ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

主な症状としては
・常に体がだるく、強い憂鬱感あり 
・食後、胃腸に血液をもっていかれたような状態になり
 猛烈なだるさを感じる
・長時間歩くと手の先や足に血がたまってくる?のか
 手のひら足のひらがパンパンになる
・長時間立っていると頭がくらくらし気持ちが悪くなる

血液が頭にまわらず体(首より下)のほうに流れていってしまってるんじゃないか
と思ってしまうような症状がずっと続いています。

内科にて検査してもらったのですが異常はなく、
精神的なものかと思い、心療内科に通院しているのですが
あまり改善の兆しがみえてきません
運動も、無理のない範囲でしてはいるのですが
それらしい効果がみえてきません。

このような症状の改善方法について
アドバイスいただけないでしょうか。

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私も似たような症状がありましたが、今はだいぶ改善しました。


病院へ行ってもこれといった成果がなかったため、自分でいろいろ調べた結果
一番効果があったのは血行を良くすることと体温を上げることだったと思います。

gtyaさんのお悩みが同じ方法で改善されるかは断言できないのですが、
身長が高い、体温が低い(特にふくらはぎから下が冷たくなりやすい)、筋肉が少ない
(または女性)、息が浅いなど私と共通点があれば効果的ではないでしょうか。

軽いジョギングなど足の筋肉をつける運動をして、足湯や半身浴をすると
いいと思いますよ。後、可能であれば食後は少しでもいいので横になっていると
肝臓にも血が回って楽になりますよ(肝臓は体温調節と血流に関係があります)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体温が低い、筋肉が少ないは自分にも当てはまります。
特に下半身の筋力は弱いほうだと思います。
もう少し鍛えてみようかと思います。
足湯、半身浴も試してみます。
大変参考になりました。
回答していただきありがとうございます。

お礼日時:2011/04/24 22:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 慢性(化膿性)中耳炎<耳の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    慢性(化膿性)中耳炎とはどんな病気か  私たちの耳には、急性(化膿性)中耳炎がひどくなると、鼓膜(こまく)に穴があき、なかにあるうみを出し(自然排膿(しぜんはいのう))、炎症を治そうとするはたらきがあります。  この時にあいた穴は自然に閉じますが、中耳炎を繰り返したり、治り方が不十分だと、この穴が閉じなくなり慢性(化膿性)中耳炎になります。ですから、急性(化膿性)中耳炎になった時にはしっかりと治療す...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳貧血は病院行かなくてもいい?

年に数回、脳貧血で立っていられなくなったり嘔吐したりします。先日は「やばい!」と思った瞬間失神して、数分で目が覚めました。失神したのはこれが初めてです。
ネットで調べてみると脳貧血は「誰にでも起こりうること」と書いてあるので病院に行くまでもないのか、悩んでいます。
会社の健診で貧血等の結果は出なかったので貧血ではないと思うのですが、脳貧血でも一度病院で見てもらったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ。

わたしは脳貧血ではありませんが、幼い頃から時々倒れたりしていました。
時間にしたら数十秒から1~2分程度のことで、本人や親、周りもそれがそんなに重大だと
認識していませんでした。

20歳を過ぎるまで「ああ、わたしはこういう体質(クセ)なんだ」と思い込んでいたほどですから。
運悪く(運良く?)会社で倒れてしまったことがあり、救急車を呼ばれ大きな病院に連れて行かれ
その結果、検査入院を言い渡されました。
いろいろ調べていく過程で心臓病、てんかんや脳の疾患などいくつもいろいろ疑わしい病名が
飛び交ったのですが、そのどれでもありませんでした。
結局、主治医も「文献でみかけたことがあるけど、それも女性が発症するのはかなりまれな
(わたしは女性ですが)症例で、実際の患者をみるのは初めてだった」ということだったのです。
おかげで検査入院の最後のほうではパンダのように大勢のドクターに、入れ替わり立ち替わり
観察されましたが(笑)ちょっとだけパンダの気持ちがわかったような気がします。

幸いにもわたしの場合、この病が直接死に至るものではないことがわかりました。が、
●(非常に珍しいけど)れっきとした病であることは確かなことである。
●現代の医療では完治することもないし対症療法しかない。
●倒れ方や場所によっては死につながる可能性が(普通の方よりは若干危険度が高い)ある。
ということがわかったので、それ以来、自分の体調の変化には気を配り、今ある病と気長に付き合うと
いったことを考え暮らしています。

前置きが長くなりましたが、わたしのように本人が「なんともないし大丈夫」だといくら思っていても
こういうことが現実にあるのです。
もしかしたら、hanahana817さんはわたしよりももっと緊急性の高い病かもしれませんし、そうでないかも
しれません。そして、それはドクターにしかわからないと思います。
もし仮に病だったということがわかったとしても、何も知らずに生活をするよりはいろいろと知っていた
ほうがいいとわたしは思っているのですが…どうでしょうか。

ですので、他の方もおっしゃられている通り、即刻医療機関へ受診されてください。
何かあってからでは遅いのです。

長文になりましたが他人事とは思えず、でしゃばってきてしまいました。失礼しました。

こんにちわ。

わたしは脳貧血ではありませんが、幼い頃から時々倒れたりしていました。
時間にしたら数十秒から1~2分程度のことで、本人や親、周りもそれがそんなに重大だと
認識していませんでした。

20歳を過ぎるまで「ああ、わたしはこういう体質(クセ)なんだ」と思い込んでいたほどですから。
運悪く(運良く?)会社で倒れてしまったことがあり、救急車を呼ばれ大きな病院に連れて行かれ
その結果、検査入院を言い渡されました。
いろいろ調べていく過程で心臓病、てんかんや脳の疾患などい...続きを読む

Q脳貧血、倒れるのを防ぐには?

22歳女です。普段は貧血、低血圧の症状が無く健康です。先日会社の健康診断で採血後に気分が悪くなり倒れてしまいました。

その時は生理中、昼食前で空腹という良くないコンディションでした。朝食は普段道りに食べました。採血か~嫌だなあ~とぐらいにしか思っておらず、採血時は同僚の方を向いていて血は見ませんでした。採血終了後歩いて隣の部屋で他の検査を受けて戻ってきて5分ほど経ったでしょうか。次の検査を待ち椅子に座っていると徐々に気分が悪くなって来ました。周りは同じような年の顔見知りの女性社員と健康診断のスタッフのみ、「やばいやばい、気分悪い!!どうしよ~!!」と言いながら自分で部屋の端に座り込みました。その後椅子に座るように指示されたところまでは覚えています。夢を見ているような感じになった後、おそらく2~3分後、目が覚めたらその場に寝かされていました。

中学生の時も採血後気分が悪くなったことがありますが、その後採血をした時には何も症状がありませんでした。

同じように2年前ですが、中耳炎の疑いがあり耳鼻科で診察を受けた後に、採血をしてないのに同じように気を失って倒れたことがあります。鼻炎で何年も通っていた医者なので全く緊張はしていませんでした。また、全く痛みを伴わない診察でした。その数日後、脳波・血液等の検査を大病院で受けたのですが全く異常なしでした。

色々なサイトで調べてみると脳貧血が自分の症状に近いようです。

・倒れそうな時は直前に倒れると分かるのですが、ここで何かをすれば意識がなくなるのを防ぐことはできるのでしょうか?

・普段から何とかすれば脳貧血を防ぐことはできるのでしょうか?

等アドバイスお願いします。

22歳女です。普段は貧血、低血圧の症状が無く健康です。先日会社の健康診断で採血後に気分が悪くなり倒れてしまいました。

その時は生理中、昼食前で空腹という良くないコンディションでした。朝食は普段道りに食べました。採血か~嫌だなあ~とぐらいにしか思っておらず、採血時は同僚の方を向いていて血は見ませんでした。採血終了後歩いて隣の部屋で他の検査を受けて戻ってきて5分ほど経ったでしょうか。次の検査を待ち椅子に座っていると徐々に気分が悪くなって来ました。周りは同じような年の顔見知り...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして 私は(♂)心身症のピーク時に一日に多い時は10回程度,脳貧血症状が出て参っている時期がありました その仮定でアドバイスできればと思います
1:貧血ですが,これは血液の病気!?ですので貧血ならばめまい・気が遠くなる等の症状はもっと起きているはずなので除外と・・・
2:低血圧であっても極度でないかぎり採血レベルで血圧降下すると思えないので除外
・・・だとすると脳貧血ですが,採血後にバタッと言うのはよく聞きますね あと脳貧血は一過性の物で正確には血管迷走神経反射という現象です
質問者さんの脳貧血のおきかたが採血して時間がたっている事・耳鼻科の検診時と言う事でもし可能性があるとすれば人間は静かにしている時(無意識で)は心拍数が結構下がっています その時は当然,脳に行く酸素も少なくなっていますが安静時ですので問題ないのですが
人によってあまり集中しすぎたり,やる事なくて眠かったりすると呼吸回数が減ってまたまた酸素が少なくなります その時に気分が悪くなったりすると[頭でヤバイ]と思いますが・・・もう手遅れで恐怖やパニックで一気に心拍数が減少して一過性の脳貧血に陥ります
特に自律神経の調子が悪く呼吸器などに影響が出る人は多いらしいです もちろん体調がすぐれない時でも起きるみたいです よく言われるのが頭を低い位置に持ってくるとかあぐらをかいて足に力を入れると軽減しますが
迷走神経反射で心拍数が下がったら,もう何やっても無駄です 私の回復方法ですが,その場しのぎにしかなりませんが,気分が悪いと思ったら呼吸を意識的に深くします 深呼吸のリズムを速くした感じ これでとりあえずは脳に行く酸素量が増加するので少しはしのげます
・・・でも迷走神経反射がおきて目の前が真っ暗になってきたらこの方法でも無理です
自然に心拍数が上がってくるのを待つのみです
もちろん自分は気が付くまで意識がありませんが・・・

初めまして 私は(♂)心身症のピーク時に一日に多い時は10回程度,脳貧血症状が出て参っている時期がありました その仮定でアドバイスできればと思います
1:貧血ですが,これは血液の病気!?ですので貧血ならばめまい・気が遠くなる等の症状はもっと起きているはずなので除外と・・・
2:低血圧であっても極度でないかぎり採血レベルで血圧降下すると思えないので除外
・・・だとすると脳貧血ですが,採血後にバタッと言うのはよく聞きますね あと脳貧血は一過性の物で正確には血管迷走神経反射という...続きを読む

Q首のこりが原因でフワフワするめまいが出ることはありますでしょうか。

首のこりが原因でフワフワするめまいが出ることはありますでしょうか。
慢性的症状として出ます。午前中よりも午後顕著です。一応整形外科や脳神経内科にはかかりましたが、異常は見当たりませんでした。同じような症状お持ちの方いますか。また、その中で治られた方がいましたら、その辺りもお教え下さい。

Aベストアンサー

⇒首のこりが原因でフワフワするめまいが出ることはありますでしょうか
首の凝りは,必ず頭痛を伴い,肩にも激痛を伴い,鎖骨にも及びます。私の肩こり首凝りと,ちょっと違う気がしますが。質問者は軽度なのかも知れません。血流に因る症状と,血流ならば必ず首の神経にも及ぼされますので,約13年間この苦痛で病院巡りに奔走して参りましたが決定的な治療法も無く,医療に対する不信感の下一切の医療行為から絶つ決断,次第に改善に向かい現在は普通に生活出来ます。この症状の場合あらゆる治療も毒で,検査医療の副作用のみ毒を受ける始末ですから,質問者も体に優しいゆったりとしたライフスタイル,健康に良い食生活,血液がサラサラになる食生活,血が流れ易い様に小まめに水分補給を心がけましょう。

Q意識が遠のくような症状。過去にも同じことが・・・

質問なのですが、もともと持病などはありません。
今日車を運転しながらCDを流し歌を歌いながら運転していました。
結構高いキーの歌で少し力んでうたっていました。
すると、一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして やばい!と思ったその次の一瞬唇がブルッと震える感じがしました。窓をあけると収まります。
私は過去2年前に、車を運転中(当時あることでかなり深刻に悩んでいました)ふとしたときに今回と同じ症状になっていました。窓をあけたりして風にふれるとおさまります。 これは脳の大病かと思い前回病院へ行きました。神経内科?を勧められうけました。 結局原因は悩みでした。その上に、”自分は大病ではないかという不安”が重なってこのような症状がでたといわれました。私はすごく安心し、案の定次の次のひからはそのようなものは無くなりました。 そして今またあの時と同じような症状になりました。今回は歌を歌ったときに限ります。力むことのに原因があるのでしょうか?
毎日自宅へ帰りパソコンをします。暗い部屋でみたり、テトリスのようなゲームも最近やってます。これも何らかの原因があるのでしょうか? 
それともやはり病気でしょうか?ちなみに貧血なった記憶はありません。 近々病院へもいこうとおもっていますが、不安で書き込みしました。なんともいえないと思いますが、経験や感想意見なんでもいいのでご意見いただけたら幸いです。

質問なのですが、もともと持病などはありません。
今日車を運転しながらCDを流し歌を歌いながら運転していました。
結構高いキーの歌で少し力んでうたっていました。
すると、一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして やばい!と思ったその次の一瞬唇がブルッと震える感じがしました。窓をあけると収まります。
私は過去2年前に、車を運転中(当時あることでかなり深刻に悩んでいました)ふとしたときに今回と同じ症状になっていました。窓をあけたりして風にふれるとおさまります...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

>一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして
今回は歌を歌ったときに限ります。力むことのに原因があるのでしょうか?

 私もNo.3のかたの言われている、患者さんを指導したことがあります。
 先天性の病気です。
 正式には「ウィリス動脈輪閉塞症」と言います。

 別名「もやもや病」とは、脳血管撮影レントゲン写真で、病変部位の側副血行路の様子が、まるでタバコの煙のようにもやもやとして見えるので、初めはこの名前がつきました。

 脳に行く太い血管の部分で閉塞が起こり、これを補うように細いたくさんの小血管(側副血管)が自然と形成されていき、形成された部分がさらに梗塞や出血を起こすという厚生労働省認定の難病です。

 遺伝性があり、両親に発病がなくても兄弟姉妹で連続発病することがあります。
 ウィリスというと、ウィルスで感染するのかという方がいますが、そうではありません。ウィリスとは、この脳の部位を見つけた外国人医師の名前です。病気の発見は日本人医師によります。

 症状としては、血管の梗塞か血管の出血のどちらかがあり、目が見えにくい、うどんを食べたり笛を吹いたり歌を歌ったりして、息をたくさん吐くと血中の二酸化炭素濃度が低下して痙攣したり、意識がぼーっとしたりします。 
 また幼少時より知能の低下がみられることが多いです。↓

http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/115.htm

 治療としては、バイパス血管手術が有効で、名古屋第二赤十字病院↓で数々の成功を収めています。
 日本でも有数な治療実績を誇ります。↓

http://www.nagoya2.jrc.or.jp/gairai/shinryou/154noushinkei-geka.html



 もし、こうした経緯に心当たりがなければ、「不安発作(パニック発作)」を引き起こす「パニック障害」である可能性もあります。
 これは、後天性の良性の精神科疾患です。
 十年ほど前までの以前は、不安神経症とか心臓神経症とか呼ばれていました。

 発作の起こるときは、電車に乗ったり、食事をしたり、人混みを歩いたりなどのきっかけでのある人もいれば、何の前触れもなしにという人もいます。
 突然次のような症状(パニック発作)が起こります。(参考URL↓)

 これは、脳内伝達物質であるセロトニンが関連して起こることが分かっています。膵臓にアドレナリンという内分泌があるように、脳にもセロトニンという内分泌があると考えると分かりやすいでしょう。
 その分泌や伝達がうまく行われないということです。
 投薬や精神療法で治る、予後が良い疾患です。↓

http://www.utu-net.com/panicr/about01.html

 しかし、この病気かどうかは、精神科や神経科、心療内科にかかる前に、それ「以外」の診療科できちんと検査を受けることが必要です。
 そうした上で、何も異常が認められないということが分かって、初めて精神科や神経科、心療内科にかかるという手順を踏まなくてはなりません。

 つまり、脳や心臓や内臓の各臓器や血液などに疾患がないと分かってから、受診するということです。
 最初から精神科や神経科にかかって、重大な臓器の病変を見落としていたのでは大変なことになりますから。

 ですから、質問者様は、まず総合病院の「内科」を受診して、いつ・どんな時に・どの位の頻回で、どのような症状に見舞われるのかをよく担当医に話すことです。
 そして、内科での各種検査を実施して、それから同一病院内の他の診療科の検査を受けられるのが一番良いと思います。


 尚、「ちなみに貧血なった記憶はありません。」とおっしゃっていますが、貧血とは「持続的な症状」の一つで、血液中の血色素である「ヘモグロビン」が何らかの原因で減少することによります。
 入浴や軽い運動で息切れがしたり、まぶたのウラが普通は血管が見えて赤いのに、これが白くなったり、爪がスプーン状に反り返ったり、ひどいときにはまるで歩けなくなります。
 貧血かどうかは、血液検査の生化学一般で簡単に分かります。
 そして、貧血がどうして起こるのかは、「消化管からの出血」「骨髄の細胞異常(骨髄腫含む)」「女性に多い鉄欠乏」などがあげられます。
 いずれにしても、「なぜ貧血がおこるか」の二次検査がどうしても必要になります。

 これにたいし「脳貧血」とは、種々の原因によって脳の血液量が減少して起る「ごく一時的な症状」です。顔面蒼白(そうはく)となり、冷汗をもよおし、倒れて失神状態となることもあります。
 一時的に脳の血流が減少して、立ち暗みがする状態です。

 貧血と脳貧血とは、このように全くちがいますので、よろしくお願いします。


 以上ですが、何かのお役に立てば幸いです。

 こんにちは。

>一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして
今回は歌を歌ったときに限ります。力むことのに原因があるのでしょうか?

 私もNo.3のかたの言われている、患者さんを指導したことがあります。
 先天性の病気です。
 正式には「ウィリス動脈輪閉塞症」と言います。

 別名「もやもや病」とは、脳血管撮影レントゲン写真で、病変部位の側副血行路の様子が、まるでタバコの煙のようにもやもやとして見えるので、初めはこの名前がつきました。

 脳に行く太...続きを読む

Q自律神経失調症とはずいぶん都合のいい病気だと思ってしまいます

私の会社の30代未婚女性が過労からきた自律神経失調症で2ヶ月近く休んでいます。確かに、休む前はかなり忙しかったです。詳しくは聞いていませんが、耳鳴りめまいがするそうです。
大変だなぁ、大丈夫かなぁ、と最初は思っていました。
しかし休みはじめてから2週間した頃、会社の同僚の結婚式があり二次会へ行くことに。彼女はばっちりおしゃれして来ていて、会社の人達、上司ともきゃーきゃー騒いでいたかとおもうと、「三次会行くでしょ。いこうぜーい!」とみんなを誘導し、その他の来客の方達ともはしゃいで踊ったりを終電すぎるまでしていたそうです(私は少し先に帰りました)。で、翌日からはまた体調不良でずっとお休み。休んでいる間、旅行に行ったりも。最近はたまーに一日だけ会社に来ては、次の日からしばらく休み、この繰り返しです。

言葉は悪いですが、ずいぶんと都合のいい病気だなぁ、あんだけ遊べても仕事はできないんかい、体調悪いならどうして自己管理しようともしないだろう、と不愉快に思うようになってしまいました。
自律神経失調症っていったい何なんでしょうか?

Aベストアンサー

自立神経失調症にかかったことのある者です。

ご質問者様のお気持ちはよくわかります。この病気に私がかかったことがなければ、恐らく同じように思うでしょう。

自律神経失調症は、自分ではどうにもならない症状に苦しみますが、
その症状が軽い時は日常生活を営めます。ですからその女性も終電過ぎるまで遊べたのでしょう。
人にもよると思いますが、「元気ない態度で周りに心配掛けてはいけない」と無理して元気に振舞うケースもありますので
終電まで付き合って帰ったからと言って、その女性が本当に元気だと言うことにはならないのではと思います。
ですので、「都合がいい」と見えるかもしれませんが、その点は、どうとも言えません。
本当に自律神経失調症で苦しんでいるのかもしれないし、それほど苦しんでなく都合よく使っているのかもしれない。

ただ、一つだけ言える事があるとすれば、その女性は配慮が足りなかった、と言うことだと思います。
仕事を休むことで、多くの人に迷惑を掛けてしまっている立場だと言うことは、自覚していなくてはならないことだと思います。
そうした時に、飲み会に出ることが回りの人にはどう見えるのか、彼女は考える必要があったのではないかと思います。
彼女は、そうした配慮を怠った、これだけは事実だと思います。

仕事をしてお給料をもらう以上、現実的にシビアに考えなくてはならない問題ってあると思うんです。
遊ぶだけ遊んで仕事は出来ない、と言うのは、それが本当に症状によるものだとしても、
病気のことをよく知らない人にいい印象を与えないことは、少し社会生活を送ったことがある人なら分かることです。
彼女は自分が客観的にどう見えているのかがわかっていないか、それに配慮するだけの余裕がないか、どちらかですね。

私も実はその女性と同じような失敗をしたことがあります。
病気ゆえに友人とも会えず、久々に他の人と楽しく遊べる、と思うと、無理をしてでも行って、元気に振舞うのですが、
次の日は、何故かいつも以上に症状がひどかったり…。
飲み会には出ないのが一番なんだ、と自分で割り切ることが出来るようになるまでに随分かかりました。
自分では飲み会に参加しないほうが楽だと分かっていても、その後の付き合い等考えると
出たほうがいいのかもしれないと考えてしまって、なかなか割り切れないんです。

自律神経失調症と言うのは、自分では原因はよくわからないのに、常に何らかの具合の悪い状態が続くという症状が主だと思います。
それ自体は、本人にはどうにもならないことなので、都合のいい病気ではないと思います。
ですが、病気だからとそれを免罪符のように何でも自分に都合のいいことだけするという風に見えてしまっては、
世間的に理解されない状況を作ってしまい、よくないでしょうね。
ただ、本当に病気でどうにもならない部分もあると思いますので、
その点は、ご迷惑かもしれませんが、遠巻きにでも多めに見ていただけるとありがたいなと思います。

自立神経失調症にかかったことのある者です。

ご質問者様のお気持ちはよくわかります。この病気に私がかかったことがなければ、恐らく同じように思うでしょう。

自律神経失調症は、自分ではどうにもならない症状に苦しみますが、
その症状が軽い時は日常生活を営めます。ですからその女性も終電過ぎるまで遊べたのでしょう。
人にもよると思いますが、「元気ない態度で周りに心配掛けてはいけない」と無理して元気に振舞うケースもありますので
終電まで付き合って帰ったからと言って、その女性が本当に...続きを読む

Q腹痛から意識がなくなりそうになりました。

今日の朝5時ごろ腹痛で目が覚めました。
すごく痛くてトイレに言ったんですがまだ下に下がって来てない感じで(汚い表現ですみません)
ものすごく痛くて(腸がえぐれるんじゃ中と思うほど)やぁっと全部出て開放されるかもって思ったときに
吐き気っぽいのや呼吸が荒くなって顔や頭に血が通ってないのか?って感じになって(触っても顔は冷たくないけど、冷たい感覚になりました)このまま気を抜いたら意識がなくなるんじゃないかって思うくらいの症状になりました。

1年ほど前にも同じことが起こったのですが一体なんなんでしょう?
脳貧血でしょうか?

Aベストアンサー

NO3さんが言われる通りだと思います。
具合の悪い部分を一時的に改善?させようとして血液がその部分に集まる事によって起こる、一時的な脳貧血ではないかと思います。(素人考えですが・・・)
私も昨年、胃腸炎に掛かった時に起きました。突然の腹痛(激痛?)によってトイレに駆け込み、苦しみながら力んでいるうちに、質問者さん同様の状況になり、私の場合には十数秒間ぐらい、気を失いました。
気が付いた時には、頭をトイレの床に付けたままの状態(前のめりになった状態、お尻は便座から少し浮き上がった状態)になっていました。
見られた姿ではありませんね。
ただ、頭が下になり、前のめりで倒れたので自然と血液が頭の方に流れ込み、一時的な脳貧血で済んだのかなと思います。

それ以外にも、全力で走っている時に道のくぼみに足を取られ、挫いてしまった時の強い激痛によって、脳貧血を起こした事がありました。
この時には、激痛・吐き気・冷や汗・顔から血の気が引いていく感じになり、徐々に意識が朦朧としてきて、周囲の音が少しずつ聞こえなくなり、目の前に黒い小さな点々が現れて、その黒い点々が少しずつ増えてきて、目の前がだんだん真っ暗になってきた事がありました。(なるほど、気を失う直前とは、この様になるのだなぁ~と後になって思いました)
この時には自分のほっぺたを手で叩いて、なんとか気を失わずに済みました。
とにかく、私の場合には何らかの原因で強い痛み等を感じた時には、強い弱いの違いはありますが、たびたび脳貧血の状態になります。

NO3さんが言われる通りだと思います。
具合の悪い部分を一時的に改善?させようとして血液がその部分に集まる事によって起こる、一時的な脳貧血ではないかと思います。(素人考えですが・・・)
私も昨年、胃腸炎に掛かった時に起きました。突然の腹痛(激痛?)によってトイレに駆け込み、苦しみながら力んでいるうちに、質問者さん同様の状況になり、私の場合には十数秒間ぐらい、気を失いました。
気が付いた時には、頭をトイレの床に付けたままの状態(前のめりになった状態、お尻は便座から少し浮き上...続きを読む

Q視界が暗くなり、冷や汗そして便意をもよおします。

視界が暗くなり、冷や汗そして便意をもよおします。
仕事は営業で外回りが多い40台の会社員(男)です。
症状は大体、飲酒後にうたた寝してパっと起きた直後。
それと飛行機の中でも眠っていて、突然起きた直後などです。

下半身の太もも辺りから血がサーッと引くようか感覚を覚え、目の前が段々と暗くなり、顔からは血の気が引くような感覚で冷や汗、目を瞑るとチカチカするような暗さで、動悸もしはじめ、最後は必ず便意をもよおします。
そしてトイレで便をすると10分位して元にもどります。

飲酒をしなくても軽く昼食をとった夕方の空腹時には、動悸がしてきて冷や汗が出て、指先が冷たく感じられ震えるような感じです(この時は便意はないですが・・)

やはり心臓の病気でしょうか?

飲酒はさほどするわけでもなく、タバコは1箱/日です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 私も経験が有ります。
 二つの症状は別ではないかと推測しています。

 一つ目の便意を伴うのは脳貧血ではないかと推測しています。
 かって、数回経験してます。母親も起こしたことがあります。
 脳貧血を起こすと体調が狂って、便意を催すことがあるそうです。目が覚めたときというのは、これではないでしょうか。
 私の場合は、逆で不意に便意を催して、それをこらえている内に、血が腸の方に下がって、脳貧血になる感じのパターンでした。脂汗が出て立てなくなり、トイレに駆け込んで、ボーッとしながら、苦しいほど力んでいると、ドドッと出るものが出て、後はスッキリしました。
 これらの脳貧血は便秘気味の時に発生しやすい症状と理解しています。

 二つ目は、低血糖です。食事のエネルギー補給が少ないまま、運動を続けていると、低血糖になります。普通は空腹感が出て、その後気分が悪くなるのですが、運動中などは空腹感を感じないまま、気分の悪い領域にはいると、急に身体から力が抜けて、冷たい脂汗が出てくるようです。私は山歩きをするときに時々遭遇します。単独行の時は適当に飲食しているから良いのですが、仲間と団体行動をしていて、規律正しくしていると、食事の間があき、これにやられます。砂糖入りの紅茶とドライフルーツケーキが特効薬でした。(^o^)わははは・・・

 以上、全く根拠薄弱の体験的推論ですが、参考にして自分で調べてみて下さい。一応どちらも数十年前に経験して、以後思い当たる病気になっていないので、個人的な資質による一時的な体調不良と理解しています。

 私も経験が有ります。
 二つの症状は別ではないかと推測しています。

 一つ目の便意を伴うのは脳貧血ではないかと推測しています。
 かって、数回経験してます。母親も起こしたことがあります。
 脳貧血を起こすと体調が狂って、便意を催すことがあるそうです。目が覚めたときというのは、これではないでしょうか。
 私の場合は、逆で不意に便意を催して、それをこらえている内に、血が腸の方に下がって、脳貧血になる感じのパターンでした。脂汗が出て立てなくなり、トイレに駆け込んで、ボーッと...続きを読む

Q【脳・頭・意識】一瞬落ちる。一瞬グラっとする。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっていません、見えています。
お風呂でのぼせる現象に近いですが、時間があまりにも短いし、下に落ちていく感覚がありますので、あきらかに「のぼせ」とは違います。
金縛りの経験は数年前に2回ありますが、あきらかに違います。
身体は倒れこんだり、座り込んだりしません。体勢はしっかりとしています。
3ヶ月に一度くらい間隔で起きます。
現在まで、20回程度です。

おそらく自分では脳に関係している病状だと思います。
自分が一番気になるのは「エレベーターを一階分0.3秒の一瞬で落ちるような感覚」です。
いずれ医者に行こうかと思っていますが、その前にこの症状に似ている病名、考えられる病名を知りたいと思っています。
また、同じような経験者様の声や、家族の方で同じ症状が居るというかたの話が聞きたいです。
とても一瞬なので周囲の人にはわかりません。(気づかれません)


【症状説明】
*エレベーターを一階分落ちるような感覚
*会話をしていたり、テレビを観ていたりしていて一瞬体が落ちる感覚。
*頭がグラッと落ちる感覚。
*周囲の音が一瞬絞られるような感覚。
*症状が一瞬(0.3秒くらい)
*意識はある。
*症状の最中も会話はできている
*音も聞こえる
*吐き気・頭痛はまったく無し。
*倒れない。
*3ヶ月に一度くらい(20回程度)
*脈は正常
*どうき・息切れの経験無し。(どうき・息切れの症状がイマイチわからない)

【プロフィール】
*男
*30代後半
*身体や性格はかなり丈夫なので貧血や腰をぬかすといった経験はまったく無し。
*意識を失う経験は無し。
*人生いままでずっと血圧正常。
*大きな病気無し。
*服用している薬無し。
*酒やらない
*タバコ1日、1箱未満。
*過去に薬物使用経験10年程度あり(症状が出る前にとうにやめている)


ちょっと、ここ数日何度か連続して起き、最近は起きた後に数秒「よいん」が残るので質問してみました。
過去に薬物経験とありますが、ちょっとこれは説明が難しいのですが自分は薬物との「直接的な関係」はないと思っています。たとえば「過去に薬物をしていたなら脳が正常ではない」のではないかとかですが、正常か異常かだと「異常」だと思います。脳に関する異常だととくに目立って自覚はないのですが、経験のない人と比べると少なからず「記憶障害」くらいは後遺症としてあるのではないのかと思います。
もし目立って後遺症がでるならば、臓器にでていると思います。
もしあるとしたなら、「薬物と脳」の関係ではなく、血管注入していたので「血液と脳」に関する問題や、心臓には関係しているとは思います。

宜しくお願いいたします。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液凝固)を生じます。血栓が脳の微細血管内で詰まると,脳血栓症(脳卒中の一症状)を起こします。
極めて微細な血栓が脳内で一瞬詰まって,ごく短時間に外れて回復するという事例は,四十代前後の成人でも時折見掛けられるようです。加齢と共に血管老化により危険度は増します。血栓が大きくなると,極めて危険です。血栓の大きさと詰まった場所や経過時間によっては,命取りになる事も後遺症を残すこともありますが,ほんの一瞬で血管が開通すれば,貴方のような状態にもなり得ます。
大事に至らないためには,心房細動を防ぐこと,血流を良くするために血液の凝固防止剤(いわゆる『血液サラサラ薬』)の服用など,医師の診断による処方投薬等が必用です。
血栓は心臓弁膜の不正常でも起こります。
循環器内科,ハートクリニック等で受診されることをお勧めします。

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液...続きを読む

Q風邪のだるさが抜けません

発熱はしていないのですが、風邪特有の身体のだるさがもう五日くらい続いています。
一応風邪薬を飲み、食事をし、睡眠もとっているのですが、どうも治りません。
平熱なだけに、かえってどういう処置をすれば治るのかよくわかりません。

よい対処法がございましたらご教授いただきたくお願いいたします。

Aベストアンサー

風邪は既に治っているのにだるいということでしょうか。
風邪薬を続けているなら、その副作用かもしれませんので、風邪が治っているならおやめになった方がいいと思います。
多分、風邪のときに消耗した体力がまだ回復していないのだと思います。
それと、風邪の時にビタミンを大量に消費したと思いますから、ビタミン剤などお飲みになってはいかがでしょうか。

Q眼精疲労からくる頭痛や首&肩の凝り

は、整形外科で診てもらえるのでしょうか?2ヶ月前から酷くなり目を酷使しないようにしたり、マッサージしたり自己流で対策をたてていますが一向に改善しません。湿布や
筋肉をほぐす薬もずっと飲んでいるのですが・・。眼精疲労からきているのかは解らないのですが、頭を締め付けられるような重い痛みで首も後ろ側が痛みます。鎖骨のくぼみを押すと刺すよう痛みもあります。目の疲れも酷くて新聞を読むのもめんどくさいです。長時間頭を起こしているのも辛いのですが、あまり肩や首が触ってみるとはっていないのが不思議です。酷い時は首の付け根に熱をもったりしますが。もともと肩こりや偏頭痛の体質ではないし、視力もいいので(両目1.5)眼精疲労も感じたことがなかったので、原因を探ってみたところ1月の末からパソコンを
はじめて2月&3月と結構はまってやっていたのでその時の
疲れがでているのかもしれません。でも4月からあまりしていないので治ってもよさそうなのに、こんな短期で症状が慢性化するものでしょうか?ちゃんと治療すれば完治するのでしょうか、不安です。

Aベストアンサー

つい最近,筋緊張と診断されました。背中が痛い。首が重くすごい吐き気あり。
この症状は,5年前より発生。しかし,どの診療科へ行っても異常なしでした。ただ過去15年前より視力の調整力(ピントを合わす機能がなくなってしまった)がなく目は非常に疲れています。つまり,調整力不全による眼精疲労です。この影響で背中の激痛,吐き気,手足しびれ発生しており,これは筋緊張によるものらしいてせす。パソコンだけでなく事務ワークでも近くにピントが固定されてしまい遠くを見る場合でも近くのピントでの筋肉で見ており疲れがたまるばかりのようです。一度,眼科で調整力を診断していただいたら如何でしょうか。参考になれば幸いです。でも筋緊張を痛み,吐き気を薬でとっても眼精疲労はなくならないので,対応に悩んでいますので,良き処置方法があれば,逆に教えてくたせさい。以上


人気Q&Aランキング

おすすめ情報