私は上越方面でアジの遠投サビキをしているのですが、リールの事で教えて下さい
使っているリールは5000番のスピニングリールです飛距離は70メートル位だと思います
上越方面では皆スピニングです、両軸を使ってる人は殆んどいません、伊豆方面では両軸リールが定番と聞いたのですがその方が飛距離が出るのでしょうか
又何番位の物を使ったらいいのでしようか、ラインは何号を使えば良いのか教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

細いラインを使うならスピニングのほうが使い勝手がよくスピニングで十分です


しかし太いラインを使うときは両軸のほうが飛距離もでて有利です
スピニングは構造上どうしてもラインによれができてしまいます
両軸はよれができないので太いラインでもスムーズにスプールからラインがでていきます

私は以前石鯛をよく釣りにいってましたが18号のライン35号の錘で50mくらいは普通に飛びます
磯の高さや風などの状況にもよりますがもっと飛距離がでることもあります

狙う魚がヒラマサなどの大型ならばABUの7000番(7号200m)あたりが無難なところです
また遠心ブレーキつきのものを使ったほうがバックラッシュをある程度防げるので便利ですが
やはり遠くに飛ばすには慣れが必要です
竿のほうもベイトタイプのもので3号から5号ぐらいのものが必要になります

アジ狙いだとあえて両軸を使わなくても十分だと思いますがABUでは小型の両軸なども
あるので調べてみてはいかがでしょうか 私は6500番も持ってますがこれでもかなり
コンパクトなので下巻きをして細いラインを巻いて使えると思います
    • good
    • 0

サーフキャスティングで使われているリールを見ればお分かりのように


両軸よりもスピニングの方がバックラッシュの惧れが無い分
ライン操作が簡単だし、飛距離も稼げます。

私の場合は石鯛釣りなので20号ラインを使いますが
それでもバックラッシュを起すと一苦労しますので
遠投サビキで使う5~6号ライン(多分)でバックラッシュを起したら
その日の釣りは、その時点で終わってしまう・・・てな事になり兼ねません。
.
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング