先日、RT-200KIと無線LANカードで無線ネットワークに出来るということを知りました。
なのでWN-G54/CBLを購入し、更に無線LANのUSBアダプタとして PLANEXのGW-USValue-EZも購入したんですが、
設定等が全くわかりません!!とりあえずUSBのほうはインストールしておいたのですが、どうネットワークを作ればいいのやら…
そこを教えてほしいです。あと、ルータのファームウェアは対応してるバージョンなので、そこは大丈夫です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

RT-200KIに無線ランを付加するにはNTTの無線ランカードSC-32KIが必要です。


RT-200KIがレンタル品であり、WN-G54/CBLをRT-200KIのカード挿入口に挿入
して、万一故障発生した場合、RT-200KIの弁済を要求されるかも知れません。

GW-USValue-EZのドライバーおよび、クライアントマネージャーをインストールする。
クライアントマネージャーを開いて
 ウイザード形式でセットアップを行うを選択する。

接続先の選択で SSID  RT200KI-XXXXXX-1
               (XXXXXXはRT200KIのWAN側のMACアドレスの下6桁)
を選択して次へを押す。     MACアドレスはRT200KI底面の記載(12桁)で確認してください

(一覧にRT200KI-XXXXXX-1がない場合は手動入力のボタンを押して手入力する)
                
セキュリティー設定で
 ネットワークの種類  インフラストラクチャーモード
 SSID          表示されているままで良い RT200KI-XXXXXX-1 
 暗号化タイプ     WPA-PSK(TKIP)
を選び
 パスフレーズに ○○○○○○○○○○○○Z と入力する。
       (○○○○○○○○○○○○は、RT200KIのWAN側のMACアドレス12桁、Zは半角大文字)
              MACアドレスはRT200KI底面の記載(12桁)で確認してください

     <SSIDおよび暗号化キーが初期値のままになっているとして書いています>
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
接続できませんでした。。。
GW-USValue-EZの設定はできるので、ルータのほうをどう設定したらよいか教えていただきたいです。
また回答お願いします!

お礼日時:2011/04/28 22:29

RT200KIの無線ランとしての設定内容は 初期値のままでも使用可能ですので改めて設定すべき項目はありません。



詳細取扱説明を確認した結果SSIDの隠蔽設定が初期値で「有効」に設定されていることが判りました。

GW-USValue-EZの設定で
接続先の選択で SSID  RT200KI-XXXXXX-1 が一覧に表示されないので手動入力のボタンを押して
RT200KI-XXXXXX-1 を手入力するする必要があります。

PCとRT200KIとの接続が出来ていれば、PCのWebブラウザでアドレス欄に http://ntt.setup/ を入れリターンキーを押せば RT200KIの設定のログイン画面が表示されます

RT200KIの無線ラン以外の設定が必要なのでしょうか?(はじめてRT200KIを使用するのですか?)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
無事に設定できました。
初期値で暗号化設定がされて無かったので、TKIPで暗号化してパスワードを設定したら
できるようになりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/29 20:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qツイッターの「RT」をケータイ電話でやる方法がわかりません。

ツイッターの「RT」をケータイ電話でやる方法がわかりません。

パソコンやiphoneからは「RT」をきちんと引用出来るのですが、ケータイ電話(ドコモ)から「RT」ができなく

「○○△□ RT @xxx」としてもうまく行きません。

「RT」を文字として記載され困ってます。

ツイッターのビギナーです詳しいかた教えて下さい。

Aベストアンサー

私も初心者ですがモバツイッターというサイトでツイッターを使っています。
つぶやき文の後ろにRTというリンクがあり、簡単にリツイートできます。
http://movatwitter.jp/

QRT-200KIで無線と有線LANは同時接続ダメ?

RT-200KIにSC-32KIで無線LAN接続を始めたら、以前は問題なかった有線LANが接続できなくなりました。RT-200KIの4つのポートから各部屋にLANをつなぎ、そのうちひとつは光テレビで、それ以外の部屋ではWiiやPCを接続していましたが、無線を始めたら光テレビと無線はOK、それ以外がNGとなりました。LANケーブルのポートを入れ替えても、なぜか光テレビはつながりますが、それ以外はつながりません。どうすれば各部屋の有線LAN接続環境を復活できるのでしょうか。知識がないものですから、できるだけ易しい対処方法を教えていただけるとうれしいです。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

RT-200KIの電源を抜きSC-32KIを一旦取り外し、再度RT-200KIの電源を入れ有線LANでの接続を確認してください

繋がる事を確認したら、もう一度RT-200KIの電源を抜きSC-32KIを差込、RT-200KIの電源を入れ有線LANでの接続を確認してください

たぶんこれだけで解決するはずなんですが、それでダメな場合はNTTに問い合わせるしかないですね

Qツイッターの非公式RTの設定の仕方を教えてください。

ツイッターの非公式RTの設定の仕方を教えてください。
色々調べたんですが、昔は言語設定を英語に変えれば非公式RTができたらしいのです。が、今はもう公式RTしかできないのでしょうか?
よく芸能人さんはファンの方に答える時、非公式RTを使っていらっしゃるんですが、あれはわざわざファンからのツイートをコピペして「RT」と書いているのですか?
ようするに、自分のコメント付きRTをする方法を教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ついっぷるを使えば簡単ですよ♪

QRT-200NE,MZK-MF150での無線LANインターネット接続ができません

NTT東日本フレッツ光で、RT-200NEを用いてデスクトップをインターネットに繋いでいます。フレッツ接続ツールを用いてダイヤルアップで接続しています。ひかり電話も使用しています。

ネットブックをインターネットに繋ぎたいと思い、PLANEXのMZK-MF150を購入し、アクセスポイントモードにして、デスクトップとRT-200NEの配線は変えないまま、RT-200NEのLANポートとMZK-MF150のLANポートをLANケーブルで繋ぎました。

プラネックスネットワークマネージャ(1.00.08)を用いると、「はじめて設定する」をクリックしても、「インターネット回線の判別に失敗しました。 本製品のInternetポートにインターネット回線のケーブルが(コンバータモードのときはLANポートにLANケーブルが)接続されていることを確認して再実行してください。」とでます。

しかし、ネットブックでワイヤレスネットワークに「planexuser」とあり、WEPキーを入力すると接続はできました。しかしインターネットにはつながりません。デスクトップはインターネットに接続できます。

どのように設定すれば無線LANでインターネットにつながるようになるでしょうか。お手数ですがどなたかご教授お願いします。

NTT東日本フレッツ光で、RT-200NEを用いてデスクトップをインターネットに繋いでいます。フレッツ接続ツールを用いてダイヤルアップで接続しています。ひかり電話も使用しています。

ネットブックをインターネットに繋ぎたいと思い、PLANEXのMZK-MF150を購入し、アクセスポイントモードにして、デスクトップとRT-200NEの配線は変えないまま、RT-200NEのLANポートとMZK-MF150のLANポートをLANケーブルで繋ぎました。

プラネックスネットワークマネージャ(1.00.08)を用いると、「はじめて設定する」をクリック...続きを読む

Aベストアンサー

まず、プロバイダと契約してインターネットに接続するには、PPPoEというプロトコル(通信上の手順)を使ってプロバイダとの接続(セッション)を確立しなければなりません。
これが出来ると、インターネット上のアドレス(グローバルIPアドレス)を借り受けることが出来ます。この手続きを踏んで、インターネットへの接続が可能となります。

現在の接続状況は、光回線→PR-200NE→デスクトップPC(PPPoE) 及び PE-200NE→MZK-MF150→ネットブックです。
すなわち、PPPoEセッションを張っているのはデスクトップPCだけで、ネットブックはインターネットへの経路を持ちません。
それで、次の様に接続方法を変更します。

光回線→PR-200NE(PPPoE)→デスクトップPC 及び PR-200NE(PPPoE)→MZK-MF150(APモード)→ネットブックです。

デスクトップPCでPPPoEセッションを張る役目をしているのがフレッツ接続ツールです。これは使わずに、PE-200NEにPPPoEセッションを張らせる設定を行います。
次に、MZK-MF150を外部についているスイッチでAPモードに切り替えます。
幸いにもPR-200NEもMZK-MF150もローカルIPのネットワークアドレスは192.168.1.**ですから、次の手順で設定可能だと思われます。

1.MZK-MF150とPR-200NEを接続しているLANケーブルを抜き、電源を抜きます。
2.フレッツ接続ツールを停止します。
3.PR-200NEにインターネット接続の設定をします。取説の第4章に従って設定してください。
4.デスクトップPCから、フレッツ接続ツールを起動しなくてもインターネットに接続できる事を確認します。(接続ウイザードの実行が必要かもしれません。インターネットエクスプローラの、ツールメニュー、インターネットオプションの「接続」タブから、「セットアップ」ボタンで実行します。)
5.フレッツ接続ツールをアンインストールします。
6.MZK-MF150の外部スイッチを"AP"に切り替え、電源を接続します。
7.PR-200NEと、MZK-MF150をLANケーブルで接続します。
8.ネットブックとMZK-MF150が無線接続できていることを確認し、ネットブックからインターネットにアクセスを試みます。もちろん、ネットブックでもフレッツ接続ツールは必要ありません。

理解できましたか? やってみてください!

まず、プロバイダと契約してインターネットに接続するには、PPPoEというプロトコル(通信上の手順)を使ってプロバイダとの接続(セッション)を確立しなければなりません。
これが出来ると、インターネット上のアドレス(グローバルIPアドレス)を借り受けることが出来ます。この手続きを踏んで、インターネットへの接続が可能となります。

現在の接続状況は、光回線→PR-200NE→デスクトップPC(PPPoE) 及び PE-200NE→MZK-MF150→ネットブックです。
すなわち、PPPoEセッションを張っているのはデスクトップPCだ...続きを読む

Q無線LANの隠れ端末問題では、RTS/CTSを利用する訳ですが、

無線LANの隠れ端末問題では、RTS/CTSを利用する訳ですが、
そもそも、RTSを出すことでが電波衝突の原因になるのではないでしょうか?
つまり、隠れ端末Bが通信中であることに気づかす、端末AがRTSを出してしまい、
RTSが端末Bの通信を台無しにするのではないでしょうか?
RTSを出す前に、我慢して、DATA通信の最大時間、アクセスポイントからの
ACKの送信があるのを待ち続けるのでしょうか?
どの説明もRTSを出すところからの説明であり、それが衝突しないようにする説明が
ないようです。

Aベストアンサー

先の回答で基本的な端末A/BのRTS/CTS・ACK関係の説明がありますので、重複は避けて説明します。

適切な解説サイトが見付かりませんので、簡単に概要を記すると
APは常に端末Bの通信を実施しているのでは無く、一定パケット単位で通信を実施しています。
この一定のパケットの間に他からの通信要求が無いか、一定の間隔で通信要求の受付を行い端末Aが通信要求を発呼してAPが端末Aの要求を確認したら、端末Bのデータ通信中でも端末Aのデータ通信を可能にしています。発呼・起呼の関係で通信制御されています。

時間分割で端末A/Bのデータ通信と他からの通信要求の受付を実効しているので、キャリア衝突(端末Bの通信を台無しにする)の可能性は極めて低くなります。
この時間分割のデータ間隔がスロット単位で取り決められているので、端末AはRTS/CTSの制御で端末Bや他の端末C~・・・Zの通信に関係無くAPのサービスを受け付けられるのです。

詳しくは、IEEE 802.11シリーズ;Wi-Fi(ワイファイ)で規格化されているので興味があれば調べてみてください。
無線LAN
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%B7%9ALAN
 

先の回答で基本的な端末A/BのRTS/CTS・ACK関係の説明がありますので、重複は避けて説明します。

適切な解説サイトが見付かりませんので、簡単に概要を記すると
APは常に端末Bの通信を実施しているのでは無く、一定パケット単位で通信を実施しています。
この一定のパケットの間に他からの通信要求が無いか、一定の間隔で通信要求の受付を行い端末Aが通信要求を発呼してAPが端末Aの要求を確認したら、端末Bのデータ通信中でも端末Aのデータ通信を可能にしています。発呼・起呼の関係で通信制御されています。

時...続きを読む

Q無線LAN(SC-32KI)でネットに接続できなくなりました。

デスクトップPCにPCカードアダプタを付けてSC-32KIを使っていたのですが、
今日グラフィックボードを換装する際にグラフィックボードの放熱を考慮して、
PCカードアダプタを挿すスロットを、2個ある内もう片方のスロットに変えました。
(カードアダプタとグラフィックボードの間隔が狭すぎたため。)
PCを起動してみて、グラフィックボードは正常に動いているし、
無線LANカード(SC-32KI)もしっかりと認識されています。
しかし、無線LANユーティリティを起動しても、検索中とでたままずっと接続されません。
スロットを変えたことが問題でしょうか?

Aベストアンサー

別のスロットに接続するとPCはアダプタを今までの物とは異なるアダプタと認識する場合があります。
(同じカードなのに別の個体と認識されるなど)
ユーティリティのプロファイルがアダプタごとに作られる仕様であれば、以前のプロファイルをそのまま使えないかもしれません。
もう一度無線設定を行ってみてはどうでしょうか?

また、PCIのCardbusアダプタを使用していると思いますが、
PCIボードは一見 正常に認識しているようでも本当は動いていない事もあります。
一度取り外して、再度差し直して試してみても良いかもしれません。
(ほこりや汚れで端子の接触が悪かったり、ナナメに接続されているなんてことはよくあります)

QRT58iルータでPPTPサーバに対して何台までPPTPクライアントは接続可能?

YAMAHAのルータRT58iのPPTP通信でVPNを組む場合、RT58iルータのPPTPサーバ1台に対し、RT58iルータのPPTPクライアントに設定したルータは何台まで接続可能なんでしょうか?

今自宅のルータがRT58iで自宅は固定IPアドレスなので、これをPPTPサーバにして、実家や、別の場所にRT58iを設置して、接続くしたネットワークをLANのようにして使いたいと思っているのですが。

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ヤマハの公式情報を読みましょう(既視感)。
http://www.rtpro.yamaha.co.jp/RT/FAQ/PPTP/rtpptp-ans.html

RT58iはネットボランチシリーズなので、4セッションまでですね。

QRV440-KIの無線lan接続

 先日、バッファロー製のルーター WHR-300HP2を買い光電話ルーターRV440-KIにつないで無線lanにしようとしたのですが、接続エラーになってしまい、うまく接続できません。PSPでインターネットブラウザーにつなぐとair stationと書かれたリダイレクトページ?とWHR-300HP2の設定画面を行き来するばかりです。
 ルーターはブリッジにしていますができません。自分は初心者なので難しいことはあまりわかりません。調べている中で、ポート解放だとかPPPoE接続だとかよくわからない言葉が出てきて混乱しています。



 RV440KIとWHR-300HP2の接続方法についてわかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

 先ず「RV440-KI」ルーターの前面ランプにて、PPPランプ点灯(インターネット接続・NAT機能有)になっている状態を確認されましたら、Buffaloルーターの後面切替スイッチにてBRIに切替するのですが、「RV400-KI」ルーターのIP体系が初期値192.168.1.1ですので、Buffaloルーター(BRIモード)のIP体系を初期値192.168.11.100から192.168.1.100などに変更する必要が有ります。
 BuffaloルーターのIP体系の変更は、同梱のCDから「エアステーション設定ツール (Ver.2) 」をPCにインストール、PCとBuffaloルーターを接続し、ツールからBuffaloルーターのIPアドレスを192.168.1.100/255.255.255.0、デフォルトゲートウェイ192.168.1.1、プライマリDNS192.168.1.1に変更し、変更反映後Buffaloルーターのハブポートと「RV440-KI」ルーターのハブポートを接続する方法となります。
 以後の設定は、Buffaloルーターの設定画面からの追加設定は、IEブラウザーからhttp://192.168.1.100
にて表示、「RV440-KI」ルーターの設定はhttp://192.168.1.11にて表示出来ます。
 あくまでもインターネット接続設定は、プロバイダ指定の接続IDと接続パスワードが「RV440-KI」ルーターにキチンと投入されていると、前面PPPランプ点灯状態となります。
 

 先ず「RV440-KI」ルーターの前面ランプにて、PPPランプ点灯(インターネット接続・NAT機能有)になっている状態を確認されましたら、Buffaloルーターの後面切替スイッチにてBRIに切替するのですが、「RV400-KI」ルーターのIP体系が初期値192.168.1.1ですので、Buffaloルーター(BRIモード)のIP体系を初期値192.168.11.100から192.168.1.100などに変更する必要が有ります。
 BuffaloルーターのIP体系の変更は、同梱のCDから「エアステーション設定ツール (Ver.2) 」をPCにインストール、PCとBuffaloルーターを...続きを読む

Qストック機のRT解除プレイ数について

RT解除プレイ数が128だった場合(例キンパルで設定6の場合など)、ボーナスを実際に揃えられるようになるプレイ数は、RTスタート後、128プレイ目ですか?それとも128+RT解除プレイ5プレイの133プレイ目ですか?

Aベストアンサー

RT解除が128だった場合、すべてひっくるめて128プレイ目です。
当然RT解除が1プレイ目の場合は一回転目に解除されます。

ボーナス確定した後でも数プレイ揃わない時などがあり、実際には解除されていない時もありますよね。
128プレイ目で確定しても解除されなければ設定6ではありません。

Q無線LANパックを廃止しても無線LAN環境を

以前から何気なく使っていたプランを見直したく思います。

Yahoo! BB ADSL 12M 電話加入権不要タイプ
プロバイダー料
12M基本料
通信機器レンタル費用12M
無線LANパック使用料
回線利用料
ユニバーサルサービス料

総額で6000円/月を超えます。

ただ何を削って何を加えれば無線LANが使えるのかよく分かりません。
ADSLに不満はありません。
ご教授いただければ幸いです。

Aベストアンサー

無線LANパックを削って無線ルーターを買えばOKです。
無線ルーターは3000円程度から購入できますが、大きめの一戸建てなどの場合はハイパワータイプを選ぶ必要があります。BUFFALOかNECのものにしておきましょう。

WiMAXだと月4000円弱で家の中でも外でも無線LANでインターネットが使えるのですが……
Yahoo!BB 12M相手だと速度も変わらないか、むしろ速いぐらいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報