抵抗に流せる電流、抵抗で連続消費できる電力の最大値(定格電力)はある値に設定されている。
電力Pは

P=VI=RI^2
であるから、抵抗Rに流せる電流は、I=√P/Rである。

本実験(講義)で使用する抵抗の定格電力は0.25Wである。

種々の抵抗
(1)560Ω±5
(2)10×10^4Ω±5
(3)15×10^3Ω±5
(4)68×10^3Ω±5
について、流せる電流は何アンペア[A]以下か?

についての質問にアドバイスをいただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

>使用する抵抗の定格電力は0.25W


>I=√P/R
と書いてあるのでP=0.25W
を代入してIを求めて下さい。
ちゃんと誤差(許容?)範囲も書くこと。

この回答への補足

わかりやすいアドバイスありがとうございます。

ところでひとつ質問したいのですが、

誤差の範囲を書くというのは、○○A以下という風に書くということなのでしょうか??

回答のほうよろしくお願いします。

補足日時:2011/04/24 21:58
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報