Sheet2にメーカー別の販売台数 Sheet3に地域別販売台数 Sheet4に各メーカーの前年度比などを各sheetで集計し、その結果を Sheet1に月ごとに反映させ、かつ、Sheet1で月をかえた際に、それに合わせて他のSheetから持ってくる値も全て自動で代わるようにするにはどうすればよいのでしょうか? 

例えば、 Sheet1 で1月の場合、

      1月

  メーカー      販売台数   前年度比
  Sony         100000台    89%
  Toshiba       800000台 200%
  Hitachi         200000台  300%

  地域
  アメリカ        30000台 120%
  日本          20000台 170%

  
とあった場合、一番上の1月を2月に換えた際に、他のシートで計算された数字が全て2月のものに入れ替わる方法です。


宜しくお願いします。

A 回答 (7件)

回答No2,4です。



P3セルに入力する式はシート2で、B3セルに入力する式はシート1です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございました。

Excelには色々な方法があるようですね。 
KURUMITOさんから教えていただいたものも、ためさせていただきます。 
その後、ベストアンサーを決めさせていただきます。

ありがとうございました

お礼日時:2011/05/04 14:28

#1,#5です



>ただ、素人ですので、どこへ教えていただいた関数をペーストしてよいのかわかりません。
図を添付してもわからないって理解しようとする気がないでしょう。
また、そのように解釈されてもおかしくありません
私見ですが、Excelの「素人」って、仕事上Excelをまったく使わない人のことだと考えています。

>そのあたりを、詳しくコピペすればすむように、お願いできますでしょうか?
とりあえず、学ぶ=真似ぶ から始まっていると思っているので、コピペで済むような回答しています。
その後は、数式を理解し自分で解決するだけの力をつけることです。
ただし、仕様もままならないまま質問なさっているので、回答者の勝手な解釈で回答しています。
今後問題が出ても、解決できるだけの理解を深めてください。

補足説明がこれでは、当方手に負えませんのでこれで失礼させていただきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。 おっしゃるとおり、今日、初めてExcelを使いました。


色々、ネットで見て試してみると、

HLOOKUP(検索値,検索元範囲,行番号,オプション)

というのがあり、これで色々やってみたところできました。


ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/25 21:32

#1セル


A1セル 年の行検索+2
=MATCH($B$1,Sheet2!$A:$A,0)+2

A5セル 連番

B5セル メーカー
=INDEX(Sheet2!$A:$A,$A$1+A5)

C5セル 月ごとの販売台数
=INDEX(Sheet2!$B:$M,$A$1+A5,$B$2)

A5:C5セル範囲を下へオートフィル

エラー処理はしていません。添付図参照
「別シートの結果を月を替える度に自動反映」の回答画像5

この回答への補足

御回答、ありがとうございます。  
ただ、素人ですので、どこへ教えていただいた関数をペーストしてよいのかわかりません。
そのあたりを、詳しくコピペすればすむように、お願いできますでしょうか?

補足日時:2011/04/25 19:06
    • good
    • 0

回答No2です。


シート1はNo2のとおりとして、シート2では例えばA2セルに2011と西暦年があります。
B3セルからM3セルまでには月の1,2,3・・が12まで入力されているとします。
それから下行にA列ではメーカーがB列からM列までには販売台数が入力されているとします。
また、2010年などのデータも下方の行に2011の場合と同様に西暦年、その下の行には1から12までの月が、更にその下の行ではA列にメーカーがBからM列には販売台数が入力されているとします。
その後にP列を作業列としてP3セルには次の式を入力して下方にオートフィルドラッグします。

=IF(COUNT(B3:M3)=0,"",IF(SUM(B3:M3)=78,A2,A3&RIGHT(P2,4)))

その上でNo2で示したよう表ではB3セルには次の式を入力して下方にオートフィルドラッグします。

=IF(OR(A3="",A$1=""),"",INDEX(Sheet2!A:M,MATCH(A3&YEAR(A$1),Sheet2!P:P,0),MATCH(MONTH(A$1),Sheet2!$3:$3,0)))

これらを参考にして他のケースも考えてください。

この回答への補足

御回答、ありがとうございます。せっかく説明ただき恐縮なのですが、



その後にP列を作業列としてP3セルには次の式を入力して下方にオートフィルドラッグします。

=IF(COUNT(B3:M3)=0,"",IF(SUM(B3:M3)=78,A2,A3&RIGHT(P2,4)))

その上でNo2で示したよう表ではB3セルには次の式を入力して下方にオートフィルドラッグします。

=IF(OR(A3="",A$1=""),"",INDEX(Sheet2!A:M,MATCH(A3&YEAR(A$1),Sheet2!P:P,0),MATCH(MONTH(A$1),Sheet2!$3:$3,0)))


の意味がよくわかりません。 

補足日時:2011/04/25 19:12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。 

色々、ネットで見て試してみると、

HLOOKUP(検索値,検索元範囲,行番号,オプション)

というのがあり、これで色々やってみたところできました。
生まれてはじめてのExcelを使ったのですができて、本当に良かったです。


ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/25 21:29

たとえば2010の表がSheet2のA2:M5にあったとすると


=INDEX(Sheet2!$A$2:$M$5,MATCH(Sonyのセル,Sheet2!$A$2:$A$5,0),MATCH(1月のセル,Sheet2!$A$2:$M$2,0))
といった式を記入しておきます。

もちろん「sonyのセル」とか「1月のセル」と書いたのは,あなたがご質問に掲示したシート1のSonyだの1月だとと書き入れたセルの事なので,ちゃんと実際のシートに合わせた数式を記入してください。
    • good
    • 0

シート2などの表が示されていないので具体的な考え方について例を用いて説明しましょう。


シート2ではA1セルに「メーカー別の販売台数」などの文字があり、2行目では、A2セルに年月日、B2セルにはメーカー、C2セルには販売台数の項目名が有るとします。
D列は作業列としてD3セルには次の式を入力して下方にオートフィルドラッグします。

=IF(A3="","",B3&DATE(YEAR(A3),MONTH(A3),1))

これによってメーカーと販売の年月日が変わってもその年の該当月の初日とを結合したデータがD列に表示されます。
そこでシート1ですが例えば1月のメーカーごとに販売台数を表示させるのでしたらA1セルには2011年1月と入力します。これによって数式バー上には2011/1/1と表示されることでしょう。
A2セルにはメーカー、B2セルには販売台数、C2セルには前年度比などの項目名が有るとします。
A3セルから下方にはメーカーを入力します。
B3セルには次の式を入力して下方にオートフィルドラッグします。

=IF(OR(A3="",COUNTIF(Sheet2!D:D,A3&A$1)=0),"",SUMIF(Sheet2!D:D,A3&A$1,Sheet2!C:C))

この式ではA1セルで指定した年月における、シート2で同じメーカーで同じ月の販売台数が複数行にわたって入力されている場合でもその合計の販売台数が表示されるようになっています。

前年度比はシート3から同じような式で表示させることができるでしょう。
要は各シートにメイカーと該当年月を結合させた作業列を作って対応することが式を分かり易く、計算にも負担を掛けない方法としてベターと考えます。地域に関するデータの処理ではシート3にメーカーと地域さらに該当年月を結合させた作業列を作って対応すればよいでしょう。
    • good
    • 0

Sheet2~Sheet4がどのように書かれているかわからないので答えようがない。


参考になるかわからないが、添付図参照。
B3セル =INDEX(E$1:E$12,$A$1)
「別シートの結果を月を替える度に自動反映」の回答画像1

この回答への補足

すみません。 補足します。

Sheet2

2011年

    1月      2月      3月・・・・・・・・・
Sony      100000    339944 454535
Toshiba     800000 234242 2423424
Hitachi     200000 464646 3453453

2010年

    1月      2月      3月・・・・・・・・・
Sony      124230    339944 954535
Toshiba    42000 232442 4423424
Hitachi     420000 564646 1453453


Sheet3

2011年
         1月      2月      3月・・・・・・・・・
  アメリカ   30000 34542 353425
  日本     20000      3525245 5425454

2010年
         1月      2月      3月・・・・・・・・・
  アメリカ   352520 234542 5353425
  日本     32525      7525245 9425454

というようなかんじです。 

Sheet1で、2011年の1月と入力した際に、このSheet2など他のシートの1月の部分が、Sheet1のそれぞれの所定の欄に出てくるようにしたいのです。 同様に、2月と入力したのは、Sheet1にある数字が2月のものに出来たらと思っています。 

宜しくお願いします。

補足日時:2011/04/25 07:47
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q復元ポイントの作成とイメージファイル等のバックアップとの違いについて

今晩は、宜しくお願いします。

復元ポイントの作成とイメージファイル等のバックアップとの違いについて教えて下さい。

Windowsで復元ポイントからシステムを復元させる方法があり、
また、イメージファイル等にバックアップをとり、復元させる方法もありますが
この両者はどのように違うのでしょうか。

復元ポイントの作成とは、その時点のシステムの設定等だけを保存しているという
ことでしょうか。

また、イメージファイル等のバックアップを作成するということは
システム設定と作成したファイル等もイメージファイルとして一括してバックアップ
されるのでしょうか。

イメージファイルの復元時に、作成したファイル等もイメージファイルから
復元されるのなら、同じ名前のファイルがあった場合には、
イメージファイル作成時の古い情報のファイルになってしまうのでしょうか。

以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

【システムの復元】
Windowsが使用するシステムファイルのバックアップと復元。
ユーザーファイルには影響しない。
HDDの中に作成されるので、Windowsが起動しない環境では使用出来ない。

【システム修復ディスクの作成】
Windowsの起動時にF8を押下して起動するセーフモードから「コンピューターの修復」「システム回復オプション」を、外部記憶装置(CD、USBメモリなど)から起動出来るようにする。
Windows自体が起動しなくなった場合に、外部記憶装置から「システム回復オプション」が起動出来るようになる。修復されるのは、選択した項目により異なる。
WindowsREを利用。
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/hh825173.aspx

【バックアップと復元】
システムのバックアップを作成し、ハードディスクなどが壊れた場合に備えパソコン内部のデータを全てバックアップ・復元出来る。
Windowsのインストールディスクや、システム修復ディスクから復元が可能。
システムもユーザーデータもバックアップを取った時点の状態に戻る。

【システムの復元】
Windowsが使用するシステムファイルのバックアップと復元。
ユーザーファイルには影響しない。
HDDの中に作成されるので、Windowsが起動しない環境では使用出来ない。

【システム修復ディスクの作成】
Windowsの起動時にF8を押下して起動するセーフモードから「コンピューターの修復」「システム回復オプション」を、外部記憶装置(CD、USBメモリなど)から起動出来るようにする。
Windows自体が起動しなくなった場合に、外部記憶装置から「システム回復オプション」が起動出来るようになる。...続きを読む

Q【マクロ】特定シートから値を抽出し、別シートへ反映して印刷

【マクロ】特定シートから値を抽出し、別シートへ反映して印刷

このようなマクロを組みたいです。
作成しましたがうまく動きません。
どなたか修正していただけませんか?

【やりたいこと】
シート名1『データベース』
シート名2『通知書』


(1)『データベース』
 4行目からデータベースが作成された表
 C列は社員番号の列

(2)『データベース』シートのA列に『1』のフラグを立てる

(3)『通知書』のセルB1に自動的に(2)で立てた行のC列の社員番号が反映され
 同時に通知書シートを印刷をする。


【組んでみたマクロ】
Dim i As Integer 'カウント用変数
Dim lastrow As Integer '最終行が入る変数

i = 4 '最初に始まる行数を指定

lastrow = ActiveSheet.Range("A65536").End(xlUp).Row '最終行を取得する

For i = 4 To lastrow '最終行まで繰り返す

If Worksheets("データベース").Range("A" & i & "") = 1 Then 'A列に「1」があったものは以下の処理をする

'別シートの特定セルを取得する
Worksheets("通知書").Range("B1") = "=INDIRECT(""データベース!""&""C" & i & """)" '社員番号

'印刷する
Sheets("通知書").PrintOut

Else 'A列に「1」がなかったら以下の処理をする
End If 'A列に何かあるかの判別終了
Next i '繰り返しの終わり。i(カウント用変数)に1を足す
End Sub

【マクロ】特定シートから値を抽出し、別シートへ反映して印刷

このようなマクロを組みたいです。
作成しましたがうまく動きません。
どなたか修正していただけませんか?

【やりたいこと】
シート名1『データベース』
シート名2『通知書』


(1)『データベース』
 4行目からデータベースが作成された表
 C列は社員番号の列

(2)『データベース』シートのA列に『1』のフラグを立てる

(3)『通知書』のセルB1に自動的に(2)で立てた行のC列の社員番号が反映され
 同時に通知書シートを印刷をする。


【組ん...続きを読む

Aベストアンサー

どういう動作をしてしまっているのかが書かれていないので判らないです。

強いて言うならここかもです。
↓なにがアクティブなシートなのか不明
lastrow = ActiveSheet.Range("A65536").End(xlUp).Row '最終行を取得する

シートを指定すると、どうでしょうか?
lastrow = Worksheets("データベース").Range("A65536").End(xlUp).Row '最終行を取得する

Q救出ファイル復元 2の機能について

「救出ファイル復元 2」で画像ファイルJPEGの他にRAWファイル、拡張子(CR2)を復元出来るでしょうか。

キャノンの一眼デジカメを使っているのですが、他の復元ソフトでは、復元出来ませんでした。

Aベストアンサー

Vectorあたりで『ディスク・ファイル復旧』の項目で探せばみつかりそうですが。
要は,"復元ソフトで復元できるファイルがソフトに登録されている拡張子だけしかできない"ことですので,拡張子を選択できる復元ソフトを捜せばいいと思われます。

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/util/disk/care/

Q複数のシートの日付データを、別のシートで並び替え

クラス毎にシートがあり、振込日と振込額の列があります。このシートが8シート(8クラス)あります。
別のシートに、全クラスの振込日順に並び替えたいのですが、どうすればよいでしょうか?
よろしくお願いします。

名前 振込日 振込額
○○  12/26 \10,000
△△  12/27 \20,000

のようなシートが8シートあります。

Aベストアンサー

No1です。VBA案です。
仮に
350名のデータが入っているシート名が Sheet1
振込み日が B1(B列)だとして

並び替えた結果を表示したいシートの名前のタグを右クリック
コードの表示をクリック
VBエディターが起動したら
Private Sub Worksheet_Activate()
Sheets("Sheet1").Cells.Copy
Cells.Select
ActiveSheet.Paste
Application.CutCopyMode = False
Selection.Sort Key1:=Range("B2"), Order1:=xlAscending, Header:=xlGuess
End Sub
をコピーしてみてください。
簡単に説明しますと
Private Sub Worksheet_Activate() は、ほかのシートからこのシートを選択した時に実行される
Sheets("Sheet1").Cells.Copy Sheet1という名前のシートをコピー
Selection.Sort Key1:=Range("B2"), ・・ B列を基準に並び替えです。
必要に応じて
Sheet1とRange("B2")の部分は変更して使ってみてください。
並び替えを表示したいシートを選択すると勝手に実行されますので
見た目では関数を配置したような感覚で使えるはずです。

No1です。VBA案です。
仮に
350名のデータが入っているシート名が Sheet1
振込み日が B1(B列)だとして

並び替えた結果を表示したいシートの名前のタグを右クリック
コードの表示をクリック
VBエディターが起動したら
Private Sub Worksheet_Activate()
Sheets("Sheet1").Cells.Copy
Cells.Select
ActiveSheet.Paste
Application.CutCopyMode = False
Selection.Sort Key1:=Range("B2"), Order1:=xlAscending, Header:=xlGuess
End Sub
をコピーしてみてください。
簡単に説明しますと
Priv...続きを読む

Q削除した画像ファイルの取り出しまたは復元方法

ごみ箱に入れてから削除したファイルの復元方法を教えてください。

以前にも同様の質問をしたのですが、その際に教えていただいた方法で確かにいくつかのファイルは復元することができました。

しかし、一番復元したい画像ファイル(jpeg形式)が復元できません、同時期に同じく削除したファイルは無事に取り出せたのですが肝心のファイルは取り出せません。指定するファイル名、フォルダ名などの間違いはないのですが何が原因で復元できないのか理解できません。

良きアドバイスをいただければ助かります。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こういったファイル復元ソフトを利用してファイルを復活させます。

●FileRecovery(フリーウェア)

消去・欠損したファイルを復元するソフト。
http://www.pcinspector.de/download.htm

●復元(フリーウェア)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se192983.html

■FINALDATA(ファイナルデータ)フォトリカバリー3.0(有料)
http://www.finaldata.ne.jp/f_8_3.html

当然ながら復元できる確立は有料ソフトのほうが高いです。

これらを使っても復元できない場合はファイルが上書きされて完全に消えている可能性が高いです。

Q入力シートを領して分類名別にsheetを作りたいです。

すみません、教えてください。
入力シートを利用して分類別(C列)にシートを作成しました。
例えば
4/5の「1.事務用品」を別のシートにシート名を1.事務用品と作成して
このシートに転送したいです。
関数の作成方法を教えたください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

関数でシートを作成することはできません(たぶん)。よって、VBAになってしまいます。
こんな感じでしょうか?

Sub sample()
Dim wsI As Worksheet
Dim wsO As Worksheet
Dim i As Long
Set wsI = Sheets("入力シート")
For i = 3 To wsI.Cells(Rows.Count, "C").End(xlUp).Row
On Error Resume Next
Set wsO = Sheets(wsI.Cells(i, "C").Value)
If Err.Number <> 0 Then
On Error GoTo 0
Sheets("入力シート").Copy After:=Sheets(Sheets.Count)
Set wsO = ActiveSheet
wsO.Name = wsI.Cells(i, "C").Value
wsO.Range(Cells(3, "C"), Cells(Rows.Count, "C")). _
ColumnDifferences(wsO.Cells(i, "C")).EntireRow.Delete
wsO.Range("A1").Select
End If
On Error GoTo 0
Next
End Sub

関数でシートを作成することはできません(たぶん)。よって、VBAになってしまいます。
こんな感じでしょうか?

Sub sample()
Dim wsI As Worksheet
Dim wsO As Worksheet
Dim i As Long
Set wsI = Sheets("入力シート")
For i = 3 To wsI.Cells(Rows.Count, "C").End(xlUp).Row
On Error Resume Next
Set wsO = Sheets(wsI.Cells(i, "C").Value)
If Err.Number <> 0 Then
On Error GoTo 0
Sheets("入力シート").Copy After:=Sheets(Sheets...続きを読む

Q「ウイルス感染ファイル」削除後のシステム復元でどうなる?

ウイルスバスターで幾つかのウイルス感染ファイル発見し全て削除しましたが、感染したファイルはシステムファイルでしたので少し心配でしたが削除しました。
そこで教えて頂きたいのですが、感染した日付以前でシステムの復元をする事によって削除されたシステムファイルは復元できるのでしょうか?一度削除されたシステムファイルはシステムの復元をしても二度と復元しないのでしょうか?

Aベストアンサー

以下WindowsXPという前提で・・・

>システムファイルでしたので少し心配でしたが削除しました。
通常、このままではシステムエラーが発生します。
しかし、Windowsには自動復旧機能があり、削除されたファイルをハードディスク上にあるCabファイルから呼び出して復旧させるようになっています。
従って、殆どの場合、削除されたシステムファイルを手動でインストールする必要はありません。

☆SFCの実行
もしシステムエラーが出る場合SFC(System File Checker)の実行をお勧めします。

1.CDドライブにOSのインストールディスクを入れておく。
2.「スタート」「コマンドプロンプト」または「ファイル名を指定して実行」で
「sfc /scannow」と入力して「OK」

「Windows XP professional のディスクを入れてください」という表示が出ることがありますがHome Editionであれば「無視」を選んでスキップしてください

>感染した日付以前でシステムの復元をする事によって削除されたシステムファイルは復元できるのでしょうか?
出来ないことはないでしょうが、あまりお勧めできません。
現在の状態が正常でない。
過去の状態の方が快適に操作できる。
という場合、それがいいかもしれません。
しかし、Windowsの設定というのは非常に広範囲にわたっており、現在と過去を比較して、どちらが適正かを判断するのは容易ではありません。
また、過去の復元ポイントの中には不正な設定が含まれている場合があり、間違って、そのポイントを選択することもあります。
ウィルス対策ソフトのサイトでは一旦復元設定を無効にして、過去の復元ポイントを全て消去することを推奨しています。

>一度削除されたシステムファイルはシステムの復元をしても二度と復元しないのでしょうか?
間違った操作をすると汚染されたファイルが復元されてしまいます。
一旦復元設定を無効にして、過去の復元ポイントを全て消去することで汚染されたファイルは二度と復元しません。

以下WindowsXPという前提で・・・

>システムファイルでしたので少し心配でしたが削除しました。
通常、このままではシステムエラーが発生します。
しかし、Windowsには自動復旧機能があり、削除されたファイルをハードディスク上にあるCabファイルから呼び出して復旧させるようになっています。
従って、殆どの場合、削除されたシステムファイルを手動でインストールする必要はありません。

☆SFCの実行
もしシステムエラーが出る場合SFC(System File Checker)の実行をお勧めします。

1.CDドライ...続きを読む

Qマクロの質問ですが、複数有るシートの中のSheet1~Sheet54の

マクロの質問ですが、複数有るシートの中のSheet1~Sheet54のセルC14:E14,E12,C16:E46
だけ消したいのですが、どう書けばよろしいですか、シート名Sheetから、始まる物と別に
日本語のシート名の物がありますが 
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

方法はいつくもありますが、、、

'-----------------------------------------
Sub Test()
 Dim i As Integer
 For i = 1 To Sheets.Count
   If Sheets(i).Name Like "Sheet*" Then
     Sheets(i).Range("C14:E14,E12,C16:E46").ClearContents
   End If
 Next i
End Sub
'----------------------------------------


また、Sheetを検出する部分は次のように
シート名の左から5桁が、"Sheet”だったらというふうにもかけます

  If Left(Sheets(i).Name, 5) = "Sheet" Then

以上です。
 

Q復元ソフトのふと感じた疑問 -ファイル名を削除したい-

先日、復元ソフトを使用していたときに感じたことなのですが
(使用ソフトは「復元」です。)
ファイルを復元する際の手順で削除したファイルが検索できますよね。
このファイル検索の時に、HITしないようにファイル名を完全に削除したい場合はどのようにすればいいのでしょうか??

例えば、「●●との秘密旅行001.jpg」のファイルを削除したとします。
その後、復元ソフトで検索をかけるとファイルを復元しなくてもファイル名を見ただけで怪しいファイルとわかってしまいますよね。
復元ソフトの検索で、表示されなくする方法か、別名に変える方法があるのなら教えてください。

Aベストアンサー

95159さんが求めていらっしゃるのは以下の方法ではないでしょうか。

フリーの復元ソフトに「DataRecovery」というものがあります。このフリーソフトには「削除したファイル」の名前を時間をかけず簡単に消去できる機能が付いています。

『DataRecovery』
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se382922.html

■使い方
起動させる→該当ドライブをクリック→[スキャン]ボタンをクリック→削除したファイルの表示完了→「目的のファイルが見つかりましたか?」と出てきたら[キャンセル]をクリック→名前を消去したいファイルをクリックするか、名前を消去したい複数ファイルを左クリックしながら選択する→[消去]ボタンをクリック→[OK]をクリック

これで、名前を消せます。しかしながら完璧ではなくて、一部消せないこともあります。
(「DataRecovery」を再起動してもう一度ドライブをスキャンすると消せなかったファイルが表示されます)

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se382922.html

95159さんが求めていらっしゃるのは以下の方法ではないでしょうか。

フリーの復元ソフトに「DataRecovery」というものがあります。このフリーソフトには「削除したファイル」の名前を時間をかけず簡単に消去できる機能が付いています。

『DataRecovery』
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se382922.html

■使い方
起動させる→該当ドライブをクリック→[スキャン]ボタンをクリック→削除したファイルの表示完了→「目的のファイルが見つかりましたか?」と出てきたら[キャンセル]をクリック→名...続きを読む

Qsheet1、sheet2の値をsheet3に集めたい。

エクセルについて教えてください。

山田君のテストの結果
sheet1に、中間テスト結果A1B1C1D1E1、
sheet2に、期末テスト結果A1B1C1D1E1があり、
sheet3のA1B1C1D1E1、A2B2C2D2E2に
移動させていと考えています。

されに、小島さんのテスト
中間テスト結果が、sheet1のA2B2C2D2E2、
期末テスト結果が、sheet2のA2B2C2D2E2
にあり、それら2つを
sheet3のA3B3C3D3E3、A4B4C4D4E4
に続けて移動させたいです。

実際は、2人だけではなく、
約200人以上を続けてsheet3に集めたいと思っています。
連続的に集めるためには、
どうすればよいか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

より簡単な方法はたとえばSheet1のF1セルに1、F2せるに3と入力してからF1とF2セルを選択して下方にオートフィルドラッグします。
これで番号が規則的に振られます。
次にSheet2でも同じようにF列で2,4と入力して下方にオートフィルドラッグします。
その後にSheet1 とSheet2をそれぞれコピーしたうえでSheet3にそれぞれ貼り付けます。
その後にF列を重点に昇順で並べ替えをすればよいでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報