関東北部~東北の山に行くことが多かったのですが、今度 東丹沢に何日か行く予定です。

友人の話だと丹沢ではヒルがドシャブリのように降って来るので、林の中は傘をさして歩いた方が良い、と言われました。

これって、本当でしょうか?  上から落ちてくることもあるようですが、ドシャブリなほど降ってくるものなのでしょうか? 半分冗談? 脅かしでしょうか? それとも本当?

ヒルが多い、結構ヤラレタ、というブログなどは見るのですが、バサバサ落ちてきた、というのは見つけられませんでした。

ご存知の方お願いします。 

A 回答 (1件)

丹沢ではヒルに限ったことではないでしょうが・・・



山ヒルは湿った葉っぱにいますし、下からは絶対登ってきません。
よって上から降るもしくは衣服と木々が触れた際に付着します。

体長1cmぐらいで容赦なく衣服の隙間から進入してきて生血を吸って丸々となると離れるようです。吸い口はヒルから出す分泌液で血が止まりにくくなり、白い下着などびっくりするぐらい鮮血で染まります。

教わった対処方法は塩を塗るようですが、体中に塗る訳にはいきませんね(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり丹沢ではヒルが、土砂降りの雨のように降ってくるのですね。

チョット驚きと、怖い感じがしますね。
対策と言っても、これからの時期に完全防備をしては、それでバテてしまいそうです。

修行のような耐える登山になりそうです。

行き先は再検討します、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/26 23:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング