父親が亡くなりました。
葬儀費用が約100万円かかりました。

故人には妻、子供2人がいます。

両親は生活保護を受給していました。

葬儀費用の負担はどうすればいいでしょうか?

子供2人は両親と同居していません。
子供2人も生活ギリギリの給与なので、葬儀費用の負担の余力がありません。

喪主は長男です。

生活保護制度では、15万円程度の葬儀費用の補助が支給されます。
そこからの残額約85万円を葬儀業者に支払う必要があります。

子供2人で捻出して折半で負担せざるを得ないでしょうか?
その際、負担割合は、長男と次男で折半ではなく、6対4とかでしょうか?

両親とも生活保護でギリギリの生活なので、貯金も生命保険も残っていません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>葬儀費用が約100万円かかりました…


>生活保護制度では、15万円程度の葬儀費用の補助…

それは分かりましたけど、香典が 1銭もないということはないでしょう。
兄が喪主なら、少なくとも弟は香典を出しているでしょうし、親戚や近所の人からも来ているでしょう。
会社勤めなら会社からだって来るはずですしね。

そもそも葬儀費用というのは、故人の遺産と香典でまかない、足りなければ喪主が負担するものです。
香典が多く集まって剰余が出れば、喪主のポケットに入ります。

>子供2人で捻出して折半で負担せざるを得ないでしょうか…

兄弟は、子供のうちはたしかに家族ですが、お互いに結婚して所帯を構えたら「近い親戚」に成り下がります。
親の葬儀では、兄は喪主・喪家としてお参り客を迎える立場、弟は最も近い親戚として多めの香典を持ってお参りする立場です。
弟は香典、供花、供物などとして 5万とか 10万とか使うことはありますが、費用を負担するという概念はありません。
赤字補填はあくまでも喪主の役目です。

この回答への補足

補足説明させていただきます。

>香典が 1銭もないということはないでしょう。
理由は不明ですが、香典は受け取らないという方針でした。
香典返しが面倒だったのかよく理解できないでいました。

補足日時:2011/04/24 15:54
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/01 03:14

>そこからの残額約85万円を葬儀業者に支払う必要があります。



支払者を決めずにご葬儀を行ったとは考えられないのですが、
ご葬儀の契約者はどなたでしょうか?
もし決めていなかったのなら、足りない分の支払い方法はご遺族の話し合いで
決めるしかないと思います。
下の例のように葬儀費用は誰が負担するかという決まったものはありません。
一括で払えなくても分割にするなど方法はあるはずです。
ご親族で負担割合を決めたら葬儀会社と支払い方法について話し合ってみてください。
どうしても無理なら自治体の福祉課などで相談してみてはいかがでしょう?

お葬式費用は誰が負担する
http://www.souzoku123.net/sub_1180.html

葬儀費用は喪主の負担か?
http://blog.goo.ne.jp/japan_civilization/e/79a2e …

葬儀費用の負担割合は?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/01 03:12

葬儀を行う際に予算というものを度外視した結果です。

たいへんなことになりましたね。

本契約前に見積書ももらわなかったのですか?概算でどのくらいになるかというのは事前にわかったはずです。生活保護を受給していて生活に余裕がないことや、ご自身たちの経済力すら考えず「香典は受け取らない」などとよくも言えたものだと思います。昨今は葬儀費用の高さが問題になっていることに気づかなかったのでしょうか。何も考えずにあれもこれもでは100~200なんてあっと言う間なんです。

葬儀社と本契約をしてしまい、かかってしまったものは支払うしかありません。分割がきくところならいいですが、そうでなければ2人で借りまくって支払いを済ませるしかないでしょう。

まず支払い金の調達をどうするかをきちんと決めてください。折半するかどうかはそれからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/01 03:12

>香典は受け取らないという方針…



それは、お金が有り余っている人の言う台詞です。
香典を拒否して葬儀社に支払えないなど、社会人の取る態度ではありません。
見栄を張りたかったのなら、見栄の裏にはサラ金が待っていることを忘れてはいけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/01 03:13

本当なら葬儀屋さんと相談して家族葬にしてもらえば100万も掛かってない


はずですが
誰が葬儀屋さんと打ち合わせをしたんですか?
打ち合わせの時、祭壇がこれくらいで値段はいくらとか、霊柩車にしても
値段が色々ありますよね

残りのお金、長男さん次第です、子供だから折半と言うか長男だから少し
余分に出すか、

うちの場合、喪主の長男がダメで法事も兄弟で割り勘でした、嫁に行った私でさえ兄達と同額を出すように言われ喧嘩になりました

喪主がしっかりしていたら安心ですけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/01 03:13

回答にならないかもしれませんが。


葬儀に限りませんが、まずは「予算」を考えますよね。
お金がないのなら、質素にすればいいだけのことです。
葬儀をしていまった以上、葬儀社にはお金を払わなければなりません。
あちらも、商売ですから。
しかし、本来、喪主のされることではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/01 03:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q葬儀、通夜のマナーについて

恥ずかしながら、お葬式について質問です。
妻のお父様が亡くなりました。
既に地域の斎場に移し、
あす通夜、明後日葬儀の予定です。
葬儀の出席は幼少以来で、マナーがわかりません。
喪 主は妻の弟様(成人)です。

1、私は親族側で弔問客を迎えるのでしょうか。立場がわかりません。
2、香典は妻と共同で包むのでしょうか。
3、焼香の手順はどのようでしょうか。

Aベストアンサー

丁度、告別も終わり
現実の世界に戻ったころでしょう。

もっともらしいことをいっても、
葬儀の形は時代・宗派・地域などで異なります。

亡くなった方をどう送るのかの心構えと
その場に応じた振る舞いが肝心です。

1.親族側
  直系の親族が多ければ、末席に。
  サポートの役を進んで行う。
2.香典はあなたの氏名
  供花料は奥様のお名前
3.焼香
  直系の親族の後に引き続き。

Q先日父の葬儀を行ったのですが、全部で葬儀費用が160万かかってしまい、

先日父の葬儀を行ったのですが、全部で葬儀費用が160万かかってしまい、お香典でお寺さんへのお布施の支払いなど支払って、手元に残ったのが20万少しとなってしまいました。なので140万が足りないのです。

父の遺産はなく(負債はありますが・・・)保険も入っておらず、貯金もゼロという事で全く資金工面あてがない状態なんです。

そこで私がとった行動はまず、融資してくれる銀行や消費者金融を回りました。
しかし、140万融資はこの世の中難しくて、私個人の借金が110万あるもので今では審査基準が年収の3分1以上貸付ないという法律によってほどんどのとこが審査落ちで貸付いただけませんでした。
大手系は難しいと思い少しランクを下げたクラスでブラックリスト者や自己破産された方にも融資しますというクラスの金融系もあたったのですが、そこでさえもNGでした。
さすがに闇金業者まで手は出したくなかったので、周囲の人にも相談しました。

そこで周囲からのアドバイスで「調停」をかけたらどうかという話をいただきました。裁判という形になるのですが、その行動が果たしていい方法なのかすごく戸惑いました。裁判などという事も縁がなかったものですし、葬儀屋さんには親切にしていただいて力にもなっていただいたので、なんだか申しわけない気持ちになってしまい。

そして次に行動とったのは市の相談窓口にどこか葬儀枠として特別融資してくれるとこなどないか、他にいい方法がないかと相談の問合せしてみました。福祉窓口まで電話を回していただき、市で融資してくれる話があったのですが、減額が25~50万までならという事で140万までに足りずにそこで一旦保留にしました。

後は葬儀屋さんに直接今までの状況を話、分割にしてくれないかという相談をしましたが、断られてしまい、身内の方から借りられないかと言われました。今まで身内には迷惑はかけたくないと思い避けてきたのですが、ここまできたらと仕方ないと思い連絡して相談して今検討してもらってる最中で後日連絡待ちの状態です。

葬儀屋さんは家まで来てとりあえず20万だけ回収にきまして、その時今月いっぱいまで支払いしますという念書を書かされました。今月払えなければ最悪裁判までいく事になるかもしれないです。

払いたくても払うお金がない状態なのですが、何かいい方法はないでしょうか?

