私は以前に子宮癌検診を行い、その時、子宮膣部びらんと診断されました。癌はありませんでした。ネットなどを見て、真性と仮性がある事は分かりましたが、診断された時どっちとは言われてないですが、膣錠を勧められたので真性ではないかと思っています。先生は膣錠入れても治るかな…みたいな感じだったので、膣錠にも抵抗があったし、その時治療は行いませんでした。しかし前から性交時痛があり、できれば治したいと思っています。膣錠で治るものなのか、もしレーザー治療とかでなければ治らない場合、治療費や期間や治療中の痛みなど、完治した後再発する事はあるのか、分かる方いらっしゃいましたら回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

子宮膣部びらんと診断された場合には、基本的に、「子宮ガン検診」を医師により勧められることが多いようです。

と言いますのは、子宮頚ガンも一見「ただれ」のように見えて注意する必要がありますので。
◎子宮ガン検診を受けて、ガンや異型細胞がないことを確認することと、「びらん」の原因追求を医師により行なって頂くことが重要でしょう。
◎また、単なる、びらんで無症状であるならば治療は不要でしょう。
不正出血やおりものが多くて困る場合には、子宮頚部をなんらかの方法で腐られます。その為には、化学的に薬剤(硝酸銀)を使用するか、凍らせるか(冷凍療法)、火傷させるか(電気凝固)、レーザー蒸散(当てた部分が蒸発して消失する)の方法が取られます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 子宮腟部びらん<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    子宮腟部びらんとはどんな病気か  子宮頸部(けいぶ)の内腔をおおっている上皮が、外子宮口を越えて子宮腟部(子宮の最下方の部分で腟内に突出している)の表面に及ぶ状態を指します。真びらんは人為的な損傷や、がんなどによる上皮の欠損を意味しますが、大部分は、肉眼では一見上皮がはがれたように見える仮性びらんです。成熟女性の60〜80%に、びらんがみられます。 原因は何か  思春期以前(初経前)には、子宮腟部は重層...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qびらんと性交出血について

32歳妊娠希望です。
半年ほど前から、夫と仲良しすると「性交出血」が1~2日続き、気になったので病院へ行きました。先生には「びらんがあるから、少しの摩擦で出血するけど病気ではないから全く心配ない。治すとなると2ヶ月ほどかかり大変で、妊娠希望なんだし、このままでよいのでは?」と言われました。夫とも相談して、特に病気でもないので、あえて治療せずにそのままにしています。週1~10日に1回のペースで仲良ししていますが、排卵日に集中して仲良ししようと思っても、出血がある(炎症が起こっている)ということから、連日というわけにはいきません…自然に授かるのを待っているのですが。
定期的に子宮ガン検診も受けており、異常もありません。
びらんがあること、性交出血することで「妊娠しにくいことはない」と先生に断言していただいたのですが、実のところ少し不安です。
「びらんがある・いつも性交出血する」と言う方で、自然妊娠した方がいらっしゃったら、お話を聞かせて頂きたいと思い質問いたしました。どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私もびらんです。
でも2児の母です。
と言うか、びらんだと知ったのは一人目を妊娠して産院で内診してもらった時です。
たしかに性行で出血は毎回ではなかったと思いますが、出血していました。
なので妊娠初期は内診するんですが内診するたびに出血して、その時の方が心配でした。
でも先生がおしゃるように心配はないと思います。
私自身、すぐに二人とも妊娠しましたし、妊娠中の出血(びらんによる)も心配ない出血でした。
精子は3日間平均して寿命があるので3日置きで排卵日を狙ってはどうですか?

Q子宮腟部びらんって?

びらんがあるといわれました。レーザーにての治療を勧められましたが、成人女性の何割かにみられるもので閉経とともに治るという事を調べて知りました。
あまりホームページ等で検索してもこの疾患に対しての説明が不足していて実際に経験した方、この疾患に詳しい方のアドバイスを頂きたいと思いました。
私の知りたいのはどういう疾患であるのか、治療法はどの様なものがあるのかという事です。
そちらの婦人科の先生はとても親切な方で信頼は出来そうですが、レーザーはお金が掛かるらしいので果たして必要であるのかという事が知りたいです。

Aベストアンサー

成人女性のびらんの割合はわりと高いそうですね。
びらんができる理由もそれぞれで、先天的なものや
妊娠後、などいくつかあるそうです。
びらんが酷いと、おりものが多く、子宮ガンになりやすいともいわれています。
私はガン検診の際、言われましたが
レーザー治療に関しては先生によって言うことがまちまちでしたね。
「きにしなくていい」という先生、「簡単だからやったほうがいい」といってくれる先生。
ちなみレーザー治療は保険がきき、お金は高くなかったです。
でも治療自体は確かに施術時間は少ないものの、先生が言うほど「簡単」なものでは無かったです。
kokoronomamaさんの年齢や状況にもよると思います。
親切な先生ならば、先生ととことん話し合ってください。
それが一番よいと思います。

Q膣錠使用後の出血

6年位前に始めて膣炎になってから、何回も膣炎をおこしています。
最近は、カンジタは少なく、細菌性?の膣炎が多いです。
先月も膣炎のため、病院でハイセチン膣錠を入れられました。
正直、今までと違い違和感を感じました。しみるような。
薬の残骸がいつもと違い血が混じっているように感じ、その数日後に少量の出血が数日ありました。
先生に言ったところ、生理不順による不正出血ではないかということで落ち着きました。
しかし、数日前も膣炎かなと思い、ハイセチンを入れたところ、熱い違和感と少量の出血がありました。
これは、薬が体に合ってないので、出血でしょうか?
それとも、炎症による出血?

何度も膣炎をしてきましたが、薬で違和感を感じたことがないので、正直落ち込んでいます。
膣炎は繰り返すし、その上、薬まで合わないとなると。。。
病院には行くつもりではいますが、そのような体験をした方がおい出ましたら、ご意見ください。

Aベストアンサー

私は不正出血のため受診しました
その時にびらんから出血してるとの事で
炎症止めとして、クロマイ膣錠を入れてもらいました
その時に先生が「出血するからナプキンした方いいよ」と
言いました。生理かなというくらい出血しました。
炎症があると出血する事があるみたいです
何回も膣錠をしようしてくうちに
出血は無くなるそうです

でも質問者さんが違和感や、変だなと思う事があるのなら
同様の効果の他の薬に変えてもらった方が
いいと思いますよ

Q子宮組織診時に出血が止まらず縫合???

子宮がん検診(細胞診)で擬陽性と言われ、別の総合病院で組織診(子宮頚がん)をしましたが、その際、4箇所組織を採ったのですが、そのうち一箇所が血管に当たった(と言っていたような・・・)だか何かで、出血が止まらず、縫合することに・・・
「一箇所縫い始めたから、どうせだから4箇所とも縫っておきましょう」と言われ、組織診だけですぐに終ると思い診察台に乗ったのに、40分以上もかかり、もちろんかなりの痛みで涙はぼろぼろ出るし、気が遠くなるほどでした。
その後も出血は止まらず、圧迫して止血しますとのことで、ガーゼを詰めて、1時間病院内で待ち、止血しているかを確認することに。
それでも止まらなければ入院と言われましたが、完全には止まりませんでしたが、家に帰れる事にはなりました。
止血剤を処方され、2日間安静に過ごし2日後に止血の確認の為、受診するように言われました。
その後特に大量の出血はありませんでしたが、丸1日は痛みがひどく、夜も眠れないほど。
2日後の診察では止血していましたが、組織診で縫合する程、出血することなんてあるのでしょうか?医師と看護師との会話では「200は出てたよね・・・」とも言っていました。

まだ組織診の結果は出ていませんが、結果によっては今後治療や手術などが必要になってくるのでしょうが、そんなことがあって、その医師に対する信頼感がなくなってしまいました。

今はガンかも?とかその治療がどうの・・・とか言うよりも、その医師に対する不信感でいっぱいです。

そんなことって普通にあるの?医師のミス?

子宮がん検診(細胞診)で擬陽性と言われ、別の総合病院で組織診(子宮頚がん)をしましたが、その際、4箇所組織を採ったのですが、そのうち一箇所が血管に当たった(と言っていたような・・・)だか何かで、出血が止まらず、縫合することに・・・
「一箇所縫い始めたから、どうせだから4箇所とも縫っておきましょう」と言われ、組織診だけですぐに終ると思い診察台に乗ったのに、40分以上もかかり、もちろんかなりの痛みで涙はぼろぼろ出るし、気が遠くなるほどでした。
その後も出血は止まらず、圧迫して...続きを読む

Aベストアンサー

子宮頚ガンの組織診は改札バサミのような器具で米粒大の組織を数ヶ所切り取ります。出血と痛みがあり数日続くこともあります。まれに大量に出血したり縫合が必要なこともあります。

4箇所取ったことから血管に当たったというのは医師の言う通りだと思います。細く走っている血管を避けるのは難しいかもしれません。なのでこれは医療ミスと言う範囲、種類のものではないです。
医師が行なった処置も適切だと思います。

私も組織診でかなりの痛みと出血も多くて縫合まではいきませんでしたがガーゼを入れ数時間後に取るように言われました。

前に読んだ婦人科の女医が書いた本で女医自身が組織診を受けた時の感想がでてましたが「痛みも出血もなくあっという間に終わった」とありましたが婦人科ガンの患者の会が出してる本にはここの冒頭に書いた内容が書かれてありそれはまったく私と質問者さんに当てはまります。この婦人科の女医は検診者を多く集めるために書いたものだと私は思えてなりません。たくさんの患者を診てるはずですから。

婦人科はもともと外科なので出血は毎度のことで慣れているので患者の痛みなどの苦痛、出血のダメージには鈍感です。痛い時や不安なことは大げさと思われるくらい強く伝えないとわかってもらえません。

この医師も「痛いでしょう。ごめんね。我慢して下さいね。大丈夫ですよ」といった言葉がけをする必要があったと思います。実際こういう医師も少ないですがいます。
こういうフォローが出来てないから不信感を持つのは当然です。病院変えたいとか別の医師をと思うのは当然ですよね。相性ってありますからどうしてもイヤな場合は自分のこの病院でのすべての診察内容、画像、検査結果、組織標本も全部提出してもらって他院でセカンドオピニオンを受けることが出来ます。

ただでさえ婦人科ってイヤですよね。
もう病院にかからなくてもいい、良い結果が出るといいですね。

子宮頚ガンの組織診は改札バサミのような器具で米粒大の組織を数ヶ所切り取ります。出血と痛みがあり数日続くこともあります。まれに大量に出血したり縫合が必要なこともあります。

4箇所取ったことから血管に当たったというのは医師の言う通りだと思います。細く走っている血管を避けるのは難しいかもしれません。なのでこれは医療ミスと言う範囲、種類のものではないです。
医師が行なった処置も適切だと思います。

私も組織診でかなりの痛みと出血も多くて縫合まではいきませんでしたがガーゼを入れ数...続きを読む

Q検査していたのに子宮体がんが進行していました

お世話になります。
持病のために服用していた薬の副作用で2年程生理が止まっておりましたが、2月に突然生理の様な出血がありました。3月にクラミジアの感染があり、近所の婦人科を受診し、体ガンの細胞診を受け、擬陽性(クラスIII)の診断でした。クラミジアの治療後、5月に再度細胞診をしたところ、陰性(クラスII)となり、経過観察し、3ヵ月後に再検査をするよう指示されました。
その後、どんどん体調が悪くなり、有り得ない量の過多月経で6月に婦人科を受診、止血の注射と飲み薬が処方されました。
8月に細胞診を行ったところ、擬陽性(クラスIII)、超音波で「子宮は普通一本の線のように写るはずだが、少しモヤモヤしたものがあるので、筋腫か何かあるのかもしれない。MRIが取れる大きな病院に行って見る?」と言われ、紹介状を書いてもらい、大学病院に行きました。
そこで細胞診を行ったところ、クラスV、びっくりして癌専門病院にて組織診、MRI(CTはこれから)を行い、筋浸潤(かなり)と頸部への拡大が認められました。子宮温存は絶望的となりました。とても悲しいです。春から症状が出ていたのに、経過観察となって時間が経過したことが大変悔やまれます。

素人考えですが、現時点でかなりの筋浸潤と頸部へ拡大があるというのは、春に症状が出た時点で子宮体ガンだったのではないかと思っています。その前提で・・・

(1)擬陽性を経過観察するのが正しい判断なのか?
(2)5月に陰性となったのは、細胞採取のミスか病理検査の見落としではないのか?
(3)超音波でポリープすら見つけられなかったというのは検査の品質が低すぎるのではないか。

上記のようなこと(責任の所在)を明確にすることは可能でしょうか。
現在通っている専門病院の医師は、同業者だからかばうのか、「癌が急に増殖したかもしれないし」と言います。

これから手術等の治療に入りますので、自分自身で動くのが難しい状況になると思いますが、訴訟とまでは行かなくても、正式に病院に対してクレームを申し入れ、責任の所在を明確にしたいのです。
そうしないと、他の患者さんも私のような経過をたどると思うのです。

このようなケースの対処方法についてアドバイスを頂きますよう、お願い致します。

お世話になります。
持病のために服用していた薬の副作用で2年程生理が止まっておりましたが、2月に突然生理の様な出血がありました。3月にクラミジアの感染があり、近所の婦人科を受診し、体ガンの細胞診を受け、擬陽性(クラスIII)の診断でした。クラミジアの治療後、5月に再度細胞診をしたところ、陰性(クラスII)となり、経過観察し、3ヵ月後に再検査をするよう指示されました。
その後、どんどん体調が悪くなり、有り得ない量の過多月経で6月に婦人科を受診、止血の注射と飲み薬が処方されました。...続きを読む

Aベストアンサー

ご心痛のことと思います。私は病理診断を専門としています。実際に検体を見たわけではないので確定的なことは言えません。わかる範囲で説明させて頂きます。
(1)子宮体癌は頚癌と違って病変を直接観察することができないため、普通の生検でヒットする確率が低く、どうしても「こぼれてくる細胞を拾う」細胞診に頼るところが大きくなります。典型的な内膜癌で、時期が合えば、細胞診で見逃しようがないほど多量の癌細胞が採取できるはずですが、検査の時に細胞が落ちて来なければ見つけられません。内膜を一部あるいは全面掻き取って組織検査をする方法(キュレッテージ)もありますが、侵襲がかなり大きいため、かなり強く癌を疑う場合に限定されます。腫瘍以外の子宮内膜炎などでも擬陽性細胞は見られるため、1回の擬陽性で侵襲の強い検査に踏み切ることは少ないでしょう。何回か細胞診を繰り返して次の手を打つかどうか検討するのが普通だと思います。
(2)標本を見ないと何とも言えませんが、上記のように医療ミスがなくても癌細胞が採取できないことは多々あります。
(3)癌にはいろいろな増殖形態があり、ポリープ状に隆起するものもあれば、扁平なままで広がるもの、既存の組織に食い込むように広がるものなどがあり、必ずしも画像診断で指摘できるわけではありません。ケースバイケースなので、超音波の画像を再検討しないと何とも言えないことです。
病院ではカルテや画像を保全していますので、時間ができたら説明を求められればいいと思います。治療の成功をお祈りしております。

ご心痛のことと思います。私は病理診断を専門としています。実際に検体を見たわけではないので確定的なことは言えません。わかる範囲で説明させて頂きます。
(1)子宮体癌は頚癌と違って病変を直接観察することができないため、普通の生検でヒットする確率が低く、どうしても「こぼれてくる細胞を拾う」細胞診に頼るところが大きくなります。典型的な内膜癌で、時期が合えば、細胞診で見逃しようがないほど多量の癌細胞が採取できるはずですが、検査の時に細胞が落ちて来なければ見つけられません。内膜を一部ある...続きを読む

Q子宮膣部びらん

30歳・女です。大げさな質問かもしれませんが・・・
先日、子宮ガン検診を受診し、その診断結果が『要観察、所見:びらん』というものでした。
このような結果は初めてで、「びらん」というものが具合的によく分からずネットなどで調べてみたのですが、大体「びらんとは病気ではない」「自覚症状がなければ特に治療の必要はない」などということが書かれています。しかし「びらん」が見つかるとガン検査をするのが一般的だということでした。
私の場合、たまにおりものがあるかな?という程度であまり自覚症状はありません。子宮ガン検診を受けてこのような診断ですから、これから改めてガン検査をする必要はあるのでしょうか?
あと「びらん」ですが、一度この症状になっても治せるものなのでしょうか?ご存知の方、是非回答を宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

子宮腟部びらんもなかなか難しいですね。
一般的にびらんとは粘膜の浅い潰瘍を意味し、いわゆる粘膜がただれた状態です。
解剖学的には子宮の粘膜と、腟の粘膜は異なる性質です。これが出産適齢期には子宮の粘膜が膣粘膜のほうにせり出してきます。これが目立ってくると、件の子宮膣部びらんと呼ばれる状態と表現されます。つまり正常な現象であり、「びらんとは病気ではない」「自覚症状がなければ特に治療の必要はない」につながります。
一方で、子宮頸癌がある場合にも、早期はびらんで発症します。それゆえに、「びらんが見つかるとガン検査をするのが一般的」となります。そのびらんががんでないことを確認する作業が必要ですからね。

Qデリケートゾーンに傷。その薬にクロマイ-P軟膏

3日ほど前から排尿時に痛みがあり、念のため…と、
鏡で性器を見てみたところ、小陰唇から
膣の入り口に掛けてのピンク色の部分に
引っかき傷のようなものが数箇所あったのです…。

痛みが出る数日前に、日中、汗をかき、
デリケートゾーンの蒸れも感じていましたが
家に帰ってお風呂に入るまで、
どうすることも出来ずにいたので、それでかぶれて、
無意識に掻き毟ってしまったのかな…と、思ったのです。
(肌が弱いので蒸れて痒くなることは多々あります)

今日は重要な授業が夕方まであったため
病院に行けなかったのですが、排尿時の痛みが辛く、
薬局に飛び込みました。

薬剤師さんに相談したところ、
最初はフェミニーナ軟膏を薦められ、
それは納得しました。(効能がそのまま当てはまるので)
その薬剤師さんは考えた後、他の薬剤師さんに
意見を聞きに行き、「クロマイ-P軟膏」の方が
二次感染を防止するので良いと言われ、
薦められるがままに(値段も然程変わらないので)買ったのですが、

効能を見てみると
●深在性皮膚感染症、慢性膿皮症
●湿潤、びらん、結痂を伴うか、又は二次感染を併発している次の疾患//湿疹・皮膚炎群(進行性指掌角皮症、ビダール苔癬、放射線皮膚炎、日光皮膚炎を含む)
●外傷・熱傷及び手術創等の二次感染
と、書いてあり自分の症状とは違うのでは?と、思ったのです。
二次感染の防止にはなっても、治りが遅いのでは
逆にトイレを我慢してしまって
膀胱炎になってしまうと心配になってきました…。
更に、もしかしたら明日頃から生理が来てしまうので
月経血にしみるのでは…と心配です。

月曜には病院に行こうと思うのですが、
とりあえず、薬剤師さんが進めた理由、
皆さんの意見等を詳しく説明していただけないでしょうか…??
よろしくお願いいたします。

3日ほど前から排尿時に痛みがあり、念のため…と、
鏡で性器を見てみたところ、小陰唇から
膣の入り口に掛けてのピンク色の部分に
引っかき傷のようなものが数箇所あったのです…。

痛みが出る数日前に、日中、汗をかき、
デリケートゾーンの蒸れも感じていましたが
家に帰ってお風呂に入るまで、
どうすることも出来ずにいたので、それでかぶれて、
無意識に掻き毟ってしまったのかな…と、思ったのです。
(肌が弱いので蒸れて痒くなることは多々あります)

今日は重要な授業が夕方まであったため
病...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。薬剤師さんがそう考えた理由はおそらくこうだと思います。

