ただ今、SONY/CDP-XA3ESを使用しています。これが故障した場合、買い替えるCDPは、例え評判が良くても、実際に聴いてみないと分かりません。
DACにしておけば、CDPを買い替えても音質的な変化は少ないと思う次第。
そこで、初心者でも失敗しないDACがあれば、教えてほしいのです。音質は、XA3ESレベルを維持したいと思っております。価格は、中古で1万円以内であれば嬉しいのですが。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

>> 試聴の機会がなく //


>> やはり、一定の試行錯誤が必要かと //

まったく試聴できないとなると、なかなか辛いですね... 確かに試行錯誤は必要だと思いますが、「安物買いのなんとやら」も困った話です。ある程度は覚悟を決めて、しかしリサーチは充分に行なって、決めたほうが良いと思います。

ここ数年、中国製などの超安価なDAC等が出回っているようですが、(実際に買ってみた訳ではないので偉そうなことを言えませんが)個人的にはあまり手を出したくありません。まともなメーカーなら絶対にやらないような、常識はずれの製品(出力が3.0Vrmsとか)をチラホラ見かけます。

とりあえず私が挙げるとすれば、Roland UA-5です。結構古い製品で、ほんらいはDTM(パソコンで音楽制作をする)向けの機材ですが、ACアダプタを使えば単体DACとしても利用できます。もともとアマチュア向けですが、改造して使っているプロの人もいるくらい、ポテンシャルの高い製品です。オーディオ店では馴染みのない機材なので、むしろ中古機材を扱う楽器屋のほうが見つかりやすいと思います。

(ちなみに、後継機種はUA-25・同EXですが、こちらはUSBから電源を取る仕様になったので、DACとしては使い勝手が悪くなりました。)

ただ、「音が良い」というのは多分に好みの問題を含むので、確実に「これがお勧め」とは言いにくいです。敢えていえば、SONYよりは地味な音だと思います。

Behringer SRC2496、DEQ2496辺りもD/A変換できますが、かなり雑な音になるので、お勧めはしません(あれだけの機能をあの値段で出せるメーカーは他になく、「予算がないけど機材を揃える必要がある」という場合には助かるのですが、Behringerの機材を通しただけで音が濁るので、「音で買うメーカー」ではないですね)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
Roland UA-5は、ちょっと調べてみたところ、インターフェース的には理想に近い物です。今後も、継続的にウォッチしてみます。USBから電源をとる製品は、使い勝手は悪そうですね。

助かります。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/26 21:12

yosifuji20です。



たまたまですが、今発売中の下記の雑誌にDACの特集が載っています。
いくつも製品が出ていますので参考までにご覧ください。


季刊「AUDIO BASIC」
2012年冬号 vol.58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

残念ながら、田舎に住んでおり、欲しい本がすぐに手に入らないのも悩みのタネでもあります。

でも、何とかして、手に入れたいと思います。

お礼日時:2011/04/26 21:29

今お使いのCDでも中堅機種ですからそう悪いとは思いません。

それどころかかなり良いものといっても良いのではないでしょうか。

これに変えてご質問のDACをつけても多分変わらないか悪くなるかのどちらかでしょう。
今のCDから変える意味があるのは、DAC単体で5万円以上、できれば10万円は出したいところです。

それ以下では替える意味がなさそうなので止めておきましょう。

CDプレーヤーでコストがかかるのは、ドライブ、電源、ケース、回路の基板等ですが、DACはこのうち多分多くても20%以下でしょう。
これに電源、ケースをつけるとDACだけでも1万円では同程度の製品はできないですね。

CDの音の差はあるといっても気持ちの差程度です。まして金額的にあまり変わらないのでは、その違いはほとんど判らない差異でしょう。

ちなみに私もドライブは安物でもよいからDACにはよいものをという主義です。
昔かなり高価なものを買って、これをもう長く使っています。
これにDVD,ブルーレイ、CD,DAT,PCなど色々なものをつないでいますが、当たり前ですが1万円以下のDVDと10万円以上のCDがまったく同じ音です。
この間ドライブの故障は複数台ありましたが、DACは照明ランプが切れた以外はまったく問題ありません。
もう古い製品なのでそろそろ買い換えたいのですが、何の不満もないのでそれもどうしようかと考え中です。(何せいまどきはありえないディスクリートのDACです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

XA3ESを褒めて頂いて、ちょっと嬉しいです。音質的には良く分かりませんが、音楽的に気に入っています。30cmウーファーのスピーカーが、気持ちよく鳴っています。

> 1万円以下のDVDと10万円以上のCDがまったく同じ音です。・・・DACは照明ランプが切れた以外はまったく問題ありません。
これが、求めている状態なんです。やっぱり、最終的には、DACが良いと確信しました。

他の方のご意見も参考にさせて頂きながら、早計な行動ではなく、紹介いただいた製品を中心に、価格や機能を、自分なりに調べて見たいと思います。

お礼日時:2011/04/26 21:27

中古品ってのは、「1~2年前にヒット商品になったことが判っている場合」あるいは「ロングセラーであることが判っている場合」以外は、機種を絞り込んで狙って行っても、大概徒労に終わりますよね。

基本的に一品ものなんだから。しかも予算1万と上限を決めればなおの事。

CDP-XA3ESが壊れてもいなくて、また、音的にも不満がないのなら、今は何も買わずに将来の為に貯金しておけば?もう少し予算を増やさないと、単体DACを導入することが全体的なスペックアップにつながるとは思えないし、DACの心臓部はバーブラウンなどのチップメーカーが量産している以上、下記の様な予測が立つからです。
→現在、ハイエンド単体DACに組み込まれているDACチップは、数年後ミドルレンジCDプレイヤーに搭載されるであろう。
→現在、ミドルレンジ単体DACに組み込まれているDACチップは、数年後エントリーモデルCDプレイヤーに搭載されるであろう。
→将来ローエンドからある程度ハイエンドな、世の中のありとあらゆるオーディオアンプに、(少なくとも今よりは多く)デジタル入力が搭載されるであろう。

それでも今、単体DACを今買うなら、必ず光接続の口(TOSリンク)が付いていることを確かめてください(CDP-XA3ESのデジタル出口がそれしかないから)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

XA3ESは、今のところ問題なく動いてくれてます。トレーの開閉が不安定なので、近日中にも交換する予定です。ただ、何分にも古い機種なので、不安です。

>「将来の為に貯金しておけば?」
なるほど、なるほど。でも、音楽は毎日聴いているので、CDが聴けない生活は考えられません。今買うかどうかは別にしても、勉強はしておきたいと。

いずれにしても、示された予測はもっともなことであり、DACの最新情報は、常にウォッチしておく必要がありそうですね。

お礼日時:2011/04/26 21:21

再度


中国メーカー製、TOPPING D2は購入済み、耐久試験中です。動作に問題はありません。
音の違いは並べて比較しないとわからないのですが、
他の所有DACはONIXのOUTRET半値品ですが、差は殆ど無い感じです。
また、0.5万円程のデジアンも駆動力があったりして面白いです。

なお、オークション品は検査で問題あり品も流通している可能性もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

確かに、オークション品は品質的に信頼性が不透明です。この価格であれば、新品を買った方が安心ですね。一つの選択肢として、参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/04/26 21:16

Topping D2


http://www.sirobako.com/shopdetail/025005000006/ …
時々、キャンペーン価格で1万円位になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、安くて機能的にも十分ですね。どのような傾向の音質なのか、ご存知でしょうか。知っていたら、教えて下さい。

お礼日時:2011/04/25 22:27

 最近、中国製のDACがものすごく安く買えるので中古にこだわる


必要もないかと思いますが。所有しているものでいくつか候補を。

TPC DAC2.6 /2.7  ヤフオクに出ますかね。10年前の製品。物量が投入されていて
          XA3ESより良い音です。
Behringer SRC2496 アナログアウトがXLRなのが難点(XLR-RCAケーブルを買う必要あり)
         新品で1.5万円以下。音もメリハリがついてお気に入り。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

TPC DAC2.6 /2.7
なるほど、ネットで調べたら、その道では有名そうな機種ですね。中古なら手が届くかもしれません。
Behringer SRC2496
デザインが、マニアック!価格もこれなら新品で購入も可能かもしれません。端子が面倒かもしれませんね。でも、一度購入すれば済む訳ですから、TPC DAC2.6 /2.7よりこちらの方が良いかもしれません。

大変、参考になりました。

お礼日時:2011/04/25 21:06

正直なところ、中古でも1万円の単体DACというのは、まずないと思います。

最近でこそ、5~6万円のDACが出回るようになりましたが、中古市場に潤沢に供給されるほどの時間は経っていないでしょう。

実際に聞いてみないと分からないのは、DACも同じ、というかDACだからこそ、です。確かに、同じDACを使い続ければCDPが変わっても劇的な変化はありません。しかし、CDPを何台も買い替えてもなお使い続ける予定のDACであればこそ、しっかり予算を確保して、自分の耳で確かめて買うほうが良いと思います。また、それだけ長期間使うなら、当然、新品を買うべきでしょう。

なお、No.1の回答者が挙げられている製品はUSB入力しかないので、CDPに繋いで使うことは不可能です。念のため。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

仰る通り、長い間聴くのであれば、それなりの新品というのは間違いのない事と思います。残念ながら、DACについて、殆ど製品知識がないため、いきなり高価な製品を購入しても、それが自分にとって最良の選択となるかどうかは、分かりません。やはり、一定の試行錯誤が必要かと。ならば、短命であっても、より近道な中古を試したいと思う次第です。実際に、XA3ESも3台目です。勿論、もっと上位機種であれば良い音はするのでしょうが、金銭的な事もあり、まずは満足しています。

住んでいるところが田舎のため、試聴の機会がなく、皆さまのご意見を参考にするしか方法はないのです。

いずれにしまして、貴重なご意見に感謝申し上げます。

お礼日時:2011/04/25 20:55

これ以上、安い物ないです。


ヘッドフォンも接続出来、音質もかなりの水準です。
http://www.sp01.jp/15_201.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。パソコンでも音楽を聴くのですが、ミニコードでアンプにつないでも、音楽的に気に入りませんでした。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/04/25 20:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qステレオミニ→ステレオプラグへの変換について

ステレオミニ→PCの経路でヘッドフォンで音楽を聞いているものです。
最近新しくaudio i/f(ステレオプラグのため)を購入しようと、押し入れの中からかなり昔購入したステレオプラグを見つけたので、ミニの頭に差し込んだのですが・・・うまく差し込めません。

「昔はこの方法で変換していたはず? なのに・・・」と昔のことなので記憶が曖昧なのですが
なにか見落としている部分はありますでしょうか?
(強く押す、強く回すなど)

それともステレオ変換プラグ自体が対応していないのでしょうか?

ヘッドフォンはsony MDR-1Rでaudio i/fはタスカムus200を購入予定です


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ソニー、製品情報>総合サポート>取扱説明書ダウンロード>MDR-1R
http://www.sony.jp/ServiceArea/impdf/manual/44332270MDR-1R.html
(ブラウザにPDF表示連携機能があれば、ボタンからそのまま電子文書として映ります。
スマートフォンなどではダウンロードの後改めてビューアーアプリにて呼び出します。
二つ折り4ページの内、内側左のページに分離式コードの説明があります)

アップル公認互換表記のアイフォーン向け「マイク/リモコン付き接続コード」が
使われている機種とのことです。
MDR-1RMK2型には室内リスニング向け3mコードが同梱なのですが
http://www.sony.jp/headphone/products/MDR-1RMK2/feature_1.html#L1_70
この別体コードそのものは補修パーツ扱いでカタログ収載になりません。

同条件(オス同士)の「ステレオミニプラグ<>ステレオミニプラグ」の
アクセサリーコードも有るのですが(同じくソニーのアクセサリページ)
http://www.sony.jp/av-cable/products/RK-G136_RK-G336/
柔軟性などヘッドホンのジャックやユーザーに負担が増す点はご容赦ください。

同じく、製品情報>総合サポート>ヘッドホン/AV関連製品/アクセサリー>Q&A
「携帯電話またはスマートフォンと接続して、
マイクが使えない、音が出ない、音が正常に聞こえない」
http://qa.support.sony.jp/solution/S1211029005714/
このページは「アイフォーン互換と、以前のセルラー携帯当時互換」の
両方を変換する付属品をもつ別機種について使い分けの説明なのですが、
ステレオミニプラグにさらに一段接点を増やした4端子のプラグを使っています。
(ウォークマンのリモコン機能として使われていた類似形状とも異なります)

その為、オーディオアクセサリーや自作用パーツのステレオミニジャックに対して
グラウンド(マイナスアース側の左右共通)や途中のR右チャンネル接点が
正しく当らず音声が出ないケースになったと思います。

ソニー、製品情報>総合サポート>取扱説明書ダウンロード>MDR-1R
http://www.sony.jp/ServiceArea/impdf/manual/44332270MDR-1R.html
(ブラウザにPDF表示連携機能があれば、ボタンからそのまま電子文書として映ります。
スマートフォンなどではダウンロードの後改めてビューアーアプリにて呼び出します。
二つ折り4ページの内、内側左のページに分離式コードの説明があります)

アップル公認互換表記のアイフォーン向け「マイク/リモコン付き接続コード」が
使われている機種とのことです。
MDR-...続きを読む

Qこれって故障?ヤフオクでSONYのTA-333ESRを手にいれたのです

これって故障?ヤフオクでSONYのTA-333ESRを手にいれたのですが、POWERをONにしてから、20秒位後におもむろにONとなります。これでノーマルですか?初心者なので教えて下さい。

Aベストアンサー

電源を入れて内部回路が安定しスピーカープロテクトが解除され音が出るまで通常は4秒程度です。
故障ではありませんが20年以上前の製品ですので非常に良い状態とまではいかなかったようですね。

Q光ケーブルの接続

光ケーブルの接続変更で現在メディアコンバーターにSCタイプのコネクターで接続しています。今回HUBの拡張スロットにSFPモジュールを装着して光ケーブルを接続仕替えるのですが、SFPモジュールが2連LCコネクタータイプの受けで来てしまいました。
この場合、既設のSCコネクターの光コードを2連LCコネクターの光コードに融着仕替えるしか方法は、ないのでしょうか。
何か安価な変換コネクターの様なものはないのでしょうか。
値段も含めてわかりましたら教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

自分で融着しなおすことはほぼ不可能。専門業者でない限り。
SC-LCの光コードを買った方がいいのでは?
1万弱で売っています。
http://shop.trendy.nikkeibp.co.jp/item_info/20784666541172.html

QCDP?DAC?

CDP?DAC?

いつもお世話になっております。
最近ピュアオーディオデビューをし、日々楽しんでおります。

先日、行きつけのショップでCDプレーヤーの買い替えを検討していると相談したところ、
DACなるものを薦められました。
早速調べましたが、結局どうなの?という疑問が残ります。

こんな疑問です。
・高価なCDP(DCD-1650SE等)を買って従来のCD、SACDを聞く。
・同価格程度のDACを買い、PCを起点にアンプを介して聞く。
この両者は根本的にどちらが良音質となるのか・・・。
(PC保存の曲は圧縮形式AAC192kbps)

この時点で私の考え方が根本的におかしい場合はご指摘下さい。

リモコンが付いていない私のアンプPMA2000の場合、嫁に怒られて音量を下げることがしばしば。
でも、音質に大差が無いのならばノートPC→DAC→アンプと繋ぎ、PCで曲変更、音量変更が可能です。
これは便利!となります。

圧縮した曲の場合、圧縮だけあって元に比べて音域が狭いのは理解できます。
しかし、AAC192kbps、または可逆圧縮の場合、実際の音質との差を感じる事ができるのでしょうか。

比べたいのですが、比べるにはDACが必要でして・・・。

CDPの方が明らかに良い・・・DCD1650SE購入
そんなに変わらない・・・・・利便性でDACに軍配
としようかと考えております。

宜しくお願い致します。

CDP?DAC?

いつもお世話になっております。
最近ピュアオーディオデビューをし、日々楽しんでおります。

先日、行きつけのショップでCDプレーヤーの買い替えを検討していると相談したところ、
DACなるものを薦められました。
早速調べましたが、結局どうなの?という疑問が残ります。

こんな疑問です。
・高価なCDP(DCD-1650SE等)を買って従来のCD、SACDを聞く。
・同価格程度のDACを買い、PCを起点にアンプを介して聞く。
この両者は根本的にどちらが良音質となるのか・・・。
(PC保存の曲は圧縮形式AA...続きを読む

Aベストアンサー

何やら泥沼に引き込んだ気がしないでもありませんが...別件の質問の方に書こうか迷いましたが、流れもあるのでこちらに書きましょう。

まず、一言にアップサンプリングといっても、それには様々なアルゴリズムがあり得るので、必ずしも同じ結果にはならない可能性があります。極端な話、同じサンプリング周波数同士で変換しても、違う音になる場合があります。

したがって、あるソフトでアップサンプリングした結果と、別のソフトでした結果は違う可能性があり、もちろん、DACに内蔵されたSRC(サンプリングレートコンバータ)によっても違う可能性があります。加えて、アップサンプリングは、理論上も聴感上もメリットばかりではありません。「やらないほうが良かった」というケースもあり得ます。

本当は、リアルタイムで高品位のリサンプリングができるソフトを使い、曲によって設定を変えてみる、というのがベストでしょう。もちろん、PCのオーディオI/Fがそのサンプリングレートに対応していて、DACも同じく対応していて、かつ、DAC側でSRCを通らないことが前提になります。

さて、そこで問題なのは、ATOLL DAC100です。

このDACのUSB入力は、PCM2706というUSBオーディオコントローラを使用していて、16bit/48kHzまでの信号にしか対応していません。24bit/96kHz・24bit/176.4kHzなどの信号を入力することは、そもそも不可能なのです。本来なら、音が出ないか、異常な音しか出ません。

それにも関わらずちゃんと音が出ているということは、おそらく、Windowsが「これはマズい」と思って変換してくれているからでしょう。私も技術的な部分の理解が不正確ですが、WindowsのKernel Mixerは、USBオーディオデバイス(ここではPCM2706のこと)が対応しているビット数・サンプリングレートを判断して、それに変換した上で送り出す、ということをします。

つまり、現状では、16bit/44.1kHz --(reSampling)--> 24bit/96kHz --(Kernel Mixer):(reSampling)--> 16bit/48kHz --> DAC100、となっている可能性が高いでしょう。この2回の変換の過程それぞれで音質が変化するので、今までと違って聞こえているものと思われます。

極端なことを言うと、DAC100を使う場合、アップサンプリングをしても、理論上は何のメリットもない、ということになります。もちろん、最終的には耳で聞いて判断するものなので、聴感上、そちらの方が望ましいと感じるのであれば、それはそれで全く構いません。

理論上、ソフト側でアップサンプリングしてメリットがあり得るのは、「24bit/88.2kHz以上に対応したUSB入力」がある場合です。DACの性能のうちでも特に「USB入力の性能」に着目して下さい。

他方、DAC側にSRCがついていて、USB入力でも何でもリサンプリングするものであれば、ソフト上で何かしてやる必要はありません。今まで通り再生すれば足ります。Kernel Mixerを通さない方が良いケースが多いでしょうから、Windows Vista SP2以降であれば、WASAPIで出力すれば良いと思います(といいつつ、当方はMacユーザなので、具体的な設定方法まではフォローしかねますが...)。

ちなみに、Cambridge Audio DAC MAGICは、おそらくUSB入力に対してもアップサンプリングして24bit/192kHzで処理するものと思われます(マニュアルを斜め読みしてもUSB入力に対してもアップサンプリングされると明記された部分が見当たらないので、「おそらく」)。Musical Fidelity M1 DACは、マニュアルにUSB入力も24bit/192kHzにアップサンプリングされると書かれています(いずれもメーカーのサイトでマニュアルが入手可能)。

なお、DAC MAGICのUSBオーディオコントローラはC-Media、M1 DACはPCM2706のようですが、C-Mediaのコントローラはあまり評判が良くないので、それが「DAC MAGICのUSB入力は今イチ」という評価の原因かも知れません。もっとも、それだけが音質を決める要素ではないので、あまり気にしなくても良いとは思いますが(個人的にはMusical FidelityよりCambridge Audioの方が好みです)。

コントローラが技術的に優れているのはRATOC RAL-2496UT1/HA1でしょうが、PC上でアップサンプリングする必要があります。

何やら泥沼に引き込んだ気がしないでもありませんが...別件の質問の方に書こうか迷いましたが、流れもあるのでこちらに書きましょう。

まず、一言にアップサンプリングといっても、それには様々なアルゴリズムがあり得るので、必ずしも同じ結果にはならない可能性があります。極端な話、同じサンプリング周波数同士で変換しても、違う音になる場合があります。

したがって、あるソフトでアップサンプリングした結果と、別のソフトでした結果は違う可能性があり、もちろん、DACに内蔵されたSRC(サンプリングレー...続きを読む

Q平型コネクターを赤白のステレオプラグに変える方法

今現在921SH(ソフトバンク) の携帯を使っています。
携帯の中にある音楽をスピーカーから出したいと思ったのですが
平型コネクターからステレオにつなげる赤白ステレオプラグ変換にできる
ものはありませんか?

Aベストアンサー

904SHかには平型プラグから
赤白黄のAV端子につなげられるケーブルが
付属していました。
TVにつなげてゲームやら写真やらを
モニタで見ることができました。
ネットオークションに出ているかもしれません...

と調べてみたら
VICTORのページにありました
音声ピンプラグへの変換ケーブル。
こんなんでどうでしょう?

参考URL:http://www2.jvc-victor.co.jp/jvc/avcord/index.asp?id_2=33

QSCD-XA1200ESのガサガサ音について

SONYのCDプレーヤーSCD-XA1200ESを使っています。
CD再生中にガサガサ音が耳につくようになりました。
特定のCDから発生するのではなく、どのCDもしばらく再生していると
ガサ、ガサガサと入ってきます。

コンセントを抜いて少し時間をおいてから電源を入れると良いと聞いて、
試してみたのですが、しばらくは雑音がないのですが、一度ガサガサと入ると
以後頻繁に入り気持ち良く聞いていられません。

レコード、テープ、チューナーの時は入らないので
CDプレーヤーが原因だと思っています。

このような症状の解決方法、対処法をご教授下さいますようお願い致します。

Aベストアンサー

補足ありがとうございました。

メーカーでSCD-XA1200ESは異常なしとの判断、アンプが古いTA-F555ESAなので、次に疑うべきはアンプかもしれません。
CDのみで発生しているとのことなので、一時的に接続端子をCDではなく、AUXなど違う入力端子に接続して、同様の症状が出ないか確認してみてはいかがでしょうか?

端子の接触不良かもしれませんし、もし他の端子でも同様のガサガサノイズが入るなら、増幅回路自体(トランジスタやコンデンサ等)の不具合も考えられます。

念のため、本当にプレーヤー側が問題ないかの切り分けとして、ノイズ発生時にSCD-XA1200ESのヘッドフォン端子にヘッドフォンを取り付けて、ヘッドフォンでもノイズが入らないかの確認もするとよいでしょう。

Q光ケーブル回線の雷防止対策について

PCの雷防止対策を検討しております。
当方インターネット接続環境としては光ケーブル回線を引いております。
光ケーブル回線の雷防止機器を探しておりましたが、検索しても該当機器を見つけることが出来ませんでした。
光ケーブルには雷によるサージは乗ってこないのでしょうか。

Aベストアンサー

> 光ケーブルには雷によるサージは乗ってこないのでしょうか。
サージはのって来ません。有線LANの建物間接続に光ケーブルが使われるのも雷のサージや誘導電位差による機器の破壊を避けるためです。

光ケーブルは純粋なシリコンガラスの繊維ですから、雷のサージはありません。心配しないといけないのは交流電源につながった電気機器の電気回路部分のみです。パソコンやルーター、ADSLモデムや光終端装置もACアダプターや直接100VAC電源に接続された機器は電源経由で雷のサージが入る事はあります。電話線もサージが入りますのでそのための保安器がつけられています。

QSONY CDP-333ESJについて

最近、SONY CDP-333ESJを手に入れ、トレイ開閉がスムーズでなかったためベルトを交換しました。しかし、CD-RやレンタルCDを回した場合、途中で進まなくなってしまいます。普通に購入したCDでは大丈夫のようです。ただし、枚数的には数枚で、研磨した中古CDはテストしておりません。年代物と言われれば仕方ないのですが、別途555-ESJも現役で頑張っているため、相談してみました。

Aベストアンサー

恐らく経年でピックアップのレーザー出力が弱くなってきていて、サーボで補正しきれず、読み取りが困難になってきている状態です。
レンタルCDだと傷が多めですし、CD-RはプレスCDよりも反射率が低いですから、こうしたディスクは読み取りづらくなってきているのでしょう。
555ESJが現役とのことですが、年数のたった機器は個体差も大きく出てくるでしょうから、仕方のないことです。

ソニーでもピックアップ交換修理は多分不可能でしょうから、レンズクリーニングしてだましだまし使うしかないと思います。

Q光ケーブルはどれ位曲げられる?

Bフレッツを申し込みしました。
ONUまで光ケーブルで配線されるようですが、光ケーブルはどれ位曲げることができるのでしょうか?

実際、宅内(壁内)の配管も曲がっているでしょうし、壁から室内に出た光ケーブルも壁伝えで行くと、90度の曲げも必要だったりして…

あと、将来のONU設置場所の変更を考慮し、光ケーブルに2~3m余裕を持たせたいのですが、束ねておくことも出来ないと思いますので、何か良い方法はないものでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

使用されるファイバにも依りますが、現状では曲げ半径は最小5Cm程度でしょう。

>光ケーブルに2~3m余裕を持たせたいのですが、束ねておくことも出来ないと思いますので
ファイバは工事の時に、設置場所から余裕を持たせたいと言えば、在る程度は余裕を持たせてくれます。
円形に束ねておけば問題ないです。
うちも、数m余分に配線して束ねてあります。

QDACとDAC内蔵アンプについて

最近、オーディオにはまりだしたのですが、
DACとDAC内蔵アンプの差がいまいちわかりません。

初歩的な質問で申し訳ないですが、何が違うのか教えていただければありがたいです。

Aベストアンサー

DAC は Digital Analog Converter の略称……CD (Compact Disk) などの Digital Audio 機器用 Media に記録されている Digital 音楽 Code (数値) を連続波形の電気信号である Analog 信号に変換するものですが、変換された Analog 信号は Earphone/Headphone 或いは Speaker 等を駆動できるほどの電力をもっていませんので Amp' (Amplifier) 回路に送られます。

Amp' は Amplifier (増幅器) の略称……小電力信号を大電力信号に増幅します。

Amp' には電圧を増幅するものと電流を増幅するものがあり、電圧と電流を増幅して初めて電力 (電圧×電流) 増幅になります。

真空管や Transistor を用いていた頃の Amp' は電圧増幅 Amp' と電流増幅 Amp' の回路が分かれていて、各々の製品を Pre-Amp'、Power Amp' と呼んでいたのですが、現在は電圧増幅も電流増幅も IC (Integrated Circuit:集積回路) Chip で行えるようになっていますので、IC Chip を用いて両方の機能を持つ Amp' を内蔵させることにより一般に Earphone/Headphone や Speaker を駆動できる機能を持つ機器を Amp' と呼んでいます。……Pre-Amp' や Power Amp 単体の製品は非常に少なくなりました。

単純に DAC と言えば Amp' 機能を持たない Digital Analog Converter の事を指すのですが、DAC の IC Chip は最大出力電圧が 2V (volt) ほどあって、出力 Impedance (交流抵抗) を下げる IC Chip や Transformer (変圧器) を加えるだけで Earphone/Headphone を駆動できるようになりますので、Amp' と称さない DAC 機でも Earphone/Headphone を駆動できるものもあります。……しかし、Speaker を駆動できるほどの出力を持たないものでも、Earphone/Headphone を駆動させるための IC Chip を搭載している機器では DAC 内蔵 Headphone Amp' と称しますので Amp' という文字が入っているから Speaker を駆動できるとは限りません。

Amp' はあくまでも増幅器であり、何を駆動するための増幅器なのかによって Amp' の文字の前に Headphone などの目的とする出力機器の名前が付いています。……しかし Speaker Amp' という言い方はしませんので、Amp' の前に目的とする機器の種類名が付いていなければ、大抵の Audio 機器の場合、Speaker 駆動用端子が付いているものと判断して大丈夫です。

素敵な Audio Life を(^_^)/

DAC は Digital Analog Converter の略称……CD (Compact Disk) などの Digital Audio 機器用 Media に記録されている Digital 音楽 Code (数値) を連続波形の電気信号である Analog 信号に変換するものですが、変換された Analog 信号は Earphone/Headphone 或いは Speaker 等を駆動できるほどの電力をもっていませんので Amp' (Amplifier) 回路に送られます。

Amp' は Amplifier (増幅器) の略称……小電力信号を大電力信号に増幅します。

Amp' には電圧を増幅するものと電流を増幅するものがあり、電圧と電流を増...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報