現在失業給付を受けている者です

まず現在の状況から

最後の認定日が4/28でここから1週間後(5/4ぐらい?)に最後の給付がある
HWの職員さんから「4/28に最後の手続きをします」的なことを言われている
仕事開始が5/9から(それまで仕事しないし、していない)

前回の失業認定申告書を提出する際、申告書には内定をもらっていることを
記載しませんでした(仕事をぎりぎりまで探していたのでその段階では申請しなくていいと思った)
、最後の給付(5/4ぐらい)を受けてから後日の仕事開始(5/9)なので申告書
自体には間違いはありますが特に問題ないでしょうか

また、最後の失業認定申告書を提出する際にも内定もらったことを申告を
しなかった場合問題ありますでしょうか(申告すると言うことは恐らく「受給資格者のしおり」
の巻末にある「就職届け」を就職先に書いてもらわなければいけないと思うが職場が
現在住んでいるところから非常に遠いなどの理由で提出が難しいので)

最後に、最後の給付が終わってすぐ職に就くことになるのですがHW側から
職場に「いつ内定だしましたか?」というような監査は入りますでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>申告書自体には間違いはありますが特に問題ないでしょうか



申告書自体に間違いがあるのなら当然問題でしょう。

>また、最後の失業認定申告書を提出する際にも内定もらったことを申告を
しなかった場合問題ありますでしょうか

当然問題はあるでしょう。
失業給付は仕事のない人が受給できるのですから、内定と言うのは仕事が決まったのですから原則としては受給資格はありません。

>(申告すると言うことは恐らく「受給資格者のしおり」
の巻末にある「就職届け」を就職先に書いてもらわなければいけないと思うが職場が
現在住んでいるところから非常に遠いなどの理由で提出が難しいので)

それは単に個人的な問題でそれが免責理由にはなりません。

>最後に、最後の給付が終わってすぐ職に就くことになるのですがHW側から
職場に「いつ内定だしましたか?」というような監査は入りますでしょうか

あるかもしれませんしないかもしれません、それは時の運です。
    • good
    • 0

次の認定日に申告すればよろしいでしょう


就業予定日は、認定日よりも後ですから特に問題にはならないと思います

給付は認定日前日もしくは給付満了日までです、ですから受給中の就労には該当しません
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保育園の入園申し込みなのですが、給付費は自動更新されるのでしょうか? 先ほど保育園の4月入園認定通知

保育園の入園申し込みなのですが、給付費は自動更新されるのでしょうか?

先ほど保育園の4月入園認定通知が届きました。
通知が届いたのは2回目で、以前は最初に申し込んだ時の不認定通知でした。
その時は、不認可通知とともに施設型・地域型給付費の認可通知(保育料を援助してくれるもの)が入っていたのですが、その時には入園できませんでしたので、現在はその時の支給認定の有効期限が切れている状態です。
今回は認定通知と保育料の納付についての書類が入っていたのですが、施設型・地域型給付費の申し込みは自動更新はされないのでしょうか?
支給認定の期限が切れた後に保育園の希望順位を変更するための書類を出したのですが、給付費の申し込みについて保育課の担当の方から何も言われなかったため自動更新と思っていました。
支給認定の有効期限が切れた場合、給付費は自分で公式サイトから印刷して申し込みをしなければいけなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして

給付費・地域型保育給付費等の支給は、個人給付ではなく利用施設・事業者が施設型給付費等を受領(法定代理受領)する制度です。
このあたりについては、各自治体でやりかたが異なっている可能性がありますので、自治体の保育課にお問い合わせください。

Q失業給付の初回認定受けた場所と違うハローワークで認定は受けれますか?

先日、失業給付金の初回認定を受けました。
後日、派遣で出向していた会社の社員の人から
うちの子会社で社員として働かないか?という電話がありました。
実際に働くのは9月ごろで、その前にお盆明けぐらいに面接をしたいとの連絡を受けました。

今住んでいる所(実家)と就職先が600kmぐらい離れています。
面接(盆明け)を受けアパートを借り9月まで待機している間に認定を受ける場合どうしたら、いいのでしょうか?やはり最初に登録したワローワークでしか認定は受けられないのでしょうか?

Aベストアンサー

> 面接(盆明け)を受けアパートを借り9月まで待機している間
2週間程前にも別の方にも回答したのですが、住所又は居所が変更になった場合には、雇用保険法施行規則第49条の定めにより、「受給資格者住所変更届」(様式第20号)を提出・手続きする事で、新たな住所又は居所を管轄する公共職業安定所(ハローワーク)で失業に関する諸手続きを継続できます。
詳しい手続き等は現在通われている公共職業安定所職員に『今度、別の県に転居するのですが、どんな手続きをすればいいですか?』と質問すれば、教えてくれると思います。

雇用保険法施行規則第49条第1項
『受給資格者は、その氏名又は住所若しくは居所を変更した場合において、失業の認定又は基本手当の支給を受けようとするときは、失業の認定日又は支給日に・・・住所又は居所を変更した場合にあっては受給資格者住所変更届(様式第20号)に、運転免許証その他の氏名又は住所若しくは居所の変更の事実を証明することができる書類及び受給資格者証を添えて管轄公共職業安定所の長に提出しなければならない』

Q幼稚園教諭免許だけで認定保育園で勤務していますが、免許更新をしないと資

幼稚園教諭免許だけで認定保育園で勤務していますが、免許更新をしないと資格がなくなり退職しないとだめでしょうか?

Aベストアンサー

平成21年4月以降授与の新免許状なら、授与後十年の有効期限内に
更新講習受けてください。無免許では、働けません\(^^;)...
期限まで・・・・だいぶ年月あるけど


平成21年3月31日までに授与された旧免許状は終身免許なので、
できるだけ、講習受講のぞましいですが、
認定保育園は、幼稚園教諭勤務でないので、受講対象ですが、受講しなくても失効解雇はありません。
受講しないときは、免停期間となりますので、幼稚園に転職するときなどに、
講習受講して免停解除してもらっても、かまいません。

http://kouseikyoku.mhlw.go.jp/chugokushikoku/gyomu/bu_ka/shido_yosei/menkyo.html

Q失業保険認定日に実習のために職安に行けないのですが、給付を受ける方法は

失業保険認定日に実習のために職安に行けないのですが、給付を受ける方法はないでしょうか。
現在専門学校の夜間部に在籍しながら昼間は働いているという状況です。学校の実習のために、この12月末、もしくは1月末で退職する予定なのですが、2月から1ヶ月間の実習があるため、その期間の平日の認定日に行けない状況になってしまいます。その後の3~5月末まではいつでも職安にいける状況になるのですが・・・(ちなみに6月からは2ヶ月半の実習が始まってしまいます。)
どうにか失業保険を受給したいのですが、考えられる良い方法はあるでしょうか?回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

先ず雇用保険には、
離職から1年の受給期限
90日の給付日数
があります。
失業給付金を申請した場合、申請してから7日の待期と3ヶ月の支給停止を執行しますが、これは、
申請から通常28日後の初回認定で待期を認定(しないと支給停止は執行不能)し、
通常12週間後に給付開始の為の認定に行きます。
この12週間に実習を入れないと、給付開始が更に遅れます。(初回認定迄に説明会があり、出席しないと支給自体取り消しになる)
尚、支給開始後に6~8月の実習に掛かりますが、これは当然カットに(実習前の認定前日迄は支給し、以降出頭せずで手続き中断。実習明けに手続き再開して、再開から残日数を受給再開)
認定当日の紹介窓口利用は次回分だから注意が必要。
尚離職後会社から離職票が来る迄に早くて半月、時には1ヶ月以上掛かります(その間は手続き不能)

寧ろ離職は1月末にして、6月の実習直前に初回認定が来るよう逆算して手続きすべきと思いますが。(祝日カレンダーに注意が必要です)

Q限度額適用認定証の申請と有効期間と更新等について

体調が優れない事が多い為、入院するかもしれないといった状態が
続いているのですが、具体的な入院の期日などは決まっておりません。
しかし、いざ入院や高額な支払いとなった際の もしも の為に
限度額適用認定証を交付してもらいたいと考えております。
そこで質問させて頂きたいのですが、
国保で限度額適用認定証を交付してもらう場合、
具体的な入院予定の期日等を申請書等に書く欄があるのですが、
入院予定日が決まっていない場合でも限度額適用認定証は申請しても大丈夫なのか
という事です。
また、この限度額適用認定証は有効期間中の間は、
何回も使用することが出来るのでしょうか(例えば○月と○月と○月が高額になりそう
だから適用したい等)。
また、限度額適用認定証は有効期間が決まっているようですが、
見てみると7月31日?までという説明が多いようですが、例えば申請した月が
1月の場合、有効期間は1月~7月31日までという事になるのでしょうか?
となると、仮に6月に申請した場合、1~2ヶ月しか適用されなくて
7月31日を過ぎたら、8月1日~またすぐ更新の手続きをしなければ
ならないといった状態になるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

体調が優れない事が多い為、入院するかもしれないといった状態が
続いているのですが、具体的な入院の期日などは決まっておりません。
しかし、いざ入院や高額な支払いとなった際の もしも の為に
限度額適用認定証を交付してもらいたいと考えております。
そこで質問させて頂きたいのですが、
国保で限度額適用認定証を交付してもらう場合、
具体的な入院予定の期日等を申請書等に書く欄があるのですが、
入院予定日が決まっていない場合でも限度額適用認定証は申請しても大丈夫なのか
という事です。
...続きを読む

Aベストアンサー

具体的な入院予定が無くても、限度額適用申請は可能で有効期限は7月31日です。
8月以降は再申請を要します。

また、適用認定書が無い場合でも限度額を超えた場合、後日申請すれば還付して貰えます。
何れにしろ、医療機関で支払時に限度額に抑えるか後から還付を受けるかの違い。

限度額の算定は、月単位・一医療機関で入院外来別と薬代。
例えば、二つの医療機関で受診。限度額を超えても対象にはなりません。

Q失業保険給付終了後、最後の認定日までの間に就職した場合

失業保険給付終了後、最後の認定日までの間に就職した場合

仮に失業保険給付の日数満了日が10月15日、最後の認定日が10月30日で、10月16日~10月29日までの間に就職したとすると、最後から一つ前の認定日~10月15日までの失業保険は給付されるのでしょうか?

おしえていただけると幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>最後から一つ前の認定日~10月15日までの失業保険は給付されるのでしょうか?

もちろん支給されます。
通常は就職が決まった場合は、就業日の前日に安定所に就職の報告をしなければなりません。
また就業日の前日までの基本手当は当然もらえます。
基本手当の給付対象になる場合は会社の「採用証明書」が必要になります、これは雇用保険受給資格者のしおりの最後に付いていますのでこれを使用して会社から証明を受けることになります。

Q介護保険の認定更新についての質問

はじめまして。介護保険の認定更新とケアマネさんの対応に疑問があり、同じような経験をされた方やその方面に詳しい方のご意見をお聞かせ頂ければと思い質問させて頂きます。

昨年秋に父がなくなり、諸々の理由から72歳の母が1人暮らしになりました。耳が遠く会話には補聴器が必要なのと、糖尿病で膝が悪く階段の登り下りなどが辛いなど一人暮らしに不安があり、介護保険を申請したら「要支援1」が下り、目下週に1回、デイサービスに通ってます。

ところが先日、担当のケアマネージャーさんから
「アナタは充分元気ですから、デイは必要ないと思います。次の要支援の申請は通りませんから」と言われたそうです。(そりゃあ、確かに寝たきり老人ではありませんが、全く元気かというと全然そうではないのですが。。。)

一度承認された認定は、よほどのことがないかぎり取り消されないと聞いていたのですが、ケアマネさんの判断で認定が取り消されるケースもあるのでしょうか?
また、一度取った介護認定を取り消されると、また次に申請してもなかなか認可が下りないという話も聞きますが本当でしょうか?

デイに行くようになってから、父が死んで落込んでいたのも明るくなったし、耳が遠くてなかなか積極的に人と交わることも出来ない母にとっては、安心してお出かけ出来る数少ない場所なので、今更、取り上げられてもすごく困るので、なんとか次回も要支援の認定が下りるように取り計らってもらいたいのですが、どうしたらよいでしょうか?

宜しくお願いします。

はじめまして。介護保険の認定更新とケアマネさんの対応に疑問があり、同じような経験をされた方やその方面に詳しい方のご意見をお聞かせ頂ければと思い質問させて頂きます。

昨年秋に父がなくなり、諸々の理由から72歳の母が1人暮らしになりました。耳が遠く会話には補聴器が必要なのと、糖尿病で膝が悪く階段の登り下りなどが辛いなど一人暮らしに不安があり、介護保険を申請したら「要支援1」が下り、目下週に1回、デイサービスに通ってます。

ところが先日、担当のケアマネージャーさんから
「ア...続きを読む

Aベストアンサー

御心配、不安な状況下におられたことを察します。
・御主人に先立たれ、一人暮らしである

・耳が聞こえづらく、補聴器を使用している
・糖尿病である
・膝が悪く、階段などの昇り降りが辛い
お母様の要支援1からの認定更新について悩まれていらっしゃる状況。

先述にあるように、ケアマネだけによる、判断は出来ません。
必ず、主治医意見書(お医者さんによる、病気や身体的に介護が必要かどうかの判断)も必要です。
お母様の認定更新についてですが、御担当のケアマネが、そう発言を断言されたというなら、やはり、言動に注意が不足しているように思いました。
もしそうなった場合に、他の(地域や民間で現在のデイのような生きがいを持てる)サービスがあることや、探していきましょうという心遣いは、あって欲しかったかなと思います。
fjmkwhrさんは、お母様が、安心して生活を続けられるかを、一番に考えておられるのでしょう。
担当になったケアマネは、関わった全ての御利用者を手続きだけで終わらせるべきではない仕事だと思っています。
万が一、介護保険適応外となった場合のことを、一緒に考えてもらう。
それは、受け持ちとしての義務でもあるし、もちろん、fjmkwhrさんも、お母様も一緒に、現状+介護保険以外のサービスがあるということも含めて、今後を考えてみてはいかがでしょう。
地域にそういった活動があると、一番安心できますよね。
包括支援センターや、介護保険課などでのご相談、是非してみてください。可能なら、現在のケアマネさんに一緒に考えていけることを願っております。

御心配、不安な状況下におられたことを察します。
・御主人に先立たれ、一人暮らしである

・耳が聞こえづらく、補聴器を使用している
・糖尿病である
・膝が悪く、階段などの昇り降りが辛い
お母様の要支援1からの認定更新について悩まれていらっしゃる状況。

先述にあるように、ケアマネだけによる、判断は出来ません。
必ず、主治医意見書(お医者さんによる、病気や身体的に介護が必要かどうかの判断)も必要です。
お母様の認定更新についてですが、御担当のケアマネが、そう発言を断言されたと...続きを読む

Q失業保険・給付制限の定義と給付の受け方

先月、自己都合で退社しました。失業保険を受給するにあたり、何点か質問があります。
自己都合退職者の場合、初回の失業認定日から給付制限が12週間存在し、
制限明けに第2回の失業認定が行われ、そこから保険の受給がスタートするとのことですが、

(1)給付制限がある場合、第1回だけでなく第2回の失業認定を
 受けない限り、失業保険は一切受給できない?
(2)給付制限中は、失業期間としてカウントされない?
(3)自己都合退職者が無職のまま、全ての失業保険の給付を受けるには、
 給付制限期間+3ヶ月の間、無職である必要がある?
(4)例えば給付制限が1ヶ月経過したところで学校への就学を考えて
 進路を切り替えた場合、失業保険は一切受給できない?

以上です。簡単に言いますと(4)を考えているのですが、
3月半ばまでは無職なものですから、一銭でも貰えればなあと
思っている次第です。お願いいたします。

Aベストアンサー

>自己都合退職者の場合、初回の失業認定日から給付制限が12週間存在し、
制限明けに第2回の失業認定が行われ、そこから保険の受給がスタートするとのことですが、

これは違います、初回の認定日は申し込んだ日から28日後です。
給付制限がある場合は第2回の認定日は、初回の認定日から84日後になります。
また申し込んだ日から7日間は待機期間でその翌日から3ヶ月間が給付制限期間です。

>(1)

そのとおりです。

>(2)

”失業期間としてカウントされない”とはどうい意味で言っているのでしょうか、ちょっと意味があいまいなのですが?
失業期間としてカウントされるが、失業給付は出ない期間なのですが。

>(3)

申し込んでから
待機期間(7日)+給付制限期間(3ヶ月)+受給期間(90日、恐らくそうだと思うので)
ということになるでしょうね。

>(4)

学校というのは安定所が指定する訓練校のようなものでしょうか?
それだったら給付制限期間にも受給可能ですし、受給しながら行かれます、また終了時点まで受給が延長されます。
しかし一般の学校では無理だと思いますよ、ただ夜間の学校で昼間は働くという前提で求職すれば認められる場合もあります、その判断は安定所がしますのでお尋ねください。

>「失業保険の支給額は、認定日から認定日までの間で
『失業と認められる日』の日数によって決まる」

それは給付制限期間が終わった後の話。

>ということは、3ヶ月の給付制限中は失業保険支給額を計算するための
『失業と認められる日』にはならないという事なのでしょうか?

繰り返しますが給付制限期間は失業期間としてカウントされるが、失業給付は出ない期間なのです。
逆に言えば給付制限期間が失業期間として認められなければ、給付制限期間が終わっても失業とは認められず、失業給付は出ません。

>・3ヶ月の給付制限は、第1回と第2回の認定日の間に存在する。

正確には間違いです、最初に説明しています。

>・給付制限中も失業状態であるから、第2回目の認定日までに
 規定回数以上の就職活動を行う必要がある。
→なのに、給付制限期間は失業保険支給額計算上の
 「失業と認められる日にならない」のですか?

その通りです。

>給付制限終了後がようやく「失業と認められる日」としてカウント
されるので、

正確には間違いです、これについてはすでに説明しています。

>第2回目の認定以降も28日ごとに第3回、4回と認定を
受け続けなくてはならず、

その通りです。

>全ての支給を受け取るには大体3ヶ月は
必要なのか?という事です。

これについてもすでに説明しています。

>自己都合退職者の場合、初回の失業認定日から給付制限が12週間存在し、
制限明けに第2回の失業認定が行われ、そこから保険の受給がスタートするとのことですが、

これは違います、初回の認定日は申し込んだ日から28日後です。
給付制限がある場合は第2回の認定日は、初回の認定日から84日後になります。
また申し込んだ日から7日間は待機期間でその翌日から3ヶ月間が給付制限期間です。

>(1)

そのとおりです。

>(2)

”失業期間としてカウントされない”とはどうい意味で言っているので...続きを読む

Q寝たきりの状態で身体障害者認定の更新は可能でしょうか

皆様お世話になります。
早速ですが、私の父は7年前(62歳)で脳梗塞になり、
その後遺症で、右片麻痺と軽い失語症で当時、
身体障害者2級の認定を受けました。

それにより障害者年金の支給を受け、その後65歳で
厚生年金に切り替えています。
ですが、今回の年金法改正により、障害者年金も
同時に支給される事が分り、支給を希望しましたが、
社会保険事務所より、現状の身体障害の程度を証明する
診断書の提出を求められました。

現在父は精神科が主体の病院で、内科的な疾患も併発している
病棟で、ほとんどの人が寝たきりの状態で入院しています。
なので、大部屋の同室にいる他の患者と身体障害者である父は、
見た目、身体的に何の違いもありません。

病院に診断書の作成を依頼しましたが、一人いらっしゃる内科医
は、そもそも機能障害についての分野の方では無く、診断書の
作成は却下されました。(確か認定医でないと診断できない?)

そこで質問なのですが、元々障害認定を受けている
人が体力が落ち、寝たきりになり動けなくなった場合、
それでも障害者認定の更新を受ける事は可能なのでしょうか?
宜しくお願い致します。

皆様お世話になります。
早速ですが、私の父は7年前(62歳)で脳梗塞になり、
その後遺症で、右片麻痺と軽い失語症で当時、
身体障害者2級の認定を受けました。

それにより障害者年金の支給を受け、その後65歳で
厚生年金に切り替えています。
ですが、今回の年金法改正により、障害者年金も
同時に支給される事が分り、支給を希望しましたが、
社会保険事務所より、現状の身体障害の程度を証明する
診断書の提出を求められました。

現在父は精神科が主体の病院で、内科的な疾患も併発している
病...続きを読む

Aベストアンサー

「現在の身体障害の程度を証明」とは、形の上では「身体障害者手帳の再交付」を意味しています。
これは、「たとえ現在寝たきりであっても、障害の程度の再確認の意味からも、もう一度手帳が何級になるか調べてもらって下さい」という意味合いです。

身体障害者手帳の制度では、障害の種類や部位によって、診断書を書ける医師が定められています。
これを「身体障害者福祉法指定医」と言います。
詳しいことは、最寄りの市区町村の障害福祉担当課にたずねてみて下さい。

ところで、年金の件ですが、以下の1~3にあてはまるケースのうち、「老齢厚生年金の受給資格があり、障害厚生年金ではなく老齢厚生年金をもらったほうが、トータルの年金額が多くなる」といった場合に限って、意味を持ちます。
そうではない場合は、かえってトータルの年金額がダウンしてしまう場合がありますので、注意が必要です。
(注:老齢厚生年金の受給資格があることが大前提)

1.障害基礎年金1級(990,100円)だけを受給している方
2.障害基礎年金2級(792,100円)だけを受給している方
3.障害基礎年金+障害厚生年金を受給している方

「基礎」と「厚生」をしっかり区別して下さい。
お手元の年金証書に記されているはずですから、確認なさってみることをおすすめします。

「現在の身体障害の程度を証明」とは、形の上では「身体障害者手帳の再交付」を意味しています。
これは、「たとえ現在寝たきりであっても、障害の程度の再確認の意味からも、もう一度手帳が何級になるか調べてもらって下さい」という意味合いです。

身体障害者手帳の制度では、障害の種類や部位によって、診断書を書ける医師が定められています。
これを「身体障害者福祉法指定医」と言います。
詳しいことは、最寄りの市区町村の障害福祉担当課にたずねてみて下さい。

ところで、年金の件ですが、以下...続きを読む

Q給付制限のある者が職業訓練を受けた場合の、失業保険給付の期間について

給付制限と職業訓練に関して、以下のことを知りました。
・自己都合退職の場合、3ヶ月の失業保険の給付制限がある。
・しかし職業訓練を受けた場合、給付制限が解除され受給できる。

そこで、疑問なのですが、退職後すぐ職業訓練を例えば1ヶ月受けた場合、その期間(すなわち1ヶ月)しか失業保険給付を受給できないのでしょうか?それとも、3ヶ月分もらえるのでしょうか?
教えてください。

体験談でも結構ですが、可能なら、根拠となるHPを紹介して頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

「雇用保険法第33条第1項の但し書き」の「給付制限の例外措置」を引用すると「公共職業訓練等を受ける期間及びその訓練等を受け終わった日後の期間については、この限りでない」となっていますので、ご質問の趣旨からすると、当然職業訓練後も失業給付を引き続きもらえるようです。

しかしながら、ハローワークが指示する職業訓練は、必ずしもすぐ始められる訳ではなく、始まる日が決まっているようですし、各訓練にも定員があるので希望の訓練に必ず入れるわけではないようです。
もし、お時間があるようであればハローワークに行って、どのような訓練があり、その定員、始まる日とか訓練期間とか事前にご確認する事をお勧めします。ひょっとしたら希望の訓練には1ヶ月で終わるような短期の訓練は、ないかもしれませんよ。
とりあえず参考に職業訓練のURLを紹介します。

参考URL:http://course.ehdo.go.jp/CO1101.asp


人気Q&Aランキング

おすすめ情報