フェミニーナ軟膏は、早い話が痒み止めです。
抗ヒスタミン剤と麻酔薬成分で刺激を食い止める物です。

クロマイ軟膏は、抗生物質ですので細菌を殺す薬です。
炎症を抑える為には抗ヒスタミン剤ではなく、ステロイドが使われています。

「傷がある」と言われたので、傷を直すには、細菌感染を防ぐ事が重要と考えたのでしょう。

しかも抗ヒスタミン剤とステロイドでは炎症を抑えるにはステロイドの方が効果が大きいのが普通です。

以上より、その薬剤師さんの考えには私も同意できます。

気をつけるのは、抗生物質もステロイドも乱用してはいけない代物なので、直ったらすぐやめる事です。

Q妊娠中 膣剤を入れた後・・・

妊娠15週です。

火曜日に診察を受けたときに、「ガンジダっぽいようだ」と先生に言われ、膣剤を入れられました。

翌日、白いカスのようなものと水っぽいオリモノがたくさんでました。
白いカスのようなものと水っぽい大量のオリモノはなくなりましたが、今度はオリモノの色が黄色~黄緑色のような色です。
かゆみとかは全くないのですが、膣剤を入れた後は、このような状態になるもなのでしょうか?

このまま様子をみて、一週間ほどでこのような症状がなくなれば問題ないのでしょうか。
どなたか体験された方、教えてください。

Aベストアンサー

33週のものです。 カンジタではないのですが、前回の検診で「菌は何もないけどオリモノが多いみたいだから膣錠出しておくね」と言われ
クロマイ膣錠を1週間分投与されました。多いのは分かっていたけど、後期に入ったらそういうものなのかな、と思っていただけに軽くショックでしたが・・・。

白いカスと水っぽいオリモノはしょうがないみたいですね。切迫早産で赤ちゃんが下りて来ていると診断されていたので、
膣錠のせいだとは思っていても破水の可能性も・・・思って病院に電話したら「調べますので来てください。」と言われました。やっぱり膣錠から来るものでした。
で、そのあと一回だけ黄色いオリモノがありましたよ。これについても「え?黄色?茶色?まさか・・・おしるし??」と神経質になってしまいましたが
茶色よりは黄色に近かったので。でも、黄緑って言うのがちょっと心配ですね~。炎症による場合があったりしますので・・・。一度病院に電話されてみてはいかがですか?色んなケースの副作用を診てきていると思いますので。

膣錠って普段なかなか使わないタイプの薬だけに、心配な症状が出たりするので不安ですよね。異常ではない事を祈っています。

33週のものです。 カンジタではないのですが、前回の検診で「菌は何もないけどオリモノが多いみたいだから膣錠出しておくね」と言われ
クロマイ膣錠を1週間分投与されました。多いのは分かっていたけど、後期に入ったらそういうものなのかな、と思っていただけに軽くショックでしたが・・・。

白いカスと水っぽいオリモノはしょうがないみたいですね。切迫早産で赤ちゃんが下りて来ていると診断されていたので、
膣錠のせいだとは思っていても破水の可能性も・・・思って病院に電話したら「調べますので来て...続きを読む

Q膣錠を入れると膣口が痛くなる?

治療を始めて しばらく経つのですが 膣錠を入れると その当日か翌日くらいから膣口が痛くなる気がします。薬が溶けて出てきものが刺激になるのでしょうか? それとも 現在治療中の菌のせいでしょうか・・?痛いのは膣口や膣口周りで 膣内には 何も感じないのですが。

Aベストアンサー

こんにちは。
膣内はそれ程敏感な神経はないので感じないのでしょう。

膣錠が溶けると、最初は高濃度の液体になりますので、それが付着すると多少の刺激が出る事があります。
これは副作用というわけではないのですが、ある程度仕方のない現象です。
極論すれば塩や砂糖でも同じ事が起こります。
膣口周辺は敏感な神経があるのと、高濃度の物質を含む分泌物が付着する事で起こります。
周辺部は、洗ってしまっても構いませんので改善があれば痛みや刺激が強い時は、洗うのをお勧めします。

Q子宮膣部びらんの出血について

久しぶりにHをして、翌日から茶色い(出血)おりものが続いたので、婦人科で検診しましたら、子宮の入口が少しただれていてそこから出血していました。止血剤を服用して2日ですが、まだ出血しています。子宮癌検診の結果はまだですが、本格的にレーザー治療した方がいいなと先生に言われました。様子を見たいのですが、またHすれば出血すると思うと憂鬱です。病気ではないみたいなのですが、経験者の方や専門医様からのアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

下記URLを参考にどうぞ。

参考URL:http://www.ladys-home.ne.jp/faqsite/ans-files/FAQ-J/FAQ-J2.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報