遅刻したり
相手の悪口言ってたことや
人に暴言を吐いたこと
悪いことをした時など
絶対的に謝らない人を見たことはありますか?

その人の性格はどういう性格で、どういう人でしたか?
どうして謝らないのだと思いますか?

A 回答 (4件)

>絶対的に謝らない人を見たことはありますか?



    ↓

残念ながら、我が国のリーダー「菅直人」

謝っているようで、心から真心&本心では謝罪していないとしか思えない。

◇それは、繰り返すから・・・<真に反省、自覚・自省・自戒していない>
◇責任転嫁<他人は利用する者、踏み台と潜在的に思っている?>
◇言い訳・弁解・言い逃れの果てに言葉だけ・うわべだけ・その場しのぎ<それって謝っていない?>
◇成功・好評価は自らの栄誉、失敗・不評は他人のせい<可愛いのは自分・保身>
◇謝らない人であっても誤らない人物にはあらず!
<トップたる資質も準備も気概も無いのに、日々装い演じるのに汲々とし、その地位を離さぬ為に国民・国益・国威・国際信頼を毀損し貶めながら石にも藁にも噛り付き縋り付いている>
    • good
    • 0

謝らない人います



自分のミス過ちを認めたくないのでしょう
お高くいたいんだと思います
    • good
    • 0

頑固なんです。

そして自分には自分なりの『理由』があるとして、どんなに間違っていても『正当化』したいのです。

例にあげられた遅刻。『用事を済ませて自分なりに急いだけど遅刻したんだから仕方がないじゃないか』とか、悪口にしても『ひどい事をする人の陰口を言って何が悪い』とか。

また、人に暴言を吐くのも『アイツが怒らせたからだ』みたいに、人のせいにするのもこのタイプです。

自分は『悪くない』と思っているから、『悪くないのになぜ謝る必要があるのか』と頑なに謝罪を拒む。

謝る事に『負け』を感じる、など。


話をまとめると、頑固で自分の非を認めたくない、負けず嫌いでプライドが高く、常に優位な立場でいたい、といった所でしょう。


人の意見もあまり受け入れず『我が道をゆく』タイプに多いと思います。
    • good
    • 0

謝らない人…います。



無口で人に心を開けないタイプです。
その人の場合は、謝らないのではなく謝れないのだと思います。
謝るにも勇気がいりますから…

ただ、私の知っている人はかなり温厚な人ですが、乱暴な人は裏を返せば臆病者ということが多いです。
怖いから攻撃する。「攻撃は最大の防御なり」です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング