私は心がいつも不安定で、朝起きた瞬間に胸がきゅーっと締め付けられて、日々過ぎていくことだけを願って生きています。
安定したちょっとした幸せを感じられる日々を過ごすにはどうしたらいいのでしょうか…
安定剤を飲んでいますが安定せず、日々つらいです…もっと日々楽しく過ごしたいのです…不安感や罪悪感ばかりで消えたいです。
皆さんはどんな努力や考え方をされていますか?
病院に頼っても治らないので、自分で少しのことを変えたいと思っています。お力をお貸し下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私も、安定剤を服用しています。



 私の場合は、「逆転の発想」です。

むしろ、不安定なのを「楽しみます」
(ハプニングを尊ぶ、というか)

 
 とにかく、何かに「囚われない」ように、心掛ける。

最も強いのは、“やわらかい”

 常に、安定に向けて、微調整する、というか。
(整理・整頓。もっと簡単に! 自分なりの方法で。)


あとは、病院に頼るのではなく、病院を“活用”する。
 先生との会話で、自分が、おかしな考え方になっていないか、チェック。


 良い方に考えていく、といった感じでしょうか。
(但し、決して、独善にはならないように。)


 文章が、下手で、すみません・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。逆転の発想という言葉に、今朝とても励まされながら出勤しました。

お礼日時:2011/04/25 22:12

* 私は心がいつも不安定で、朝起きた瞬間に胸がきゅーっと締め付けられて、日々過ぎていくことだけを願って生きています。



私は60歳にもうすぐなりますが、安定した日など一度も無かったですよ。
なぜ未来だけを見ているのですか、1秒でも先はもう未来ですよ、朝起きて夜のことを考えるのは未来ですよ、未来を考えたら誰だって不安定なります。

今を見て今何をすれば良いかを考えてください。
今することは、回答してくださった前の7人の方に、お礼や貴方の考え方の補足を書くことです、前の回答者で補足をお願いしている方もいます。

そういう方は、親身になって相談に乗っています、そういう方の今しなければならない事を考えて行動を起こすことで、未来を考えて動かないことが一番よくないですよ。

貴方の周りでも、不安や罪悪感を持っていない人は一人もいません。ただ貴方見たいに不安だとか罪悪感だとかにこだわって行動していないと、生きていけないのでとりあえず今出来ることを自信があるように見せて行動しているだけです。

貴方も今何をすればいいかを考えて、1秒先を考えないで行動することを薦めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。仕事だったためお返事が遅くなってしまいごめんなさい。確かに考え過ぎだとよく言われます。一秒先ですね。わかりました。

お礼日時:2011/04/25 22:30

毎日の出来事辛かったことを誰かに聞いてもらうと心が落ち着くと思います


私でよければ聞きますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。優しいお言葉に涙が出そうになりました。

お礼日時:2011/04/25 22:28

誰もが安定した心、幸福を満喫したく生きています。



ただ、多かれ少なかれ、何かに振り回され、不愉快、反省、自己嫌悪で毎日が過ぎていきます。

頭では分かっていても、心がついていかない・・・
勝手にイライラしたり、ハラハラしたり、このまま消えてしまいたいなーなんてね。

でも、それを知ると、悲しみ心配する人、又は喜ぶ意地悪な人がいるから、そんな姿は見せず普通に見えるように振舞ってるような気がします。

あなたは真面目な方なんですね。

以前、ある人に言われた言葉をあなたにも・・・
「いい加減に生きなさい。お風呂のお湯もいい加減が入り易いでしょう」って。

回答になってなかったらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とんでもないです。気持ちが楽になるお言葉ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/25 22:27

プロテスタントのクリスチャンです。

統一教会、モルモン教、エホバの証人とは関係ございません。

まずご質問の「不安感と罪悪感ばかりで消えたいです。」と言う言葉に動かされました。回答者であるこの者もある時代と言うべきか青春時代というべきころにひどく罪悪感に悩まされました。あるときそのような感情や考え方から180度変えられた経験がありますので、何らかの回答が提示できるのではないかと思いました。

しかしその解決策は聖書の中にありましたので、もしそのようなお話にはご興味も関心もないということでしたら、この先をお読みいただく必要はございません。

聖書では「義人はいない一人もいない」と語っています。つまり正しい人は一人もいないと宣言しています。最高裁も裁判長であれ、自分で自分は正しいと公言してはばからない人であれ、全ての人が迷い出て罪の内に生きているとのべています。そのような聖書の観点からしますと、ご質問者さんの自己認識は全く正しいと言えます。

「罪から来る報酬は死です。しかし、神の下さる賜物は、私たちの主キリスト・イエスにある永遠のいのちです」

聖書の中でイエスキリストという方は「わたしが来たのは、正しい人を招くためではなく、罪人を招くためである。」と述べています。なぜならばキリストは罪びとのその罪を赦すために来たからです。聖書の言葉を続けます。

「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである」

どうでしょうか、聖書をお調べいただくか、近くのプロテスタントの教会の牧師とお話でもしてみてはいかがでしょうか。イエスキリストを信じるとあなたは瞬間的に不安と恐れの世界から歓喜の世界に入ります。聖書は次のようにも述べています。

「主は言われる、わたしがあなたがたに対していだいている計画はわたしが知っている。それは災を与えようというのではなく、平安を与えようとするものであり、あなたがたに将来を与え、希望を与えようとするものである」。

神はあなたに対して計画を持っていると述べています。それは将来と希望と平安を与える計画だということです。あなたが生まれてきた理由や目的はどなたにも分かりませんが、神はそれを持っているとのべているのです。

そろそろ寝る時間となりましたので、この辺で終了致しますが、なにか追加でご質問でもございましたら、コメントをいただければさらに説明させていただきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。宗教はわかりませんが、回答者様のお言葉を読んで、少しすっきりした気分になりました。正しい人なんていないという言葉に気持ちが楽になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/25 22:25

病院に行かれているということは


何かしらの診断を受けているんですよね?
きっとお辛いのでしょうね。

あなたのおっしゃる楽しい日々というのは
体の不調がなくなったり、そうであっても
気にならなくなる状態なのかな?と思いました。

私も一時期、不調な時にどうやったら
この長いトンネルを抜け出せるのか考えていました。
でも考えても答えはなかった気がします。

結局、歩き続けるしかなかったです。
毎日、決められた量の薬を飲み、食事を摂る。
調子が良ければ外出し、人と会ってみる。
普通の生活を淡々と続けました。

このあいだ日本人女性が宇宙飛行士として
シャトルに搭乗していました。

彼女は「ゴールが見えないマラソンは大変でした。」
と言っていました。

候補者として挙がっているけれどいつ乗れるか分からない、
シャトルの計画ももう終わりそうだの状態で頑張ったそうです。

私はこのときにはもう元気になっていたのですが
まさにに私の不調期を表しているなって思いました。

なので何もアドバイスはできませんが
まずは淡々と日々を送ることが大切かと思います。

美術館やコンサートなどで何かを感じるのもいいですね。
上野動物園は今は少し混んでいますが
動物と触れ合うのもなかなか癒されると思います。
ペットショップは気軽に入れていいです。

少し元気が出たら軽く体を動かすのもいいですよ。
そのときは何も考えなくて済みますしスッキリします(^-^)
花粉もおさまっていい季節になりました♪

少しずつ前進していると思いますよ。
焦らずにゆっくり行きましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。まさに回答者様のおっしゃる通りです…出口が見えないんです。だからつらい…でも日々淡々と暮らすことが大事と聞いて、なるほどなと思いました。同じような経験をされたからこそ、すごく胸にひびきました。

お礼日時:2011/04/25 22:20

まず、あなたが思う幸せと安定とは何ですか?


それを掲げてください、そうなるために何が足りなくて何が必要か、一つずつ実践してみてはどうでしょうか?また幸せとは人それぞれ感じ方にも大きく左右されると思います、どこから幸せと感じられるかが問題です。私の場合、朝おきて空を見るだけで幸せを感じます。世界には青空を見れない子供もたくさんいますから。両手両足、目鼻口があるだけで充分な幸せを感じます。それらがない人だっています。
また、見る、嗅ぐ、聞く、触る、味あうの五感がまともに備わっていることにも幸せを感じます。すべてのパーツと感覚がパーフェクトにそなわっていれば、叶わないこと、できないことは一つもありません。これが備わっていても叶わなかった、できなかったという人は叶わなかったのではなくそれに取り組むことを止めただけです。諦めただけの話ですから、あなた様も幸せと安定を求めるならご自身の様々なボーダーラインを把握し、そのためにはどうすればいいのか、を絶えず考え、それを手に入れるまで止めないことです。もしも自分が求める事が具体的にわからない場合はまず幸せになりたい、なぜ?→これこれこうだから→なぜこれこれこうなの?→それはそうだから→なぜそうなの?…とすべての事になぜ?と質問し続けてください、必ず自分の核心にたどり着きます。核心にたどりつくと改善策や方法が具体的に浮かび上がるので実践してください、もし失敗したらまたなぜ失敗した?となぜ?を繰り返し核の部分をキャッチしてください、必ずじゃあ次はこうしようと解決策が浮かびます。このように相談されている時点まだまだ挽回はできます。本当に何かを止めてしまう人は誰にも言わず静かに実行します。止める事を止められ「がんばれ」と言われるのが嫌だからです。どうか、幸せを願う事を止めずに頑張ってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ただ何となくもやもやと胸が苦しく、幸せと感じられない状態が続いています…
でも一つずつ紐といていくことが、必要なのかもしれませんね。

お礼日時:2011/04/25 22:17

だからドクターがお薬を処方してくださっているわけで、


どうしても
自分自身で治したければ、専門書を熟読して
精神科医レヴェルの知識を得れば
自己診断できて、癒せるのではないでしょうjか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。医者だけに頼らずに少しのことを自分で変えられたらと思い質問しました。

お礼日時:2011/04/25 22:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング