オペル ザフィーラ、ホンダ オデッセイ、三菱 シャリオグランディス。いずれも10年落ちくらいの年式を考えています。
 
選択要因は1.あまり背の高くないもの 2.乗車定員6人以上 3.燃費そこそこ 4.長持ち(予定走行距離は年間5千キロ以内)&維持費です。

 この3車の中での良い選択、または他のお勧め車種などありましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

10年落ち縛りでしょ?100、OPEL ZAFIRAっすね。



っつーのもね、国産車で10年落ち縛りだと、7~10万km位が相場で5万kmっつったら「めっけモン」でしょ?ザフィは腐ってもドイツ車だからオーナーがかなりケチり。。。じゃなくて勿体ながって5万km以下の走行車っつーのも珍しくないんっすわ。
それにボディ剛性がハンパないっすね。ドイツ車の中でもトップクラスっすよ。なにしろアメリカGM車からふんだんに資金を得て徹底的に設計されてるっすから、車種によってはまさかのメルセデス越えもあるっすからね。それに元々トラックメーカーだったOPELはカデット(っつークルマ)の成功以来ステーションワゴンにハンパない力入れてて室内の広さがこの3車種と比べても実感として広く感じるっす。そして何よりシートは全部レカロ製(スポーツシートじゃないからいわゆる『隠れレカロ』)で、6時間位座り続けても疲れねえっす。

で、狙うなら2001年以降の1800ccっすね。っつーのもドイツ車は一律オクタン価95だから日本ではハイオク仕様、なんっすけどザフィとアストラとヴィータは2001年、ベクトラは2000年からオクタン価91のレギュラー仕様なんっすよ。それ以前はオクタン価95っす。俺のクルマも2000ccのベクトラ2000年モデルっすけど、レギュラーでジャーマンセッティングの太いトルクを押さえる運転は、快感っすよ。

で、実質燃費っすけど、ザフィは10km/L位普通に出しちゃう。重量も車格もほぼ同じ・違うのは背の高さだけのベクトラでも首都圏のど渋滞地獄・ど信号地獄掻い潜っても「なんだよ今日は10km/Lかよぉ。。。」って、凹むっすよ。実はもっと燃費良くなるんだから。実際プリウスみたいに「渋滞の元」になるような運転しないでも10km/L越えは楽勝っすから。
燃費に貢献してるのはね、空気抵抗の無さにも理由があるんっすよ。オペルは0.28CDっつー空気抵抗で、高速走っててもウルセエ風切り音がほとんどねえんっすよ。

ただねぇ。。。ザフィは100欧州車だから。欧州車に付き物の『お約束』消耗品交換ポイントがあるっすよ。ざっと言えばタイミングベルト(X18はベルトっす)キット+ウォーターポンプ、ダンパーのトップマウント、カムシャフトセンサーとクランクシャフトセンサー、アイドル制御バルブ、エアマスっすね。
以前はココのハードルが高くてあんまり勧めなかったんっすけど、今は楽天市場でも普通に手に入るから、ね。楽天やYahoo!やamazon的な所でパーツ買ってBosch提携工場に持ち込み交換してもらうと、びっくりするくらい安く上がるっすよ。プリメーラのほうが高いっすわ。特に10年落ちのクルマでしょ?国産車だとどれ買っても修理だ交換だっつってザフィの3倍は金掛かるっすよ。っつー事で胸張ってお勧めできるっす。
ただねぇ。。。サードシートが基本折り畳みだから背が高い人だと座った時に膝曲げて苦しいっつーのがあるっすわ。それにシートアレンジね。基本レカロは日本車みたいにだっさいレバー引っ張ってトン!っつー雑な奴じゃねえっすから。ダイヤルっすから。フルフラット欲しいっつー人には不向きっす。無理っす。それにそんなアレンジ、一生しねえ、っつーほど無駄な数のシートアレンジの種類を望むならザフィは無理っす。できねえっす。ドイツではクルマで泊まる、っつー貧乏っ臭い事はしねえんっすよ。

っつー事でシートアレンジとサードシートに好みが分かれるっすけど、基本ベクトラやアストラの6人乗りバージョンなのでジャーマンセッティング、丸出しっすよ。高速安定性とか剛性っつーのはね、実は副産物なんっすよ。実は雪道で走るために太いトルクと硬めの足周りと頑丈なシャーシで組むのがドイツ車の基本っすから。トルクが太ければ雪道発進が楽になるし、ちょっと滑っても足周り硬くて剛性が高ければステアリングやアクセルに敏感に伝わって危険回避ができるでしょ?だから雪道や氷道に強いクルマなんっすよ。

実はOPELって、BMWよりエンジンのレスポンス高いしワーゲンより癖がないから欧州車入門に最適なんっすよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/10 07:27

どれでも 程度良いのを先に見つけたので

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/10 07:25

中古車の場合、メンテナンスの有無で車の状態が大きく変わります。


特に走行距離が長く、年式の古い車は顕著ですから、試乗して異音や振動を確認してください。

シャリオグランデス

特殊なエンジンを搭載しており、古いタイプはエンジンのトラブルが多い。
戦時中のドイツの戦闘機やメルセデスのレース用エンジンに搭載されたエンジン
当時数百億円の開発費で三菱が社運をかけて開発、かつてのホンダCVCCを目指した。
吸入抵抗の低減により燃費を3割改善する
しかし、エンジン内部へのカーボン(すす)の堆積のトラブルが頻発、


ホンダ、オデッセイ

先進的な技術はない分、トラブルは少ない。
台数が多いので、良い車体にめぐり合える可能性が高い。

オペル、ザフィーラ

走行性能はぴか一!
高速道路、峠道、きびきび走ります。
スバルが、一時エンブレムを変えて販売していた時期があります。
オペルのエンブレムにこだわりがなければ、スバルマークのザフィーラがお買い得、
確かタイで生産していたと思うけど、
当時のミニバンの中では最も良かった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/10 07:28

この中ならシャリオグランディス。


理由:
10年落ちの輸入車(趣味性も無い車)は買う勇気が無い。つまり、故障やメンテナンスに不安がある。ついでに言えば、ほとんどがハイオク仕様。
オデッセイは、若い人たちにいじられやすい。
そういう意味で、シャリオはいじってない、ノーマルの優良物件がありそう。

でも、10年落ちじゃなきゃダメなの?
予算が関係する10年落ちじゃなくて?
同じ価格帯だったら5年落ちのほうがずっといいと思うけど。
日産 ラフェスタなんて、7年落ちでも現役だし。
先代トヨタ ウィッシュだってまだまだいっぱい見るし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/10 07:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング