最近チョムスキーの生成文法というものを知りました。
そこで疑問なんですが、これは人間にのみ言えることなのですか?
動物にも言えることですか?
もし動物にも当てはまるとすれば、本能的には人間の言葉を理解できるということになるのでしょうか?

A 回答 (1件)

動物には当てはまりません。


言語と言っても、いろいろと定義は可能ですが、蜂のダンスと人間言語では質が全く違います。
鳥の鳴き声が人間言語と進化の面から関係があるという人もいますが、たとえそうであったとしても、今はもう別物です。

チョムスキーの考える人間言語の特徴は、
非常に少ない単語や音声を組み合わせて、無限の新しい文を作り出すことができる
聞いたことのない文を発したり、理解したりすることができる
きちんと教えなくても、母語話者(ネイティブスピーカー)になれる

これらは動物言語とは全く異なります。
人間だけが持つこの不思議な能力の解明が、生成文法の目的の一つです。

急いで付け加えると、言語を持っているのは人間だけだから、人間は生物で一番偉い、と言っているわけではもちろんありません。人間には超音波も聞こえないし、紫外線も見えませんからね。そんなに威張れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変丁寧な語説明ありがとうございます!

そうなんですね~もしかしてペットとか動物園とかでもって思ったんですが
それは少し違うんですね。

ありがとうございました^^

お礼日時:2011/04/25 17:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文法を身に着けるには? 練習問題を解く以外の方法で有りますか?

こんにちは、いつもお世話になります。

文法をしっかりして、キチントした英文や、英会話ができるようになりたいと考えて、洋書を文法を考えながら読んでいるのいるのですが、

未だに、文法を身につけるに到っていません、、、。

また、洋書を読むときも、「あれこの語順は?」と思って文法書を復習しなかった日はありません。

いつになったら、文法を卒業できるのかな???と思っています。

趣味の英語学習だから急ぐこと無いと、マイペースで学習しているのも原因かもしれませんが、、なんとかいつの日か「文法は身につけた。」と言える日が来て欲しいです。

洋書を文法的に解釈しながら読む等、実践的で、楽しい文法勉強法がありましたら、教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

zatousanさんに、はっきり言います!!!
私は“達人”ではありません!(泣)
分からないことだらけだし、文法だって、曖昧なところがたくさんあります。
でも、何か良い方法は。。。と、少し考えてみましたので、しばしお付き合い下さい。^^

> いつになったら、文法を卒業できるのかな???と思っています。

少し前(大分前?)に、私の質問に回答して下さった方の1人(この方の英語の知識も、他の方同様、すごいと思いました)が、仰ったんです。

『生涯勉強です。』

本当にそう思います。
日本語も私、まともに理解できてないんですもの、英語が完璧になれるわけがない…(涙)っと、つくづく感じています。
なので、分からないことがあると、『ハニ~♪』と、主人に猫なで声で助けを求めます。(ズルイです、私。。。^^;)
なので、“数年後の完璧”を求めると、正直、しんどいんじゃないかなぁ~と思います。
また、言語は生き物ですからね。。。
色んな用法が生まれては消えしているのも事実でしょ?
それを全て把握するのは、本当に大変だと思います。
また、文法って、人が後付けで考えたものだから、色々な解釈があっても然りだと思いますし。。。
難しいです。

> 実践的で、楽しい文法勉強法がありましたら、教えてください。

っということで、私がある程度の文法力をつけた方法なんですけど。。。教えたんです。
しかも、子ども相手ではなく、理論的に説明しないと理解してくれない大人相手に。。。
効果覿面ですよ!
先生は、一つのことを生徒にしっかりと教えようと思ったら、十のことをしっかりと理解できていないと難しいそうです。
教えているときは、本当に勉強しましたもの。
しかも、楽しかったです。

だけど、普通の社会人の方には、時間的に難しいですよね。
そこで名案(?)が。。。
こういうサイトで、『英文法の質問に答えまくる!』っというのは、いかがでしょうか。
zatousanさんは、インターネット、嫌いじゃなさそうだし(?)、楽しくできるのではないでしょうか。
他の方の意見を聞く中で、学ぶことも多いですしね。^^
これまでにも回答されていらっしゃるようですが、これまで以上に、バンバン答えていってみてください。
実践的で楽しいんじゃないかな~?っと思います。
特に、英作文の添削を依頼(?)される方がいらっしゃいますよね。
文法の説明付きで添削するのも、楽しいです。
もちろん、自分の書いていることが間違っていることもあるかも知れないです。
そんな時は、心の中で『ごめんねぇ~!』でも良いのでは?(ダメ?^^)
大抵の場合、本物の“達人の方々”が助け舟を出してくださいますしね。

後、文法ではないのですが、英会話(?)の練習に良いな。。。と思っているのが、日本語を勉強している人の日本語を英語で添削してあげることです。
時々、日本語の文法を英語で説明してくれと言われ、冷や汗が出ますが。。。
それでも最近、私、はまってます。^^

お互いに、頑張りましょうね。

zatousanさんに、はっきり言います!!!
私は“達人”ではありません!(泣)
分からないことだらけだし、文法だって、曖昧なところがたくさんあります。
でも、何か良い方法は。。。と、少し考えてみましたので、しばしお付き合い下さい。^^

> いつになったら、文法を卒業できるのかな???と思っています。

少し前(大分前?)に、私の質問に回答して下さった方の1人(この方の英語の知識も、他の方同様、すごいと思いました)が、仰ったんです。

『生涯勉強です。』

本当にそう思います。
...続きを読む

Qチョムスキーと生成文法

苫米地英人さんのインタビューか何かで見たのですがチョムスキーという人が出ていて、聞いたことないなと思い調べてみたところ生成文法という理論を作った人と知りました。そこでなのですが、生成文法とは一体何なのですか?英語の文法とかとはまったく違うのは何となくイメージできるのですが。またその理論等について書かれたサイト、書籍等御存知でしたら教えてください。また言語学とはどういう学問なのですか?質問が多くなってすいません、回答お願いします。

Aベストアンサー

生成文法の出発点は、
1.人間はなぜ見たことも聞いたこともない文を発したり、理解したりすることができるのか?

2.人間はなぜ見たことも聞いたこともない文について、言えるとか言えないとかの判断ができるのか? たとえば、
○アフリカ象が牙が長い
○牙が長いアフリカ象(がいる)
×アフリカ象が長い牙(が落ちている)

3.なぜ人間だけが「言語」を持っているのか?
(動物言語とは全く質が異なる)

これらの疑問に答えられる仮説はいくつかあり得ますが、その一つを考え出したのがチョムスキーです。彼は、人間は生まれながらにして、文法を持っていると考えました。これを普遍文法と呼びます。

普遍文法に単語を与え、ちょっと微調整してやれば、あら不思議、英語にも日本語にもタガログ語にも中国語にもケチュア語にもなるというのです。

信じる信じないはあなた次第です。(古い?)
ま、私は信じていますが。

お手軽な入門書をご紹介しておきます。

町田 健
『チョムスキー入門 生成文法の謎を解く』(光文社新書)
¥756

スティーブン ピンカー
『言語を生みだす本能 <上><下> (NHKブックス)
各¥1,344


言語学とは何か、というご質問には、到底お答えできません。
言語学のごくごく一部でしかない生成文法の入門書でさえ、本一冊になるのです。でもまあ、やっぱりお手軽なところで、これなどいかがでしょう?

黒田 龍之助
『はじめての言語学』(講談社現代新書)
¥ 777

生成文法の出発点は、
1.人間はなぜ見たことも聞いたこともない文を発したり、理解したりすることができるのか?

2.人間はなぜ見たことも聞いたこともない文について、言えるとか言えないとかの判断ができるのか? たとえば、
○アフリカ象が牙が長い
○牙が長いアフリカ象(がいる)
×アフリカ象が長い牙(が落ちている)

3.なぜ人間だけが「言語」を持っているのか?
(動物言語とは全く質が異なる)

これらの疑問に答えられる仮説はいくつかあり得ますが、その一つを考え出したのがチョムス...続きを読む

Q中一レベルの英語を大人になってやるには・・・?

27歳の男です。英語の勉強を中一から再チャレンジしたいと思いますが、中一の教科書などからやるのと英検5級などからやるのはどちらがいいと思いますか?

(1)中一の簡単な単語は教科書読みましたが全て読めて意味もわかります。ですが書けないのもあります。
(2)文法は簡単なのは読み・書き・理解も出来ますが会話になると書けません。
(3)1月から12月まで読めてもMayとJune以外書けません
(4)日曜から土曜まで読めても書けません

こんなレベルです・・・
今、二部大学の社会福祉学科通っていますが、二部は英語は必須ではないし受験でも二部は英語はなく二科目受験でしたし、高校も定時制で英語はないのと同じでした・・・
なので英語から遠ざかっています。
でも昔は単語も読めなかったけど最近は洋楽を多少聞くのでマシになりました。(マドンナ大好き♪) ローマ字も書けない時ありましたので・・・ でも単語をローマ字読みしてしまうクセは直りません。
話は反れましたが・・・中一からと英検5級から、どちらがお勧めですか???

追記・・・
・中一の本を本屋で買う恥ずかしさはありませんので大丈夫です。
・塾などではなく独学でやりたいです。
・仕事もしているので長時間は無理で週三回、一回2~3時間でやる予定です。
・目標は中三までの英語です。

27歳の男です。英語の勉強を中一から再チャレンジしたいと思いますが、中一の教科書などからやるのと英検5級などからやるのはどちらがいいと思いますか?

(1)中一の簡単な単語は教科書読みましたが全て読めて意味もわかります。ですが書けないのもあります。
(2)文法は簡単なのは読み・書き・理解も出来ますが会話になると書けません。
(3)1月から12月まで読めてもMayとJune以外書けません
(4)日曜から土曜まで読めても書けません

こんなレベルです・・・
今、二部大学の社会福祉学科通っていますが、...続きを読む

Aベストアンサー

英検は基礎からやり直すというより、試験勉強という気がします。

それも勉強にはなりますが、少し英語勉強をしてみてから、力試しとか仕上げとして英検にチャレンジしたら良いんじゃないでしょうか。
5級が中学初級、4級が中級。3級が中学卒業レベルですが、3級から二次面接があります。
http://www.eiken.or.jp/exam/index.html

勉強の仕方は、他の方々からの回答やアドバイスがそれぞれに役立つと思います。
基本的な方針というのはあると思いますが、具体的な方法は正しいやり方が1つだけというわけではないので(健康のための食事やエクササイズと同じです。バランス良い食事・食べ過ぎず・適度な運動・・・で自分の場合は何の運動が続けやすいの?というような)、「自分が解りやすい教材」「続けやすい方法」を選んだり、やり方を組み合わせたりしてみるといいと思います。
勉強用だけでなく洋楽とか英語に関する好きなものを取り入れるのも良いです。

>(4)日曜から土曜まで読めても書けません

実は私も一部怪しいです。英検準1級に受かったのに。
漢字を書かないと忘れてしまうのと同じで(だと思うんですが・・・)、英語も書かないと、読めても書けなくなります。

社会人で週3回、1回2-3時間できれば長時間のほうではないかと思いますが・・・・。
長い時間できなくても、ちょくちょく英語に触れて続けるのが大事。
多少間が空いてもそこで諦めず、また再開したらいいです。休憩。
http://allabout.co.jp/gs/englishagain/closeup/CU20070105B/index2.htm
http://1toeic.com/howto2/motivation/000395.html

記憶力を高める方法
http://1toeic.com/howto2/memory/index.html


発音は、カタカナ発音で覚えているとリスニングで困るので、発音記号を覚えてしまうと便利ですよ。
最初は面倒かもしれませんが、覚えてしまえば辞書を引いて発音記号を見ただけで読み方がだいたい解るようになりますし、リスニングにもスピーキングにも生かせます。

参考URL:http://fstc.hp.infoseek.co.jp/link.htm

英検は基礎からやり直すというより、試験勉強という気がします。

それも勉強にはなりますが、少し英語勉強をしてみてから、力試しとか仕上げとして英検にチャレンジしたら良いんじゃないでしょうか。
5級が中学初級、4級が中級。3級が中学卒業レベルですが、3級から二次面接があります。
http://www.eiken.or.jp/exam/index.html

勉強の仕方は、他の方々からの回答やアドバイスがそれぞれに役立つと思います。
基本的な方針というのはあると思いますが、具体的な方法は正しいやり方が1つだけという...続きを読む

Q最近の生成文法というのは?

大学時代に変形文法をしきりに教えられましたが、どうも最近は生成文法というようですね?日本語に関して、伝統文法との違いを簡単に知りたいんですが・・・。

Aベストアンサー

大学で専攻していたわけではないのですが、
文献等で勉強した経験に基づいてお答えします。

生成文法と伝統文法の一番の違いは
考え方、アプローチの仕方の違いなので、
英語や日本語でも、違いは同じです。

ポイントは、「なぜ、特定の言語現象が起きるのか」を
追求し、「なるべく小数の原理に帰着」させようとする
のが、生成文法の姿勢です。

これにくらべて、伝統文法では、個々の言語現象を独立した個々の(多数の)規則による記述するという枠を
越えていない、と言えると思います。

他にも、人間は、生まれながら普遍文法
(言語に依らない文法)を頭の中に持っていて、
学習により、いくつかのパラメータがセットされていき、
個々の(日本語とか英語とかの)文法を習得して行く、
という、言語習得に対する仮定を持っていることも
生成文法の特徴だと言えると思います。

ちなみに、こうした立場・アプローチを指す
言葉としては、「生成文法」という言い方から
「原理とパラメータのアプローチ」、
「ミニマリスト・プログラム」、
と移ってきているようですが、
(最近では、さらに新しい言い方をしているかもしれませんが)
基本は一緒だと思います。

お答になっていますか?

それとも、こうしたアプローチに基づく、日本語の
統語構造に関する分析結果と、
伝統文法に基づく分析結果の違いに
興味がおありだったんでしょうか?

あ、なんかそんな気が… (^_^;)

個々の分析に関しては、いろいろあるようです。

大学で専攻していたわけではないのですが、
文献等で勉強した経験に基づいてお答えします。

生成文法と伝統文法の一番の違いは
考え方、アプローチの仕方の違いなので、
英語や日本語でも、違いは同じです。

ポイントは、「なぜ、特定の言語現象が起きるのか」を
追求し、「なるべく小数の原理に帰着」させようとする
のが、生成文法の姿勢です。

これにくらべて、伝統文法では、個々の言語現象を独立した個々の(多数の)規則による記述するという枠を
越えていない、と言えると思います。

他...続きを読む

Q文法規則とはなんですか?

文法規則とはなんですか?
文法規則というのは、例えば、

"「お金があると、買ってください。」と、なぜ言えないか、
  と考えると、それは、
  条件の「と」を使った文では、後項に命令や依頼の文は来ない、
  という規則のためである。"

といった上の例文のように、文をつくるためには文法の規則というのがあるんだよ
という意味ですか?

Aベストアンサー

言葉が先にあって、規則をあとから見つけ出して言葉の使い方を文法の規則としてまとめたものです。
文法の規則が先にあって、それにしたがって言葉を話しているわけではありません。

文法の規則というのは常識みたいなもので、文法を外して話をしてもとがめられることもありません。ほとんどの場合単語を並べるだけでも通じます。
文法に則って話すのは長年積み重ねた常識みたいなものです。世の中で話をする時には他の人が必ずいますから、常識が必要になります。文法も社会生活を円滑にするための一つの規則です。
学校は社会での常識をつけるため短期間に詰め込んで文法の試験などするから、文法嫌いになる人が多くなるだけです。

「左側を歩くと危険ですが、右側を歩けば安全です。」
の文は「と」と「ば」は入れ替えても(「歩けば」と「歩くと」を入れ替えても)通じます。しかしなんとなく気になります。詳しい文法書でない限り載ってないほどで、規則とまでは言えないのかもしれませんが、正確な日本語を話すとなるとこれも文法の範疇に入るのでしょうか。
「~ば」の後文には、悪いことを想像しにくいという日本語の癖(規則?)を見つけた人がいます。

また敬語の文法となると100%正しく使える人はほとんどいないでしょう。それでも年をとれば年々使いこなせるようになってきます。社会人として敬語規則の60%ぐらいも使えれば(とると?)まずまず合格ではないでしょうか。
(「と」と「ば」の使い分けでも文法を気にしだすと難しい)

言葉が先にあって、規則をあとから見つけ出して言葉の使い方を文法の規則としてまとめたものです。
文法の規則が先にあって、それにしたがって言葉を話しているわけではありません。

文法の規則というのは常識みたいなもので、文法を外して話をしてもとがめられることもありません。ほとんどの場合単語を並べるだけでも通じます。
文法に則って話すのは長年積み重ねた常識みたいなものです。世の中で話をする時には他の人が必ずいますから、常識が必要になります。文法も社会生活を円滑にするための一つの規則で...続きを読む

Q成せば成る成さねば成らぬ何事も情けは人の為ならず

「成せば成る成さねば成らぬ何事も情けは人の為ならず」の意味を教えて下さい。

Aベストアンサー

というか、2つは別の格言です。
「成せば成る・・・」は上杉鷹山の箴言、
http://meigen.shiawasehp.net/a/y-uesugi01.html
「情けは人の為ならず」は昔からのことわざです。
http://www.nagaitosiya.com/a/laissez_faire.html

もしあなたが誰かから聞いたとしたら。その人も混同していたか、ジョークとして言ったものと思います。

別のバージョンとして、最後を「ナセルはアラブの大統領」と言い換えるものもあります。(笑)
http://plaza.rakuten.co.jp/chenpitao/diary/200804100000/

Q~good property of not only A but B で文法的に間違ってないでしょうか。

論文を書いていますが、次の記述は文法的に正しいのでしょうか。「サファイアは耐熱性だけでなく、セラミックス材料の中で小さい熱膨張の特性を持っている。」ということを書きたいのですが,ofをどこにつけるのが適当でしょうか。文法的な解説もいただけると幸いです。
Sapphire has the good property of not only heat resistance but low thermal expansion among ceramic materials.

Sapphire has the good property not only of heat resistance but of low thermal expansion among ceramic materials.

Aベストアンサー

文法的な説明は出来ませんが、このような 文での名詞+of(などの前置詞)のときは、名刺 not only 前置詞 but (also) の順が普通と思います。

また、質問にはありませんが, このような has the good property of
... といった表現は、意味はわかりますが、あまりしないのではないでしょうか。 Sapphire has (exibits) good properties in terms of not only fire resistance but also low thermal expansion (in terms of は成句). Sapphire excels not only in A but also B. In addition to good (superior) fire resistance, sapphire has low thermal expansion properties (a low thermal expansion property) as well.

また、「セラミック材料の中で」は、耐熱性及び熱膨張の両方にかかると思いますが、熱膨張にだけかかるなら、構文を変えないといけないですね。

サファイアもセラミックの一種なんですね。知りませんでした。

文法的な説明は出来ませんが、このような 文での名詞+of(などの前置詞)のときは、名刺 not only 前置詞 but (also) の順が普通と思います。

また、質問にはありませんが, このような has the good property of
... といった表現は、意味はわかりますが、あまりしないのではないでしょうか。 Sapphire has (exibits) good properties in terms of not only fire resistance but also low thermal expansion (in terms of は成句). Sapphire excels not only in A but also B. In addition to good (sup...続きを読む

Q生成文法について

こんにちは。私は今大学1年で、英語学概論という授業で生成文法を勉強していますが、くだらなくて(つまらなくて)仕方ありません。そこで質問なんですが、今も昔も、大学でも短大でも、英語や英文学を専攻している人はみんな、生成文法を習うのでしょうか?

Aベストアンサー

英語学の概論で一通りの内容を扱おうとすると統語論が当然入ってきますし、統語論を扱う時に生成文法は避けて通れません。英語学の概説書、入門書の類には必ず生成文法が出てきます。この状況は過去30年は変わっていないでしょう。ただ生成文法は極めて専門的なものなので、1年生対象の概論の授業で表面的に学んでも、一体何をやっているのかわからない、という疑問や怒りが生じることは十分あり得ます。

普通に英語の勉強がしたいと思って英語系の学科に入学する人にとって、「文法」とは自分の英語学習に役に立つものだという期待があると思います。一方、生成文法の議論では、中学レベルの例文に複雑極まりない説明をしたり、正しい文と同じくらいナンセンスな非文を大量に出してきたりするので、英語学習に役に立つ気がしないと思えます。しかし生成文法はそもそも外国語の学習を目標にした文法ではありません。

生成文法の企てというのは、人間だけが持っている言語能力とは一体どのようなものであるのか、を探り出そうとする試みです。単に英語という一つの言語の文法現象を記述するのではなく、人間が使う全ての言語がどのような本質的な特徴を共有しているのか、またそれぞれの言語の個別の特徴はどのような仕組みに基づいて発生しているのか、を明らかにしようとします。別の言い方をすれば人間の言語の可能な範囲はどこからどこまでなのか、を原理的に説明し、人間が生まれて数年のうちに誰でも自分の言語を身につけられる仕組みを解明しようとするものです。

生成文法の方法に疑問を持つ人は専門家の中にも少なからずいますが、人間の言語の本質とは何かを解明したいという気持ちは同じで、その際に生成文法を無視することは不可能です。英語を専攻する全ての大学生がこのような研究領域に興味を持つ必要はないので、個人的につまらないと思うのは仕方がないとしても、これをくだらないと言いきってしまうのは若気の至りでしょう。

大学で英語を専門に勉強するときには、このようなものもオマケに付いてくるのだ、と思ってください。専門学校や英会話学校では決して覗くことのできない世界ですので。

英語学の概論で一通りの内容を扱おうとすると統語論が当然入ってきますし、統語論を扱う時に生成文法は避けて通れません。英語学の概説書、入門書の類には必ず生成文法が出てきます。この状況は過去30年は変わっていないでしょう。ただ生成文法は極めて専門的なものなので、1年生対象の概論の授業で表面的に学んでも、一体何をやっているのかわからない、という疑問や怒りが生じることは十分あり得ます。

普通に英語の勉強がしたいと思って英語系の学科に入学する人にとって、「文法」とは自分の英語学習に...続きを読む

Qtoeflの文法の練習問題

Relativity theory states __________, because of its gravity, distinctly effects the space-time continuum.
という英文の下線部に入れる英語として、
that massという選択肢を正解とする問題があります。
このときの日本語訳は「質量は重力があるために、時空の連続体を明らかに生じさせると、相対性理論は述べている。」となります。これはこれで納得できるのですが、


it is massというほかの選択肢を入れて、statesの後のthatは省略されたことにして「相対性理論は、その重力のために明らかに時空の連続体を生じさせているのは質量であると述べている」というように強調の形をとってはいけないのでしょうか??

説明していただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

I bought the book.「私はその本を買った」に対して,
the book I bought という英語は語順的に「私が買った本」と考えることが可能です(一般的には目的格の関係代名詞の省略と言われますが,歴史的には「名詞+SV」で後置修飾という方が先です)

ところが,
「東京に住んでいる人」を
a person lives in Tokyo とすると,
「人は東京に住んでいる」という文と同じ語順になるため,
a person who lives in Tokyo と,主格の関係代名詞が必要になります。
語順的に主格は省略できないのです(語順的に誤解がなければ主格でも可能)。

強調構文の that は関係代名詞と完全に同じというわけではありませんが,今回のように that の後に動詞がくるようなパターンの場合は,
関係代名詞の場合と同様,省略できません。

QAをすることにより、BはCなものであると「ーーーー」ことを私は主張していきたい。 ーーーーに当てはま

Aをすることにより、BはCなものであると「ーーーー」ことを私は主張していきたい。
ーーーーに当てはまる「理解できる」や「分かる」のような意味になる言葉が思いつきません。良い表現をご存知であれば教えていただきたいです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

類推できる、解釈できる。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報