いつもお世話になります。

長年、冷えと便秘に悩まされています。
(いまの季節になっても足には靴下欠かせません)

西洋医学に限界を感じ、漢方はどうだろうと考えてみました。
健康保険が使えるということなので、漢方を扱えるお医者さんを探したのですが、私の住んでいる地域にはありませんでした。
漢方薬局ならあるのですが、予算がわからず困っています。

いま漢方を使っている方、詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。

漢方薬服歴30数年です。

あまりお薦めはしたくなのですが,とりあえず,漢方薬局で相談して処方してもらいましょう。その漢方薬が効果があったならば,普通の病院や医院で同じ薬を処方してもらえば,3割で済みます。

漢方薬は,構成されている生薬によって価格は異なります。漢方薬局で購入する場合,一つの薬一日分(3回)で,300円から500円でしょう。

ただし,同じ名前の漢方薬でも,市販の薬と医療機関が出す薬では,成分有無や量に違いがあることがあります(市販の薬の場合,安全面に振ってある)。当然効き目にも差が出ることがあります(副作用も含んで)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大ベテランですね

合うか合わないかはともかく、一度、薬局で相談してみようと思いますo(^-^)o

ありがとうございました

お礼日時:2011/04/26 15:02

こんにちは。



弁証論治という診断とそれに対する治法(どの様な方法で改善するか)がしっかりしていれば、必ずしも生薬を使う必要はありません。
わたしも時と場合によっては生薬を使いますが、基本的には薬膳食材を安く買ってそれを煎じて飲んでいます。
よく○○が体に良いと聞いてしばらく食べたが何の効果も無かったなどという言葉を聞きますが、例えば、枸杞の実は体に良いと言われていますが、杏仁豆腐にのっている3粒程度食べたからとて何の意味もありません。
しかし、1kg1500位で買えるところを見つけて、1日30gも煎じていれば噂に違わぬ大きな効果をあげる事ができます。

体を温める食材は沢山ありますが、体質によっては良くない熱を生むだけでかえって状態が悪くなる事もあるので、やはりちゃんとした弁証論治はした方がいいです。
一度漢方薬局の中でもちゃんと弁証論治をしてくれるところで診てもらい、あとは自分で工夫して薬膳食材を安く買ってきてそれを煎じて飲んでいれば良いのではないでしょうか。

脾陽虚とか腎陽虚などと言われるはずなので、そのご自分に下された診断名だけ覚えておいて、あとは帰ってから「脾陽虚、薬膳」などとインターネットで検索すればその体質に合った食材を調べるのは大変ではないと思います。



もし煎じるのは面倒だという事であれば、漢方薬局で一度薬を出してもらいます。
2週間分位は投資として買います。しかし、その時に「製剤に生薬を加減したものではなく、製剤だけで対応してもらいます」。
そうしたら、その薬の箱に製剤名が載っていますから、こんどはドラッグストアなどで同じ薬を安く買えば良いと思います。
そうすれば漢方薬局で処方料などと色々と上乗せされた上での1ヶ月1~3万円ではなく、1ヶ月2~6千円で住むと思います。
もちろん、高いものはそれなりに良いものだから高いのであって、同じ製剤名での質の差は出ると思いますが、そこはお財布と相談して出せるのであれば良いものを飲んだ方が言いです。


また、先の方法との合わせ技で、製剤に薬膳食材の煎じをプラスしても良いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど~
目からウロコです

一回診てもらえれば、あとは自分の体調なんかに合わせられるんですね

薬局でまずは診てもらおうと思います

非常に丁寧な回答ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/25 11:09

こんばんは。



私は使用していないですが問い合わせをした事があるので回答させて頂きます。

日本堂という漢方のお店の場合ですが、種類によりますが1ヵ月1~2万と言われました。

私も冷え性などに悩んでいましたが値段を聞いて試すことはできませんでしたが…。

冷えではないのですがアレルギーのものの漢方は病院で処方されているのですが

病院で処方されるものは安かったです。

検診と他の薬も処方されても2000円でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりそれなりのお値段かかるんですね…

少し遠くても、お医者さん探した方が良いかもしれないですね
回答ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/25 11:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢方の値段

生理不順、ひどい冷え性、気分の落ち込みなど、自分の健康に不安なところがいろいろとたくさんあって、体全体のバランスを整えて治療するという漢方を試してみたいと思っています。
医師の処方箋がなく、町の漢方屋さんみたいなところだと保険証はきかないんですか?あと、だいたいいくらくらいかかるのでしょうか。。?

Aベストアンサー

以前医師の処方箋がない漢方屋さんで質問者さんのような症状で相談したことがありますが、エキス顆粒で1日あたり1種類の薬代がだいたい300円ぐらいでした。
とてもじゃないけどお金が持たないと思い、漢方の処方箋を保険でまかなえるお医者さんを探して処方してもらったら1日3種類の薬代が100円で済むようになりました。

これはあくまでも私の場合の話ですが、漢方屋さんの高い薬のほうが効果があるように思われますが、実際はお医者さんの保険処方箋の薬のほうが効果がありました。

その処方が自分の身体にピッタリ合っていたこと、なおかつお金の負担が軽く続けられたのでじっくり治すことが出来たことなどが効果があった原因かなと自分では思っています。

ご参考になれば幸いです。

漢方屋さん(女性向けのもの多し)
http://www.rakuda.co.jp/

保険処方のお医者さん検索
http://www.gokinjo.co.jp/kampo/index.html

Q保険適用される 漢方薬と、されない 漢方薬の違い。

40代です。よろしくお願いします。

色々な体調不良で 現在 保険が適応される、漢方医にお世話になっています。
生薬を19種類混ぜてもらい、毎日 1時間煎じています。
費用は診察・薬 合わせて 一か月で6000円くらいです。

1年通院したのですが、あまり効果が現れない為、違う 漢方医を友人に紹介してもらいました。

まだ受診していないのですが、電話で問い合わせした所、保険適用出来ないので、一か月で
1~2万円の費用がかかると言われました。
2万円でも、辛い症状に効果があるなら 試してみたい気持ちもあります。

そこで疑問なんですが、保険適用される、漢方薬と 適用されない漢方薬とは、何か違うので
しょうか。
適応されるって事は 安全で 適応されないのは、安全でないのでは・・・・と、少し不安になっています。

アドバイス よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

健康保険というのは公定価格と言う事です。

例えば「桂枝」という薬草をキロ2000円で仕入れたとします。
これを貴方に1日あたり3グラム処方したとすると6円の費用がかかる訳です。
ところが公定価が5円だとすると1円の赤字になります。
そうなっては損なので、どんなに品質が悪かろうと3グラムで5円未満の薬草を仕入れようとします。
何処の医療機関であれそうします。

現実には逆ザヤどころの騒ぎではありません。
仕入れ価格が公定価格の2倍になっているケースも珍しくありません。

安い生薬には効果と安全性の問題がつきものです。

プロが見たなら絶対に使わない様な生薬が普通に保険で使われているのが現状です。
「違いがない」などと言う人は見る目がまるでないと言わざるを得ません。

従って本当に「効く」漢方薬を使うのでしたら保険では出来ないと言う事です。
コダワリのある医師だったら保険は使いません。
ごく僅かですがそんな医師もいます。

しかしながら保険適用をしないで、自由診療にて治療をするという事は漢方専門薬局と同じ土俵に立つ事を意味します。余程の自信がなければ出来ない芸当です。

逆に言えば、健康保険に胡坐をかいている医者なんてたいした事ないという事です。

健康保険というのは公定価格と言う事です。

例えば「桂枝」という薬草をキロ2000円で仕入れたとします。
これを貴方に1日あたり3グラム処方したとすると6円の費用がかかる訳です。
ところが公定価が5円だとすると1円の赤字になります。
そうなっては損なので、どんなに品質が悪かろうと3グラムで5円未満の薬草を仕入れようとします。
何処の医療機関であれそうします。

現実には逆ザヤどころの騒ぎではありません。
仕入れ価格が公定価格の2倍になっているケースも珍しくありません。

安い生薬には...続きを読む

Q漢方薬の処方、 金額をあらかじめ計算できますか?

漢方薬(エキス錠)を、1か月分処方してもらおうと思いますが
おおよそいくらかかるか、自分で調べる事は可能でしょうか。
(調剤料などは除く、漢方薬だけの値段でもいいので)

ちなみにクラシエ 消風散エキス錠です。

ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

NO1です。

第2類医薬品って薬局で買う薬ですから、いわゆる処方箋薬と違って定価があるでしょうし、それが病院の薬価とも一緒なのかどうかまではさすがにわからないです。定価に対する3割負担になるのかも含めて。
単純に処方箋薬とは比較できないかもしれません。

私は第2類医薬品は保険適用されないと思っていたので・・・。
(特に漢方なんかはそうですが、必ずしも処方箋で処方されているからと言って薬代に保険適用されるとは限らないんで・・・)

値段によって処方してもらうかどうか決めるんなら、調剤薬局のあるドラックストアにいって、薬剤師さんに聞いたら、質問しやすくていいんじゃないですか?
いざとなったら、クラシエでなくてもいいなら、保険が適用されるメーカーのものを処方してもらえばいいだけだとは思いますが・・・。その場合の計算は合ってると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報