単なる偶然かもしれないですが、
仕事の都合上夜中から朝にかけて必ず起きてるんですが、
3月11日から1度も夜中に緊急地震速報が鳴ったのを見たことがないんですが
単なる偶然ですか?

夜中に大地震がこないメカニズムとかありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは!



住んでる場所でも変わると思いますが、大きい揺れは減って来てますが小さい揺れは最近も続いてますよ!。
※地震速報にも出ない様な小さい揺れです。

小さい揺れは地震速報や緊急地震速報も出せんがTVをつけてなくてもPCで受信出来ますよ!

http://www.estrat.co.jp/download.html
※地震到達までアラームが鳴るので夜はボリュームを小さめにして下さい。

https://chrome.google.com/extensions/detail/pebg …

↑の2つで緊急地震速報を受信し、↓で確認してます。
http://www3.nhk.or.jp/sokuho/jishin/JS2011042420 …

今も緊急地震速報が出ましたが、揺れは来ませんでしたね。
    • good
    • 0

被災地域に住んでます。

震災の夜、1時間に1回くらいは鳴ってましたよ。

地域が違うのでは?
    • good
    • 0

3月だけでも、夜中に結構出ていますよ。


発表状況は下記でわかります。
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/EEW/kaisetsu/ …
    • good
    • 0

深夜番組とか録画してみていますが、夜中の番組では普通に地震速報とかで震度5とかの速報が出ていますよ?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

震度5ですか?テレビもつけっぱなしでパソコンで作業をしてたんですが
気づかなかっただけですかね

お礼日時:2011/04/24 13:53

地震発生は、時刻との関係性はないといわれています。


東京23区では、夜中にも緊急地震速報が出ています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

でてますか?気づかなかっただけですかね

お礼日時:2011/04/24 13:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「1月25日大地震予知→ハズレ」ということですか?

ここ数日、ネットを中心に「予知夢を見た」などなどの情報で、「2012年1月25日に大地震が起こる」という話題が盛り上がっていたと思います。

まだ、本日1月25日は1時間残っておりますが、この様子では大きい地震は起こらなさそうな感じがします。もちろん、それで良いんですけどね。

ただ、ヤフーの地震情報を見ると…
一応、本日、茨城や千葉、相模などにおいて、小規模ながら地震が起こっています。


もしかしたら、「大地震」という規模はハズレだったけど、地震が起きたという意味では当たっていたのでは?などと思ってしまうのですが、皆様はどう思いますか?

一連の予知騒動、ただのデマ・いたずらという結論で良いんでしょうか?

Aベストアンサー

その手の話は、昔から定期的にそういう人が出てきます。私が子供のとき、ノストラダムスって人が1999年に人類は滅亡すると予言したとかでブームになりました。だから私は1999年に死ぬんだなあって漠然と思っていましたよ・笑。
阪神淡路大震災の後も、自称「震災を予言した」という人が続出しました。だいたいそういう人はよせばいいのに次の予言を日付限定でいってしまってハズすんですよね。そういえば、阪神大震災のときは本当に震災前に雑誌の占いで「関西でなんだか地震が気になる」と書いた人がいてちょっと話題になりました。

統合失調症になると、そういうことを言い出すなんて話も聞いたことがあります。とびっきりのブラックユーモアをどうぞ。
ある精神病院にて。男が「俺は救世主だ!」と叫んでいた。「俺は救世主だ!ゆうべ神が俺の枕元に現れていったんだ、お前は救世主だって!」すると少し離れたベッドにいた老人が一言、「わしは、そんなことはいっておらんぞ!」

Q首都直下型地震が起きた場合緊急地震速報は でるのでしょうか? 教えてください!

首都直下型地震が起きた場合緊急地震速報は
でるのでしょうか? 教えてください!

Aベストアンサー

出ますが震源地に近い人達にとっては大きく揺れてから鳴るはずです。
東北地方太平洋沖地震(後に被害の大きさから東日本大震災と報道)の際には大きく揺れてからやっと緊急地震速報が
鳴りましたからね。
それだけP波を観測してからS波が到達する時間が短いので揺れている中での緊急地震速報となる訳です。
経験より緊急地震速報は携帯よりパソコンに入れて居る緊急地震速報ソフトの方が若干早いですが、震源地が近ければ
揺れの方が早いですよ。

Q地震予知は出来ないのに東南海大地震・・騒ぎすぎ

南海トラフとかで東南海大地震が発生しその津波が巨大である・・どうにもこうにもならんくらい巨大だというニュースを見ました。

そこで2つの疑問を持ちました、疑問1。

地震予知は出来ないのではないでしょうか・・だったらなぜ東南海巨大地震が起こるというのですか?
地震予知が出来ないことは阪神大震災や東北大震災を予兆すら察することが出来なかった事実からして証明されていると思います。

確か前首相の菅さんは東海地震は87%の確率で起こるとか言いませんでしたっけ、下一桁までなんで言えるのでしょうか。

当南海大地震の可能性があるというなら、起こらない可能性もあるわけでなぜ起こる可能性のほうだけ大騒ぎするのでしょうか。

備えあれば憂いなし・・そんなこと言うなら地球以外の天体と衝突する可能性だってあるわけで、どう備えるのでしょうか?

2つ目の疑問ですが、
地震より被害の大きいのは津波だと思います。
しかし津波は地震が起こってから発生します。
だからいくら大きい津波でも対策は相当程度可能だと思います。

だって海を見ていれば津波が来るかどうか大きさがどうかは見えます。
現在は別としても将来は沖に浮かべたブイなどで正確に把握可能だと思います。

私の言いたいのはマスコミによる不安を煽る商法というか、根拠の乏しい不安をいたずらに騒ぎすぎではないでしょうか

あまりテレビを見ないのでもしかしたら私の勉強不足かも知れませんが

南海トラフとかで東南海大地震が発生しその津波が巨大である・・どうにもこうにもならんくらい巨大だというニュースを見ました。

そこで2つの疑問を持ちました、疑問1。

地震予知は出来ないのではないでしょうか・・だったらなぜ東南海巨大地震が起こるというのですか?
地震予知が出来ないことは阪神大震災や東北大震災を予兆すら察することが出来なかった事実からして証明されていると思います。

確か前首相の菅さんは東海地震は87%の確率で起こるとか言いませんでしたっけ、下一桁までなんで言えるのでしょ...続きを読む

Aベストアンサー

いろいろな方が表現を変えて回答をされていますね

1については
地震予知は現状ではできません。これは地震予知連絡会も東日本大震災後に認めています。
そして簡単に言えば今までの地震予知は単なる統計学です。
地層の堆積物や歴史的な文献を調べて、地震が起こった周期を数十年~数百年単位で絞っているだけです。
そうした周期がある程度分かっていて、小学校などで習った太平洋ベルト地帯と重なる日本の経済を支えている地域と重なる東海、東南海などの地震が注目をされて研究がつづけられているわけです。

結果としてその周期から考えると、そろそろ起こるのではないかと言われているわけです。

2についてですが
地震と津波では被害の受け方が違います。
阪神大震災では都市部であったこともありますが、直下型地震であり最大震度が7でした。直下型ですので津波による被害は基本的になく、地震による建物の倒壊や火災などで6千人以上の死者が出ました。
一方東日本大震災では同じ震度7は記録されていますが、震源が太平洋沖130kmで複数の連動する地震が起こったので、基本的には津波による被害が中心で1万5千人以上の死者がでました。

同じ揺れであっても揺れの周期が違うことや都市部とそうでない地域、また阪神大震災後の揺れに対する対策が進んだことなどで簡単には比較ができないのですが、これからは質問者さんが書かれているように津波をいかに早く観測して高さを予測するかだと思います。

参考URLにあるように、沖合での観測体制もブイを浮かべてGPSで変動を計測するなども始まっていますが、津波は沖合では振れの幅が小さく、陸地に近づくと大きくなる特徴から普通の波の揺れと津波を見分けるのは意外と難しいので、なかなか課題があるようですね

そして、他の方の回答にお礼などで書かれていますが、私自身も質問者さんが感じられているようにある特定の災害ばかりに力を注いだ報道や対策はやはり偏りがあると思います。
大雨が降ればダムや河川のことを中心にし、地震が来れば耐震や津波対策ばかり報道しますが、もちろん優先度はあるでしょうが、トータルで考え伝えるべきだと思いますね

最近震災以来このサイトでも「防災グッツは何を用意したらいいのか」の質問がかなりありましたが、地震にばかり目を向けていて、台風や火山などにどうするかは気にしていない方がほとんどです。
また、地震だって天気のいい日に起こるとは限らず、台風のさなかに東日本大震災が起きたらどうするのかなども考え出せばきりがないですが、少しは考える必要があると思いますね

マスコミのインタビューでも「絵になるコメントや映像」ばかりが伝えられますが、そうじゃないコメントや映像もたくさん現地では見聞きします。

まあ、注目を得るためには必要なんでしょうが、それに踊らされる人が多すぎると自分なんかも思いますね

参考URL:http://www.fdma.go.jp/neuter/about/shingi_kento/h24/tsunami_hinan/02/shiryo_03.pdf

いろいろな方が表現を変えて回答をされていますね

1については
地震予知は現状ではできません。これは地震予知連絡会も東日本大震災後に認めています。
そして簡単に言えば今までの地震予知は単なる統計学です。
地層の堆積物や歴史的な文献を調べて、地震が起こった周期を数十年~数百年単位で絞っているだけです。
そうした周期がある程度分かっていて、小学校などで習った太平洋ベルト地帯と重なる日本の経済を支えている地域と重なる東海、東南海などの地震が注目をされて研究がつづけられているわけです。
...続きを読む

Q携帯の緊急地震速報

最近の携帯は緊急地震速報をメールで教えてくれると知りました。

近々、機種を変えたいと思っているのですが、対応している物にしようか、対応してない物にしようか迷っています。

実際、携帯で地震速報を知り、避難するのに助かったり、便利だったりするのでしょうか?経験したことなどありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

いきなりドスンとやられるより、たとえ1秒でも前もって知ることが出来れば心の準備が出来ます。

テーブルに座っていれば下に潜ることも可能でしょう。
秒数が伸びれば伸びるほど「出来る事」の範囲が広がります。

テレビ・ラジオの速報はテレビやラジオがONでなければどうしようもありません。
携帯なら着信音をそれ専用に設定しておけば開いて確認するまでもなく行動に移れます。

震度6強の揺れは、それは凄まじいものです。
体験しなければわからないと思いますが全てのものが「跳ぶ」んです。
何十インチのテレビ・テーブルがその場で飛び上がりあらゆる方向に跳びはねるんです。

そんな揺れを少しでも早く知る手段があるなら迷わず欲しいです。
私も今度買い換える時には速報対応機種に買い換えようと思っています。

中越地震体験者でした。

Q大地震を確実に予知vsガンを確実に治せる・・・

・いつどこで、どの位の地震が起きるかを確実に予知できる技術
・身体にできるあらゆるガンを、確実に治せる画期的な医療技術

この2つは永遠の課題かと思いますが、この2つの技術のうち、どちらが実用化して欲しいと思いますか?どちらに期待しますか?

Aベストアンサー

私は、生涯で幾度か大震災を経験しましたし、身近な何人かの人々をガンで亡くしています。
大震災とガン、どちらも生物の余命を食いつくす恐ろしいもので、撲滅されるに越したことはないと思っています。
でも、敢えて、どちらかを選ぶとすれば、私は「身体にできるあらゆるガンを、確実に治せる画期的な医療技術」の実現を望みます。

その理由を、以下に記しました。うまく書けなくて…不快な想いをさせてしまったなら、すみません。

☆「いつどこで、どの位の地震が起きるかを確実に予知できる技術」が実現すれば、人間は“大地震が起きないと確実に判っている内は、大丈夫!”と、その機能に甘え切ってしまい、「日頃から憂いへの備えを忘れない心がけ」をなくしてしまいそうです。
 「天災は忘れた頃にやってくる」という、人智を超えた災難への危機感・恐怖感・緊張感があるこそ、日々の暮らしの中で、微力ながらも自助努力を怠らずにいることができると感じています。
 だから、「いつどこで、どの位の地震が起きるかを確実に予知できる技術」が開発されない現在の方が、私たち人類のためにはいいかな?…と、私は思います。

☆「大震災」は、広域の人間を襲うもので、その苦痛や恐怖を複数の人間同士で共有し分かち合うことが現実的に可能ですが、「ガン」は、個の人間を襲うもので、その苦痛や恐怖を周囲の人間が代わりに背負ってあげることは現実的に不可能です。
 末期ガンに涙する患者さんの姿に、これまで何度、「できることなら、自分の寿命をあげたい!!」と感じたことか…。
 だから、「身体にできるあらゆるガンを、確実に治せる画期的な医療技術」の開発で、多くのガン患者が救われることを、私は期待してしまいます。

私は、生涯で幾度か大震災を経験しましたし、身近な何人かの人々をガンで亡くしています。
大震災とガン、どちらも生物の余命を食いつくす恐ろしいもので、撲滅されるに越したことはないと思っています。
でも、敢えて、どちらかを選ぶとすれば、私は「身体にできるあらゆるガンを、確実に治せる画期的な医療技術」の実現を望みます。

その理由を、以下に記しました。うまく書けなくて…不快な想いをさせてしまったなら、すみません。

☆「いつどこで、どの位の地震が起きるかを確実に予知できる技術」が実現すれ...続きを読む

Q緊急地震速報受信用ラジオについて

先日の「緊急地震速報」を受けて
専用のラジオ(緊急地震速報受信用ラジオ)を探しています。

お勧めのラジオが知りたいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

既出のスレッドを参考にどうぞ
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8207151.html

Qテレビ番組 東海大地震予知

少しまえのことですが5月か6月ごろに
あるテレビ番組で東海地方に今年の7月か9月に
震度9をこえる巨大地震がくると予知をされたそうです。
わたしは愛知県在住で日ごろから怖いなとは思っていましたが
くるといわれ続けてからこないので、あまり地震には
関心がうすかったのですが、このことをきいてやはり
怖くなりました。
わたしはそのテレビ番組をみていなかったのですが、
友人のほとんどの人がその番組をみており、わたしもやはり気になってしまいます。
その番組を見ていたかたは内容などを教えていただきたいです。
また、その予知したかたは、
スマトラ沖地震も予知してたのことですが、
信憑性はあるのでしょうか。
ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

予知そのものに信憑性なんてありません。
そもそも科学的根拠なんて示せる人がこの世にいない以上、気にするだけ無駄です。過去の地震を予知したという人も事後になって出てきますが、地震の前にその人が言っていたなんて聞いたことがないです。もしくはずーっと言い続けているかでしょう。確かに100年周期の地震なら一生言い続けていれば1回くらいは当たるのかもしれませんが、日時を指定しての予知は無視していいです。

ただ東海地震は周期に関してはわりと律儀な地震のようで、30年以内には来るでしょうというのが研究者の間では有力なことも事実。地震の備えはいつ来るかにおびえるのではなく、いつでも来いという感じで準備を整えていることが大事です。

ちなみに地震はどんなに大きくても震度は7まで。マグニチュードのことかな?
東海地震は震源域が小さいのでM8は越えないでしょう。東海・東南海・南海の3つの地震が連動して起こるとM9クラスということなので、東海だけでM9はそうとうむちゃくちゃな話です。M8とM9は数字が1しか違いませんが、エネルギーは桁外れに大きな違いになります。文字通り戯れ言につきあう暇があれば家具の固定とか非常食の準備とか気にすることはもっと他にあるはずですよ。

予知そのものに信憑性なんてありません。
そもそも科学的根拠なんて示せる人がこの世にいない以上、気にするだけ無駄です。過去の地震を予知したという人も事後になって出てきますが、地震の前にその人が言っていたなんて聞いたことがないです。もしくはずーっと言い続けているかでしょう。確かに100年周期の地震なら一生言い続けていれば1回くらいは当たるのかもしれませんが、日時を指定しての予知は無視していいです。

ただ東海地震は周期に関してはわりと律儀な地震のようで、30年以内には来るでしょう...続きを読む

Q東日本大震災は緊急地震速報されたのですか?

東日本大震災は緊急地震速報されたのですか?

Aベストアンサー

ありました。

Q大地震の予知は?

シュレディンガーの猫ですか?

起こってみなければわかりませんか?

起こるとも言えるし、怒らないとも言えますか?

つまるところ、神のみぞ知るということですか?・・・・・・・・・・

量子力学の世界ですか?・・・・・・・・・・・・・・

つまり、確率のみでしか、表示できないのですか・・・

Aベストアンサー

 巨大地震の予測が出来ないという気象庁や地震学会の主張が正しいかどうかを調べてみましたが、どうも隠蔽している真実が多いようで、信用が置けないように思います。

 たとえば、阪神大震災ですが、前年の同じ日付(1月17日)に米国ロサンゼルス地震が起こっていて、2年連続していますが、当時は珍しい地震だったで片付けられています。

 ところが、スマトラ沖地震も、前年の同じ日付(12月26日)にイラン地震が起こっていて、2年連続していますが、珍しい地震が10年を経ずして、2度も繰り返されるでしょうか。

 しかも、2009年以降は、2年連続して同じ日付に起こるM7以上の巨大地震が毎年起こるようになり、2011年に起こった東日本大震災も前年のチリ地震最大余震(M6.9)と同じ日付に起こった2年連続した巨大地震でした。同じ年に合計4回も同じ日付に2年連続で巨大地震が繰り返しています。

 ここまで異常な巨大地震が繰り返していても、気象庁も地震学会も「地震の予測は出来ない。」を繰り返すだけで、原因については何も説明しようとしません。

 2012年からは同じ日付に3年連続する巨大地震まで起こるようになり、政府もマスコミも異常な巨大地震に関しては沈黙するばかりで何も報道しようとしません。

 予測出来ない地震はあるかも知れませんが、これほど明白な周期性があって、予測出来る巨大地震があるのも事実のようです。全ての巨大地震が予測出来ないと主張している気象庁や地震学会は間違っていると思います。

 巨大地震の予測が出来ないという気象庁や地震学会の主張が正しいかどうかを調べてみましたが、どうも隠蔽している真実が多いようで、信用が置けないように思います。

 たとえば、阪神大震災ですが、前年の同じ日付(1月17日)に米国ロサンゼルス地震が起こっていて、2年連続していますが、当時は珍しい地震だったで片付けられています。

 ところが、スマトラ沖地震も、前年の同じ日付(12月26日)にイラン地震が起こっていて、2年連続していますが、珍しい地震が10年を経ずして、2度も繰り...続きを読む

Q緊急地震速報

 緊急地震速報というのがあるかと思います。
「地震」に関する番組(ニュースではなく、地震に備えてこれがあればいいとか紹介する番組)で緊急地震速報が出る可能性はかなり低いかも知れませんが、もし速報が出される場合通常の番組(他局)と何か違うテロップ(?)が出るのでしょうか?
 これを紹介する場面では「訓練」と表示されるようですが・・・・
「訓練ではありません」とか表示されるのでしょうか?

Aベストアンサー

実際にテレビで二度見ましたよ。
一回目は沖縄の宮古島と二回目は茨城沖でおきたやつです。

記憶が少し曖昧ですが
緊急地震速報とテロップと「緊急地震速報」という音声が流れ、
その後、
「どこどこ付近で何秒後に大きな地震がおこる可能性があります。
その周辺で津波が起こる可能性がありますので、注意してください。」
といったような内容のテロップでした。
結局、二回とも間に合わなかったですけどね。
通常の地震速報とのテロップとは違いましたよ。
少なくても「訓練ではありません」とは表示されていませんでした。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報