お尋ねしたいことがあります。

よく、ネット上では、離婚でもめている時に
子供を無理やり連れ戻すのは犯罪になる可能性があり良くない、
子供の連れ戻し調停・審判をしましょう と判を押したように書いてありますが、
これを実行した方って本当にいらっしゃるのでしょうか?

学校帰りなどに子供を連れ戻したという話は時々聞きますが、
家裁に申し立てして子供を連れ戻したという話は全く聞かないので
実際には有効でないのではないかと思いお尋ねしました。

経験のあるかたいらしたら、ぜひお聞きしたいです。

A 回答 (2件)

 子供をむりやり連れ戻すのは犯罪ではありません。


連れ戻す方法が犯罪的な方法ではダメだということです。

子供の引き渡しを申し立てる方法は大きく分けて、家庭裁判所において子の引き渡しを申し立てる申し立てによる方法。

地方裁判所において子の引き渡しを求める訴えを提起する方法、地方裁判所又は高等裁判所において人身保護請求を提起する方法がある。

これらの方法によって、許容の審判(決定)又は判決を得た場合、次ぎに問題となるのが、いかにしてその内容を実現するかである。家庭裁判所の審判を例に取ると、以下のような方法が上げらることができる。

家庭裁判所の審判(決定)→任意の履行を促す。
                →履行勧告。
                →間接強制の申し立て。
                →直接強制の申し立て。
                →人身保護法。
以上「子供の引き渡しの法律と実務」より引用。

詳しくかけませんが、子供の引き渡しに相手側が応じない場合、最終的によりどころとする法律は、人身保護法に委ねられているようです。

子供の年令にもよるでしょうが、いずれにしても強引な方法は禍根を残すことになりますので避けた方が賢明です。

過去の、知り合いの人のことですが、どの様な方法で子供を自分の基に連れ込んだのか。その方法が問題になった、ということを記憶しています。最終的に子供の人権を害さない方法でなら良いのではないでしょうか。人権を害さない。これは色々な議論があって仲々難しいのです。
    • good
    • 0

例えば調停などではなく、協議離婚で離婚したとします。

この場合、親権をどちらが持つかなど夫婦間で取り決められたわけですから、法的な強制力はあまりなくその後下校時に連れ去りなどを行っても、罪に問われることは少ないでしょう。もちろん人によりますが。

これが調停もしくは離婚裁判などで離婚をして、親権を持っていない方が連れ去りをしたとなると大問題です。一度法的な処置をしてお互いが納得し決めたことなのに、力づくで奪ったという事ですからやられた方も、裁判や場合によっては拉致・監禁罪などで告発することもあるかもしれません。

連れ戻し調停や審判については、協議離婚の場合お互いの判断が間違っていた可能性もありますので行いやすいですが、調停や裁判で離婚した場合は一度法の下で出した結論をもう一度、というわけにはいきません。その後、どちらかに審理をやり直さなくてはいけないような重大な変更があった場合などしか認められません。例えば、父親が親権を持ったが、その後失業し収入がなくなったなど。

離婚の現状としては、7~8割の人が協議もしくは裁判離婚です。よって協議の人は2~3割、つまりあまり連れ戻し調停のことを聞かないのは、協議の人自体が少ないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。

なるほど、確率論の問題もあるのですね。
確かに割合が少なければ
それだけ耳にすることも少ないわけですから。

お礼日時:2011/04/26 12:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勝手に子供を実家に連れて行く妻の愚行

夫婦喧嘩などで勝手に子供と一緒に実家に帰る妻が多くないでしょうか?

親権は父親にもあります。

子供は母親のものだけではありません。
通っていた学校のことだってあります。
離婚していないのに勝手に転校手続きもする母親すらいます。

話合いで両者同意のもと別居なら理解できます。
また、離婚後、子供の親権が母親に決まったらなら理解できます。
が、それ以前に子供を自分のものだけと思い込み独占するのがおかしいです。
日本だけの悪しき風習でしょうか?

子供がいないと実家に帰りにくいのでしょうか?
子供と帰ってあたかも自分が物凄い被害者にように見せたいのでしょうか?


子供の現住所から連れて行くなら夫(あるいは妻)の承諾が最低限、必要だと思います。
どうですか?

※この場合、子供に対して暴力など危害がない前提での話です。
また、乳幼児など母乳などが必要な場合も除きます。

Aベストアンサー

 私はこのご意見には全面的に賛同します。

 離婚する際も、母親にかなりの問題があって、経済的にも問題があっても、親権は母親です。変ですよ。不足の経済力は男からむしとって、親権は母親なんて。

 ご指摘のように、別居する際も、一方的に子連れで別居する女性多いですね。法的にも平等であるはずなのに、この点明らかに男女不平等ですよ。

 乳幼児なら母親というのはわかりますが、小学校に上がったくらいならば、子供に選ばせるのが平等だと思います。っと言いつつ、子供と接した時間の長さという点において、父親は負けちゃうんですよね・・・。

 家族の幸せの為に、したくもない仕事をして、家を長時間留守にした結果がコレですもん。私は誰がなんと言おうと、「男はつらい」と思います。確かに女性も女性なりに責任が多いし、がんばっているし、すべての女性に恨みはない(笑)。しかし、大部分のカップリングでは男性が年上で、頼りがいのある人格や経済力を求められ・・・どう考えても、男性の方が女性よりも責任は重いんです。

 これで、離婚して金をもらって子供と一緒にいられる母親、金をとられるだけで場合によっては面会すら認められない父親というのは、非常識な程の不平等ですよ。

>子供の現住所から連れて行くなら夫(あるいは妻)の承諾が最低限、必要だと思います。
>どうですか?

 その程度のことは、最低限やって欲しいですね。ただでさえ不平等なんですから。

 法的に・・・と考えますが、法律とは早い話が、人が解釈するものです。今の法律というより、現在の慣習なんですよ。社会的弱者である女性に厚くするというのが。

 我々男性にできることは、外の仕事がどれだけつらくても、ひたすら家庭を大切にし、奥さん子供に見放されないようにがんばることです。憎たらしい家族の為にはがんばれないですが、愛する家族の為にはがんばれるでしょう?また、がんばるのは生きていて充実します。
 不仲になったり、離婚の文字がちらつかないように、がんばりましょうよ。バカで単細胞な男ならできますよ。そのバカさ加減こそが、男の価値だと思います。そうやって生きていけば、ご指摘のような問題は出ないと、私は信じることにしてます。

 私はこのご意見には全面的に賛同します。

 離婚する際も、母親にかなりの問題があって、経済的にも問題があっても、親権は母親です。変ですよ。不足の経済力は男からむしとって、親権は母親なんて。

 ご指摘のように、別居する際も、一方的に子連れで別居する女性多いですね。法的にも平等であるはずなのに、この点明らかに男女不平等ですよ。

 乳幼児なら母親というのはわかりますが、小学校に上がったくらいならば、子供に選ばせるのが平等だと思います。っと言いつつ、子供と接した時間の長さという点...続きを読む

Q別居中の子供を連れ戻したら犯罪になるのでしょうか?

先日、1年3ヶ月別居している妻が相談に出向いた警察署の警察官と半年以上に渡り、互いが不倫している事が判明し相談した者です。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6994826.html

(上記の件は、警察署で上司2名同席の上で直接謝罪を受けましたが、当の相手方に悪気が全く感じられなかったので、公安委員会に申出書を送付し、内容も認められ警視庁に回付され報告待ちになっています。)

私は妻に対して不倫の件に関しては目を瞑り、妻も5歳になり保育園へ通う娘と私の休みが会う日には、泊まりでも構わないから面会させると納得し、ここ2ヶ月間は平日スカイプで話をしたり、休みが合う日には3度ほど泊まりで娘と会っていました。

しかし、私の言動を毎回娘から確認していたようで、一昨日から昨日にかけて姉の家に泊まっていたのですが、どうやら姉と私の会話を娘が聞いていたようで、昨夜引き渡した数時間後に電話があり「私の事嫌いだって言ってるんだって?」と怒って言ってきました。

私も性格の不一致は解消出来ないと感じており自分的にも復縁は無理だと以前から思っていたので、「キチンと法廷で解決させよう」と冷静に説明し妻も納得したのですが、妻は自分の不倫の件は棚に上げ、娘を手許に置いているという状況を逆手に取って、上から目線で「やはり決着がつくまでは娘とコンタクトさせられない」と娘と私の気持ちも全く考慮せず急に態度を変えてきました。

娘も私と一緒に暮らせない事と、上記の件で精神状態が非常に不安定になっており、妻の行った「娘の目の前で不倫していた行為」は児童虐待になると感じ、強制的に自分の保護下に置こうと思っているのですが、保育園などへ出向き連れ帰ってくる事は犯罪に当たるのでしょうか?

先日、1年3ヶ月別居している妻が相談に出向いた警察署の警察官と半年以上に渡り、互いが不倫している事が判明し相談した者です。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6994826.html

(上記の件は、警察署で上司2名同席の上で直接謝罪を受けましたが、当の相手方に悪気が全く感じられなかったので、公安委員会に申出書を送付し、内容も認められ警視庁に回付され報告待ちになっています。)

私は妻に対して不倫の件に関しては目を瞑り、妻も5歳になり保育園へ通う娘と私の休みが会う日には、泊まりでも構わないから面会さ...続きを読む

Aベストアンサー

#1、2です。

実際のところ裁判になってみないとわからない…、というところは変わりませんが、質問者さんのいう主張が、全部認められれば、形式的には未成年者略取罪にあたるが社会通念上相当であるため犯罪不成立(法律上の用語で違法性阻却という)になり、有罪になる可能性はやや少ないと思います。

ただ、裁判では証拠によって以上の事実を証明しなくてはいけないので、証拠が全部そろっているというのでなければ、やはりその点でも困難は伴うでしょう。

さて、裁判所の仮処分というのは、隠密に行われます。
当然です。相手に逃げる機会を与えないためです。
相手が気づいたときには、処分が終了します。

手続は、仮処分の申し立ての訴状と、証拠を裁判所に提出し、場合によっては裁判官と面接します。
日本の法律は、実力行使を禁止する代わりに、すべて裁判所が代わりに適正な手続を取ることを保障しています。
これを、「法治国家」といいます。


なお、こうした家族事件では、時間が経てば立つほど、子どもが向こうの親になついてしまうという問題点が指摘されているので早めの対処が必要です。
また、離婚になった場合、確かに日本では母親が7割の割合で親権を取っていますが、今回は向こう側に離婚事由(不貞行為・民法770条1項1号)があるため、向こうが親権を取る可能性は低いです。

いずれにせよ、弁護士事務所へ早期の相談をしたほうがいいと思います。

#1、2です。

実際のところ裁判になってみないとわからない…、というところは変わりませんが、質問者さんのいう主張が、全部認められれば、形式的には未成年者略取罪にあたるが社会通念上相当であるため犯罪不成立(法律上の用語で違法性阻却という)になり、有罪になる可能性はやや少ないと思います。

ただ、裁判では証拠によって以上の事実を証明しなくてはいけないので、証拠が全部そろっているというのでなければ、やはりその点でも困難は伴うでしょう。

さて、裁判所の仮処分というのは、隠密に行われます...続きを読む

Q保全処分、子供を連れ戻すには、どのくらいの日数がわかるかた。どうかアドバイスをお願いします。

離婚調停中に夫に子供を連れ去られ、子供の住所変更、転校を母親私自身の合意なくされ、こちらは、急いで保全処分の申し立てをしました。
主人とは音信不通で一方的に事を進められ困っています。

離婚調停中に夫に子供を連れ去られ、子供の住所変更、転校を母親私自身の合意なくされ、こちらは、急いで保全処分の申し立てをしました。
主人とは音信不通で一方的に事を進められ困っています。

主人と結婚して10年です。
主人はモラハラの気があり、私への長時間の説教、けんかをするたび、乳児のときから子供を連れて実家に帰り、主人の家族全員で、私に否があると。
しょうがなくこちらが折れて、あやまらされる。というのが、数回あり。

今回の連れ去りも、またかと思い油断していました。
小学高学年の息子が公園で遊んでいて、怪我をし、骨折してるかもしれないけど、腫れていないし、息子本人も、大丈夫といい、1日様子を見よう思いました。

主人はそのことが気に入らなかったのか、なぜすぐに医者に連れて行かなかったのか?
遺棄していると、わたしが虐待しているといいはって、思い込んでけんかになりました。

主人は病院に連れて行き、骨折と診断されました。
春休みとのこともあり、主人の実家に子供が遊びに行くといったきり、帰ってこなくなりました。
そして、主人に離婚。出て行ってくれ。といわれました。

虐待の事実がないまま、子供をとられ、学校の門でまっていたら、主人が先回りし、先生に母親には引き渡すなといって、車で主人はむかえにまいにち学校にきて実家に連れて行きます。

私が毎日学校に行くと、いつのまにか転校させられました。

保全処分、子供を連れ戻すには、どのくらいの日数がわかるかた。どうかアドバイスをお願いします。

離婚調停中に夫に子供を連れ去られ、子供の住所変更、転校を母親私自身の合意なくされ、こちらは、急いで保全処分の申し立てをしました。
主人とは音信不通で一方的に事を進められ困っています。

離婚調停中に夫に子供を連れ去られ、子供の住所変更、転校を母親私自身の合意なくされ、こちらは、急いで保全処分の申し立てをしました。
主人とは音信不通で一方的に事を進められ困っています。

主人と結婚して10年です。
主人はモラハラの気があり、私への長時間の説教、けんかをするたび、乳児のときか...続きを読む

Aベストアンサー

弁護士に相談した方が良いよ思います
また地域の「女性センター」に相談する事で
解決のヒントを得る事が出来るかもしれません

Q親権争い

現在別居中で、親権が決まらない為、
調停を考えています。

調停中、裁判中、旦那と連絡をとりたくないのですが、
拒否したり無視したりするのは、調停や、裁判で不利になりますか?

拒否したい理由は、
娘に会いたいとゆう気持ちを無視したくないので、会いたいと言われたら
連れて行くのですが、
調停や、裁判で結論が出るまで俺のそばで育てる‼と言われています。
過去、娘は置いて行け‼と言われ、力ずくで阻止された事があるので、
そうなるのが怖くて、連れて行く事が怖くなってきました。

子供が小さいと、母親有利と聞いていますが、
調停や、裁判中、父親のそばで育てていると、そのまま親権が父親になると聞きました。

母親のそばでないとダメな、理由なんかない‼と言う旦那の意見も間違えてないと思うので、
どう拒めばいいか、何かアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

はいはい、また補足ですね。

回答しましょう!

<私が離婚調停を申し立て、調停をしている最中でも、
旦那側は、新たに面会交流とゆう調停を申し立てれると言うことでしょうか?>

調停はいくつでも並行して進められます。

<二つの別々の調停を、こなしていかなければならないと、ゆうことでしょうか?
それとも、離婚調停をしながら、その話し合いの中で、面会交流の話し合いもするとゆうことでしょうか?>

離婚調停はあくまでも離婚を決めるための調停、離婚調停で面会交流の話などしません、まあちょっと話題に上がったりするかもしれませんんが、、、、、、、

<面会させたくない気持ちはありません。
しかし、親権が決まるまで、うかつに旦那に会わせてしまうと、
そのまま力ずくで娘を奪われてしまいそうで、怖いのです。
過去に、そういった事がありました。>

だったらなおのこと、面接交流の調停をした方が良いでしょう!

まず旦那にメールでこう書きます。(絶対に直に話してはいけません!)

「子供に会いたければ、面接交渉の調停で話し合いましょう、調停で面接の細かい取り決めをしたら、子度に合わせます。」

「また私の実家への訪問を拒否します。確かにあなた(夫)とはいまだ婚姻関係が継続していますが、離婚を前提とした別居状態であるため、本メールを無視し、訪問をした場合、即座に警察に通報します。」

次に旦那が面接交流の調停を提起してきたら、以下の取り決めをします。

1,絶対に連れ去りをしない
2、車での移動を禁止する。
3、実家へ子供を連れて行かない
4、面会時は常に、当方の親族の監視下で行う
5、面会時間は1時間に限定し、超過するようなことがあれば、次回からの面会を拒否する。
6、その他

まだまだいろいろ条件を付けられます。

何と言っても、あんたは子供を手元においてます。これはものすごく有利な事なのです。

いろいろと難癖をつけて合わせなくてもいいのですが、全く面接させないのは、のちの離婚裁判で不利になるので、やめた方がいいです。

調停での取り決めは法的拘束力が発生しますので、夫は無視して子供を連れ去れなくなります。

連れ去っても、仮処分で強制執行されMその場合は警察が介入します。

「それと、親権が決まるまで、母親のそばでなくても、父親の俺が育ててもいいはず‼と言っています。
それをどう拒めばいいか、いい答えがなくて、力ずくで連れ去られる恐怖もあり、なかなか会わせる気になれません。
なので、電話に出て、そういった話しになるのが怖くて、電話にもなかなか出れません。」

幼い子供には、絶対に母親が必要なのです。「だからあんたには合わせない」と言ってあげなさい!

「しかし、電話に出なかったら、一般常識的に考えて掛け直してくるのが普通やろ‼や、金払ってあげてるんやから出ろ‼
などと言われ、言い返そうとしたら、電話を切られたりします…。」

何度も言いますが、旦那と、直に電話するのは絶対に避けてください!今後一切電話に出てはいけません!

話し合いは調停でしてください!そのための家庭裁判所です。

旦那にもその旨をメールしましょう!

「離婚したい理由のひとつとして、借金問題があります。」

民法が、離婚原因として認めるのは以下の5つです(民法第770条1項)。

民法の定めている5つの法定離婚原因

1.相手に不貞行為があった場合
2.相手から悪意で遺棄された場合
3.相手の生死が3年以上不明である場合
4.相手が強度の精神病にかかり、回復の見込みがない場合
5.婚姻の継続が困難な重大な事由がある場合

これらの離婚原因があることの他に、将来、戸籍上の婚姻を継続させても実質的な夫婦関係への修復は、まず不可能であろうという事情があることが必要です。(770条2項)

借金の額や、返済能力にもよるが、あんたの場合、5の婚姻の継続が困難な重大な事由がある場合、に相当するでしょう。

離婚理由は上記1~5までのいずれかに該当しないとできないことになっています。

「一緒に生活している時も、娘を出産してからは、娘の出産祝いで生活をし、最近では、子供手当を使ってと言われるほどで、
アルバイトを一ヶ月まるまる入れれるほど、お金に余裕はないし、弁護団を雇うと言っていますが、そんなお金すらないと
思いますが…旦那の母親が自営業で、多少お金があるので、弁護費を借りるのかな?と、想像しています。」

何回も言っているが、家事事件で弁護団なんて、結成するわけないだろ!

そんな話を本気にするんじゃない!

「俺も父親なんやから育てる権利がある‼だから、今からでも迎えに行ける‼と言われました。
家にあげる気もないょと言うと、無理矢理でも入る‼と言われました。なので、警察呼ぶで?と言うと、父親やねんから、
警察に止める権利はなぃ‼と言い返されました。」

前途しましたが、離婚を前提にした別居ですから、通報すれば警察は介入します。

しかし、その場合、明確に旦那に実家への訪問を拒否する必要があります。

できれば内容証明郵便+配達証明書で、旦那へ実家へ訪問しないよう、はっきりと意思表示しておいてください、また前もって所轄の警察に、相談しておくのもいいかと思います。

こうゆう場合、居留守を使ったり、鍵を開けなかったりして、拒んでもいいのでしょうか?

しっかりと、旦那に意思表示していれば、きっぱりと拒んでください

「世の中の、親権争い中の夫婦は、どのようにしてられるのでしょうか?
私の旦那のような方を旦那にもつ嫁は、どのようにして、乗り切っておられるのでしょうか?」

ほとんどが弁護士に任せてます。

離婚を争っている旦那とのやり取りなんて、これ以上ないストレスでしょ!

弁護士を代理人に選任すれば、あんたは旦那交渉しなくて済むのです。

再三にわたって忠告してますが、あんたは弁護士を雇うべきです。

あんたの文面を拝見するにあたり、知識がなさすぎなのが良くわかります。

弁護士料を心配しているのでしょうが、成功報酬形式で着手金ただの弁護士事務所が多く存在しますので、探してみてください!

例として1つ弁護士事務所載せておきます。

http://www.okabayashi-lo.com/

また質問があればいつでもどうぞ!

はいはい、また補足ですね。

回答しましょう!

<私が離婚調停を申し立て、調停をしている最中でも、
旦那側は、新たに面会交流とゆう調停を申し立てれると言うことでしょうか?>

調停はいくつでも並行して進められます。

<二つの別々の調停を、こなしていかなければならないと、ゆうことでしょうか?
それとも、離婚調停をしながら、その話し合いの中で、面会交流の話し合いもするとゆうことでしょうか?>

離婚調停はあくまでも離婚を決めるための調停、離婚調停で面会交流の話などしません、まあちょっ...続きを読む

Q前夫が勝手にこどもを連れ去りました。(私は親権者です)

至急、何かお知恵を貸してください。

私は2年前に夫の不貞が原因で離婚しました。
こどもが3人いて、親権・監護権とも私にあります。
一昨日、三男が塾の帰りに前夫に連れて行かれてしまいました。
前夫は私の携帯、家の電話、非通知着信の全てを着信拒否し、私がこどもと一切連絡をとれない状態にしています。
警察に捜索願を出し、前夫に連絡を取ってもらいましたが、前夫の言い分は「俺は何もしていない。子供が来たいというから連れてきただけ。全てこどもの意思だから俺は関係ない」と言い張ります。
警察官には「私は精神疾患ですぐ感情的になるから、話し合いはできない」(事実では有りません)と言っているそうで、警察官はとりあえず所在が確認できたのだから、これ以降は他に相談してくれと言って、お終いです。

また、前夫は不倫相手の女性と同棲しており、現在慰謝料と養育費で法廷で争っています。
前夫と不倫相手のやりかたは、私に慰謝料も養育費もいらないから、子供だけは返してとと言わせたいがための行為としか思えません。
弁護士に相談しましたが、前夫のやっていることは悪いことだが、今は子供を返すように相手の代理人に話して、本人に伝えてもらうしかないと言います。
本当にそれしか方法はないのでしょうか。
前夫は私に居所を知られたことから、転居し住民票は前の居所に残したままです。
相手の女性も、前の居所から自分の実家に住民票を移しており、正確な所在をつきとめることができません。
私は睡眠もとれず、食事ものどを通らず、昨日は救急車で病院に運ばれて、仕事もドクターストップがかかりました。
もう、心も体もボロボロです。
せめて新学期が始まるまでに、子供をとりかえして安心して学校に行けるようにしたいのです。
どうしたら子供を取り返せますか?
どうしたら相手の居所をつきとめることができますか?
こどもは小学4年生10歳です。

至急、何かお知恵を貸してください。

私は2年前に夫の不貞が原因で離婚しました。
こどもが3人いて、親権・監護権とも私にあります。
一昨日、三男が塾の帰りに前夫に連れて行かれてしまいました。
前夫は私の携帯、家の電話、非通知着信の全てを着信拒否し、私がこどもと一切連絡をとれない状態にしています。
警察に捜索願を出し、前夫に連絡を取ってもらいましたが、前夫の言い分は「俺は何もしていない。子供が来たいというから連れてきただけ。全てこどもの意思だから俺は関係ない」と言い張ります。
...続きを読む

Aベストアンサー

親権者の承諾なしに未成年者を連れ廻すと略取(誘拐)の可能性もあります。
ただし、(身代金など営利目的以外だと)親告罪なので、被害者(親権者)からの告訴が必要です。告訴が無い限り、警察は内輪もめと対処します。
告訴すれば、事件として公権力が捜査しますが、旦那は容疑者・犯人として扱われます。

実際デリケートな問題です。
子供は戻っても、父親が前科者です。
失職し、慰謝料・養育費どころでは無くなるでしょう。

で、お互い代理人が付いているようですし、損なことは互いの弁護士もよく分かっていることですがら、誘拐になるうることを認識すれば、従うかと思います。

心痛察しますが、ここは自分側に非を作らないよう、冷静に努めることが賢明かと思います。
なにより、一番の被害者はお子さまです。
きついようですが、子供は「物」ではありません。

学校の事情も話して、弁護人に交渉して貰いましょう。

Q離婚調停で調査官が入ります。

子ども(11歳、男の子)の親権が決まらないので、調査官が育児環境と子どもの意向を確認して決定することになりました。

離婚原因は人格障害としか思えない姑との不仲で、夫も私の味方をしてくれなくなったことです。子どもを置いて出ることは考えられず、親権が決まるまでと我慢して同居を続けています。

どうしても親権をとりたいと考えていますが、
・子どもが、同居している祖父母(舅姑)に懐いている
・学校は転校したくないと言っている


などから難しいだろうという人もいます。子どもは家族みんなが好きで、「おかあさんもいないと困る」と言っています。私とは今も一緒にお風呂に入り一緒に寝て、(舅姑とは別に)一緒にご飯を食べているのですが。

夫は仕事が不規則で夜勤もあるのですが、同居の親がいること、これまで日中は子どもをみてきた姑がいることが有利みたいです。私は自営業なので、朝晩は普通に子どもと過ごせますし子どもに合わせて仕事の時間を変えることや休むことが可能なのですが。

姑のせいで離婚になり、姑のせいで親権をあきらめなければいけなくなるのが納得いきません。だらしなく料理もできないのに、なにもかも自分の思い通りにしようと強く主張する姑に子どもをまかせて出ていくのは考えられません。

親権をとった方、とれなかった方の話を聞かせていただきたいです。よろしくお願いいたします。

子ども(11歳、男の子)の親権が決まらないので、調査官が育児環境と子どもの意向を確認して決定することになりました。

離婚原因は人格障害としか思えない姑との不仲で、夫も私の味方をしてくれなくなったことです。子どもを置いて出ることは考えられず、親権が決まるまでと我慢して同居を続けています。

どうしても親権をとりたいと考えていますが、
・子どもが、同居している祖父母(舅姑)に懐いている
・学校は転校したくないと言っている


などから難しいだろうという人もいます。子どもは家族みんなが好...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたがお考えになっている、「子どもを手放したくない。」と、いう条件作りが必要です。
言い換えると、子どもが健全に養育される環境作りをすることです。あなたが親権を取れるようにするには、次のことを実行する事です。

1,子どもを連れて別居すること。今すぐに、調査官が訪問する前にです。
2,子どもと親密な関係であることを、幾つかの事例で説明すること。
3,祖母は、子どもに甘いだけで、教育は無理。現にあなたが思っていらっしゃる様に偏った考え方を
 する人なので祖父母に子どもを預けられないことの説明を丁寧にすること。
4,あなたが子供さんを引き取った場合、ご主人側に養育されるよりも、子どもにとってメリットがある 
 事を説明すること。
5,あなたが引き取った場合でも、何の不自由なく子供さんが生活できることの説明をすること。子供さ ん が体調を悪くした場合の対応の方法などです。
6,別居先は、転校の必要の無い場所を選ぶこと。(一時的にでも良いのです。)
7,調査官の訪問時は、家の中の整理整頓。掃除が行き届いていること。
8,子供さんの年令が11歳ということは、小学5年生又は6年生ですので、自分の事は自分で出来る子 であることを調査官にいうこと。(出来なくとも。)
9,子供さんは、父親と母親とを比べた場合、遥かに母親に懐いていることを強調。離婚原因で見られ
 るように、父親は、コミュニケーション力が劣り、子どもさんの今後の教育が心配である。
10,子供さんはお友達が多く、分け隔て無く誰とでもすぐにお友達になれること。

以上、思いつくままに書きました。調査官は、子どもの年令にもよりますが、絵を描かせる場合もあります。その事を前もって子供さんに伝えておいて、暗い色を使った絵を書くように。例えば、絵を書いてみて下さい。と、調査官に言われた場合、祖母の怒った顔を暗い色で描くように言っておくと良い様に思います。但し、調査官が来られたにもかかわらず、同居している場合です。別居されている場合は、あなたの顔を明るい色で描くように言いましょう。

又、案外気がつかないのは、家の中の整理整頓、掃除です。これは物を言わなですが親の心を現している象徴的なことです。約束を守れるかとか秩序意識は有るのか無いのか、希薄なのかを推し量ることが出来ますので・・・。要するに信用度を推し量れます。同居中の調査官の訪問なら、祖父母の居場所はいつもの通りにしておいて、あなたのくつろぎの場所は掃除しておきましょう。 以上ご参考になさって下さいませ。

 あなたがお考えになっている、「子どもを手放したくない。」と、いう条件作りが必要です。
言い換えると、子どもが健全に養育される環境作りをすることです。あなたが親権を取れるようにするには、次のことを実行する事です。

1,子どもを連れて別居すること。今すぐに、調査官が訪問する前にです。
2,子どもと親密な関係であることを、幾つかの事例で説明すること。
3,祖母は、子どもに甘いだけで、教育は無理。現にあなたが思っていらっしゃる様に偏った考え方を
 する人なので祖父母に子どもを預けられな...続きを読む

Q子供の住民票を勝手に移動させないようにするにはどうしたらいいでしょうか?

知り合いの問題ですが、
戸籍、特に子供の住民票を勝手に移さない為の方法は
離婚届の不受理と同じような申請があるのでしょうか?

相手が一方的に離婚を迫っています。
8歳と5歳の子供がいます。
友人はその意思は無く、話し合いで解決しようと話していますが
荷物を実家に送って子供も夏休みで実家近くに転校させようとしています。
結果がどうなるにせよ、子供に無用の混乱をさせたくないので
子供の住民票の移動を勝手にしないように申請する手続きを
教えていただきたくお願いいたします。

友人は、住民票と本籍地が違い、
この場合の申請先も教えていただければとよろしくお願いいたします

Aベストアンサー

こんにちは。

実務的にいえば、奥様が子供と自分の分を異動するのは簡単です。
ただ、このまま行けば住民票を異動せずとも、貴方がいない隙を見て、勝手に子供を連れ帰ってしまう公算が濃厚なのではないですか?
子供の一時的な転校は住民票の有無に関係はありませんし、当事者同士の話し合いで解決する見込みがないのであれば、子供を勝手に連れ去られてしまう前に
調停の制度を利用されてはいかがですか?

夫婦間の調整とかも範疇に入ってますから、要するに
取引をするわけです。

子供への面会 生活費の具体的金額 転校の問題・・・子供の転校を阻止したいのであれば、逆に貴方の方が家を出る等々 夫婦破綻の前に回避する処置はいくらでもあります。

住民票の前にまだ貴方がやることはたくさんあるように思いますよ。

Q母親に離婚理由がある場合の親権

父親に親権者について裁判をおこすと言われています。あちらは弁護士がついています。

離婚については、母親が言い出しました。思いやりのなさ、子育て家事は母親がしていて、父親は子育てについて十分ではなかったって認めています。
セックスレスや、不一致もあり、離婚については双方同意してます。
問題は母親の不貞です。証拠(父親は無精子病なのに妊娠、性病感染、母親も不倫を認めている)
1度だけ、子どもが喘息発作の時、不倫相手といて仕事だと父親に偽っていたので、仕事だからと帰らなかった事があります。

子どもを父親に預けて、仕事だからと不倫相手と会っていた時期もあります。

泣いてすがっても、旦那に相手にされず、寂しくて何ヶ月かの間不倫してしまいましたが、今は不倫相手が留置場にいる事もあり、別れています。はじめは不倫相手と一緒になりたいと言っていましたが、祖父母の反対もあり保留にしているうちに別れました。

別居はじめは、最後に思い出作りさせて欲しいと父親方に2ヶ月だけいて、その後は母親の実家で親と祖父母と共に暮らしていて保育所の申請もしていて来月から入れる予定です。
子どもは6歳。母親と一緒にいたいと言っています。収入は、今はパートですが、保育所が決まればフルタイムで働く、もしくはバイトを増やします。

子どもに虐待などは、双方なく、どちらも実家暮らしで協力もあります。

父親は糖尿病の持病があり、低血糖などで倒れることもありました。

私は不倫の慰謝料などは払っても構わないし、養育費もいりません。ただ、子どもが父親に育てられるのは可哀想だし、子どもが可愛いので絶対に手放したくありません。
父親は1度は、お金だけで、親権は譲ると言っていましたが、今はもめているので、急に意地になって親権を言い出しました。

母親に80%親権がいく中で、父親は絶対に親権をとる自信があるから裁判にすると言っているのですが…。
実際そうなのでしょうか?

父親に親権者について裁判をおこすと言われています。あちらは弁護士がついています。

離婚については、母親が言い出しました。思いやりのなさ、子育て家事は母親がしていて、父親は子育てについて十分ではなかったって認めています。
セックスレスや、不一致もあり、離婚については双方同意してます。
問題は母親の不貞です。証拠(父親は無精子病なのに妊娠、性病感染、母親も不倫を認めている)
1度だけ、子どもが喘息発作の時、不倫相手といて仕事だと父親に偽っていたので、仕事だからと帰らなかった事があ...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは経済力あるようだし、この場合は母親に親権がいくと思います。弁護士に相談してみたらいいです。法テラスなら弁護士に無料相談できるし、「弁護士 無料相談 ○○」で○○は地域を入れて母子家庭になると思うから母子家庭などで検索したらいいです。

Q父親が親権を獲得するには?

たぶん、近々離婚することになる2歳の子供を持つ35歳の男性です。
離婚原因は、妻の浮気です。私としては子供を自分の方で面倒を見ていきたいと考えていますが、親権は母親側になるケースが多いと聞きます。
どのような場合、親権が父親の方になるのですか?
現在、妻は鬱病ぎみです。

Aベストアンサー

ご心労、お察しします。

表題の「父親が親権を獲得するには?」を実現させるための「調停や裁判での具体策」をアドバイスします。

私の旧来の友人(男性=父親が勝訴で、親権を獲得)と、以前の家のご近所ご夫婦(奥様が調停で親権を獲得)を結構詳細に見聞きした体験と、私自身の戦術的私見(比重は小さい)をもとに、記述します。少し長いですが、がんばって読んでください。

A.父親側が圧倒的に有利、である証拠を、明確に示す。

a=あなたのご両親が、(あなたのお仕事中など)能力的・体力的・時間的・愛情的に万全の「養育・監護」が可能で、かつ今後も(最低あと10年くらいは)継続実施できる、という環境証明をする。

b=養育・教育に関する資金確保能力は、男性であるあなたの方が多分有利とは思いますが、奥様側のご両親が裕福・資産家であるときは、たいして有利に働きません。キチンと現況および将来の双方の試算をしておき、ご自身で得心および明快な説明可能な状態にしておく必要があります。

c=この辺からやっと奥様の不利さを材料に出来ます。(あくまでも、父親の方が優れているという絶対値a・bなどを優先抗弁しましょう)奥様の鬱病の病状程度も精緻に調査確認をしましょう。軽度の場合は、調停員や裁判官は、他の諸条件と勘案し、不問にする場合もあります。

d=離婚した場合は、普通は奥様も働く必要が出てきます。奥様が働いているときは誰が面倒をみるのか、という課題は、同じです。ただ奥様のご両親や親戚筋での会社等での「気楽な」勤めのときは、注意する必要が高いです。自由度の高い奥様そしてそのご両親が「入れ替わり立ち代り」手厚い養育等が可能なとき、あなたは一気に不利になります。
両者が殆んど同一の有利不利のときは、お子様が幼児であることを理由に、奥様に軍配があがる確率が高くなります。くれぐれも、明瞭に父親が有利、の状態に持っていきましょう。

B.あなたが父親としての「責任感・注ぐ愛情・養育監護第一主義」の、壮大な決意と覚悟を、熱意と理知性でもって、論理的にかつ好感度発信で、説く。

たとえば、泥縄式でよいので、育児のイロハ、大小便の世話方法、病気や健康に関しての基礎知識、食べ物も同様、その他、調停員や裁判官が「安心できる」父親としての素養を早急に身に付けましょう。練習・実行実績も重要ですよ。(実績の有無は特に大切です。審問時に聞かれることが多いようです) くれぐれもご両親に任せるつもりでの第三者的な雰囲気を出すのは絶対禁物です。

C.情状酌量すなわちあなた自身に対して、調停員や裁判官の気持ちが傾く何か、を、表現しましょう。
上記のA・Bを、好感を振りまきながら、誠実に毅然と・・・受け応えがシドロモドロにならない・・・親権者としての自信と裏付けそして誇りすら感じられる・・・。。。
奥様の不利な部分を明確に述べる必要は勿論ありますが、眉をひそめるぐらい攻撃するというのは逆効果です。

ご心痛が多いでしょうが、頭だけで考えず、寝床であれこれ考えず、必ず紙に書いて、段取りや目論見を吟味明記し、あとは仕事や余暇のことに注力することも大切です。

弁護士さんにもアプローチしましょう。相談や調停期間中のサポートには、単発相談(相談30分あたり5,000円)(各地の弁護士会のホームページに、相談その他の要領が詳述)がよいでしょう。裁判になりそうな時点からは、弁護契約して、となります。

円滑な進展と、あなたやお子様をはじめ・そして奥様や双方のご両親の「
幸せ」を祈っています。ご健闘を!!! 以上です。

ご心労、お察しします。

表題の「父親が親権を獲得するには?」を実現させるための「調停や裁判での具体策」をアドバイスします。

私の旧来の友人(男性=父親が勝訴で、親権を獲得)と、以前の家のご近所ご夫婦(奥様が調停で親権を獲得)を結構詳細に見聞きした体験と、私自身の戦術的私見(比重は小さい)をもとに、記述します。少し長いですが、がんばって読んでください。

A.父親側が圧倒的に有利、である証拠を、明確に示す。

a=あなたのご両親が、(あなたのお仕事中など)能力的・体力的...続きを読む

Q親権調停中 調査官による「調査報告書」について

親権調停中 調査官による「調査報告書」について

現在、離婚調停中です。お互い離婚には同意しており親権の争い中です。子供2人(4歳と2歳)。子供は私(母親)が実家で引き取って6ヶ月になります。
先月調査官が実家や保育園、旦那の家へ調査しました。
先日弁護士を通して「調査報告書」が郵送にて届きました。
調査報告書には「監護権は母親に」とかいてありました。
旦那は私の「家計管理能力」の面で浪費癖・借金等の証拠を何十枚にもわたり提出していましたが、この調査報告書の結果にはそのことは重要視されていませんでした。
報告書の最後には「家計能力面においては、これを覆す立証があれば・・・」と書かれてましたが、覆すほどの立証とはどんなものなのでしょうか?
この「調査報告書」はどれほど有利になるものなのでしょうか?
「調査報告書」の結果で親権母親と審判されても、相手が異議申し立てをし裁判までいった場合、この「調査報告書」は有利になるのでしょうか?

Aベストアンサー

 今は,調停の段階ですので,親権が決まらないと,離婚の調停自体を成立させることができません。ですから,現在のところは,調査官の調査結果を相手方が受け入れて,親権を母とすることを認めるかどうかにかかっています。あるいは,あなたの方で,「覆す立証があった」ことを認めて,親権を父とすることを認めるかどうかにかかっています。

 当面は,調停委員が,報告書を読んで,相手方の説得にかかるのでしょうけれども,また,調停委員での説得が難しいとなれば,調停主任(裁判官)が出てきて,同じような説得をするのでしょうが,その説得が成功するかどうかは,相手次第というしかありません。

 調停では,そのようなところでしかありません。

 離婚は,審判にかかりませんので,調停が不成立になる(離婚に同意していても,親権が決まらなければ訴訟にするしかありません。)と,離婚の訴訟を提起することになります。

 調停段階での調査官調査の結果は,訴訟には引き継がれません。しかし,離婚訴訟では,裁判所が,親権の関係で,家庭裁判所調査官に,事実の調査を命じることがあり,その際には,調停で行われたと同じような調査官の調査がありますが,その際に,調停段階でなされた調査の結果を参照されることがあります。

 離婚訴訟の裁判官は,そのような調査結果を参照して,離婚請求を認める場合には,親権者を父母のいずれかに指定することになります。現実問題として,裁判官は,原則として,裁判所から外に出て事実を見聞きすることをしませんので,家庭裁判所調査官が,子供の生活の現場や,父母の生活状況,子供の養育に対する考え方などを,自分の目で見たり,自分の耳で聞いた結果は,裁判の重要な資料となります。ただ,最終的な判断権は,訴訟の場合には裁判官に委ねられていますので,結論を保証することはできません。

 家計能力について「覆すに足る立証」ですが,それについては,それぞれの夫婦において,様々ですので,一概にいうことはできませんが,家計にだらしなくて,そのことが,子供の健全な成育に悪影響を与えるかどうか,そのような悪影響が与えられていることが,確実といえるほどの証拠が出されること,という程度に考えておけばよいと思います。

 何度も繰り返しますが,調停では,相手を説得し,相手が納得するか,自分が説得され,自分が納得するか,という問題です。訴訟になって初めて,調査結果が,自分に有利になるか,不利になるか,という問題になります。

 今は,調停の段階ですので,親権が決まらないと,離婚の調停自体を成立させることができません。ですから,現在のところは,調査官の調査結果を相手方が受け入れて,親権を母とすることを認めるかどうかにかかっています。あるいは,あなたの方で,「覆す立証があった」ことを認めて,親権を父とすることを認めるかどうかにかかっています。

 当面は,調停委員が,報告書を読んで,相手方の説得にかかるのでしょうけれども,また,調停委員での説得が難しいとなれば,調停主任(裁判官)が出てきて,同じよう...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報