個人的にはやるだけやったのですが、もう何もいい思い浮かばす、大変困っています。
いいアドバイスがありましたらどうかよろしくお願いします。

先日父の葬儀を行ったのですが、全部で葬儀費用が160万かかってしまい、お香典でお寺さんへのお布施の支払いなど支払って、手元に残ったのが20万少しとなってしまいました。なので140万が足りないのです。

父の遺産はなく(負債はありますが・・・)保険も入っておらず、貯金もゼロという事で全く資金工面あてがない状態なんです。

そこで私がとった行動はまず、融資してくれる銀行や消費者金融を回りました。
しかし、140万融資はこの世の中難しくて、私個人の借金が110万あるもので今では審査...続きを読む

Aベストアンサー

No1です
勿論、調停をしなくて、話し合いで、話が付けば良いのですが、葬儀会社の方も調停となると、第三者を立てる事が考えれますので、お勧めでです
弁護士でも出来ますが、弁護士を立てるなら、調停の方が安いと思います
ただ他の親族も冷たいですね、相続放棄をすれば、債務も無くなるのですが、多少でも払うのが、人と思います≪1万円でも焼け石に水でしょうが、気持ちの問題と思います≫
やはり調停で話し合うのが一番と思います

Q葬儀後の献杯。親族席にいたら、呑まないのがマナー?

葬儀のあとの会食では始めに献杯があり、お酒がふるまわれますね。
これは故人に捧げるお酒であり、呑まないと失礼・呑めないなら口をつける動作だけでも付き合うべきで最初からお茶などをもらうのはよくない という意見があります。
他方、親族として出席している者は会葬者をもてなす立場にあるので、葬儀後の会食で飲酒をするのはNG という意見もあるようです。

夫も自分もまだ若く親族の葬儀では
一番関係が薄い立場にいることが多く(たくさんいる親戚の中でも物理的にも実質的にも縁遠いという事情もあり)、
他の親戚を差し置いて末端の自分らが会葬者にお酌をして回るのはでしゃばりすぎなので
もてなす側と言ってもすることがありません。
最近は斎場で会食まで済ますケースが多く、斎場スタッフがいるためお手伝いのしようもありませんし…。
回りを見渡してみると、普通に飲み食いしている親戚がほとんど。
お酌をして回るのは喪主の方と故人の娘さん息子さん位ですね。

親族席にいる場合
一切呑まないのがマナーというのは本当でしょうか?
それとも、
献杯には付き合うのが正式で、酔っぱらうまで呑むなんてことをしない限り飲酒は問題ないのでしょうか?

親族席での出席経験が多い方やセレモニーのマナーに詳しい皆さんからのご回答を心待ちにしています!
よろしくお願いします。

葬儀のあとの会食では始めに献杯があり、お酒がふるまわれますね。
これは故人に捧げるお酒であり、呑まないと失礼・呑めないなら口をつける動作だけでも付き合うべきで最初からお茶などをもらうのはよくない という意見があります。
他方、親族として出席している者は会葬者をもてなす立場にあるので、葬儀後の会食で飲酒をするのはNG という意見もあるようです。

夫も自分もまだ若く親族の葬儀では
一番関係が薄い立場にいることが多く(たくさんいる親戚の中でも物理的にも実質的にも縁遠いという事情もあり)...続きを読む

Aベストアンサー

>一切呑まないのがマナーというのは…

そんなことないです。
もちろん、べろんべろんになるほど呑んではいけませんし、車を運転する予定があるならほんのわずかでもいけませんが、そこそこおつきあいするのがマナーというものです。

>お酌をして回るのは喪主の方と故人の娘さん息子さん位ですね…

それが、主宰者である喪家の人間に与えられた役目です。

>夫も自分もまだ若く親族の葬儀では一番関係が薄い立場にいることが多く…

そもそも、葬儀で「親族」という概念を持ち出すことが間違いです。
葬儀の主宰者はあくまでも喪主とその直系家族です。
葬儀や法事は、一族郎等全員の共催行事では決してないのです。

たとえ故人の子供であっても、分家独立した弟や他家へ嫁いだ娘は、香典を持ってお参りに来る客の立場なのです。

>他の親戚を差し置いて末端の自分らが会葬者にお酌をして回るのはでしゃばりすぎなので…

ごく親しい人にお酌するのは自然なことですが、お酌のためだけに席を一巡してくるようなことは、確かに慎むべきです。

>もてなす側と言ってもすることがありません…

もてなす側でなく、もてなされる側なのです。

>一切呑まないのがマナーというのは…

そんなことないです。
もちろん、べろんべろんになるほど呑んではいけませんし、車を運転する予定があるならほんのわずかでもいけませんが、そこそこおつきあいするのがマナーというものです。

>お酌をして回るのは喪主の方と故人の娘さん息子さん位ですね…

それが、主宰者である喪家の人間に与えられた役目です。

>夫も自分もまだ若く親族の葬儀では一番関係が薄い立場にいることが多く…

そもそも、葬儀で「親族」という概念を持ち出すことが間違いです。
葬儀の主宰...続きを読む

Q亡くなって半年以上経つ方の葬儀での不祝儀袋

亡くなって半年以上経つ方の葬儀が行われることになり参列します。
不祝儀袋は・・・、御仏前で大丈夫でしょうか?
お花料、ご香料・・・
49日過ぎているので御霊前ではないと聞きましたが、それ以外なら何がふさわしいのでしょうか。

Aベストアンサー

震災での被災者の方々は、今も葬儀どころではないんですね。
心より心中御察し申し上げます。

初七日や四十九日は本葬が終わってからの日数で数えますから、震災での
場合はどうなるのでしょうね。身元が確認されてから半年が過ぎています
から、この半年間の日数を御霊としてか御仏として考えるのは難しいです
ね。本来は本葬が終わっていませんので、半年が過ぎていようが御霊のま
まですので、御霊前と書くのが正しいかと思います。半年が過ぎているか
らと考えるなら、御霊前ではなく御仏前が正しいでしょうね。

間違った解釈は相手にも亡くなられた方にも失礼ですから、間違った事を
書くよりも分からない時は聞く方が失礼に当たらないと思います。
相手の家の御住職様に聞くのは気が引けるでしょうから、あなたの菩提寺
の御住職様に事情を説明し、今回の場合はどちらが失礼に当たらないかを
聞いて見る事です。
僕は宗教に関わる事で不明な事は、全て寺に聞くようにしています。

「四十九日は過ぎているので」と言われますが、確かに死亡を確認されて
から四十九日は過ぎています。しかし先程も書いたように四十九日は本葬
が終わってから数えるので、今も四十九日法要は終わっていないと思われ
た方が良さそうに思います。

震災での被災者の方々は、今も葬儀どころではないんですね。
心より心中御察し申し上げます。

初七日や四十九日は本葬が終わってからの日数で数えますから、震災での
場合はどうなるのでしょうね。身元が確認されてから半年が過ぎています
から、この半年間の日数を御霊としてか御仏として考えるのは難しいです
ね。本来は本葬が終わっていませんので、半年が過ぎていようが御霊のま
まですので、御霊前と書くのが正しいかと思います。半年が過ぎているか
らと考えるなら、御霊前ではなく御仏前が正しいでしょう...続きを読む

Q葬儀マナーについて

先日、母方の祖父が亡くなり、葬儀に九州に行ってきました。(自身は今北海道に在住です。)
夫は遠方に仕事だった為、葬儀には参列出来ませんでしたが、ご両親にも伝えておくよう頼んでおきました。
元々私たちの結婚を快く思っていない義母・義父でしたが、葬儀に際し香典・お供えの花どころか弔電の一本もありませんでした。
義母・義父は、「北海道には2親等には弔電も出さなくていい常識がある」と言いますが、本やサイトを見ても、北海道の友人知人に聞いても、そんな常識聞いたことがないと言います。
さらに、義母・義父は、式もまだ挙げていないし(昨年入籍し、今年挙式の予定です)、遺族から直接連絡来てないからこちらが正論だと言います。
葬儀で私と同じ様に嫁いだ女の孫はみんな夫のご両親から香典・弔電も届いていましたし、北海道の友人も遺族から連絡来た云々でなく両親はきちんとしていたといいます。
北海道にそんな常識があるのですか?
どちらがマナーに反していますか?
詳しい方どうぞ教えてくださいますよう宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 亡くなった方を偲ぶ気持ちがないのなら仕方が無いのではないでしょうか?

 もちろん、親戚づきあいをしていく上で「お祝い事」よりも「不幸事」のほうを大事に考えるのが常識だとは思いますが、義父母さんたちに質問者様のご実家関係と今現在ではこれ以上の深い関係を望んでいないのかもしれません。

 婚約入籍にあたって、お互いの両親はお会いになりましたか?

 あと、私が心配するのは、義父母さんが仮にマナー違反だという意見がここで多く出て・・・その結果を聞いて、質問者様の気持ちを癒すだけなら、どちらがマナー違反?なんて質問はあまり意味をなさないと思います。

 お互いの家の不幸事に心をこめて弔意を示される関係をお二人で早く作ってくださいね。

 辛口でごめんなさい。

Q兄弟で葬儀費用を負担し合ったら。

こんにちは。質問させてください。
先日祖父が亡くなりました。我が家はそんなにお金がないので(現在は生活保護のお世話になっています)、
できるギリギリの範囲内で故人を送ろうと思っていましたが、祖父の子ども達(私の親の兄弟)の希望もあって
兄弟みんなで負担し合って、地味なりに良い形でお葬式をしてあげることができました。
香典は基本的には喪主のもの、とは言いますがこういう場合は皆に報告した上で分配をしたほうが良いのでしょうか。

喪主は、葬儀が終わるまでかなり掛かったであろう光熱費をできれば少しいただいて(葬儀は自宅でした)、
あとはこれからの法要や位牌や仏壇などにあてたいと考えているようです。
喪主と兄弟の一人は折り合いが悪く、この度の葬儀に関しても喧嘩になってそれからは冷戦状態です。
収支報告の席でもいろいろと突っ込まれて嫌な思いをすることになるはずだ、と喪主は言います。

長くなりましたがここで相談です。このような場合、やはり香典の報告は絶対でしょうか。
報告するとしたら、どのような形が良いとかありますか。表でも作った方が良いのでしょうか。
その他、こういうときにしておいたほうが良いことなどのアドバイスがあったら教えてください。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。質問させてください。
先日祖父が亡くなりました。我が家はそんなにお金がないので(現在は生活保護のお世話になっています)、
できるギリギリの範囲内で故人を送ろうと思っていましたが、祖父の子ども達(私の親の兄弟)の希望もあって
兄弟みんなで負担し合って、地味なりに良い形でお葬式をしてあげることができました。
香典は基本的には喪主のもの、とは言いますがこういう場合は皆に報告した上で分配をしたほうが良いのでしょうか。

喪主は、葬儀が終わるまでかなり掛かったであろう光...続きを読む

Aベストアンサー

 非常に難しい問題だとおもいます。普通は喪主のものですが、常識ばかりでは身内内での争いの元になりますので。

 わたしならばどうするかと考えたときのお答えになります。

 まず光熱費ですが、電気や水道もガスもメーターがかなりあがっているとはおもいますがせいぜい2~3日のことですからはっきりいくらとでるわけではないので喪主負担にします。ここで「光熱費として○円もらう」と主張しないことでその後の話が円滑にいくのではという期待も込めて。

 香典は今のところいっさい手をつけていないのであれば、全部でいくらいただいたか(収入)、忌明けに香典返しを贈るのにかかった費用(支出)をはっきりさせて明細にします。それをすべての葬儀費用負担者に提示します。
 そのうえであまったお香典の分配方法をみんなで相談します。
 案1:葬儀費用の負担割合によって分配
 案2:通帳をつくり全額を今後の法事費用として積み立て
 案3:仏壇・位牌を購入する金額にあてる。残りは分配

 などが考えられます。3の案ですが、位牌は故人の位牌ですので全員が負担してもいいとはおもうのですが、お仏壇にかんしては故人のために購入するとはいっても今後は喪主の家のものになり、他の兄弟は今後自分の家で仏壇を用意することになるので喪主負担のほうが現実的のような気がします。

 分配することになったときは、今後の法事にかかわる費用も全員でお金を出し合うことにするなどの取り決めもしておきます。

 話し合いの席ではいろいろと細かいところまでつっこまれるのは確かにそうでしょう。だからといって何もしないでいると、親戚間が余計にギクシャクしませんか?喪主だけの意見を通そうとすると反感をかってしまう可能性があるので、全員の意見を聞き全員で話をすすめるほうが後々いいようにおもいます。

 非常に難しい問題だとおもいます。普通は喪主のものですが、常識ばかりでは身内内での争いの元になりますので。

 わたしならばどうするかと考えたときのお答えになります。

 まず光熱費ですが、電気や水道もガスもメーターがかなりあがっているとはおもいますがせいぜい2~3日のことですからはっきりいくらとでるわけではないので喪主負担にします。ここで「光熱費として○円もらう」と主張しないことでその後の話が円滑にいくのではという期待も込めて。

 香典は今のところいっさい手をつけていな...続きを読む

Q正座ができない場合の葬儀のマナー

40代・女性です。
子供のころの病気が原因で
左膝が90度くらいしか曲がらずきちんとした正座ができません。

普段の生活ではほとんど問題なく過ごせますが
年齢とともに葬式などに出席する機会か増えてきました。
ホールなどで行われるときはいいのですが
自宅などで行われる際は正座をしなければいけないことがあります。
若いころは長めのワンピースでなんとなく曲がり切れていない左足を隠すようにして
お焼香なども済ましてきましたが
年相応の礼服などはスカート丈も短めのものがほとんどで
いつも葬儀に行く前にはそのことが気になって非常に気持ちが重くなります。

正座ができない(膝に問題がある)人が
正座でお焼香をしなければならない場所での
失礼のないようなお焼香の仕方・マナーなどがあれば
教えてください。

Aベストアンサー

こちらは田舎なので、自宅の和室でお通夜もお葬式、法要も行いました。

膝の悪い方や、足が痛い、ぎっくり腰になったという方など、何人もおられました。
私自身も、喪主の妻ですが、足首を痛めて正座ができず、籐椅子に座っていたことがあります。
お寺での法要でも、和風の椅子が用意してある事がほとんどです。
つまりは、正座しないと失礼になるなど、まったくお気になさる事はないと思いますよ。

先日法要をしたのですが、籐椅子や木製の小さいおりたたみ椅子を何個も用意しておきました。
私も貸して、という方が多くて、あっという間に貸出中になりました。
自分で、折りたたみの小椅子(キャンプ用?)を持ってきた人もいました。
正座できない、無理しているけどできればしたくない、という人は、実はとても多いのでは。

そして、焼香のときは、そういう方々の手元へ焼香台をまわして、膝の上に置き、その場で焼香していただきました。
もともと、焼香の人数が多い時に、一人ずつ進み出ずに焼香台をまわすのはよくある事ですので、全く問題ないと思います。

御親戚などであれば、前もって正座できないと言っておけば、椅子を用意してくださるかと思います。

こちらは田舎なので、自宅の和室でお通夜もお葬式、法要も行いました。

膝の悪い方や、足が痛い、ぎっくり腰になったという方など、何人もおられました。
私自身も、喪主の妻ですが、足首を痛めて正座ができず、籐椅子に座っていたことがあります。
お寺での法要でも、和風の椅子が用意してある事がほとんどです。
つまりは、正座しないと失礼になるなど、まったくお気になさる事はないと思いますよ。

先日法要をしたのですが、籐椅子や木製の小さいおりたたみ椅子を何個も用意しておきました。
私も貸して、と...続きを読む

Q非相続人の葬儀費用負担について

つい、数時間前、遠方に居住の妻の父親(義父)が他界しました。本日早朝より、向かいます。
ここまで、よく考えていなかったことと、金のことで不謹慎ですが、
困っておりますので、ご助言お願いします。
亡くなった義父の遺産ですが、10年に渡り寝たきりで、ローンが残っている自宅のみで、預貯金・保険は一切ありません。
相続予定者ですが、義母は義父の状態から、一切資金もありません。
義父母とは別居住の義兄が1人おりますが、義父の前妻の長男で、経済的余裕も全くなし。
また、義父・義母・私の妻ともに連絡を取っていない、義父の前妻の長女(義姉)がおります。
このような状況で、入院費用は義母・義兄が出せないために私のみの収入で払ってきましたが、義父の他界に伴う葬儀費用、入院費清算も、既に帰郷している妻と義母、義父の会話で、一時?当方が負担せざるを得ない状況となっておりますが、葬祭場選びなど、段取りは私の意向は無視されておりますが、死亡後のばたばたでやむを得ない状況です。

妻、私ともに相続に関与できない状況で、負担分を少しでも取り戻すか、相続財産となる自宅売却により得た資金で、義母の居住と生活費を捻出したいのですが、何か方法はあるでしょうか?自費のみでの結婚や、妻の体調不良・不妊治療の費用で、当方も私のみの収入で苦しい状況です。

義兄も金に困っており、相続財産の放棄は考えられませんし、喪主になる公算が大きいです。また、義姉の存在があるので、無視して相続協議・決定しても無効にされると思います。

すぐにお返事はできないことになりますが、よろしくおねがいいたします。

つい、数時間前、遠方に居住の妻の父親(義父)が他界しました。本日早朝より、向かいます。
ここまで、よく考えていなかったことと、金のことで不謹慎ですが、
困っておりますので、ご助言お願いします。
亡くなった義父の遺産ですが、10年に渡り寝たきりで、ローンが残っている自宅のみで、預貯金・保険は一切ありません。
相続予定者ですが、義母は義父の状態から、一切資金もありません。
義父母とは別居住の義兄が1人おりますが、義父の前妻の長男で、経済的余裕も全くなし。
また、義父・義母・私の妻...続きを読む

Aベストアンサー

基本的な方向性を誤っているので、話がおかしくなっています。

>義兄も金に困っており、相続財産の放棄は考えられませんし、喪主になる公算が大…

まず、遺産の相続と葬儀費用負担とは別物です。
葬儀費用は一族郎党が共同して負担するものではなく、喪主が負担するものです。
逆に、香典が多く集まり剰余金が出た場合は、全員に配分する必要はなく、喪主のポケットに入ります。

言い換えれば、葬儀や法事は親戚一丸となって主催するのでなく、あくまでも故人に最も近いもの 1人 (1組の夫婦) が主催者です。

兄弟は子供の内は家族ですが、お互いが結婚して所帯を構えたら「家族」ではなくなり、「近い親戚」に成り下がるのです。

>葬儀費用、入院費清算も、既に帰郷している妻と義母、義父の会話で、一時?当方が負担せざるを得ない…

腹違いの兄、姉と早急に連絡を取り合わねばなりません。

>葬祭場選びなど、段取りは私の意向は無視されております…

それなら金も出さなくて良いでしょう。
とにかく、金がないならないように、最小限の費用で済ますことを考えなければなりません。
葬儀は自宅で、祭壇は最安価で、精進あげと粗供養は割愛してコンビニ弁当でなど。

>妻、私ともに相続に関与できない状況で…

あなたはともかく、妻がなぜ相続に関与できないのですか。

>ローンが残っている自宅のみで、預貯金・保険は一切ありません…

ローン残高を差し引いた時価はプラスなのですか。

>相続財産となる自宅売却により得た資金で、義母の居住と生活費を捻出したいのですが…

あなたどこまでお人好しなのですか。
プラスの遺産があるなら、姑の将来を考える前に、これまでに負担した入院費用を回収するのが先でしょう。
しかも、姑がまだいるのに自宅を売り払ってしまうわけに行かないでしょう。
それとも、姑を引き取るつもりなのですか。

まあ、姑は腹違いの兄弟には関係ないので、あなたが引き取らざるを得ないのかもしれませんが、少なくとも舅さんの葬儀費用を、喪主でもないあなたが一人で負担するのはおかしいです。

>義兄が1人おりますが、義父の前妻の長男で、経済的余裕も全くなし…

経済的余裕も全くなしって、他人のあなたがどこまで真相を知っているというのですか。
お人好しもほどほどにしておかないから、話が混乱するのです。

基本的な方向性を誤っているので、話がおかしくなっています。

>義兄も金に困っており、相続財産の放棄は考えられませんし、喪主になる公算が大…

まず、遺産の相続と葬儀費用負担とは別物です。
葬儀費用は一族郎党が共同して負担するものではなく、喪主が負担するものです。
逆に、香典が多く集まり剰余金が出た場合は、全員に配分する必要はなく、喪主のポケットに入ります。

言い換えれば、葬儀や法事は親戚一丸となって主催するのでなく、あくまでも故人に最も近いもの 1人 (1組の夫婦) が主催者...続きを読む

Q葬儀マナーについて<香典>

葬儀マナーについて教えてください。
ちょっとレアケースのため、対応に困っております。

<前提条件>
・亡くなったのは、私の嫁の叔父さんです。
・私の親と嫁の叔父さんとは面識がありません。

<香典金額(案)>
・私と私の嫁から:1万円
・私の両親から :5000円

<迷っているポイント>
・上記金額が妥当かどうか?(もう少し金額を上げた方がよいか?5000円ではおかしいか?)
・私と私の嫁の二人で1万円と考えましたが、それぞれで渡した方がよいのか?
 (私から1万、嫁から1万というように)
・私の両親から5000円渡す必要があるかどうか?
 (両親に相談したところ、話を聞いてしまった以上、渡さないという選択はない、
  と話しており、渡す意向でしたので、渡す方向で良いと考えていますが、不自然でしたらご指摘ください)

Aベストアンサー

葬儀というのは冠婚葬祭の付き合いなのですよ、付き合いというのは貴方の都合
なんて関係ないということですよ、血縁関係なら知らない人でも最低一万円とかですよ
遠まわしにいうと、どこに住んでいるか誰かなんて関係ないのですよ、顔見たこと
ない人でも、親族から電話くればお付き合いしなければいけないということですよ
よく言えばその連絡してくれた人の顔を立てるということになりますかね。
五千円というのは近所とか、そこらへんで見かける人になりますよ、一般的には
新生活という言葉ですかね。

<両親に相談したところ、話を聞いてしまった以上、渡さないという選択はない
貴方の両親は世間の慣習を知っているということですよね

金額というのは親族間の慣習なので、住む地域の相場や親族の取り決めなので、
他人が決める金額ではないのですよ、言い方変えると過去の記録を参考にする
ということになりますよ

Q葬儀の費用の負担とお香典について

先月、父が亡くなりました。
葬儀は三人姉妹で等分に費用を負担して済ませました。
お墓は、母が先に他界していますので、その時に父が購入したお墓がありますから、改めて購入するための費用はかかりません。

喪主を務めた独身の長女がお香典は全額自分が受け取る権利があると主張するので、二女・三女(私)は当惑しています。

二女・三女は既婚ですが、実父の葬儀でありますし、葬儀費用の負担を等分にするのは当たり前だと考えていましたが、お香典をどうするのかを先に話し合ったわけではありませんでした。

しかし、喪主を務めた長女が費用を全額負担したわけではなく、三人で費用を等分に負担する以上は、お香典については全額を葬儀費用に充当するのが妥当というか、公平な考え方なのではないかと二女・三女は考えています。

相続関係の本を見ると、お香典の全額喪主が受け取るのは喪主と施主(費用を負担する人)が同じ場合が多いからで、喪主と施主が違う場合は、お香典は施主が受け取るものだと書いてありました。
これによるとうちの場合は喪主が長女、施主は三姉妹、お香典を受け取るのは三姉妹、という事になると思ったのですが、違うのでしょうか?

ちなみに葬儀費用の総額は約250万円、一人85万円を支払っています。
お香典の総額は約150万円です。
二女・三女は喪主ではないので、喪主を務める長女をたてる意味もあり、お香典を10万円ずつ包みました。長女は喪主なので、当然、お香典は出しません。お香典総額には二女・三女が包んだ計20万円が含まれています。

現状は、長女は実質上負担はゼロでお香典の差額の65万円が手元に残っている状態です。

二女・三女(私)は、長女がお香典を二人に各50万円ずつ戻してくれると思っていたのですが、私達の考えは間違っていますか?

葬祭関係に詳しい方に、一般的な判断をうかがいたいです。

よろしくお願いいたします。

先月、父が亡くなりました。
葬儀は三人姉妹で等分に費用を負担して済ませました。
お墓は、母が先に他界していますので、その時に父が購入したお墓がありますから、改めて購入するための費用はかかりません。

喪主を務めた独身の長女がお香典は全額自分が受け取る権利があると主張するので、二女・三女(私)は当惑しています。

二女・三女は既婚ですが、実父の葬儀でありますし、葬儀費用の負担を等分にするのは当たり前だと考えていましたが、お香典をどうするのかを先に話し合ったわけではありませんで...続きを読む

Aベストアンサー

一般的に云えば葬儀代金は喪主(施主)が支払うものだと思います。
また頂いた香典は全て喪主(施主)が頂くものだと思います。

通常は結婚して実家を出た女性(二女・三女)は実の親とはいえ葬儀代金の
負担はしません。(その代わりに香典を出しています。)

今回は二女・三女がいきなり葬儀代金を負担していることが問題をややこしく
しているのです。
通常は頂いた香典を葬儀代の支払いに充て、不足分を喪主が全て負担するか
貴方がた姉妹もある程度負担するか、という順に考えるものです。

長女を含めて貴方がた三姉妹で話し合うしかないですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング