初心者でうまく説明できないかもしれませんが、
添付アクセスでNo1,2,3とテーブルをクエリでフォームを作りました。
1の社員番号を入力すると名前が呼び出され、
2の所属コードを入力すると部署。。。が呼び出されます、
3は資格コードをいれると資格名。。。が呼び出されるようにしました。

1にも所属コードを入力してあり1と2のリレーションを所属コードで結んでます、
これで困ったのが社員番号は変わらないのですが、所属コードは部署名が
変わったり変わったり人も部署の異動で変わります、
このままだと、部署の異動があった場合、入力してあるデータの修正が必要に
なります、
次にやったのは1と2を一つのテーブルにしました、しかし、これも部署名が変わった時
社員数分変更をしなければなりません、本当なら変わった部署を修正し1と2をあとで
一緒にできるといいのですが、
1と2のテーブルをクエリで一緒にして3のテーブルと合わせてフォームを作ったところ
入力ができなくなりました、

添付の1と2を別なテーブルで出来て、部署名など変更になったり、部署の異動の時
過去のデータを修正せずにすむ構築教えてください。

※添付画像が削除されました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1つの部署に対していくつかに枝分けれするならば、すべてをばらばらにしてデーターの一元性をたもたさなければなりません。

最終的に報告書としてまとめるにはそれぞれのコードに対して名前付けが必要になりますから、名前付けの手段としてそれぞれに関連づけてクエリーを幾重にもつくり、その最後のものを実行するだけで目的がはたせるようにしなければなりません。とにかく私の危惧しているのはデーターベースを作成する際の方法です。何件の社員、部署、資格があるのかわかりませんがそれぞれを間違いなくコードだけで入力していくことができるのかという点です。もし件数が多いのならその方法を構築していく必要があります。
    • good
    • 0

テーブルは次の4つにする


社員: 社員番号、社員名
資格:資格コード、資格名
所属:所属コード、所属名
社員履歴:社員番号、資格コード、所属コード、日付
クエリーを次の3段階を作り、実行は常に第3段階のものを実行する。(第1、第2のクエリーは自動的に行われますので不要)
第1段階社員名名付けのクエリ作成・・・テーブル社員履歴とテーブル社員でクエリーを作成。社員番号でリレーション
第2段階資格名名付け・のクエリー作成・・・第1段階社員名名付けのクエリーとテーブル資格名でクエリ作成。資格コードを結合プロパテイーで結ぶ。社員名名付けの全レコードと資格名の同じ結合フイールドのレコードだけを含めるを選択してクエリーの作成
第3段階所属名名付けのクエリー作成・・・第2段階資格名名付けのクエリーとテーブル所属でクエリ作成。所属コードを結合プロパテイーで結ぶ。第2段階資格名名付けの全レコードと所属の同じ結合不イールドのレコードだけを含めるを選択してクエリーの作成。
これで質問の問題点は解決です。

テーブルの社員履歴は社員が入社してから退社するまでの記録ですから資格修得や転属の日付別に履歴を記録していくことが必要です。
しかしこのテーブルの日々の記入はすべてこのテーブルの項目にじかに直接入力ができるのか心配です。なぜなら社員の数、資格の数、所属名の数が不明ですので、少数であれば何にも問題がないですが、多い場合は入力時の方法を再考しなければなりません。とういのはそれぞれ番号と名前の一致性に自信をもってデーター入力がおこなわなければならないからです。

この回答への補足

84338433さん
ありがとうございます、
やり直してみます、その際ですが所属は部署、課、チーム、班とfieldを分けていましたが
合体した方がいいでしょうか?分けたのは、見やすいかなと思ったためです、部署で知りたい場合、課で知りたい場合など、レポートにする時分かりやすいのかなと思ったやめです、
よろしくお願いします

補足日時:2011/04/25 22:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろありがとうございました。
試してみましたがちょっとできませんでした

お礼日時:2011/05/09 12:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング