恐れ入ります。まったく無知で申し訳ないのですが。よく扶養控除といえば配偶者や子供を扶養しているとききますが、親を扶養することはできるのでしょうか?ご教授よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>よく扶養控除といえば配偶者…



税務署の前で逆立ちでもしない限り、夫婦間に扶養控除は適用されません。

夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。
「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入のみなら 103) 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76 (同 141) 万円以下なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

>親を扶養することはできるのでしょうか…

「扶養控除」は、配偶者以外の親族(6親等内の血族及び3親等内の姻族)に適用されるものです。
親はもちろん、祖父母でも曾祖父母でも、他の要件を満たすなら問題ありません。

他の要件とは、
1.納税者と「生計を一」にしていること。
2. 「所得」(収入ではない) が 38万円以下であること。
3. 他の者の控除対象扶養者や控除対象配偶者になっていないこと、また事業専従者になっていないこと。
の 3つを同時に満たすことです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどありがとうございます!

お礼日時:2011/05/05 13:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング