はい、はい! 質問です、先生!
地球を真っ二つにした図解とかよく見ますよね。それだと地球の真中に行くにつれて熱いじゃないですか。どろどろの溶岩みたいな。…え?なんでいつまでも熱いんですか?地球って出来てからすごい時間たってますよね。そろそろ乾いてもいい頃合ですよね(何を根拠に…)。なんでいつまでも乾いて固まらないんでしょう?それとも実はちょっとづつは乾いていってるんでしょうか?土の部分が年々増えていってるとか。う~む。いや、待ってくださいそもそもなんで星が出来る時は熱いんでしょうか。集まって固形になるなら凍るようにカチコチになるのが普通っぽいでしょう?なに熱々になってるんですか。私の頭の中じゃ温度が上がると形が崩れていき固体→液体→気体となると思ってます。気体って…住めないじゃないですか。出来る時ってなんだか熱そうですけど、そのあたりの宇宙空間の温度より低くなって初めて見れる液体とか固体になっていいんじゃないかと。

まず、なんでいつまでも熱くて固まらないんだよ、地球!という疑問が一点(これがメインです)。なんで星が出来る時って熱くなければならないのか、という事と最後にもうひとつ、月も真っ二つにすると中は熱いのか、ということを教えてください。お願いいたします。

私、そんなに(かなり)頭よろしくないんで(ひらたく言えば馬鹿)、解り易い言葉で教えてくださると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

固まる土」に関するQ&A: 固まる土と砂利

A 回答 (4件)

私も専門化じゃないので、多分なんですけど・・・


ホントの中心は固体だそうです。中心(核)も2層に分かれていて、外側は液体ですが、内側は固体なんですね。
圧力が加わって、固まっています。少し違うかもしれませんが、おにぎりを作るとき、手で力を加えてかためますよね。あんな感じですかね。
で、圧力が高くなると、温度も上昇します。
圧力鍋ってありますよね。あれは、なべの中を高圧にすることによって、普通のなべで煮るより温度が高くなるので、おいしくできるんですね。
でも、外側は内側よりも少しだけ圧力が低くなるので、液状になるし、温度も下がる。おにぎりをにぎる力が弱いと、お米がバラバラになりますよね。あんな状態かしら。
核のそのまた外側にマントル層があります。これも2層になっていて、内側は固体、外側は液体(マグマ)です。これが火山が噴火した時に噴出すやつですね。
同じような理由で固体、液体になってます。
なぜ、温度が下がらないか。
それは、マントルに保温効果があるからだそうです。ちょうどいいサイトがありましたので、参考URLに載せておきます。

参考URL:http://www.sci-museum.kita.osaka.jp/news/text/20 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

なんと、固まっているところもあるんですね。知りませんでした。
マントルに保温効果があったんですね~。それでいつまでも熱い野郎だったんですね。参考URLもとてもわかりやすかったです。

勉強になりました。

お礼日時:2003/10/03 18:54

#2さまおっしゃる通り,地球内部の放射性同位体の


核分裂による熱の発生で熱いままになってます.

惑星の場合,チリがぶつかって段々大きくなって微惑星と
なり,微惑星同士がぶつかって段々大きくなる訳ですが,
大きな運動エネルギーを持ったものが,衝突でいきなり
そのエネルギーを解放するのですから,温度があがります.
それで段々と融けて,真っ赤なマグマの固まりとして
宇宙空間中に重力で集まっている状態となります.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

ぶつかって、ぶつかって、大きくなるんですね。確かにそれはすごいエネルギーでしょうから、温度が上がるのも解るような気がします。なるほど~、です。

勉強になりました。

お礼日時:2003/10/03 21:03

放射性元素を大量に含んでいるから、


しかも、ウランのような元素はやたら寿命が長いから、
じゃなかったかな?

>星が出来る時って熱くなければならない

物質が集まる
→圧力が高くなる
→温度も高くなる
→星誕生
惑星でも恒星でもこの理屈は変わらないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

寿命が長いということは気が遠くなるような未来には冷えて固まるということなんでしょうか。

星誕生にはそんな理屈があったんですね。

勉強になりました。

お礼日時:2003/10/03 20:58

続きです。


月も同じような構造ですが、温度が下がってしまっているので、全部固体だそうです。

高圧だと温度が上昇するのに固体で、温度が下がっても固体ですね。
これは、熱の発散に関係してるのかな。
たとえば、人がぎゅうぎゅうにいると、暑いですよね。
人ひとりひとりが物質の分子だと考えると、たくさんの人が一箇所に小さく集まってるのに、熱が外に逃げないので、暑い。この状態が高圧の高温(固体)。
これは自論なので、定かではないです。

なんだか、いろいろ考えたら、訳が分からなくなりました(w
星の誕生については、調べたり考えたりする力がもうありません。
私が調べたことも、合ってるかどうか自信はないです。

どなたか、もっと分かりやすく、正確に説明できる方が回答してくれる事を祈りつつ、寝ます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

2回もありがとうございます。

月はもう固まってしまっているんですね~。
…え?同じ構造なのにですか。ということはいつかは地球も固まる日が来るんですか。ム~。難しい問題なのですね。

お疲れのところ2回も回答してくださって、ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/03 19:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【塩村文夏都議】 【恋のから騒ぎ】

【塩村文夏都議】 は、昔、明石家さんまの番組【恋のから騒ぎ】に出ていましたが、みなさんの印象はどうでしたか??

回答お待ちしております。





※ウィキペディア http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A1%A9%E6%9D%91%E6%96%87%E5%A4%8F

Aベストアンサー

TVを見る限りでは最低の女ですね。

今回の騒動も自業自得の感がします。

http://hosyusokuhou.jp/archives/38748016.html

Q【月の謎】なぜ月は地球から見える面と地球から見えないの地表の厚さが違うのですか?なぜ地球から見え

【月の謎】なぜ月は地球から見える面と地球から見えないの地表の厚さが違うのですか?

なぜ地球から見える面の地表は厚くて、裏面は地表が薄いのか教えてください。

Aベストアンサー

たぶんですが、「潮汐力」の影響ではないでしょうか。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BD%AE%E6%B1%90%E5%8A%9B

Q塩村文夏議員へのヤジ問題についてどう思われますか?

東京都議会での塩村文夏議員へのヤジ問題は、

今現在、鈴木章浩議員一名がヤジを認め、謝罪しましたが、


あのヤジ問題について、どう思われますか?


※ 特に何とも思わない方は、ご回答いただかなくて結構です。
※ アンケートのように、人の感想の傾向を把握したい訳ではありません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塩村議員の過去そのものと、今回のヤジ問題は、また違うでしょう。


そもそもあのヤジは、あの女性議員一人が「かわいそうだから」批判されているのではなく、
不妊問題少子化問題について意見をしている中、
「結婚したら?」という、
何の解決にもならない、
はては不妊問題少子化問題に必要なものとズレているヤジを飛ばした
から批判されているのが主だと認識しておりますが。
それに「今は少子化なので、女性に早く結婚してほしくて・・・」っていうことは、結局、「不妊問題少子化問題は女性が結婚すれば解決(男は関係ない)」のような間違った認識が、政界であるのではないか、という危惧もあるかと思います。
海外の記事でだって、あの方一人が「かわいそう」というよりかは、「女性全体に対する侮辱」「少子化問題を軽く見ている」などからの批判が主かと認識しておりますが。

だから、「女性全体に対する侮辱では?」「少子化対策を軽く見ているのか?」と怒りの声があがっているわけで、塩村議員が「かわいそう」だから怒っているわけではないのですよね。だから過去は関係ない、と考えます。


一方で、
マスコミの取材や対応の醜さ、ヤジ文化、女性男性での意識の差、っていうのが浮き彫りになってきましたが、それに対する批判があろうともそれはまた別の話で、それらの問題を持ってきて「だから今回飛ばされたヤジ問題は騒ぎすぎ」「彼女も彼女だ」と問題を"相殺"しては駄目なのですが、そう言ってくる人が多くて困ります。

塩村議員の過去そのものと、今回のヤジ問題は、また違うでしょう。


そもそもあのヤジは、あの女性議員一人が「かわいそうだから」批判されているのではなく、
不妊問題少子化問題について意見をしている中、
「結婚したら?」という、
何の解決にもならない、
はては不妊問題少子化問題に必要なものとズレているヤジを飛ばした
から批判されているのが主だと認識しておりますが。
それに「今は少子化なので、女性に早く結婚してほしくて・・・」っていうことは、結局、「不妊問題少子化問題は女性が結婚すれば解...続きを読む

Q【今後、地球は世界人口の増加で地球上だけでは全ての人類は生活出来なくなる】よって地球外に人類は進出す

【今後、地球は世界人口の増加で地球上だけでは全ての人類は生活出来なくなる】よって地球外に人類は進出する必要がある。と言いますが、


人類は宇宙に飛び出す前に海底都市を作ると思います。

なぜ海底都市計画より先に人類が宇宙に飛び出さないといけないのか理屈が良く分かりません。

なぜ人類は海に住むより宇宙に飛び出ないといけないという思考の人が多いんですか?

Aベストアンサー

海底より宇宙の方がロマンがありますからね。

宇宙のロマンの方が、お金を集めやすいんですよ。
新規事業にはお金がかかります。
宇宙開発になら金出してやろうか!って言う人の方が多いんでしょうね。

Q都議員・塩村文夏

付き合ってた男との別れ際に、必ず慰謝料を取ると公言した塩村文夏。こんな売春婦まがいな事してる彼女自身こそが、女性の地位を貶めているんじゃないですか?。
彼女に、女性の地位を声高に擁護する資格なんてありますか?。

Aベストアンサー

確かにそう
彼女が不倫で1500万騙し取った詐欺で逮捕されない事の方が異常です

そしてあの程度の野次でキレる技量の低さww
あんなのが都議かと思うと都民が哀れでなりません

Q【地球が自然と人口調整を始めている説】地球上に生存出来る地球人口はマックスになっており世界人口のMA

【地球が自然と人口調整を始めている説】地球上に生存出来る地球人口はマックスになっており世界人口のMAXは73億人で、2050年に世界人口は97億人になることなく地球は自然環境を利用して地球を痛めつけてきた人間という生物を自然環境を変化させて人間の数を減らそうとしているという。

地球は太陽の力によって自然環境が変化すると思われていたが、地球自身の力で地球環境を変えられる能力があるという。

地球は自然を回復させるために人間の数を減らそうとしているという。

疑問1:

どうやって人類を抹殺する?

人間が食べられる生物、植物を淘汰させて人間が食べられない毒がある生物と毒がある植物を増やす?

毒性を持つ生物、植物が本当に増えているのか?

疑問2:

地球温暖化は太陽の力ではなく地球自身がわざと人類減少のために引き起こしている?

Aベストアンサー

そんなにむつかしいことは起きません、ただ単に同一種はいつか飽和する、それだけで、場合によっては無機物でさえ上限に達すると動きが取れなくなる。我々は地上に居候していますが、地球はそんなもの全く無視している、騒ぐのは生物だけで、我々は地球に傷一つ付けられない、地球は水晶玉のように無傷で居候共は「地球に優しい?」冗談じゃないそれは自分達が自分の首を締めたくないから騒ぐだけ。

Q塩村文夏都議が外国特派員協会で記者会見しましたが

塩村文夏都議がセクハラ野次問題について外国特派員協会で記者会見しましたが、さすがにちょっとやり過ぎでは、と思ったのは僕だけでしょうか?

鈴木都議は既に謝罪したのだし、何も問題を世界に向けてまで発信しなくてもいいような気がしました。

白旗あげた相手をそこまで追い詰めるやり方は、日本の精神風土に合わないと思うのですが…。

Aベストアンサー

私も、外国特派員協会の記者会見までやるのはやり過ぎかなと思いました。わざわざ日本のイメージを悪くするようなことを海外に向けて発信することはないのに・・・と。そこはフィフィさんと同じ意見です。ただでさえ慰安婦問題があるので、こういうことがあると何も知らない外国人たちは「ほら!やっぱり日本の男ならやりかねない」と、変な確信を”補強”させてしまうことになりかねませんよね。

ただ塩村氏がこのとき都議会で提案していたことは、動物愛護(ペットショップの規制)や都内の地下鉄などでのベビーカー対策(乗客同士の無用なトラブルをふせぐための)など、良いこともあったので、この件ばかり取り上げられるのはなんだか残念な気がします。彼女の過去の黒歴史は酷いとは思いますけど。

動物好きの私としては彼女を全否定はしませんけど、あと言うまでもなくヤジは間違っていると思いますが、それでも海外にわざわざアピールした行為には賛成しません。

Q地球滅亡か!太陽と月と地球が一直線に並ぶキングタイドが地球を襲う!その日はなんと今年!! 6月23日

地球滅亡か!太陽と月と地球が一直線に並ぶキングタイドが地球を襲う!その日はなんと今年!!

6月23日と7月21日にハワイが太陽と月と一直線に並ぶキングタイドというスーパー満潮現象、超満潮現象が起こってハワイの下水道管のマンホールが映画のようにポンポン飛んで行くこの世の世紀末みたいな事が起こると言われています。

日本が太陽と月と一直線に並ぶキングタイドはいつですか?

Aベストアンサー

>太陽と月と地球が一直線に並ぶ
この現象が起こると日食や月食が該当地域で観ることができます。

天文年鑑2017年版を確認してみましたが、6月24日と7月23日は共に新月(時差の関係でハワイと日本時間とでは違いますが)ですが、
新月に起こる現象で、太陽-月-地球が一直線に並ぶ日食は、天文年鑑では確認できませんでした。
ハワイが直線上に並ぶなら、ハワイで皆既日食や金環食が観られるはずです。
8月22日に米国本土で皆既日食が観られますが、大陸中央付近が大潮の時間帯は大陸中央付近のようですね。

ただし、6月23日と7月21日頃は月の視半径が大きい(月が地球に近い)ので大潮がより大きくなる可能性があるようですが、
天文学的な月の引力の影響では潮位は10cm程度くらいしか上昇しないと言われています。

それよりも気候変動やその時の気候の影響の方がより大きく、キングタイドという現象を引き起こすようですね。
起こりやすい時期は、地域によって気候や地形が違うので変わるようです。
それとキングタイドは正式な学術用語ではないです。
台風シーズンに大潮と重なり高潮の被害発生することが、キングタイドと言えるでしょう。

なので、日本で起こるかと言われても、大潮の日時は気象庁等の官庁から出しているので判りますが、
天候の影響を推定するのはできませんのでいつ起こるのかは判らないです。

>太陽と月と地球が一直線に並ぶ
この現象が起こると日食や月食が該当地域で観ることができます。

天文年鑑2017年版を確認してみましたが、6月24日と7月23日は共に新月(時差の関係でハワイと日本時間とでは違いますが)ですが、
新月に起こる現象で、太陽-月-地球が一直線に並ぶ日食は、天文年鑑では確認できませんでした。
ハワイが直線上に並ぶなら、ハワイで皆既日食や金環食が観られるはずです。
8月22日に米国本土で皆既日食が観られますが、大陸中央付近が大潮の時間帯は大陸中央付近のようですね。

ただし...続きを読む

Qセクハラヤジを受けたみんなの党の塩村文夏都議が、過

セクハラヤジを受けたみんなの党の塩村文夏都議が、過去に踊るサンマ御殿の出演経験があり、その際に「男と別れるときに、1500万円の慰謝料を請求して、それを元手に留学した」という噂が広がっていますが、これは本当ですか?

婚約もしてない相手から、交際だけで1500万円も慰謝料を取れるのでしょうか?この1500万円の手切れ金って援助交際ですか?

Aベストアンサー

今回のヤジは塩村文夏都議(35)にも問題があると思われます。

今回の「お前が結婚しろよ」というのはマスゴミの情報操作で
本当は「みんなが結婚しろよ」なんです。テロップをマスゴミがねつ造して炎上させた疑惑が出てます
優秀な特定班が既に検証をしてて、これはマスゴミのねつ造ということが発覚し始めました
http://hosyusokuhou.jp/archives/38746510.html


っと、なると塩村さんは「何で怒ってるの?」ということです


明石家さんまの恋のから騒ぎに出演していた際の、塩村文夏さんのすごすぎる過去エピソード

・銀座BALLYの店員から先生と呼ばれる彼氏と付き合っていた頃に300万円相当の洋服をプレゼントしてもらった。

・元彼から1500万円の慰謝料を貰って、イギリス留学へ行った。

・その元彼の部下イギリスまで、塩村文夏さんを口説きに行った。

・「交際している男性に妊娠したとウソをついたことがある」と語り、司会の明石家さんまとゲストで出演していた渡辺満里奈からあきれられた(さんま曰く「自分だったら絶対に許していない」)。

・別の回では、ゲストの関根勤がさんまと顔を会わせた際に、彼女の言動に対して非常に憤慨していたらしい。以来、さんまは塩村を指名するときに「関根勤さんの嫌いな女」と呼び、このネタを引っ張る。

引用ソース
http://blog.livedoor.jp/aoba_f/archives/39459845.html



■テロップそのものをマスゴミが捏造した疑惑



255:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/06/20(金) 22:46:15.95 ID:W7NeAYUR0.net
他にも言ってるのかもしれないけど

*(動画は以下、NHKのサイト)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140619/k10015348641000.html

は間違ったテロップ付けてる。

「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか」ってテロップついてるけど
「みんなが結婚したほうがいいんじゃないか」って言ってる。

みんなってのはみんなの党の事だろ


265:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/06/20(金) 22:46:44.66 ID:/5esQcmg0.net
>>255
ああこれっぽいな


357:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/06/20(金) 22:52:21.40 ID:sLTYHcB60.net
どこの党が一番「自民党議員席から聞こえた」と証言したの?
たぶんそれが答えだ。


462:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/06/20(金) 22:59:06.96 ID:BqM9MlX30.net
>>357
みんなの党

764:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/06/20(金) 22:05:13.93 ID:W7NeAYUR0.net

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140619/k10015348641000.html

”自分が”結婚じゃなくて
”みんなが”結婚って言んじゃん

【引用】
http://hosyusokuhou.jp/archives/38748016.html


==============================

今回の騒動は塩村さんを知らない人達が
マスゴミの炎上捏造に騙されただけだと思います


ネットが無い時代だったら騙せるのでしょうが
ネットの方がマスゴミより確かな情報を得られる時代ですから


嘘ついても簡単にバレますね。小保方にせよ佐村こーじにせよ
嘘なんてつかない方がいいですという教訓になります

今回のヤジは塩村文夏都議(35)にも問題があると思われます。

今回の「お前が結婚しろよ」というのはマスゴミの情報操作で
本当は「みんなが結婚しろよ」なんです。テロップをマスゴミがねつ造して炎上させた疑惑が出てます
優秀な特定班が既に検証をしてて、これはマスゴミのねつ造ということが発覚し始めました
http://hosyusokuhou.jp/archives/38746510.html


っと、なると塩村さんは「何で怒ってるの?」ということです


明石家さんまの恋のから騒ぎに出演していた際の、塩村文夏さんのすごすぎる過去...続きを読む

Q地球の熱いマントルと海が分離できたのはなぜ?

地球の内部にはマントルと呼ばれる金属などがドロドロに溶けて存在してると聞きました。実際に海ができるにはまず地表のマグマが冷えて固まる必要がありますよね?そうなると大量の水分が必要になりますし、すぐに蒸発しますよね?宇宙空間では1℃下がるのに何十万年もかかると聞きましたが…となると
(1)海はどのようにしてマントルの部分と分離できたのでしょうか?(過程や年月は?)
(2)また海の源である水分は衝突してくる隕石の中に元々存在していたということでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。
宇宙空間で1℃下がるのに何十万年というのがどういう計算なのか私にはちょっと分からないのですが、地球には太陽から常に一定のエネルギーが供給されています。地球の存在する宇宙空間は真空ですので、熱対流や熱伝導は起こりません。従いまして、太陽から受け取ったエネルギーは全てが輻射熱として宇宙に放出されなければなりません。これによって、地球の平均気温は約15℃に保たれています。
平均気温が保たれるということは、余った熱エネルギーが宇宙に放射されることによって地球はきちんと冷されているということですよね。これが1℃下がるのに何十万年では、地球は太陽から次々と供給によってされるエネルギーによって丸焼きにされてしまうことになるのではないかと思うのですが。
輻射によって放出される単位時間あたりのエネルギーは、表面温度と放射面積の積になります。ですから、1℃=何十万年という計算の根拠がどうも良く分からないですね。上手く説明できれば良いのですが、計算がメチャクチャ面倒なので、とても私の手に負えるものではありません(ちょっとカンベンして下さい)。ですが実際には、太陽光の量に変わりがなくとも、地球の平均気温は温室効果と放射冷却によって1~2℃くらいは変化しますし、それはせいぜい数百年単位でも起こります。

さて、現在我々が海洋と呼んでいるものも原型は、地球が誕生してから約1億年ほどで出来上がったのではないかと考えられています。
地球は46億年ほど前に小惑星や彗星などといった微惑星の衝突合体によって作られました。このような小天体の中に、現在の地球に海を形成している水や、その材料である水素や酸素が含まれていたのだと言われています。
当初地球は、天体の衝突エネルギーで岩石や金属の成分がドロドロに融けた状態で、その温度は1200~1300℃ほどでした。このような状態で地球に生み出されたガスの成分、即ち「原初大気」は80%が水蒸気、残りが炭酸ガスや窒素などでした。

気体というのは熱せられると上昇しますが、標高が高くなると気圧が低くなって急激に温度が下がります。このような大気循環によって地上から蒸発した水蒸気が水滴となって落ちて来るのが雨ですよね。ですから、上空の大気が100℃以下にならなければ雨は出来ませんし、上空で冷されたとしも落ちて来る途中で蒸発していまいます。
実際の雨は、地表の温度がだいたい300℃くらいから降り始めたのではないかということです。マグマというのは600℃以上ですから、このような状態ですと、そのときには既に地表の岩石や金属は融けた状態ではありません。従いまして、原始の地球には、大気中の水蒸気が雨として地表に到達する以前に、その表面で薄皮のように固まった地殻の原型らしきものが出来上がっていたということになります。

ドロドロの地球が冷え始めたのは、小天体の衝突が少なくなり、熱エネルギーの供給が途絶えたからです。そこから地表の温度が下がり始め、マグマの海に地殻らしきものができるまでに数千万年くらいではないかと思います。
やがて、そのような地表に雨が降り注いで更に温度を下げます。そして、地表の温度が100℃を下回り、海が形成されるようになりますと、そこには水蒸気の次ぎに温室効果の高い二酸化炭素が大量に溶け込んで吸収されます。つまり、海が出来るということは、地球を覆う大気から水蒸気と二酸化炭素という強烈な温室効果ガスが大量に奪われるということです。これにより、地球の気温は低下の一途を辿ることになります。そして地球は、平均気温が0℃以上、100℃以下という水の惑星になりました。

地球に初めて降ったこの雨は、地表での急激な蒸発を繰り返し、数千年に渡って降り続けたのではないかという話も聞いたことがあります。地表が既に冷え固まっていたと言いましても、それは薄皮のようなもので、そのすぐ下は高温のマグマですし、裸出した部分もあったでしょう。ですが、ドロドロの「マグマ・オーシャン」の上に雨が降り注ぎ、それで地表が固まったというイメージは私にはありません。むしろ、暗雲に覆われ、稲妻の駆け巡る300℃という蒸せ返るような世界に、極地の方から勢力を伸ばし始めた雨が、やがて数千年の豪雨となって地球を丸ごと呑み込んでいったという感じではないかと思います。

上空の気温がある程度まで下がったならば、地表に辿り着かなかった雨というのはあったのではないでしょうか。これが直接地表を冷したということではありませんが、それは途中で蒸発することによって地表近くの熱を奪い、上空に運びます。上空に運ばれた熱は、半分は地表に向かって放射されますが、半分は宇宙に向かって放射されます。当時の大気は温室効果のコンクリート壁のようなものでした。ですが、壁と違う所は、そこには大気循環というものがあり、微力ながらこれが、地球にとってはラジエーターの役割を果たしていたのではないかと思います。

こんにちは。
宇宙空間で1℃下がるのに何十万年というのがどういう計算なのか私にはちょっと分からないのですが、地球には太陽から常に一定のエネルギーが供給されています。地球の存在する宇宙空間は真空ですので、熱対流や熱伝導は起こりません。従いまして、太陽から受け取ったエネルギーは全てが輻射熱として宇宙に放出されなければなりません。これによって、地球の平均気温は約15℃に保たれています。
平均気温が保たれるということは、余った熱エネルギーが宇宙に放射されることによって地球はきちんと...続きを読む


人気Q&Aランキング