篤姫のDVDを購入しようと思っています。

色々調べたところここ
http://www.dvdneworld.com/atuhime16
が安いんですが、他に比べて安すぎる気がします。
あやしいでしょうか?
コピー商品とかでしょうか?

また、リージョンフリー、調べましたが良く意味がわかりません。
家電量販店で普通に売られているソニーのDVDプレーヤーを今年買いましたが、
写りますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

これは中国で作られたコピー物でしょうね。


リージョンフリーはどの国のDVDプレーヤーでも見ることができるという意味。

中国では日本で放送後に字幕を付けて、放送後3日後ぐらいからオンラインで見れるようになります。
オンラインの画質(FLV)が不満な人は、HD画質のMPGをダウンロードもできます。全部無料。
このWEBサイトは日本でも有名ですが、日本ドラマは日本から見れないようにブロックされています。
ただ、ダウンロードサイトの方は日本からもダウンロードできます。詳しく書けません。

中国では日本ドラマ、韓国ドラマ、アメリカドラマ、全部、このようにして見ることができて、日本ドラマはストーリーがすごくいい、韓国ドラマはぜんぶおなじ。って評判なんです。
「これは語学学習のために制作したもので視聴後すぐに削除してください。気にいった人は正規版を購入しましょう。」
という注意書きが最初に出ます。
で、毎週ダウンロードするのがまだるっこしい人は、全部の放送が終了後2週間ぐらいでDVD2枚セットみたいに、DVDショップで買うこともできます。2枚セットで150円ぐらい。
テレビからの録画だから、ときどき「津波情報」とか、出てきますよ。
でも今はデジタル放送なので画質劣化は少ないです。
日本で正規DVDBOXが発売されるのが、放送後半年ぐらいでしょう。
その後で、10枚セットBOXみたいな正規版DVDのコピーが出てくるのです。
これは700円ぐらい。高級品ですね。
だから9500円でコピーなんて超ぼったくりです。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

回答を頂き、また買わなくてよかったと強く思いました。

回答していただいたyagara-fishさまのご指摘とおり宣伝になってします恐れがあるので
数日したら質問を削除させていただきます。


せっかく回答していただいたのに皆様には大変申し訳ありません。

大変助かりました。
有難うございました。

お礼日時:2011/05/03 19:09

きっと製品ディスクからのコピーで、著作対価無しの違法流通になります。


仕様欄にColor, Dolby, Mono, Widescreen と音声が誤掲載なので、
基礎的な商品データも持っていない事が判明してます。
中古品現物としての流通ではない事が、問題です。

http://www9.nhk.or.jp/drama/goods/taiga47.html
系列サイトの44,100円+37,800円(全巻税込み)が定価と思われますので、
オークションでの、サウンドトラック1枚ほどの値付けも極めて怪しいです。
http://aucfan.com/search1/smix-q~c6c6c9b12064766 …

リージョンフリーは、意味が両方有ります。
機械が壊れている(普通の商品としては)か、
元が市販品の著作権監督下でない、私物映像なのか。
下記のリージョンフリーディスクは普通にカメラからのDVD書き込みで
出来てしまいますが、海外に渡すなら相手のプレーヤーとテレビが
映せる方式で入れるか映るパソコン、携行品輸出プレーヤーかが必要。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

これからは仕様欄に音声が誤掲載かどうかみて見ます。


やはり質問してみたよかったです。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/26 08:59

たぶん、中国でコピーして中国から送られてくると思います。



まともなもの(海賊品は間違いないけど)が送られてくるかどうかは、わかりません。買わないほうが無難でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
正規代理店で買うことにします。
助かりました。

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/26 09:00

ここでは、質問の中にURLを記載することは、宣伝行為として取られる可能性がありますよ。


DVDソフトは、正規代理店で購入しましょう。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

URLの件、気をつけます。

正規代理店で購入します。

お礼日時:2011/04/26 08:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ダウンタウン・セブン」って、どんな番組?

水曜夜6:55からTBS系で放送中の「ダウンタウン・セブン」って、
どんな番組なんですか?

Aベストアンサー

↓こんな番組です。何度もリニューアルしてますが・・

参考URL:http://mbs.jp/dt7/

Q篤姫のあらすじを知りたいです。

今年の大河ドラマ「篤姫」のあらすじを知りたいです。
だいたいでいいのでしりたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

第1回目の放送分なら下のサイトにあります。
それ以降は放送とともに公開されていくと思います。
http://www3.nhk.or.jp/taiga/story/st01.html

Qダウンタウンと変な外人

かなり曖昧なのですが、
6月の第2週の水曜か木曜の夜中1時くらいにダウンタウンと変な外人数名で、ニューススタジオみたいなセットでいろんなVTRを見てその外人(吹き替え)がダウンタウンに意見などを聞く番組をやってました。アジアのどっかの国で昼寝している人の顔に落書きしたりしてました。
この番組なんていうか解かる方いませんか?
あと一回こっきりなんでしょうか?
ちなみに広島県です。

Aベストアンサー

♯1です。URL忘れてました。

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/wdt/

ついでにコチラも。
http://www.geocities.jp/downtown_kenkyujo/world.html

Q篤姫お役目

こんばんわ!篤姫毎回見てたのですが、
知人が 篤姫でいいこと言っていたね。
『お役目・・・(ナントカ)』私その場面見落としているようです。
最終回は録画していたのですが、、
何か人生の教訓的な内容でしたが、
なんと言うセリフだったのでしょか?
どなたかご覧になっていた方教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No1のbagus3です。再チャレンジ。
最終回の前の回「江戸城明渡し」での滝山との会話。

天璋院 「まことの気持ちを申せば、わたくしは無念でならぬ。
 わたくしの代で、この城を明渡さねばならぬなど。」
滝山 「おそれながら、天璋院さまなればこそ、此度のこと
 乗り切れたのだとわたくしは思っております。」
天璋院 「わたくしなればこそ?」
滝山 「大奥を閉めるのが他のどなただったとしても、こうは
 運びませんでしたでしょう。」
天璋院 「大奥を閉じるのがわたくしの役割であったと申すか。」
滝山 「はい。あなた様は選ばれしお方だったと存じます。
 自らの運命を知った大奥が、あなた様をここへ呼び寄せたに
 相違ありません。」
天璋院 「大奥がわたくしを呼んだ?」
滝山 「そのようなお方に最後までお仕えでき、わたくしは
 これまでの大奥年寄の誰よりも幸せにございました。」

Qダウンタウン物語

ダウンタウンが出演していた「ダウンタウン物語」が見たいんですけどビデオ化されているんでしょうか?
その他「ゆーたもん勝ち」や「ダウンタウン汁」など
ビデオ化されてる番組があったらおしえてください!
若いころのダウンタウンが見たいです!

Aベストアンサー

こんばんは。

残念ながらビデオ化はされていないようです。
個人さんでビデオ録画されてる方を探すしかないですね。

ダウンタウン関連の最も古いビデオで「ダウンタウンの流」というのがあります。
若い頃の一種独特のコント集で、今見ても笑えます。。

またコントとか漫才やって欲しいですね~

参考URL:http://bon3.com/downtown/another_tv/dtfaq_video.html

Q過去の篤姫の放送

NHK大河ドラマ篤姫をみていますが、すごく面白いですね。
でも最近みだしたので、過去のストーリーがわかりません。
再放送といっても前の週のしかやらないのですが、もっと前の分を見る方法はないのでしょうか?
NHKに行ったら売ってくれたりするのでしょうか?

Aベストアンサー

NHKアーカイブスに行けば見れます.

  http://www.nhk.or.jp/archives/

Q昔、フジテレビでダウンタウンの番組がありましたが、何年か前に、ダウンタ

昔、フジテレビでダウンタウンの番組がありましたが、何年か前に、ダウンタウンの番組を休止してまで、ヤクルト優勝決定試合の番組を放送しました。その後、ダウンタウンの松本とフジテレビが対立しました。なぜ、フジテレビのダウンタウンの番組を最終回になったのですが?

Aベストアンサー

「ダウンタウンのごっつええ感じ」のことだと思われます。

元々コント作りの為に舞台セットなどに徹底的にこだわる松本と、それに振り回されるスタッフに亀裂があったようです。その中、野球を中継しなければならないフジと、タウンタウウンに断りもなしに「ごっつ」のスペシャルを中止することに反対した松本が衝突。それが元でダウンタンと番組スタッフの双方の不満が爆発し、番組制作が不可能になったようです。

ウィキペディアの「ごっつ」の項目をご覧になってみてはいかがでしょうか?

Q篤姫は何話まで?

本日7日が36話なのですが、何話まであるのですか?

Aベストアンサー

12月14日が最終回ですから計算すると50話となります。

Qダウンタウン以前と以後

どうでもいい質問ですが気になったのでお分かりの方がいらっしゃいましたら教えてください。

自分は1980年代の漫才ブームとよばれたときはまだ小さかったためあまりしらないのですが、ダウンタウンが大好きなのでウィキペディアなどでいろいろ調べてみると、ダウンタウンがとても新鮮で斬新で、それ以降の漫才の殆どがダウンタウンの真似にみえるほどだ!くらいの表現を見たことがあります。

実際にダウンタウン以前の漫才と、ダウンタウンの漫才の大きな違いというのはなんだったのでしょうか?
そしてそれ以降は漫才の傾向が具体的にどのようにかわっていったのでしょうか?

Aベストアンサー

>テレビの笑いがどのように変わっていったのかもすごく興味があります。。

テレビの笑いは本当にとんでもない革命でしたよ。


ダウンタウンが出てくるまではお笑い番組というのは
「ドリフやひょうきん族のようなコント番組」
「漫才や落語を見せる番組」
このどちらかが大半で、これが正統なお笑いだとされていました。

風雲たけし城やお笑いウルトラクイズのように
「素人挑戦番組」や「クイズ番組」という名目で成立していた番組はありましたが、
「自由にその都度いろんな企画をやる番組」というのは無かったのです。


その一番の理由として、当時の芸人らの中では「これが笑いだ」という固定観念があり、
正統派のお笑い以外は邪道なものとして排除する方向性があったからです。



そこに、ダウンタウンのごっつええ感じとガキの使いが始まりました。

これも当初は普通のコント番組と漫才番組だったのですが、
ダウンタウンが超売れっ子になると、邪道と言われていた「何でも有り」の企画をやり出したのです。

「何かに挑戦してみよう」とか「対決してみよう」など、
今のお笑い番組では当たり前の企画ですが、当時はもの凄く画期的でした。
クイズ番組以外で「罰ゲーム」という概念を生み出したのもここからです。


もちろんそれに嫌悪感を持つ先輩芸人らは多く、
ダウンタウンは説教される毎日だったそうですが、方向性を変えようとすることはなく、
すでに超売れっ子となっていたダウンタウンを止めることの出来る芸人はいませんでした。


そして誰も何も言わなくなると、とんねるずやウッチャンナンチャン、ナイナイなども
マネして同じような番組をやるようになったのです。

ただ、ウッチャンナンチャンはダウンタウンと一緒に長年番組をしてきて
苦労を分かち合ってきた仲なので良かったのですが、とんねるずとナイナイは
「楽してマネをしてるだけ」という状態になってしまい、
ダウンタウンの反感を買うことになりました。

松本人志は自身の著書の中で
「ナイナイはダウンタウンのチンカスだ」と書くほど怒りを露わにしていましたし、
ナイナイは直属の後輩であり悪気は無く低姿勢だったのでその後和解したものの、
とんねるずに関してはいまだに一切共演しないほど不仲ですよね。


そして、徐々にそういったお笑い番組が当たり前になっていき、
今の「自由なお笑い番組」ができあがっていったわけです。

ダウンタウンがいなかったら今のほとんどのお笑い番組は存在していないのです。

これが「伝説的な芸人」と言われる一番の理由でしょう。

>テレビの笑いがどのように変わっていったのかもすごく興味があります。。

テレビの笑いは本当にとんでもない革命でしたよ。


ダウンタウンが出てくるまではお笑い番組というのは
「ドリフやひょうきん族のようなコント番組」
「漫才や落語を見せる番組」
このどちらかが大半で、これが正統なお笑いだとされていました。

風雲たけし城やお笑いウルトラクイズのように
「素人挑戦番組」や「クイズ番組」という名目で成立していた番組はありましたが、
「自由にその都度いろんな企画をやる番組」というのは無か...続きを読む

QNHK大河ドラマ篤姫の1回目を見逃してしまいました。

公式ホームページであらすじは読んだのですが、
その後の展開を教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1回目だけですね。

調所(ずしょ)により財政引き締めを厳しく命ぜられた島津忠剛は邸宅にこもります。
そんな父を心配した於一(おかつ)は、肝付尚五郎と共に調所邸に赴き、直談判しようとします。
そこで調所から抜け荷の事実を明かされ、全て調所自身の責任として島津家の財政を立て直す為に行なっていることだと知ります。
それが自分に与えられた役割であると。
於一は役割を越えて共に生きる手立てはないものかという疑問を持ちます。
同時に、もっと世の中のことを知らなければならないという決意をします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報