エアカナダのマイレージプログラム「エアロプラン」についての質問です。

今回、エアロプランの会員登録するに当たり、日本の住所を使用するか、カナダの住所を使用するかで迷っています。
というのも日本在住とカナダ在住では一部サービスが違うようなのです。

【マイルの有効期限に関して】
・日本在住の会員の場合は3年間、しかし延長可能で3年以内にマイルの加算・使用があるたびに、更に3年間延長。提携ホテル、レンタカーなど、フライト以外でのマイル加算も延長の対象になります。

・カナダ在住の会員の場合、有効期限は「7年間で、毎年1回の加減がないと失効。毎年加減があっても更新されるのは7年間まで」となっていますが、日本在住の会員にこれは適用されず、現在のルールでは、3年間に1回でも加減があれば半永久的に延長が可能です。

【クレジットカードに関して】
日本在住者向けの、提携クレジットカードはないとのことです。


(1)マイル有効期限/クレジットカードの違いのほかにも、日本在住とカナダ在住で、日本在住者は一部サービスの対象外になるということなのですが、具体的にはどのようなサービスの違いがあるのでしょうか?

(2)日本在住とカナダ在住というのは、会員登録時の住所によって判断されるのでしょうか?
というのも、登録住所は後から変更ができます。 
会員登録時にカナダの住所で登録しても、あとから日本の住所に変更できますが、その場合、変更後には日本在住者としての扱いになるのでしょうか。
このとき、具体的に気になっているのは、マイルの有効期限に変更があるかという点です。

もし登録住所の変更をする度に、それぞれの在住者サービスが受けられるのであれば、どちらの住所で会員登録をしても大丈夫ということになるのですが、どなたかご存知の方はいらっしゃいますか?

どうぞ宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こちらのアエロプランの抜粋翻訳の案内では2007年7月1日よりルールが変わり、7年で失効すると書いてありますが、日本在住の会員向けの情報はどこから得られたのでしょうか?



◦【1】 アエロプランのご案内
2011年3月1日付け作成
http://www.aircanada.jp/ja/aeroplan.htm?cLoc=jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは:)
日本在住会員のマイル有効期限については、同じく添付頂いたアエロプランの抜粋翻訳の案内に記載がありました。丁度「7年で失効云々」のあとです。
日本在住者には暫定的に3年間という以前のルールが適用されているとのことです。
新ルールの適用時期が不明なので口座の管理には注意してくださいとの但し書きがありますが。
ネットで最近の口コミをみたところ(正確には日付を覚えていないのですが)まだ適用はされていないようでした。

何かいい情報がありましたら、宜しくお願いいたします。

お礼日時:2011/04/25 18:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報