カテ違いで似たような質問をしましたが、もう少し突っ込んで質問しますのでどうぞよろしくお願いします。

小学校で教員をしている者です。

この春から、知的障害を持つ女の子(Aちゃんとします)がいるクラスを受け持つことになりました。

始業式の日、Aちゃんに「今日からずっと一緒だよ!」と元気よく声をかけたら、「キライ!」とそっぽを向かれてしまいました。その時は照れてるんだな^^ぐらいにしか考えてなかったのですが、4月末の今でも毎朝「おはよう」と言うと「キライ!イヤ!」と逃げられます。正直、他の子供たちの前でそう言われるのがつらく、最近はAちゃんがいても「後であいさつしよう・・・」と避けてしまうだめな自分がいます。

Aちゃんに嫌われている・・・そのことがつらいのです。
私がAちゃんの方をちらっとみるだけで「バカ!!ブス!!ババア!!」とツバを吐きます。
手をつなぐことはおろか、近づいただけでも慌てて逃げて行きます。恐怖感にも似た表情をします。

Aちゃんはずっと関わってこられた養護学級のB先生が大好きで、「教室イヤ、○○学級に行く!」と、朝からずっと養護学級に行きたがります。
昨年は教室にも数時間は入れており、担任の先生にも懐いていたようなので、すごく責任を感じます。

Aちゃんは自閉症とかではないです。重度の知的障害のお子さんです。

Aちゃんと打ち解けようと思うのですが、空き時間に養護学級に行くと「来るな!バカ!」と逃げられます。

Aちゃんはクラスのお友達のことは好きみたいです。私が嫌いだから教室に入りたがらないのです。

4月ももう終わりなのに、Aちゃんと全く打ち解けることが出来ない自分にいら立ちます。

知的障害児の教育にかかわっておられる方にアドバイス頂きたいです。

かかわりを持つ前から、なぜかすごく嫌われ、拒否されるようなことはありますか?

そういうお子さんと、どのように関わっていけば関係が築けるでしょうか?

1年間こういうことが続くのかと思うと、すごくつらいです。

Aちゃんのおうちの方の前でも「バカ!」とツバを吐かれたりかばんを投げつけられたりしているので、「私の反応を見ているようです。ゆっくり関係を築きたいです」とお伝えしています。

お母さんも「どうしたの?先生にごあいさつは?」とおっしゃるのですが、「いやーっ!!」とAちゃんが逃げるので困惑されています。

帰宅しても、このことがずっと頭から離れず、休日も暗い気持ちになります。

連休に入る前にAちゃんと少しでも関係を築きたいのですがどうしたらいいのでしょうか。

養護学級の先生は若い女性で、私とAちゃんの関係をそんなに大変だとは思ってなくて、「Aちゃんはあまのじゃくなんですよ。私も最初は『あっち行け』なんて言われてましたよ^^」とおっしゃいます。

でも、本気で私のことを嫌いな気がします。

本当にどうしたらいいのかわからず、途方に暮れています。

教師のくせに情けない・・・自分で考えろ・・・とかいう回答は申し訳ないですがご勘弁下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

質問者の学級は普通学級なんでしょうか。


私も質問者さんが嫌いというより、養護学級の先生と離れたくない足掻きを質問者にぶつけてるように思えます。

自分が変わってしまったら、自分に優しさを注いでくれた養護学級の先生を忘れてしまうようで嫌なんでしょうか。

理由も無く嫌わないような気がしますが。
子どもが特に理由も無く、激しく人を嫌う場合、関係ないところに理由があると思います。
変な言い方をすれば、何かのフラストレーションを自分にとって、一番どうでもいい、自分にとって嫌ってもマイナスにならない相手をはけ口にするような。
自分で意識していないズルイ計算みたいな。

質問者さんを嫌えば、元の教室に行ける。もしかしたら戻してもらえるかも。
自分は他の子とは仲良くできる。だから悪い子じゃないの。ただ先生が嫌なの。

なんて、考え過ぎかもしれませんが。(笑)

養護学級の先生がAちゃんに質問者さんを悪く言っちゃだめ。とか、Aちゃんの前で質問者さんと仲が良い風に見せるとかフォローしてくれるといいんですが。
お母さんも。そういう連携が欲しい。

子どもって困ってるところを助けてあげたりすると、懐きますよね。そういうのはダメでしょうか。
(完全拒絶ぽいから難しいかもしれませんが)
普通の学級だと人数も多いだろうし、その子だけに集中するわけにいかないから困りますね。

あと、自分の中にその子を抱えるのが本当は嫌、可愛くない、いない方が楽なのに。
という気もちが少しでもないか、時々自問自答した方がいいですね。自分の本音に気づかないと見るものが曇ったり歪んで見えます。

時間かかりそうですね。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>あと、自分の中にその子を抱えるのが本当は嫌、可愛くない、いない方が楽なのに。
という気もちが少しでもないか、時々自問自答した方がいいですね。自分の本音に気づかないと見るものが曇ったり歪んで見えます。

この一年はAちゃんを中心にクラスをまとめて、楽しいことをたくさんしたい、と意気込んでいたので、それが出来なくて悔しいと思っています。

いない方がいいなんて微塵も思っていません。会いたくなければ私が教師を辞めたらいいんです。

お礼日時:2011/04/25 10:29

知的障害児童とは、全く関係ない一個人です。


先生は、健常者と同じようにされているのですか?
それとも、意識的に知的障害を理解して、話をされているのでしょうか?。
全く関係ない先生でも「好きな先生」がいるとすれば、健常者なら我慢して言わないことを、素直に言っているだけかもしれません。
また、先生個人が嫌いではなく、教室が嫌いなのか、周囲の児童が嫌いなのか、「何が嫌いなのか」をうまく言えないだけではないでしょうか。
昨年、担任だった先生とは、どのようになっているのでしょうか?
学校の先生もサラリーマンですから、担任を替わることもあるでしょう。
しかし、学校側も障害児を受け入れるなら、ある程度配慮されるべきではないか、と個人的には思います。
何もされていない先生を嫌う理由も本来ならありません。
障害児が嫌う以上、何らかの理由があるはずです。
また、教科書(障害児など)どおりにもいかないでしょう。

参考にもならないことばかり書きましたが、先生がその子だけに手を取られては、他の児童は迷惑でしょう。
他の児童のことも視野に入れて対応してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

他の生徒のことはもちろん見ています。

質問を絞りたかったので・・・ご心配ありがとうございます。



>また、先生個人が嫌いではなく、教室が嫌いなのか、周囲の児童が嫌いなのか、「何が嫌いなのか」をうまく言えないだけではないでしょうか。


これはまさしく私個人が嫌いなようです。
前担任も、私が声をかけると大騒ぎで避けるようすを見て、「昨年こんなんだたかな?いや、こういう姿始めてみるなあ」と首をかしげておられました。

瞬時に私イコール悪とインプットされてしまったようです。原因がわからないだけにアウトプットには時間がかかりそうです。

お礼日時:2011/04/30 23:05

私はAちゃんを中心に楽しいことをというのが、どんな風景を想像されてるのか分りませんが、


ある程度、出来る手立てを試してみて、ダメだったらそれでいいと思います。(先生としての立場もありましょうが。)
中心というと、いかにもみんなと違う子が来ましたよ。みんなで優しくしましょう。みたいな。
クラスでヤギを飼うみたいなノリを想像してしまいます。

集団を束ねる立場としては、仕事量や集中力を等分に与えるのが基本だと思います。
実際、先生が悩んで疲れているので、支障が出ている訳ですから、その均等に気を配るというのが出来なくなってるということでしょう。

知的障害の子が居るというのは、酷な言い方かもしれないけど、他の子にシワ寄せがいきます。
中断とか、高度なルールの遊びが出来ないとか。

一緒にすることで、他の子は優しくするかもしれないし、そういう子と一緒に居るストレスに耐性ができるかもしれません。
でもそれは、自分の居なければならない場所で、この子に優しくしましょうというルールがあるからそうするだけで、Aちゃんに本当の意味で光が当たるわけじゃないんですよね。(放課後や休日も遊べる友だちが出来るわけじゃないし。)

子どもを預かる時は、親(保護者心理)も忘れてはいけないですよね。
他の子の親は、Aちゃんが何かと優先されることに、自分の子の「本当はもっとこんな楽しいことをしたい」というのが制限されていると感じる人も中にはいると思います。(もちろん、そんなことは言わないでしょうが。)

なので、そんなにはAちゃんに付き合えないわよ。というスタンスもありだと思います。
仲良くなれないことが、仕事してないわけでも、能力が劣ってるわけでもないと思います。

他の子も他の子の親もいる。
なので、そんなにAちゃんにばかり気にかけてられない。
一般学級がハードル高いのは当然。
私個人が嫌だというなら、変えようが無いので悪しからず。
親御さん、丸投げしないでね。単なる親の願望を形だけ叶えようとしていませんか?現場困ります。

そんな気もするんですが。
(私だったら、ツバをかけられた段階でやる気無くす。)

あと、Aちゃんは、面食いという可能性も。。ただの見た目の反応?
子どもって、ジャッジが正直です。

個人的な好みでって、意味です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

B先生は若くて美人ですからね・・・^^;

私はメガネをかけているし、太り気味で、子供から見ても魅力はないですね。

先日図工の時間に一緒に制作することが出来、その時間は「色塗りする!」とニコニコとしゃべりかけてくれていました。
ですが次の朝になると「あっち!(行け!)バカ!」と振り出しに戻っていました。
距離を置くのではなく、関わりを持つことで距離が縮まっていくのかなと思います。

ちょっとコツを掴んできました。

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/30 23:00

通級で質問者さんのクラスに来るのですよね?


在籍は支援学級という事で良いのですか?

現在の状況では、通級の意味がないですよね・・
その事を踏まえ、支援学級の先生と相談はされていますか?

私は支援学級在籍の生徒の保護者です。
私なら・・の回答ですが、もし、通級クラスで情緒不安定になるのでしたら、支援学級のみで勉強させたいです。様子を見ながら落ち着いたら、通級の度合いを増やす方向でもって行きたいですね。

あまのじゃく・・という事ですが、その様な特性があるお子さんかもしれないですね。環境の変化に弱いお子さんもいます。そういった場合、最初の根回しが肝心なんだと思います。そのあたり、支援学級の担任の先生の配慮はあったのでしょうか?


一保護者の意見ですが・・・・支援学級の先生にもう少し頑張ってもらいたいですね。
もっとつっこんで“困っている事”を支援の先生に言ってみて良いと思います。
集団生活に支障があるお子さんだから、支援学級に在籍しているのでしょ?
問題を軽視している支援学級の先生の対応・・・私には?????です。

お子さんの特性を十分に理解し、それに見合った支援が必要です。
今の対応はお子さんにとっても、マイナスです。

支援学級との連携が十分ではない事が原因だと思いますが・・・その事がお子さんを不安定にさせていると思います。
まずは、お子さんの情緒を安定させる方法を、支援学級の担任と話し合ってみて下さい。

きらい・・・と表現していますが、それが全てではないと思います。色々な不安な気持ちの表現方法がわからず、その様な表現になっていると思います。
その言葉のみに振り回されるのではなく、お子さんが発しているSOSに気付いてあげて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。(今日は創立記念日でお休みです)

Aちゃんは、一般クラスにも支援学級にも在籍しています。でも、基本的には一般クラス(私の担任する)がAちゃんの原学級になっており、国語、算数の時間だけを支援学級で過ごすことになっているのです。でも、昨年後半は理科や社会の時間も支援学級で過ごしていたようです。B先生がおられる限り、融通がきくのです。

登校、給食、下校、HRは必要であればB先生も付き添って、一般クラスで過ごすことになります。
昨年はほとんどB先生なしで一般クラスで過ごしていたと聞いています。
お友達とも担任の先生ともうまくいっていたようです。

それが、今年度は朝から支援学級に直行します。
私が迎えに行くのですが、私の姿を目にするだけで「イヤ!」と叫びます。私の目の前でB先生や他の先生に「○○先生ダイスキ!」と抱きつき、私をにらみ、「フン!バカ!」と言います。
他の先生や子供の前で「キライ!」とツバを吐かれたり「バカ!」と物を投げられたりします。Aちゃんの視界に入るところに行けないのです。
甘いかもしれませんが傷つきます。

私はまだ何も関わっていないのです・・・・・・なのになぜこんなに嫌われているのでしょう?
何もしていないということは失敗もしていないので反省も出来ないのです。

「ワガママ言わない!ここがあなたの教室です!朝はここでおはようです!」と毅然とした態度で接したり、又は一定期間距離を置いて一切の関わりを絶つということもやってみたい・・・とは思っています。

B先生は快く協力して下さると思います。

でも、そんなやり方でいいのか正直わからないのです。

B先生は私とAちゃんの関係が良くないのはわかって下さっています。でも自分が主体的に動くのは一応先輩である私に失礼だと思っているようです。私が提案すれば応じてくれると思います。

障害を持つお子さんは純粋で人を見る目に長けているはずです。Aちゃんに拒否されていることで、教師としてだけでなく、人間として全否定されているような気持ちになります。

昨夜は主人や小さな子供に八つ当たりし、そんな自分が情けなくて涙が出てきました。

職員室でも気遣われているようですごく自分が哀れに思えます。

毎日がつらいのです。

Aちゃんと通じ合えるにはどうしたらいいのでしょう・・・。

お礼日時:2011/04/25 10:19

B先生とは、何年間Aちゃんの面倒を見られていたのでしょうか?



1か月程度で「絆」ができるのであれば、「知的障害児」ではありません。

「1年間くらい」という気長な気持ちでないと、反対に先生が病気になりますよ。

「ババア」発言からすると、年配の先生なのでしょうね。

養護学級から普通学級に来て、その環境の変化に対応できないのでしょう。

できるだけ、B先生と連携されることをお勧めします。

若いお母さんなら20代、30代前半でしょう。

若い先生には、親近感がもてても、年配の方との接し方がわからないのかもしれません。

家に祖母がいれば別でしょうが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

AちゃんとB先生は昨年からです。
Aちゃんは今までの先生や、他のクラスの先生のことは大好きです。始めて出会った先生でも、私のようにAちゃんが嫌ってるのを見たことがないです。

私は年配ではないです。20代ではないですが学校では若い方です。

B先生はすごくいい方で一生懸命に私とAちゃんの仲を取り持ってくれようとします。例えば物を渡して、など。でも私にそれを投げつけたりするので、余計に悪い方向に行くような気がします。

お礼日時:2011/04/24 21:59

ほっとけばいいんじゃないの。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QC++ クラスをメンバにもつクラスについて

お世話になります。C++初心者でうまくコードが書けません(><)
クラス1と2があり、クラス1のメンバにはクラス2があります。
メインでクラス1をインスタンス化してクラス2のfunc2を呼び出します。
func2ではクラス1のインスタンスから呼び出された場合にクラス1の
m_int1を取得します。
Class Class1{
public:
 int m_int1;
 Class2 m_Class2;
};
Class Class2{
public: void func2();
};
void Class2::func2(){
 /*ここの記述方法が分かりません*/
 /*C1から呼び出されたらC1のm_int1に100を入れる*/
 /*以下間違え*/
 class1 C2_1;/*別のclass1のオブジェクトなのでこれに入れてもダメっぽい*/
 C2_1.m_int1 = 100;
}
void main(){
 class1 C1;
 C1.m_int1 = 10;
 C1.m_class2.func();
}
C1.m_class2.func()の中から呼び出したC1にアクセスする方法が
分かりません(TT)。実体がまだあるのだからアクセスする方法は
あると思うのですが・・・
どなたかよろしくお願いします。

お世話になります。C++初心者でうまくコードが書けません(><)
クラス1と2があり、クラス1のメンバにはクラス2があります。
メインでクラス1をインスタンス化してクラス2のfunc2を呼び出します。
func2ではクラス1のインスタンスから呼び出された場合にクラス1の
m_int1を取得します。
Class Class1{
public:
 int m_int1;
 Class2 m_Class2;
};
Class Class2{
public: void func2();
};
void Class2::func2(){
 /*ここの記述方法が分かりません*/
 /*C1から呼び出されたらC1のm_int1に...続きを読む

Aベストアンサー

おそらくインスタンスに対する勘違いをされていると思います。

void Class2::func2(){
 /*ここの記述方法が分かりません*/
 /*C1から呼び出されたらC1のm_int1に100を入れる*/
 /*以下間違え*/
 class1 C2_1;/*別のclass1のオブジェクトなのでこれに入れてもダメっぽい*/
 C2_1.m_int1 = 100;
}

ここで行っているのは、あくまで func2関数内のローカル変数として宣言されているC2_1のm_int1に100を代入しているだけで、本来行いたい代入先とは別のインスタンスです。

*解決方1
func に class1のインスタンスを特定できる情報を渡す

public:
void func2 (class1 *ptr);
void func2 (class1 &ptr);
など。

*解決法2
class2 のコンストラクタで、自分をメンバ変数として持ってくれるclass1のポインタ等をもらう。

class class2
{
public:
class2 (class1 *ptr)
: m_ptr (ptr)
{
}
void func ()
{
m_ptr->m_int1 = 100;
}
private:
class1 *m_ptr;
}

です。
ちなみに解決法2ではwarningが発生しますが^^;

おそらくインスタンスに対する勘違いをされていると思います。

void Class2::func2(){
 /*ここの記述方法が分かりません*/
 /*C1から呼び出されたらC1のm_int1に100を入れる*/
 /*以下間違え*/
 class1 C2_1;/*別のclass1のオブジェクトなのでこれに入れてもダメっぽい*/
 C2_1.m_int1 = 100;
}

ここで行っているのは、あくまで func2関数内のローカル変数として宣言されているC2_1のm_int1に100を代入しているだけで、本来行いたい代入先とは別のインスタンスです。

*解決方1
func に cl...続きを読む

Q養護学級のある小学校に健常者を通わせること

引っ越しを検討している先の小学校に養護学級があることが、わかりました。
それで、家を買うかを迷っています。

私の同僚には、両手が生まれもってない方がいますが、誰よりも達筆で、仕事も効率的で、何度も助けていただき、最初は気を遣うなと思っていましたが、今は、心から尊敬していますし、お互い毒舌で、気を遣うこともなく言い合っています。

しかし、障害を持った方が、健常者に追い付き、追い越すようになるのは、時間はかかるのは事実でないかと思います。

小学校のうちは、やはり、健常児の方が、ハンディキャップのあるお子さんより勝ってしまうのは、仕方がないことだと思います。

ハンディキャップを持った方と一緒に過ごすことで、思いやりの心は育まれることにはなると思いますが、どうしても自分たちが能力が上で、あの子達は、弱い子達で、劣っていると錯覚してしまうのではと思います。幼稚園は、何人か受け入れていますが、そこまで小さいと何にもわからず、遊んでいますが、、小学生ともなると、色々、違いがわかるようになりますよね。

教師をはじめ、私達大人でさえ、親の肩書きや雰囲気で、色眼鏡で見て、子供を平等に扱うことは難しいですし、ましてや、一人格として、対等にみるということは、まだ、小さな子供達には、わからないことなのではと勝手に思ってしまいます。

また、デリケートな問題で、子供達のことなので、完璧な配慮はできないと思うので、トラブルがあった場合、差別やいじめだと言われ、一方的に加害者にされる可能性もあると思います。

養護学級も始まったばかりで、教師にもまだ、上手に問題解決をできるようには思えません。

男の子なので、そんな学校に通わせることに、すごく不安を抱えています。
ハンディキャップの方と共存するというグローバルスタンダードにならなければとは思いますが、小さな子供達にその深い意味を教え、理解させることが、難しく感じらるます。

私の発言が、ハンディキャップを持った方を傷つけるようでしたら、謝ります。
ただ、本当に難しい問題なので、皆さんの意見を聞かせてください。

引っ越しを検討している先の小学校に養護学級があることが、わかりました。
それで、家を買うかを迷っています。

私の同僚には、両手が生まれもってない方がいますが、誰よりも達筆で、仕事も効率的で、何度も助けていただき、最初は気を遣うなと思っていましたが、今は、心から尊敬していますし、お互い毒舌で、気を遣うこともなく言い合っています。

しかし、障害を持った方が、健常者に追い付き、追い越すようになるのは、時間はかかるのは事実でないかと思います。

小学校のうちは、やはり、健常児...続きを読む

Aベストアンサー

プラスに考えて下さい。

QC#で同じクラスAを継承したクラス1~20に対しての処理をきれいにしたい

C#でClassAを継承したClass1~20があり、
それらに以下のような処理をしているのですが、行数が増えすぎて見難いです。
もっと綺麗に書く方法はないのでしょうか?
class10の処理が「同じ処理」ならClassA型の配列でいけそうなんですが…。
class10だけ配列に入れないか、配列に入れてclass10の部分だけスキップするしか方法はないんでしょうか?
(頭が小文字なのはそのクラスのインスタンスです)
if(class1 != null)
{
  class1.同じ処理
}
if(class2 != null)
{
  class2.同じ処理
}
if(class3 != null)
{
  class3.同じ処理
}
   ・
   ・
   ・
if(class10 != null)
{
  class10.別の処理
}
   ・
   ・
   ・
if(class20 != null)
{
  class20.同じ処理
}

Aベストアンサー

> class10の処理が「同じ処理」ならClassA型の配列でいけそうなんですが…。
なら、メソッドを呼び出す側から見て同じ処理にしてしまえばいいんです。
そのためのメソッドのオーバーライドです。

public ClassA
{
 // ......

 public virtual void someMethod()
 {
  同じ処理
 }
}

Class10 : ClassA
{
 // ......

 public override void someMethod()
 {
  別の処理
 }
}

という具合にして、ClassA型の配列で回して someMethod() を実行しましょう。
someMethod() の引数・戻り値はやりたい処理に合わせて修正してください。

Q子供が手を口の奥に突っ込んで吐きます

11ヶ月の男児の母です。
10ヶ月になった頃から、食事中に口の中に手を入れるようになり、
一口食べるごとに口に入れたものを指で触り、
あまりにも奥に突っ込みすぎて「オエッ」となっています。
1日に1回くらい、食事中に嘔吐してしまいます。
吐く前も後も、体調が悪いようには見えず、
本人はケロッとして、吐瀉物を触ろうとしたりします。
最近では食事中だけでなく、遊んでいる時にも突然同じ行為を始め、
やはり嘔吐することもあります。

息子は身長・体重は生まれたときからずっと標準ラインの一番上近くと大きいのですが、
離乳食はあまり好んで食べず、
母子手帳に記載してある1食分くらいの量が1日量です。
夕食がご飯を1さじだけ、という日もあります。
離乳食をきちんと始めたのが8ヶ月の時と、遅かったからかもしれませんが、
それまでは全く食べようとしなかったのです。
(母乳を食事の後と眠りにつく前、1日に6~8回飲んでいます。)
ただでさえわずかしか摂らない食事を吐かないでくださいよ、と思うのです。

質問が複数になってしまうのですが・・・
(1)食事の量は徐々に増えていくものでしょうか?
 食事回数を増やすなどしてでも食べさせた方がいいのでしょうか?
(2)口の中に指を押し込んで吐く行為に問題はあるでしょうか?
 止めさせる方法はあるでしょうか?

アドバイスをよろしくお願いします。
お子様が同じ行動をしている、していた、というお母様からのご意見もお待ちしています。

11ヶ月の男児の母です。
10ヶ月になった頃から、食事中に口の中に手を入れるようになり、
一口食べるごとに口に入れたものを指で触り、
あまりにも奥に突っ込みすぎて「オエッ」となっています。
1日に1回くらい、食事中に嘔吐してしまいます。
吐く前も後も、体調が悪いようには見えず、
本人はケロッとして、吐瀉物を触ろうとしたりします。
最近では食事中だけでなく、遊んでいる時にも突然同じ行為を始め、
やはり嘔吐することもあります。

息子は身長・体重は生まれたときからずっと標準ライン...続きを読む

Aベストアンサー

きっとお子さんにとっては、モグモグしないと飲み込めない
離乳食より、飲みなれたお母さんのおっぱいの方がおいしいのでしょうね。
私の息子もおっぱい命だったので、まともに食事を食べるようになったのは
夜間の授乳を止めた1歳過ぎの事でした。
それでも食べ散らかしたり口から吐き出したり、
用意した食事の半分以上は雑巾に吸収されていましたけどね。笑

周りにも離乳食を食べず困っているお母さんがいましたが、
2歳、3歳と大きくなった今は、皆さん大抵こちらが心配するほど
たくさん食べるようになっています。
せっかく作った食事を食べてもらえないのは心配だし、勿体ないし、
しまいには腹も立つしで大変ですが、今は1歳ごろまで離乳食を始めなくても構わない、
という説もあるくらいですし、母乳を飲んでいて、体重が減っていないなら、
お子さんのペースに合わせてゆっくり進めれば大丈夫だと思いますよ。

口に手を突っ込んで吐いてしまうのは、食べ物に興味が出てきて確認したいけど、
どれだけ奥まで入れるとオエっとなるのかわからないだけではないでしょうか?
加減がわかれば吐くほど入れる事もなくなるでしょうから、
そんなに心配する事もないと思います。

ほんとに毎度毎度の食事が恐怖になるほど疲れますが、
あまりにもうまく行かない日は思い切って母乳だけにするとか、
適度に気分転換をしながらがんばって下さいね。

きっとお子さんにとっては、モグモグしないと飲み込めない
離乳食より、飲みなれたお母さんのおっぱいの方がおいしいのでしょうね。
私の息子もおっぱい命だったので、まともに食事を食べるようになったのは
夜間の授乳を止めた1歳過ぎの事でした。
それでも食べ散らかしたり口から吐き出したり、
用意した食事の半分以上は雑巾に吸収されていましたけどね。笑

周りにも離乳食を食べず困っているお母さんがいましたが、
2歳、3歳と大きくなった今は、皆さん大抵こちらが心配するほど
たくさん食べるよう...続きを読む

QC++/CLIでクラス内の要素を相互利用する方法

C++/CLIでクラスの中に定義された構造体等を、複数のクラス間で相互利用したいのですが、そのようなことは可能なのでしょうか。

とりあえず以下のコードを見ていただきたいのですが、

ref class class1;
ref class class2;

ref class class1
{
public:
 enum struct enum1
 {
  aa,bb
 };

 void func1a(class1^ obj){} // 1. OK
 void func2a(class2^ obj){} // 2. OK

 void func1b(class1::enum1 e){} // 3. OK
 void func2b(class2::enum2 e){} // 4. ERROR
};

ref class class2
{
public:
 enum struct enum2
 {
  aa,bb
 };

 void func1a(class1^ obj){} // 5. OK
 void func2a(class2^ obj){} // 6. OK

 void func1b(class1::enum1 e){} // 7. OK
 void func2b(class2::enum2 e){} // 8. OK
};

これの4.がコンパイルエラーになります。
このような構造を定義することはできないのでしょうか。

C++/CLIでクラスの中に定義された構造体等を、複数のクラス間で相互利用したいのですが、そのようなことは可能なのでしょうか。

とりあえず以下のコードを見ていただきたいのですが、

ref class class1;
ref class class2;

ref class class1
{
public:
 enum struct enum1
 {
  aa,bb
 };

 void func1a(class1^ obj){} // 1. OK
 void func2a(class2^ obj){} // 2. OK

 void func1b(class1::enum1 e){} // 3. OK
 void func2b(class2::enum2 e){} // 4. ERROR
};

ref class ...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。
 どうやら、無理な様です。
 列挙体をクラスの外に出して一番上に書けば解決ですが、如何してもクラス内に置く事を死守するのであれば、「4」のメンバ関数をテンプレートにして、class2::enum2が見えている所でテンプレートの全特化を行えば出来ます。
 以下参考程度になれば。

// clrconsole.cpp : メイン プロジェクト ファイルです。
#include"stdafx.h"

using namespace System;

ref class class1;
ref class class2;

ref class class1
{
public:
enum struct enum1
{
aa,bb
};

void func1a(class1^ obj){} // 1. OK
void func2a(class2^ obj){} // 2. OK

void func1b(class1::enum1 e){} // 3. OK
template<class _Enum>
void func2b(_Enum e);// 4. 中身を引っこ抜く
};

ref class class2
{
public:
enum struct enum2
{
aa,bb
};

void func1a(class1^ obj){} // 5. OK
void func2a(class2^ obj){} // 6. OK

void func1b(class1::enum1 e){} // 7. OK
void func2b(class2::enum2 e){} // 8. OK
};

// 4. 中身
template<>
void class1::func2b<class2::enum2>(class2::enum2 e)
{
//class2::enum2の時のみ
}

int main(array<System::String ^> ^args)
{
class1^ c = gcnew class1();

c->func2b(class2::enum2::aa);
c->func2b(class2::enum2::bb);

//適合しないenumを入れるとリンクエラーになる
//c->func2b(class1::enum1::aa);
//c->func2b(class1::enum1::bb);

return 0;
}

 こんばんは。
 どうやら、無理な様です。
 列挙体をクラスの外に出して一番上に書けば解決ですが、如何してもクラス内に置く事を死守するのであれば、「4」のメンバ関数をテンプレートにして、class2::enum2が見えている所でテンプレートの全特化を行えば出来ます。
 以下参考程度になれば。

// clrconsole.cpp : メイン プロジェクト ファイルです。
#include"stdafx.h"

using namespace System;

ref class class1;
ref class class2;

ref class class1
{
public:
enum struct enum1
{...続きを読む

Q知的学級ではなく、支援学級に行かせたい。。。

お世話になります。

今、広汎性発達障害の5歳の息子が居ます。
言葉がとても遅くて、2年制の幼稚園に入った時(4歳)も、とても会話にならない程でした。

人見知り、母への依存、こだわり、多動もチックもありませんが、興奮しやすいのと、完璧主義な所はあります。

1年前の運動会は支援の先生が常に付いていないと、ちょろちょろとどこかに行ってしまって。。。
(この頃は、ちょっと多動がありました。)


現在は、言葉は急速に増えて普通に会話出来るようになりました。

遊具の待ち時間も、1時間は黙って待ってるそうです。

お友達と普通にお約束してきます。


支援の先生の手が無くても、運動会も発表会も完璧に出来ました。
しかも、うろちょろもせず、本当に驚きました。

ママ友は泣きながら「とも君、凄く成長したね。もう普通の子と変わらないじゃん!!我が子じゃないのに嬉しいよ。」
と言ってくれて、一緒に泣きました。


でも、IQは67・・・

1年前は65でした。

読み書きも、ひらがな、カタカナ、簡単な漢字、アルファベットを読む事も出来ます。
時計も○○時までは読めます。

数字は100まで数えられます。

足し算もひとケタなら出来ます。

日付も曜日も理解しています。

ロールプレイングゲームが好きで、「ゼルダの伝説」は読みながら理解して進んで行きます。

最近は、お手紙を書いてくれます。

発表会の後、
家で何か書いてるなって思ったら、「おかあさん、おとうさんみにきてくれてありがとう」ってお手紙をくれました。

この間は、好きな女の子が居て「ともくん、Kちゃんがすきだから、いっしょにあそんでね」と書いていました。

大きくなったら何になりたいって質問は、1年前は全く理解出来ず答えられませんでしたが、今は「カメラマンになりたい」と言います。

こんなに成長したのは、「「お友達」」の存在が一番です。


お友達が、いつも傍であれこれ教えてくれて、刺激を与えてくれてお陰です。


そこで本題です。

普通学級ではなく、支援学級に行かせようと思っています。
そこには、今1年生の男の子と女の子が居て、見学に行った時に3人でとても楽しそうで、本人も楽しみにしています。(息子と同じ広汎性発達障害で、凄く息子に似てて思わず笑みがこぼれましたw)


しかし、先日教育委員会から「IQが低いので、知的学級も考えられた方が良いですよ。」とお話しがありました。

寝耳に水状態で、一瞬???でした。

やっと、支援学級に決めたのに、今度は知的学級??

知的学級には、ダウン症のお子さんが一人居るだけで、言葉も話せないそうで・・・(しかも、5年生)

そこへ息子を入れて成長できるとは思えないんです。

息子はお友達が大好きで、お友達と常に遊んだりすること、回りの刺激でここまで成長しました。

私は、どうしても支援学級に入れたいんです。

せっかくの成長出来る時期に、なんの刺激も無い所には入れたくありません。

親の希望は通りますか???

教えて下さい。

お世話になります。

今、広汎性発達障害の5歳の息子が居ます。
言葉がとても遅くて、2年制の幼稚園に入った時(4歳)も、とても会話にならない程でした。

人見知り、母への依存、こだわり、多動もチックもありませんが、興奮しやすいのと、完璧主義な所はあります。

1年前の運動会は支援の先生が常に付いていないと、ちょろちょろとどこかに行ってしまって。。。
(この頃は、ちょっと多動がありました。)


現在は、言葉は急速に増えて普通に会話出来るようになりました。

遊具の待ち時間も、1時間は黙...続きを読む

Aベストアンサー

親の希望は必ず通りますので、根負けせずに
がんばって交渉してみてください。

特別支援学級の中での「知的障碍の学級」と
「情緒学級」というふうに分けているんでしょうね。
実際、私の子どもも支援学級に通っていましたが、
そういうクラス分けをしていました(卒業後ですが)

小学校では通級も可能ではないでしょうか。
普通学級で学習することで成長することもあれば、
支援学級でじっくり指導してもらって成長することも
あると思います。これからはしっかり学校とスクラムを
組んでいくことが必要ですので、入学許可書がもらえたら、
学校側と話し合いをしていく必要があります。まずは
入学式ですね。大人の長い話しを聞かなければなりませんので、
席順の工夫や、先生のサポートなど、お願いしていって
ください。

さて、小学校入学でいろいろとご心配のところに、先のことを
考えて、というのは酷かもしれませんが、今から考えていった
ほうがベターです。早過ぎるという意見もありますが、早過ぎて
損をする事は全くありません。私が専門家の方から言われたのは
年長になった時でした。えええ、そんな先のこと、って思いました。
私が言われたのは小中をどこかで学んだ後は養護学校(当時)の
高等部に進むから、その時までにどんなことを身につけていくか
今から逆算して(以下省略)というようなことでした。すぐに
考えることはできませんでしたが、言われたことは頭のすみに
残ります。なので、今となっては「言われて良かった」と実感
しています。ちなみにうちは知的重度でしたので、小学校を
支援学級、中学から特別支援学校でお世話になり、高等部を
卒業して、現在施設で働いています。施設であっても、一般
企業であっても、必要な事は「挨拶、返事、働き続ける体力」
と言われました。先の先のことを考えて、今から行動する
ことが必要です。中学、高校はそれぞれ3年間と短いです。
たくさん見学をして、じっくり考えていってください。

親の希望は必ず通りますので、根負けせずに
がんばって交渉してみてください。

特別支援学級の中での「知的障碍の学級」と
「情緒学級」というふうに分けているんでしょうね。
実際、私の子どもも支援学級に通っていましたが、
そういうクラス分けをしていました(卒業後ですが)

小学校では通級も可能ではないでしょうか。
普通学級で学習することで成長することもあれば、
支援学級でじっくり指導してもらって成長することも
あると思います。これからはしっかり学校とスクラムを
組んでいくことが必要ですの...続きを読む

QC,C++,C++/CLIの構造体とクラス

C++の構造体・クラスって、メンバのアクセス指定子のデフォルトが
privateかpublicかという違い「だけ」しか全くないのでしょうか?

クラスにおける
value class / ref class
という分類はC++/CLIのもので
これについては
value class の方は C言語の構造体に近いという事でいいでしょうか?

ref classの方は
ネイティブのC++のクラスを
マネージ用にしたようなもので

C++/CLIの構造体は
C++のそれと同じで
OKですか?

そしてそれらの構造体には、値型・参照型といった分類はないのでしょうか?

Aベストアンサー

> ということは、structも継承可、という事でしょうか?

structでも継承可能です。

> 継承のアクセス指定の方は
> クラスと構造体ではどうなるのでしょうか?

class A : Base {};



class A : private Base {};

と等価です。
一方、

struct A : Base {};



struct A : public Base {};

と等価です。

> そして「集成体」というのが初めて知ったのですが
> これはいわゆる、配列や・・・ある条件下でのクラス・・?
> なのでしょうか?

配列と以下の条件をすべて満たすクラスのことです。
・ユーザー定義のコンストラクタを持たない
・非公開または限定公開のメンバを持たない
・基底クラスを持たない
・仮想関数を持たない

ちなみにC言語の集成体は、配列と構造体の総称です(共用体は集成体ではありません)。

Q情緒学級?普通学級?アドバイスお願いします。

この春から二年生になった息子の事で相談です。

一年の頃から立ち歩きやパニックなど問題行動があり
うちには情緒学級がなかった為
学校からの申し出で、情緒学級を作るにあたり
同意して欲しいとの事、話し合いの結果
専門医の先生が情緒級の判断を出したら
同意書に印鑑を押すという前提で話を進めていました。

ところが、まだ小児精神科に通院の途中で(一回では診断出来ないと言われ何度か通っていました)
ある日急に呼び出され
診断前で申し訳ないが、書類の提出期限が迫っているので
明日までに同意書に印鑑を押して欲しい
と言われ、
何だか釈然としないまま印鑑を押しました。

診断結果は
広汎性発育障害の疑い
まぁ低学年のうちに情緒級で訓練するのもいいかな?
どっちでもいいかな?
という曖昧なもので
益々もやもやした気持ちになり
教頭に相談しました。

教頭は、

教室教室といっても
クラスを一つ作ってそこに入るというイメージは捨ててください。
教員を増やす為の手段です。
教員が増えれば
後はどうとでもなる。
普通クラスにサポートとして入ってもらったり
こちらの自由に出来るから
深く考えないで

といったもので
私も
それなら大歓迎・・・と思い気が楽になったのです。

ところがいざ情緒級が出来たら
きっちりと教室を構え
時間割も半分近くが情緒級での授業。
国語などは全時間情緒級です。

情緒級生徒は
うちの子と同じクラスの子の二人だけなので
教頭の話からも
てっきり普通級にサポートとして入ってもらえると
鵜呑みにしていて
それを見たときびっくりして

話が違う

といいましたが
肝心の教頭はこの春から移動してしまい
「教頭との話で勘違いや行き違いがあったようですね」
とだけ言われ
来週から早速入級しましょう
と言うのを
きちんと通級という形になるのならもっと考えたかったのに
しばらく考えさせて欲しいと帰って来ました。

家で子供に話すと
違う教室にいくのなら絶対イヤだ
皆と同じクラスで勉強したい
といい
うちは長男(六年)もいるのですが
兄も弟がそこに行くのはイヤだ
と臍を曲げてしまい・・・

息子も今はかなり成長し
授業妨害もなく
たまに話を聞いてなくて指示に従うのが遅れたりする程度で
それなりにうまくやってます。
成績は非常に優秀です。

本人が普通クラスを希望し
授業妨害もないのなら
普通クラスでもいいのに・・・
と人に言われて益々考えてしまいます。

元々
サポートとして入って頂けると思っていたので
どうしたらいいか分かりません・・

同意書に印鑑を押したから
絶対指示に従わないといけないのでしょうか・・

やはり情緒級で授業を受けるのが
子供にとってベストなのでしょうか?

アドバイスお願いします。

この春から二年生になった息子の事で相談です。

一年の頃から立ち歩きやパニックなど問題行動があり
うちには情緒学級がなかった為
学校からの申し出で、情緒学級を作るにあたり
同意して欲しいとの事、話し合いの結果
専門医の先生が情緒級の判断を出したら
同意書に印鑑を押すという前提で話を進めていました。

ところが、まだ小児精神科に通院の途中で(一回では診断出来ないと言われ何度か通っていました)
ある日急に呼び出され
診断前で申し訳ないが、書類の提出期限が迫っているので
明日まで...続きを読む

Aベストアンサー

No.4です。
おはようございます。お礼ありがとうございました。
学校側への不信感とのこと質問やお礼を見ていてよくわかります。
親がはっきりと子供の状態をキチンと認めている状況ではないのにもう学校の対応は決めつけているよう対応ですものね・・・。
前にも書きましたが我が家の子どもと同様に普通学級でも何とかがんばれるのでは?というまだ期待ができる状況のお子さんとあきらかに普通学級ではちょっと厳しいかもとはっきりわかるお子さんとでは保護者のきもちがゆれるのは当然ですよね。
私の相談にかよっていた所では最初の面談では自閉症の疑いがあっても決して言わないそうです。
何故ならその言葉をいうと認めたくない親が「何をいっているの。うちの子は普通です!」といって次の相談に来なくなり結果として子どものアドバイスなどを受けられる可能性を閉ざしてしまうことになってしますからだそうです。
私の場合はもう開き直りに近いところもあり「この子にとっていい環境が与えてもらえるなら相談結果や診断結果を認めて行政が差し伸べてくれるこの子への成長の手伝いを最大限使わせてもらおう」
と思ったところ次から次へと色々な情報や施設を紹介していただくことができました。そのとき間に入ってくださった方の努力は忘れられません。
まだ小学校にあがるまで1年ありますが去年から私は小学校の個別支援級の見学にいったりその担任の先生にアドバイスをいただいたりしています。
我が家も姉が同じ学校に在籍していますが幸いにもこのことでいじめられてはいません。
逆に何か言われたら私はその子どもと保護者に毅然とした態度で抗議にいくつもりです。
きれいごとではすまない世の中ですが子どもの成長を一番に考えてみて利用できるものは利用しちゃおう!と割り切ってみてください。
きっと最初のきっかけは納得いかなかったものから始まっていますが
ここは頑張ってきもちを切り替えてみましょう。
そうすればいい情報もたくさんはいってくると思います。
またお兄ちゃんに対してちょっとキツイ書き方をしてしまいましたが気持は理解できます。でもここはお兄ちゃんと一緒にこのようなタイプの子どももいるのでみんなで仲良くできるように呼びかけてみましょう。最初は好奇心の目でみられることもあるかもしれませんが子どもたちって以外と早くやさしい対応をしてくれるようになりますよ!

また長々と書いてしまいましたがこの1年はゆっくりしっかり教えてもらってさらに成績アップにつながるといいですね。

本当に気持ちの切り替えは大変だと思いますが私も頑張りますので質問者様も頑張ってください!

No.4です。
おはようございます。お礼ありがとうございました。
学校側への不信感とのこと質問やお礼を見ていてよくわかります。
親がはっきりと子供の状態をキチンと認めている状況ではないのにもう学校の対応は決めつけているよう対応ですものね・・・。
前にも書きましたが我が家の子どもと同様に普通学級でも何とかがんばれるのでは?というまだ期待ができる状況のお子さんとあきらかに普通学級ではちょっと厳しいかもとはっきりわかるお子さんとでは保護者のきもちがゆれるのは当然ですよね。
私の...続きを読む

QC#クラスについて教えてください

下記通りクラスを作成した場合、プロパティaを配列にできますか?
class Class1
{
public string a { set; get; }
public int b { set; get; }
public int c { set; get; }
}



イメージとしては下記通りにしたいのですが、なかなかうまく行きません。
class Class1
{
public Class1(int x)
{
}
public string a[x] { set; get; }
public int b { set; get; }
public int c { set; get; }
}

private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
{
Class1 f = new Class1(2);
f.a[0] = "asdf";
f.a[1] = "asdfa";
f.a[2] = "asdfasd";
f.b = 1;
f.c = 2;
}
初心者なんで、やさしく教えてください。お願いします。

下記通りクラスを作成した場合、プロパティaを配列にできますか?
class Class1
{
public string a { set; get; }
public int b { set; get; }
public int c { set; get; }
}



イメージとしては下記通りにしたいのですが、なかなかうまく行きません。
class Class1
{
public Class1(int x)
{
}
public string a[x] { set; get; }
public int b { set; get; }
public int c { set; get; }
}

private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
{
Class1 f = new Clas...続きを読む

Aベストアンサー

class Class1
{
 public string[] a { get; set; }

 public Class1(int x)
 {
  a = new string[x+1];
 }
}

こんな感じですか??

Q女の子は父親に似やすいとききましたが、母親によくにた女の子は少ないんで

女の子は父親に似やすいとききましたが、母親によくにた女の子は少ないんですか?最初の子供は父親ににることが多いんですか?

Aベストアンサー

第一子が女の子ですが、私にそっくりです。
生まれた瞬間 助産師さんに「お母さんにそっくり~」と言われたほどです。
私自身はよく分からないのですが、会う人会う人に「お母さんにそっくり」と言われます。
私たち夫婦の赤ちゃんの頃の写真と比べるとやはり私が赤ちゃんの時にそっくりです。
とはいえ、まだ1歳1ヶ月ですのでこれからどんどん変わっていく可能性が大きいですが。

ちなみに私の姉の娘も姉にそっくりです。
私の周りでは半分半分です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報