GW(5/3~6)に東京に行くのですが、
東京もしくは、東京近郊の県で、現代アートが鑑賞できる美術館、もしくは
スポット、イベント等を教えていただけないでしょうか。

イメージとしては香川県の直島や、金沢21世紀美術館など、
アート初心者でも感覚で楽しめるような、作品鑑賞できる場所が希望です。
(絵画、工芸系ではなく、インスタレーションやメディアアート系が良いです)

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

東京及びその近郊で開かれている展覧会を網羅した


バイリンガル(英語)のサイトがあります。
地域別、ジャンル別でも探せますので、
チェックしてみて下さい。

http://www.tokyoartbeat.com
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
情報ありがとうございました!

お礼日時:2011/06/27 14:47

ちょうど六本木ヒルズの森美術館で現代アートの展覧会が開催されているようです。


六本木ヒルズ、ミッドタウンの敷地内にはパブリックアートも点在しています。

フレンチ・ウィンドウ展
http://www.mori.art.museum/contents/french_windo …
六本木ヒルズ パブリックアート
http://www.roppongihills.com/art/publicart_desig …
ミッドタウン パブリックアート
http://www.tokyo-midtown.com/jp/design-art/artwo …


あとは、都心部から少し離れますが、
立川市でもたくさんのパブリックアートを見ることができます。
けっこう広域なので見たいものを絞って見た方がいいかも知れませんね。

ファーレ立川アート
http://www.tachikawa-chiikibunka.or.jp/artcollec …


メディアアート系だと、新宿から一駅の初台にあるICCがおすすめなのですが、
今は何も開催されていないのかな……。

ICC
http://www.ntticc.or.jp/index_j.html


ご参考までに。
楽しいGWをお過ごしください^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
情報ありがとうございました!

お礼日時:2011/06/27 14:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q23、24日の東京の天気予報

ヤフー天気を見たら降るような事は書いてなかったのでバイクで通勤したら2日連続雨!最悪です!!(雨の日はバイクに乗りたくないんです)他の天気予報はどうだったんでしょうか?降るような事は言ってましたか?(できれば朝の天気予報を教えて下さい)もし言ってたらヤフー天気は使い物にならないという事になります(確か晴れか晴れ時々曇で降水確率10%程度でしたから)

Aベストアンサー

こんばんは。

24日の天気予報では、23日と同じように
夕方頃から雨が降り出すようなことを
言ってました。

洗濯を干していたのですが
23日みたいな天気になると言っていたので
15時位には取り込んだらそのあと雨が降って
きて、本当に昨日みたいな天気だなぁ・・・と
思いました。

ちなみに明日も雨が降るみたいです・・・。
参考になりませんでしたらすみません。

Q東京近郊の美術館で個人向けに鑑賞ガイドを行ってくれる会社ってありますか?

東京近郊の美術館で、館内の作品について個人向けにガイドしてくれる
サービスを実施している会社(個人でも可)をご存知でしたら教えていただけますでしょうか。

また、実際に美術館にいって鑑賞するだけでなく、スクールのような形で美術の歴史など学べる所はありますでしょうか。

どんな情報でもかまいませんので何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

「個人で参加できる」意味でしたら、どこの美術館でも様々な講座やギャラリートークを行なっていますが、そういったものを、個人のために可能なのか?という意味でしょうか?

森美術館のこちらのサイトに「プライベートツアー」というのがあります。↓
http://www.mori.art.museum/contents/laughter/public/index.html
また、同じく森美術館のパブリックプログラムのうち、コミュニティプログラムや学校プログラムも該当するかと。↓
http://www.mori.art.museum/jp/pp-ind/index.html
2008年からですが、板橋区立美術館では美術史や鑑賞を学ぶ講座ができるようです。↓
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/art/lecture/index.html
東京都写真美術館↓
http://www.syabi.com/school/school.html
ブリヂストン美術館↓
http://www.bridgestone-museum.gr.jp/event/saturday.php

自分の経験ですが、数人~数十人の団体見学の予約を受け付ける時、スタッフのレクチャーを希望される場合、条件が合えば引き受けることもあり、先方の希望によるテーマで講義を行なうときもあります。
多いのは学校、生涯学習のグループ、NPO法人、旅行会社、カルチャースクールのほか、個人のグループなどです。どの程度のわがままを聞いてくれるか、必要経費は手配方法や美術館により異なりますので問い合わせるしかありません。このような要望があまり増えると美術館も負担になるので、HPなどで大々的に宣伝することはありません。

「個人で参加できる」意味でしたら、どこの美術館でも様々な講座やギャラリートークを行なっていますが、そういったものを、個人のために可能なのか?という意味でしょうか?

森美術館のこちらのサイトに「プライベートツアー」というのがあります。↓
http://www.mori.art.museum/contents/laughter/public/index.html
また、同じく森美術館のパブリックプログラムのうち、コミュニティプログラムや学校プログラムも該当するかと。↓
http://www.mori.art.museum/jp/pp-ind/index.html
2008年からですが、板...続きを読む

QスーパーJチャンネルの天気予報の時に各地のマーク(東京タワーや餃子など

スーパーJチャンネルの天気予報の時に各地のマーク(東京タワーや餃子など)が表示されますが、さいたまのマークが分かりません。

分かる方、教えて下さい!!

Aベストアンサー

#1です。
埼玉県と早とちりして熊谷のお話をしてしまいました。申し訳ありません。
さいたまは、さいたまスーパーアリーナだと思います。
http://www.jguide.net/city/tokyo/omiya/arena.php

Q外国の現代アート、現代美術家の名前おしえて!

ひろーい原野みたいなところに、土管を点々とおき、それをのぞいた景色を楽しんだり、その光景自体が作品です。残しておくことができないので、ふつう写真にとっておくそうです。その写真を見たのですが、その作家の名前を忘れてしまって、すごく気に入ったので、是非おしえてください。外国の現代美術家です。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ランドアートの作家ではないかと思いますが、土管とお書きになっているのでミニマルアートの作家かもしれません
思い当たるところでは
アンディーゴールズワージー
ドナルドジャッド
ウオルター・デ・マリア
ジェームズ・タレル
でしょうか?
恒久設置の作品もある作家さんなので参考程度ですいません

Q天気予報で「東京地方」「大阪地方」と言われるのは何故?

テレビの天気予報で、通常「○○県の天気は…」と言っているのに対し、「東京地方」「大阪地方」といった言葉が使われています。
「東京地方」については、小笠原諸島など、東京都に含まれるが天気がまったく異なる地域があるため、東京都の中でも東京23区やその周辺の市をさして「東京地方の天気は…」と言っていることは理解できます。
しかし、「大阪地方の天気は…」と表現されているのは、同じような理由では説明がつかず、単に「大阪府の天気は…」と言ってもよさそうなのに、なぜなのでしょうか。詳しい方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

都道府県の天気予報は「府県予報区」ごとに、その予報区名で発表されます。
「府県予報区」は必要に応じて「一次細分区」と、さらに細かい「二次細分区」に分けられています。

大阪府の場合、府県予報区と一次細分区域が1対1で、名称も同じです。
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/saibun/osaka.pdf
・府県予報区:大阪府
・一次細分区域:大阪府
・二次細分区域:大阪市、北大阪、東部大阪、南河内、泉州

ということで、正式には(気象庁では)「大阪府の天気…」と言うはずです。
その範囲は府県予報区の「大阪府」か、一次細分区域の「大阪府」、どちらも同じです。
大雨などの警報は二次細分区域の単位で発表されますが、その場合は「大阪市」と明記されるはずです。
もし、テレビやラジオで「大阪地方の天気…」と言っているとすれば、独自ルールによるものでしょう。

なお、東京都の場合は以下のようなります。
・府県予報区:東京都
・一次細分区域:東京地方、伊豆諸島北部、伊豆諸島南部

一次細分区域の「東京地方」には、以下の二次細分区域があります。
・二次細分区域:23区東部、23区西部、多摩北部、多摩南部、多摩西部

「小笠原諸島」は特定の府県予報区には含まれません。
気象庁本庁の担当する「関東甲信地方予報区」の一部になっています。

全国の府県予報区の詳細は、下記を参照してください。
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/saibun/index.html

都道府県の天気予報は「府県予報区」ごとに、その予報区名で発表されます。
「府県予報区」は必要に応じて「一次細分区」と、さらに細かい「二次細分区」に分けられています。

大阪府の場合、府県予報区と一次細分区域が1対1で、名称も同じです。
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/saibun/osaka.pdf
・府県予報区:大阪府
・一次細分区域:大阪府
・二次細分区域:大阪市、北大阪、東部大阪、南河内、泉州

ということで、正式には(気象庁では)「大阪府の天気…」と言うはずです。
その範囲は...続きを読む

Qギャラリーフェイクの現代美術(現代アート)についての評論に関して

ギャラリーフェイクというコミックでは、現代美術(現代アート)について以下のように評されていました。


「歴史をさかのぼれば、20世紀前半に生まれた抽象芸術運動が、それまでの美術のありかたを解体した!」

「ポロック、ロスコー、デ・クーニング!」

「彼らは、ひいきの評論家たちとタッグを組んで、哲学やらイデオロギーやら抽象概念(コンセプト)やらを絵画に持ち込んだ。」

「視覚的(ビジュアル)であるはずの絵画表現に、"難解な言葉"を持ち込んだのだ!」

「そもそも、人間の脳の言語野と視覚野は別々の座位にあって─」

「そんなこざかしいお芸術は理解不能、難解にならざるをえない構造になっているのだ。」

「言葉では語りえない何物かを伝えるのが、絵画であり彫刻であるはずなのにな─」

「現代アートの世界は未だその愚行から脱せず、言葉に振り回されている人間たちが少なからずいるのさ!!」


これには少なからず納得する部分もありました。美術に精通している皆さんの意見も聞きたいので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

美術に精通はしていませんが、私も少し興味があることなので。

確かに現代美術の中にはどうしてこれが美術なの? と首を傾げたくなるものを見掛けますよね。
デジタル表示の数字がチカチカ点滅を繰り返していたり、廃材を寄せ集めたような構造物を展示したりして、それで環境破壊や戦争の無残さを告発しているのだと言われても、それなら別のもっと直接的な表現手段の方がいいんじゃないのと言いたくなります。
もちろん古くから美術は思想的なものとは無縁ではなく、西洋ではキリスト教、東洋では仏教や儒教など宗教思想との結び付きは強いものでした。
しかし、古典的な作品はそういった思想的なものを抜きに作品自体をみても、素直に美しいと感じられるものが多いです。
時代が下って印象派のように宗教から離れたものでも、自然の光や人物などを活き活きと捉えたものは美しいと思えます。
フォービズムとかキュービズムとか言ったものが出てくると私はちょっと???なんですが、それを美しいと思う人もいるのなら、それはそれでいいかなとも思います。
抽象美術に関しても、焼き物の肌合いに味わいを感じるのなら、ある種の抽象作品にもそういったものは在るのかなと思います。

一部の現代美術のようにどう見ても美しさの欠片も感じられないものを提示されて、思想だけ前面に出されても辛いものを感じるのは私だけではないはずです。
ある程度名声のある作家がそれをやって、マスコミが取り上げていたりすると、正直な感想がなかなか言えないんじゃないかと思うのは邪推ですかね? 芸術を解さない無粋者とは思われたくありませんものねw

美術に精通はしていませんが、私も少し興味があることなので。

確かに現代美術の中にはどうしてこれが美術なの? と首を傾げたくなるものを見掛けますよね。
デジタル表示の数字がチカチカ点滅を繰り返していたり、廃材を寄せ集めたような構造物を展示したりして、それで環境破壊や戦争の無残さを告発しているのだと言われても、それなら別のもっと直接的な表現手段の方がいいんじゃないのと言いたくなります。
もちろん古くから美術は思想的なものとは無縁ではなく、西洋ではキリスト教、東洋では仏教や儒...続きを読む

Qソメイヨシノの桜の開花予想が東京では3月22日頃ではと天気予報で言っていましたが沖縄ではソメイヨシノ

ソメイヨシノの桜の開花予想が東京では3月22日頃ではと天気予報で言っていましたが沖縄ではソメイヨシノが咲かないらしいのですが何故でしょう。それと桜が咲くと花見をするのはなぜ?

Aベストアンサー

その昔は、土手をつくっても、決壊することが良くありました。

そこで・・・、桜を土手に植え、民衆に花見をすることを推奨しました。
花見客が土手を踏み固めてくれるので、治水対策となったそうです。

http://trend.pikaichi.info/?p=1585

Q現代アートの沼田識史さんについて

現代美術家の沼田識史さんについて教えて下さい。

Aベストアンサー

沼田識史氏は現代美術家です。
キャンバスにアクリルで主に人物画を描きます。
既成概念に囚われない描き方をします。
沼田識史氏の「憎愛少女(ぞうあいしょうじょ)」という
印象的な作品を観れば解ります。
コラージュから抽象的な子供の様な絵まで描きます。

Q10月28,29日と東京ディズニーリゾートへ行きます。天気予報では曇り

10月28,29日と東京ディズニーリゾートへ行きます。天気予報では曇りか雨みたいです(涙)。
ずっと暑いくらいの天気だったので服装に迷っています。遠方なので前日までに荷物だけ送るのに直前になってしまいました。。。最高気温が18度位みたいですが服装はどのようにしたらいいでしょうか?
私は普段スカートのみでパンツ類ははきません。夫は寒がりです。

Aベストアンサー

楽しい旅行になるといいですね♪

上着は軽い風を通さない素材のが一枚あれば十分では?  
アトラクションにもよりますが エントランスに続く通路は適温で外から入ると暖かい位ですよ。

FPを取りに走る事はないにしても歩き回れば暖かくなるでしょうから(笑)

心配なら ひざ掛けが二枚あれば パレードにも対応できるんじゃ?

後はインナーで調整して動き安く荷物は少ない方がいいですよ。

Q現代アートの重点について

現在アートの歴史のクラスをとっています。私は、ラファエロ、ミケランジェロ、ティツィアーノなどの時代の絵画とても好きです。しかし、ピカソの時代の絵画や20世紀の絵画、そして現代の絵画は彼らの時代とはかけ離れた部分に重点を置かれています。現代の画家さんたちはもうラファエロたちのような絵を描かないのでしょうか?それはなぜですか?

Aベストアンサー

こんにちは。まったくの私見ですが、現代美術の評価のポイントは、「独創性」(originality)と「思想(性)」(concept)だと思います。この2つがなければ、現代美術の場では評価されないのだと思います。この前提であれば、現代美術の世界で「ラファエロ」のような絵を描こうとは、誰も思わないでしょう。それだけでは、独創性も思想もないからです。というか、その方向で独創性や思想を主張することがとても難しいのだと思います。だから、そのような作品を制作しようと誰も思わないのではないでしょうか。例えば、「意図的に、ラファエロとそっくりな絵を描く(パロディ)」というのは、現代美術として成り立ちうると思いますが、あまりにありふれたアイデアであり、それだけでは評価されないでしょう。ラファエロのような絵を描きつつも現代美術で勝負する、どうすればいいのか、私にはまるでわかりません。

ただ、現代美術を、誰もが高く評価する必要はまったくないと思います。例えば、挙げておられるピカソは確かに偉大な作家かもしれません。しかし、世界の誰もがピカソを好きで、ピカソを高く評価している、などということは考えられませんし、現実にもありえないでしょう。嫌いならば、嫌いで何の問題もないと思います。もし、ピカソをラファエロと同様には高く評価できないとしても、自分の理解力が足りないなどと考える必要はないと思います。ある人はピカソや現代美術を高く評価し、ある人は高く評価しない(理解できない)。当たり前のことだと思います。

なお、現在においても、ラファエロのような絵を描いている、描きたいと思っている、描こうと思っている、というような人はそれなりに存在するのではないかと思います。しかし、実際にそういう絵を書いているのだとしたら、現代美術の世界で高く評価されることに興味がないか、高く評価されることを諦めているということではないでしょうか。そして、仮にそういう作品があったとしても、現代美術という世界では高く評価されないのですから、目立たない、ということになるのではないでしょうか。もちろん、ラファエロのような作品がそう簡単に、多くの画家によって描けてしまう、ということではないのでしょうが。

以上、論旨が錯綜していてすみませんが、ご参考になれば。

こんにちは。まったくの私見ですが、現代美術の評価のポイントは、「独創性」(originality)と「思想(性)」(concept)だと思います。この2つがなければ、現代美術の場では評価されないのだと思います。この前提であれば、現代美術の世界で「ラファエロ」のような絵を描こうとは、誰も思わないでしょう。それだけでは、独創性も思想もないからです。というか、その方向で独創性や思想を主張することがとても難しいのだと思います。だから、そのような作品を制作しようと誰も思わないのではないでしょうか。例え...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報