ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

自分で訳したのですが、意味が通らず文がおかしい所が多々あります。
どなたか添削よろしくお願いします。


Leaving the surface of the statue wrinkled and rippled, though, gives the statue an effect it would not have if it were smooth.
→しわが寄り、波打っている像の表面がもし滑らかだったらその像は影響を与えるだろうと思う。


Imagine a calm pool of water.
→水の穏やかなプールを想像する。


Not a breeze stirs.
→そよ風が動くことはない。


The surface of the pool is as flat as a mirror.
→プールの表面は鏡と同じくらい平らだ。


Now imagine that wind stirs up the surface of the water.
→今、水の表面に風を引き起こすことを想像する。


There are ripples and waves everywhere you look.
→さざ波と波はどこでもあなたを見ている。


Which image of the pool gives the impression that something is happening?
→そのプールの想像は何かある出来事に印象を与えているのでしょうか?


The Thinker shows a man in a still, quiet position, but because the ゛skin" of the figure shows so much movement, we get the feeling there's a lot happening here.
→考える人はまだ男性を示し静かな位置にいるが、その人物像の「皮膚」から私たちはここでたくさんの出来事があると考えている。


The rippled surface of The Thinker adds to the impression that the man must be thinking and feeling a great deal.
→「考える人」の波打った表面に男性が考えること、気持ちを大いに印象に加えた。


In this way, Rodin was able to express more than his subject matter alone could show.
→この方法はロダンが彼の話題に関する孤独な困難を表現することができた。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

しわが寄り、波打っている像の表面がもし滑らかだったらその像は影響を与えるだろうと思う。


→it would not have~以降は、an effectにかかります。
「像の表面のしわや波打ちを残すことで、もし表面が滑らかであれば生じない効果を像に与えている」

水の穏やかなプールを想像する。
→命令文です。
「穏やかなプールを想像してください」

そよ風が動くことはない。
→breeze stirsで、そよ風による波を意味します。
「わずかなさざ波もない」

プールの表面は鏡と同じくらい平らだ。
→正解

今、水の表面に風を引き起こすことを想像する。
→wind stirsで、「風が(波を)引き起こす」になります。
「今、水面に風がさざ波を起こすと想像してください」

さざ波と波はどこでもあなたを見ている。
→everywhere you lookで、「あなたが見る場所すべて」になります。ripples and wavesは、「大小の波」が自然な表現です。
「大小の波が、至るところに見えます」

そのプールの想像は何かある出来事に印象を与えているのでしょうか?
→that以降はthe impressionにかかります。
「そのようなプールのイメージは、何かが起こっているという印象を与えるのではないでしょうか」

考える人はまだ男性を示し静かな位置にいるが、その人物像の「皮膚」から私たちはここでたくさんの出来事があると考えている。
→stillは動かないという意味です。
「「考える人」は、じっと動かない男性の像ですが、その像の“皮膚”には非常に動きがあるため、私たちはそこで多くのことが起こっているという印象をもつのです」

「考える人」の波打った表面に男性が考えること、気持ちを大いに印象に加えた。
→the manは「考える人」のことを指します。
「「考える人」の波打った表面は、モデルの男性が何か重要なことを考え、感じているという印象を加えているのです」

この方法はロダンが彼の話題に関する孤独な困難を表現することができた。
→subject matterは「内容・主題」で、この場合「考える人」になります。
「この手法により、ロダンは像自体が表す以上のものを表現することができたのです」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく丁寧でわかりやすかったです。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/24 21:39

Leaving the surface of the statue wrinkled and rippled, though, gives the statue an effect it would not have if it were smooth.


しかし、像の表面にしわと波紋を残しておくことは、もし像が滑らかであるならば、像が持たないような効果を与えます。

Imagine a calm pool of water.
穏やかな小さな池を想像してごらんなさい。

Not a breeze stirs.
風はそよとも動きません。

The surface of the pool is as flat as a mirror.
池の表面は、鏡と同じくらい平らです。

Now imagine that wind stirs up the surface of the water.
いま、風が水面を波立たせると想像してください。

There are ripples and waves everywhere you look.
どこを見ても、波紋と波があります。

Which image of the pool gives the impression that something is happening?
池のどのイメージが、何かが起こっているという印象を与えるのでしょう?

The Thinker shows a man in a still, quiet position, but because the ゛skin" of the figure shows so much movement, we get the feeling there's a lot happening here.
「考える人」は、じっと、静かに動かない男性を示していますが、像の「皮膚」がそれほどの動きを示しているので、私たちは、ここには多くの動きがあるのだと言う感覚を持つのです。

The rippled surface of The Thinker adds to the impression that the man must be thinking and feeling a great deal.
「考える人」の波紋をつけた表面は、男性が大いに考えて、感じているにちがいないという印象を強めます。

In this way, Rodin was able to express more than his subject matter alone could show.
このようにして、ロダンは、彼の主題だけでは示すことができなかった多くのことを表現することができたのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長文なのにわざわざありがとうございました。
助かりました。

お礼日時:2011/04/24 21:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング