大変困っていることがあるので質問させてください。


自分は腰の骨から首の骨まで一直線であり、いわゆるストレートネックであります。
以前、1年前に整形外科に通っていましたが、完治しないまま海外に留学したため、現在痛みを感じる次第であります。(ちなみに現在も留学中です)

勉強のため1日机に向かっていることが多いのですが、こんな症状に悩まされています。

・ 首痛(首コリ、首が重く感じるだるさ)
・ 眼精疲労(目がぼやける、かむす、しょぼしょぼする)
・ 集中力の低下
・ 偏頭痛
・ ストレス(海外にいるため生活環境の違いなど)



ちなみに処置、実行していることは、

・ 首のストレッチ(蒸しタオルを当てる、深呼吸など)
・ チタンネックレスの使用
・ 適度な運動(ウォーキング)
・ 背筋を伸ばす正しい姿勢
・ 同じ姿勢を長時間保たない
・ ビタミンBなどのサプリメント 
・ 市販の目薬の使用



ちなみに睡眠時間は毎日十分に取っていて、起きると症状はあまり感じません。ただ、日中の勉強の時間などに症状は感じます。



なお、上記の病状で自分が1番心配していることは、ストレートネックによる首痛、眼精疲労などによって、「斜視、斜位」などの病状が突然に出るんじゃないかと思うことです。
斜視はこのような症状で突然になってしまう可能性はあるのでしょうか???


海外にいるため、フィジョー(カイロプラクティック、整形外科)や眼科では日本で申し込んだ海外保険(AIUなど)が適用されません。  


留学期間を大いに満足できるものにしたいために、真剣に症状と向き合い、改善したいと思います。
自宅で出来る応急処置、アドバイスがありましたら是非、教えていただきたく投稿させてもらいました。


合わせて心配している「斜視」などの意見もいただければと思います。




どうぞ宜しくお願いいたします。

               

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ストレートネックの原因は骨の変形ではなく筋肉よるものです。

ですから正しく治療をすれば治ると思います。ストレートネックによる斜視は考えられません。もし出たら眼科医に相談されてください。

整骨院(接骨院も同じ)のアドバイスが出ていますが、接骨院(整骨院も同じ)とはケガを治療する施設です。ケガとは具体的に 打撲・捻挫・挫傷 です。腰痛、肩コリのプロではありません。また、骨の状態を正確に把握するにはレントゲンが絶対必要です。レントゲンが取れない整骨院では矯正など出来るはずありませんし、骨の状態を把握しないで矯正と称する治療は大変危険であります。それに加え保険の不正請求を行っていますので、とてもお勧め出来る施設ではありません。

枕ですが、ストレートネックを治そうと思うあまり無理にカーブを作るのはやめましょう。具体的には首に枕やタオルを当てることです。これでは顎が上がった状態になります。顎が上がった状態は神経のトンネルである脊柱管や、頭に行く血管など首の組織にストレスをかけることになります。美容室で頭を洗う時や、照明を変えたりする時凄く疲れませんか?ここまで極端でなくても人為的にそのような状態を作り出すことは、毎日数時間と繰り返すわけですからその影響も決して小さくありません。

先ほどもお話したように、筋肉、腱、靭帯など軟部組織が原因ですから、枕はそれらをリラックスされることがもっと重要になります。では具体的にご紹介します。

=良い枕とは=
・少し厚みがあるもの
・波型など形がついていないもの
・頭の重みで形が変わるもの
・寝て気持ちがいいもの

厚みは簡単に言えば、横向きで寝たとき頭が真っ直ぐになる高さがいいとされています。枕の形がついていない平らなもの、頭の重みである程度形が変わる素材、寝て気持ちのいいものを選んでください。低すぎたり、波型の枕は駄目です。眠り方は首に深くかけるのではなく、頭をのせるイメージです。


症状に関してです。勉強後の症状が強いということは、貴方の体は勉強という負担に耐えられていないと言うことになります。解決方法は勉強という負担を完全に無くすか、勉強という負担に耐えられる体作りをするかのどちらかです。前者は現実的でないでしょうから、筋トレをして体(特に首周り)を鍛えるがよろしいかと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、どうもありがとうございます。

確かに、以前通っていた病院ではレントゲンをせずにただマッサージと電気を当てるだけで、数日後にはまた再発するといったことの繰り返しでした。
帰国したら、最初にレントゲンを確りと行う病院を探したいと思います。


枕は、ずっと薄い、柔らかい枕を使用していたのでこれも首痛の原因の1つだったのかもしれません。
厚みがあって、更に横向きの際、平行になる程のものが良いんですね!

合わせて首、身体の筋肉をトレーニングして、症状の改善に努めたいと思います!

斜視についてもすごく不安だったので、斜視は考えられないという回答も本当に参考、また励みになりました!!

要点をまとめた、また細部にわたる詳しいご回答、本当にどうもありがとうございます。
ご回答の通りに実行していき、1日も早い症状の改善に努めていきたいと心から思いました!本当に感謝しております!

お礼日時:2011/05/03 23:52

海外生活では不便も多くて大変ですよね。



私は整骨院に通って、矯正、マッサージを受けています。
ある日突然、首の痛みで目が覚め、起き上がれなくなり恐怖感があったのを覚えてます。
いまは首こり、肩こり、偏頭痛に悩まされて、週に1~2回通うようにして良くなってきています。


枕をしないでずっと寝てました。約5年くらい。そのほうが楽だったんですが、それが良くなかったんですね。
整骨院の先生が、「合った枕を探したほうがいい。タオルを何枚かたたんで、寝返りを打てる高さまで
自分で調整してみてもいい。」とのことでした。

やってみるといまいちだったので、ネットショッピングでストレートネック用の枕を検索しました。
そのなかに半円筒?のがあって、それをヒントにタオルを何枚かぐるぐる巻いて、それを首の後ろに置いて寝ています。
頭をあまり乗せない状態で、寝返り打っても快適ではないのですが、疲れてるのでそのまま寝ています。

それ以来、痛みがなくなり激痛は起きなくなっています。

本当なら整骨院とかあれば通ったほうがいいですけどね。海外はあるのか分からないので。

あと、自分で首の後ろや肩、頭の付け根などをマッサージすることもおすすめです。
蒸しタオルで温めたり、その時に目にも蒸しタオルでしばらく当てておくのもいいでしょう。
首が冷えると頭痛も起きるそうです。

私もまだこの痛みとお付き合いしていかないといけないんですが。
矯正で治るそうですよ。なので根気良く通って行きます。

とにかく無理せず過ごしてくださいね。


あの、斜視のことはごめんなさい、良いアドバイスがありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、どうもありがとうございます。

「タオルを重ねて寝返りが打てる高さまで調節する」。今までこんなアイデアや発想が思いつかなかったので是非とも試してみたいと思います。

また、蒸しタオルを首、目に当ててリラックスさせる方法も合わせて試してみたいと思いますね。

ご丁寧なご回答、本当にどうもありがとうございます。感謝しております!
お互い改善するまで頑張りましょうね。

お礼日時:2011/05/03 23:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング