国民総背番号制がいつの間にか
当時、反対していた党が
共通番号制と名前を変え
論議されているようですが・・・
導入されると思いますか?

個人の既往歴などもリンクされ
勝手に行政(医療関係以外)に見られたりするのかな?

脱税防止関係なら大歓迎だけど
個人の既往歴などをリンクする
監視型になるのは嫌だな・・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(1)すでに市町村は、個人情報をコンピュータで処理しています。



(2)医療保険と社会保険は別システムです。

(3)医療用コンピュータは病院ごとにあります。

これらのシステムを一元化する必要性はありません。

(4)税務は、申告書のみですので、コンピュータ処理は重要ではありません。
TAXシステムによりONLINEで可能な申告もあります。

なんでも、現行のシステムをいじることがよい結果になるとは思いません。
管理が複雑になり、1つのシステムのトラブルが取り返しの付かないようにシステムが分散独立しているほうが
安全です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リスク分散ということでしょうか。
確かにそうですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/25 12:44

難しい問題ですね。


私個人としては、国家に各種情報が一元化されても何も困らないので、むしろ利益のほうが大きそうなので、やってもらいたい人です。しかし、絶対漏れがないようなシステムが構築されてないのが心配な点です、国家による悪用よりも、盗み出す人の悪用が心配なので。

その人の立場立場で、反対項目があります。
脱税をしたくてもできない立場のサラリーマンは、脱税防止方面は賛成でしょうし、
先日のようなてんかん患者の事故があれば、自動車免許取得に関して国家がもっと管理してほしいと思うでしょう。
しかし、逆の立場の人は、反対に回ります。

自分の不利益をどこまで譲れるか?どこまでの利用なら許せるのか?
簡単には行きません。
しかし、それによって不利益もかなりあったのです。

少数の利益を守るために多数が不利益を感受する、これが現在の暗黙のルールになっているので実現は難しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

過去にうつ病を患ったことがあり
あんまり他人に知られたくないです・・・

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/25 12:41

これは、非常に怖いと思います。



国による、個人の直轄管理となるわけですから、たとえば、ネットで気に入らない発言をしている人間を特定して、国が直接すぐさま、個人に何らかの不利益を被らせることも、物理的に可能になってきます。

権力者は、天使ではなく悪魔の使いと相場は決まっていますから、悪魔にゼウスのいかずちを持たすようなもの。

名実ともに、北朝鮮のような国家へと落ちぶれていくのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

怖いですよね。

お礼日時:2011/04/25 12:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング