初めて投稿致します。失礼がありましたらすみません。

私は関西地方でフリーのイラストレーターをしています。
イラストレーター歴は4年程です。
実を言いますとこれまでは有り難いことに紹介や登録などでお仕事を頂いてきたため、
営業をした事がありません。
しかし自分自身の業務拡張を考えており、営業活動をしようと思っています。

一通り名刺・作品など準備方法や見せ方などは把握していますが
ここで1つ疑問が浮かびました。ポートフォリオのページ数です。
基本的に先方にお預けする形を考えているので
A4・10ポケット(20ページ)程のファイルを考えていますが
プロフィールを差し引いて19ページではボリューム的に少ないでしょうか?
だからといってA4・20ポケット(40ページ)は多いようにも思います。

ちなみにこれまでも紹介先でポートフォリオを見せたことはあるのですが
配布用のものではなく技術確認用という感じだったので自宅保管用の作品集を見せてきました。
(大変分厚く、先方にしてみれば少し気が重かったかもしれません…)

そこで皆様に質問です。
営業用ポートフォリオのページ数はどれくらいでしょうか?
細かい質問で大変恐縮ですが
営業経験のあるイラストレーターさん、営業される側の方のご意見を
どうかよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

営業する側も営業される側も経験しております。


質問者様がどういうタイプのイラストレーターで、どういう方面へ営業されようとしているのかにもよりますので、あくまで個人的な意見と言うことでご理解下さい。

イラストレーターの実力や個性は、作品を20点程度も拝見すれば、だいたいのところは把握できるのではないかと思います。相手もプロですからね。
逆に言うと、20点で興味を持ってもらえないようであれば、40点見せてもあまり効果はないのでは……という気がいたします。
私でしたら、営業先の需要や好みを考慮して、その時々で(自分としては)ベストの20点を選んでファイルしますね。
なるべく軽量な方が見る側としてはありがたいですし、それでも印象に残るようなポートフォリオにできるかどうかが、イラストレーターの腕の見せ所ではないでしょうか。
参考になれば幸いです。
がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!
ページ数だけでなく中身のご意見まで頂き
大変参考になりました!

多く見せて印象が薄れたり、多少なりともファイルが重くなるのはマイナスかもしれないと思っていたので
20点厳選するのがいいかもしれないですね。
お仕事が頂けるようにセルフプロデュース頑張ります!

お礼日時:2011/04/24 23:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング