26歳、会社員、大卒、東京在住です。
レヴィ・ストロースやミシェル・レリスの著書に憧れ、文化人類学を学びたいと思っている者です。
元々いろいろな国の文化に興味があり、いっそ通信制大学で学んでみようと思い立ちました。

【条件】
・学費は年額20万以内
・その気になれば大学院への進学もできる(院は通学でいいです)
・学士入学ができれば尚良い(体育とかは要らないので・・・)

今考えているのは慶應大学の文学部か、法政大学の地理学科です。
どちらも文化人類学ドンピシャの学科ではないようなのですが、
自分は哲学・歴史・民俗学・地理といった周辺科目も学ぶ必要があると思ったため、
このあたりをピックアップしています。

他に、おすすめがあったら教えて下さい!
また、上記二大学の違いなどもご存知の方、教えて下さい!
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

文学部のことはよくわかりませんが一般的なことを回答します。


慶應通信中退で法政通信3年次編入(在学中)という経歴ですので両方の経験から回答します。

20年以上前に慶應の経済学部の通信を高校卒業してすぐ入学しました。
ほかのところでも比較の回答がありますが、まず慶應はとても難しいです。
私は100単位以上とって卒論を残すところまでいきましたが、慶應の場合語学(英語、仏語、独語)いづれか一科目8単位が必須です。これは他大学を出て編入しても認定してもらえません。とういことで編入して一般教養は認めてもらって体育もたぶん免除してもらえますが語学はやり直しです。しかも慶應の通学レベル同等かそれ以上の難易度だと思います。実際私はこれが6単位までしかとれなくて泣く泣く卒業断念しました。またスクーリングでとれる単位数がたしか決まっていてほとんど(70単位以上)がテキストいわゆる通信授業での取得になります。レポート4000字書いて試験をうけて合格して単位取得です。卒論もまず指導の段階で結構な課題をだされ執筆までにいたりません。というわけで慶應卒業は相当な学力というより努力と覚悟がいると思います。

これにくらべ法政ですが編入は一般教養、体育、専門科目とある程度認定され最高で50~58ぐらい認定されます。ちなみに私は一般36、語学4、体育2、専門14認定されました。
専門科目は前学の経歴で履修した科目で法政のカリキュラム上1,2年で履修可能なもので同一の科目が認定されるというシステムです。
たとえば前の大学で憲法4単位とっていて法政の法学部で2年までの履修科目に憲法があれば認定されます。しかし商法もとっているが法政でそれは3,4年からの履修ならば認定されません。前学の単位が同一科目ですべて認定されればたぶんほとんどのこり履修科目がなくなります(笑)
スクーリングは多彩で春、秋(夜間通学)夏、冬(昼間)地方(3日間)メディアなどお金と時間があれば相当面接授業がうけれますのでこの点で慶應のテキスト(独学)中心というところと法政のスク中心というかスクでとれる→独学でやらなくてもある程度OKなのでまだ難易度は慶應よりは低いです。
しかし簡単かというと慶應にくらべるとダメですが、テキストでの履修はレポートを2題か4題(一題2000字)だして受けるので結構大変です。慶應の場合4単位でも4000字1回(いまはしりません)でしたので・・・しかし慶應は不可でやり直しが何度かありました。ちなみに法政はすべて一回で合格してます。他の人は結構不合格でやり直しがあるみたいですが・・・(自慢じゃありません、科目によりますしレポートの書き方や熟度の問題、また慶應でレポートなれしているからかもしれません)
レポートの設題は個人的には法政のほうが難しいような気もしますが
スクーリングの難易度ですが慶應は最終日の試験ができなければ普通に落ちます。試験問題も教えてくれません。法政はよっぽどできなければ落ちるとおもいますが授業をまじめに出席して聞いていればまず落ちないと思います。成績まで気にするとなんですが単位履修だけならOKでしょう。

卒論はいづれも必須です(法政は必須じゃなくなるような検討しているようですが今はまだです)

結論としては卒業したいのなら法政のほうがいいのでないでしょうか?ある科目や分野だけ勉強したいのならどちらも科目履修生というのがあります。
学費は慶應はわすれましたが、法政は編入時で入学金4万、編入料1万、年間授業料8万です。
慶應も同じぐらいだとおもいます。スクーリングは1万~3万です。編入なら15単位以上なので最低で8万かかりますね!簡単にスクで単位と思うともっとかかりますが(笑)
ちなみに私は一年目でスク7科目で全部で20万ちょっとで今年は学費は8万ですが、最速2年で卒業するためスクの登録を目一杯登録する予定なので20万超えそうです(笑)

とめどなくつらつら書きましたが参考になればです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさか両方ご経験されている方がいるとは!
ありがとうございます。

なるほど、慶應はやはり厳しいのですね。
でもその分やりがいも感じました。
仕事の関係でスクーリングを多めに取るのは厳しそうなので、
レポート中心なのは幸いかもしれません。

熟考いたします!
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/16 15:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q民俗学を勉強できる大学

私は大学では民俗学を学びたいのですが、些かマイナーなので歴史学や文化学に組み込まれていて上手く大学が探せない状況です。
そこで、民俗学を勉強できる学科がある大学を教えて欲しいのです。
(○○学科の「中」で学べる、というので結構です。メインじゃなくて構いません)
出来れば、関西の共学がいいです。国公立、私立問いません。
条件が多いですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2の者です。
ひょっとしたらもうご存知かもしれませんが、割と簡単に検索できるところを見つけました。
よければ参考にしてください。

参考:リクルート進学ネット

参考URL:http://shingakunet.com/cgi-bin/shingaku.cgi?DUMMY=000&SYSTIME=20050315023316&SCRIPT=scl_gakkou_guide.cgi

Q文化人類学を自分で学ぶ場合に参考になる本

現在、大学で文化人類学を専攻しています。 ですが、文化人類学が専門の教授が少ないこともあり、開設科目が少なく、現段階では社会学専攻の人と一緒にゼミもやっています。  
 もちろん近接する学問で、手法など共通する部分が多いことも分かっていますが、文化人類学を専攻できるコースがあると聞いて今の大学に入ったこともあり、不満があります。
 
そのため自分で勉強しようと考え、『文化人類学20の理論』 綾部恒雄 、『よくわかる文化人類学』 ミネルヴァ書房、『文化人類学を学ぶ人のために』 米山俊直 など入門書の範疇に含まれるであろう本はある程度読み、学説史的な流れ、各理論の特徴はあくまで大雑把で初心者レベルですが、なんとなくは理解した気になっています。 そのため、そろそろ『西太平洋の遠洋航海者』や『ヌアー族』、『悲しき熱帯』、『野生の思考』を読んでみようか? と思っているところです。

以上のような現状ですが、文化人類学を学ぶにあたってこれを読むといいというおすすめの本または勉強法などありましたら教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

 ジェームズ・フレイザーの『金枝篇』、クロード・レヴィ=ストロースの『親族の基本構造』『悲しき熱帯』『構造人類学』は古典的な著作ですので 、一番最初に読むべき書物であって是非一読をお勧めします。
 そして文化人類学と一口にいっても間口はいささか広く、古くは柳田国男と折口信夫の成果(それぞれに著作集がある)もあれば宮田登や山口昌男の仕事もあります(山口には著作集があります)。
 柳田・折口・宮田の仕事はそれぞれ民俗学的な視点からの考察が中心ですが、それでも他の領域からの評価にも高いモノがあります。他にもマードックの家族論やらヴェーバーの『経済と社会』大塚久雄の『共同体の基礎理論』『有賀喜左衛門著作集』などは基本文献ともいえます。
 また近年では歴史学の世界でも社会学や文化人類学との接点を求めての行き来も盛んで、網野善彦氏と赤坂憲雄そしてアラン・コルバンの三者の仕事に基づいた『民俗学と歴史学 網野善彦、アラン・コルバンとの対話』もあります。他には中沢新一氏などの多領域との接点を積極的に求める研究者もいます
 「文化人類学」と一つの世界に限定して考えるのではなく、それが「どの様な領域と接しているのか」などを視野に入れませんと、単なるオタクや頑固な年寄りになってしまうかの危惧もあります(丸山眞男が表現するタコツボ型文化)。
 文化人類学や民俗学は戦後歴史学にも多大な影響を及ぼし、従来では宗教史の一部で扱われていた「アジールとしての閉鎖空間の意味」などを日本の中世社会が持つ史的特性の分析視角にまで止揚させているとの経緯もあります。
 民俗学系の学問領域を仕事とお考えであるならば、学問としてノ成立が他の領域に比べてまだ年浅いこともあり理論よりもむしろフィールドワークがしめるウェイトの方が大きいでしょう。でしたら東京近郊なら佐倉にある歴博と大阪にある民博をはじめ全国各地にある博物館や資料館を訪ね歩くことも必要です。その場合には先に示した方々とアポイントメントをお取りになってから出掛けた方が収穫も大きいでしょうね。

 ジェームズ・フレイザーの『金枝篇』、クロード・レヴィ=ストロースの『親族の基本構造』『悲しき熱帯』『構造人類学』は古典的な著作ですので 、一番最初に読むべき書物であって是非一読をお勧めします。
 そして文化人類学と一口にいっても間口はいささか広く、古くは柳田国男と折口信夫の成果(それぞれに著作集がある)もあれば宮田登や山口昌男の仕事もあります(山口には著作集があります)。
 柳田・折口・宮田の仕事はそれぞれ民俗学的な視点からの考察が中心ですが、それでも他の領域からの評価にも高い...続きを読む

Q哲学・倫理学を専攻可能な通信制大学はありますか?

当方22歳の社会人(高卒)です。

仕事をする上で必要な知識を体系的にちゃんとした形で深めたいと思い、哲学か倫理学を通信制大学で学びたいと考えています。

しかし、調べてみたのですが哲学が専攻可能な通信制大学は慶應義塾大学と日本大学のみで、倫理学にいたってはゼロでした。

他にも通信制で専攻可能な大学をご存知の方がいらっしゃれば教えて頂けないかと思います。

Aベストアンサー

補足に対して追記させて頂きます。

(1)西洋文化における哲学史
⇒ギリシャなど哲学の萌芽からキリスト教の発展、イスラム教の流入、科学技術と思想などでしょうか。
 ニーチェとかハイデガーとか、特に学びたい人物がいるわけでなければ、この辺は大学で追究せずとも、読書で補えるかも知れません。

ただし、

(2)二者択一の環境下において人はどのような価値判断を行い行動するのか?
 ⇒これを学ばれるのでしたら、最適なのはギリシャ系列かと思われます。(デカルト以前という意味で)
 プラトンの『国家』はお読みになりましたでしょうか。善悪の二者択一ならキリスト教も必要ですが、そうでない二者択一(生か死か、統治者か国民か、など必ずしも答えのない二者の比較の場合は)ソクラテスあたりを専攻なさるとよいように思われます。

(3)なぜそのような価値が当人の中で発生したのか?
(幼少の経験?本人の資質?、等)
 ⇒児童心理学、教育学など、人間の成長に関わる分野ですので、精神医学・心理学基礎の本などをお読みになると、なぜ価値基準の比較や判断を質問者様ご自身が目指しておられるのか、明るくなるかと存じます。(すでに明るいのでしたら蛇足です)
 たとえばジュディス・L・ハーマン女史の『心的外傷と回復』などで、あえて傷ついた精神を学ぶことにより健全な精神の志向を見いだすこともありえます。これに関しては専攻というより、多読をおすすめしたいところです。

「すぐに日常生活にて応用可能な哲学・倫理学を主に学びたい」とのことでしたので、大学以外の側面からお答えしてみました。
ご参考にならずすみません。

補足に対して追記させて頂きます。

(1)西洋文化における哲学史
⇒ギリシャなど哲学の萌芽からキリスト教の発展、イスラム教の流入、科学技術と思想などでしょうか。
 ニーチェとかハイデガーとか、特に学びたい人物がいるわけでなければ、この辺は大学で追究せずとも、読書で補えるかも知れません。

ただし、

(2)二者択一の環境下において人はどのような価値判断を行い行動するのか?
 ⇒これを学ばれるのでしたら、最適なのはギリシャ系列かと思われます。(デカルト以前という意味で)
 プラトン...続きを読む

Q宗教学・民俗学を独学してみたいです

今年(テレビを通じてですが)初めて京都の五山の送り火を見ました。

とても綺麗だと感動するとともに、私は無宗教なのですがとてつもない親近感と何か神聖なものを見ているような感覚を味わいました。

その時に、きっと外国の方が同じ送り火を見ても綺麗だとは感じても私が感じた神聖なものを見ているような感覚は味わわないではないんだろうか?この感覚は土着の日本人ならではのものなのではないのか?日本人って何?宗教って何?と疑問を抱きました。

それからというもの今までまったく興味のなかった民族と宗教に関心が出てきて、独学で学べないかと
近所の図書館に行って本を借りて読んでみたりしているのですが、どうも難しく感じてしまって中々先に進めません(因みに借りているのはミルチア・エリアーデ著の世界宗教史です)。

そこでみなさんに独学する上でお勧めの宗教学・民俗学の入門書や本、勉強する上で知っておいたほうがいい知識などありましたら教えて頂きたいのですが。

勉強の流れとしては、《そもそも宗教とは何なのか→宗教学的見地から見て民族とは何なのか→日本に見られる宗教→日本人とは?》とまず宗教・民族を大まかに勉強したあと細かく具体的に日本の事に結び付けていく予定です。

大学に行くというのは無しの方向で、でも趣味として本格的に学びたいと思っているので、お願いします。

今年(テレビを通じてですが)初めて京都の五山の送り火を見ました。

とても綺麗だと感動するとともに、私は無宗教なのですがとてつもない親近感と何か神聖なものを見ているような感覚を味わいました。

その時に、きっと外国の方が同じ送り火を見ても綺麗だとは感じても私が感じた神聖なものを見ているような感覚は味わわないではないんだろうか?この感覚は土着の日本人ならではのものなのではないのか?日本人って何?宗教って何?と疑問を抱きました。

それからというもの今までまったく興味のなかっ...続きを読む

Aベストアンサー

大学に行くこと無しということですが、通学することなしに学べるところもあります。

放送大学などは、一科目だけでも学べます。
↓こっちは大学院の方ですが、、、
http://72.14.235.104/search?q=cache:KvKLZx6KJ5MJ:www.u-air.ac.jp/hp/kamoku/daigakuin/bunka/s_8910162.html+%E6%94%BE%E9%80%81%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%80%80%E5%AE%97%E6%95%99&hl=ja&ct=clnk&cd=5

大学の方で、前宗教関連のものがあったんですが、今調べてみたら見つかりませんでした。
人気なかったのでしょうか・・・。

日本文化については大学の方でも開講しているようです。


他にお勧めなのが、
http://encul.impress.tv/host/pj/sgb/
XYZ日本史 ってビデオ。
プロモーションビデオだけ観て「欲しい!」って思ったのですが、高額で、中古探している情況です。

日本の歴史なのですが、大陸の思想(宗教)の影響を受け、それが現代に受け継がれていると思えるので、必見のビデオだと思えます。
空海などもかなり日本の文化に影響を与えたと思えます。


他は、、、、異形の王権 とか。
http://www.amazon.co.jp/%E7%95%B0%E5%BD%A2%E3%81%AE%E7%8E%8B%E6%A8%A9-%E5%B9%B3%E5%87%A1%E7%A4%BE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC-%E7%B6%B2%E9%87%8E-%E5%96%84%E5%BD%A6/dp/4582760104

もののけ姫の世界と同じ感じです。
何故部落問題が現代にあるのかなど、見えてきます。
非人とは誰のことだったのか、遊女の原型は。。。など。


宗教じゃないじゃないか と思うでしょうけど、これは日本というものが一体どんなものか考える上で必須の情報だと思います。
大和朝廷が他の部族を支配していき、そして天皇を神とする文化ができていく。


あとは、、、、
http://www.amazon.co.jp/%E9%BE%8D%E3%81%AE%E6%96%87%E6%98%8E%E3%83%BB%E5%A4%AA%E9%99%BD%E3%81%AE%E6%96%87%E6%98%8E-%E5%AE%89%E7%94%B0-%E5%96%9C%E6%86%B2/dp/4569617352/ref=sr_1_2/503-1321990-7001566?ie=UTF8&s=books&qid=1191755469&sr=1-2

日本には大きくわけて二つの文明がある というもの。


他に、
http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%9C%E7%8B%90%E3%82%92%E4%BF%A1%E4%BB%B0%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E6%9D%BE%E6%9D%91-%E6%BD%94/dp/4061498290/ref=sr_1_1/503-1321990-7001566?ie=UTF8&s=books&qid=1191755532&sr=1-1

エジプトの文明がこんなところまで大陸を伝ってやってきている。
かなり興味深い一冊でした。


で、日本人ってなに?
多神教のようで一神教。
どうしてかは、これらの本を読めば少しわかってきます。


日本は山を神としたり、神が住んでいると敬虔的に思う思想がありますよね。
山を神聖な場所と思うのは日本人だけじゃない。
山という象形文字に隠された秘密。


上に紹介した本を読めば、なぜ日本人は山を崇拝するのかわかってきます。


あと参考になるのがもののけ姫という映画。
負けた方はオロチとか呼ばれ、成敗されたと物語に記される。
勝った方は負けた方を奉ったりしている。
面白い文化だと思います。


あ、そうそう、
http://www.amazon.co.jp/%E5%88%9D%E7%89%88-%E9%87%91%E6%9E%9D%E7%AF%87%E3%80%88%E4%B8%8A%E3%80%89-%E3%81%A1%E3%81%8F%E3%81%BE%E5%AD%A6%E8%8A%B8%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%B8-%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%BC/dp/4480087370
にも日本の宗教に関することが出てきます。


なんでこんな風習があるのかってことありますよね。
実はちゃんと意味があるようなんです。
金枝篇を読むと「へーーー」ってわかってきます。
ただ、、、長いので読むのが辛いです・・・。

大学に行くこと無しということですが、通学することなしに学べるところもあります。

放送大学などは、一科目だけでも学べます。
↓こっちは大学院の方ですが、、、
http://72.14.235.104/search?q=cache:KvKLZx6KJ5MJ:www.u-air.ac.jp/hp/kamoku/daigakuin/bunka/s_8910162.html+%E6%94%BE%E9%80%81%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%80%80%E5%AE%97%E6%95%99&hl=ja&ct=clnk&cd=5

大学の方で、前宗教関連のものがあったんですが、今調べてみたら見つかりませんでした。
人気なかったのでしょうか・・・。

日本文化...続きを読む

Q大学の通信制で 卒業できるそこそこ知名度のあるところ

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も学歴は関係のない職種だったので進学は
しなかったのですが、大学へ行けばよかったと今更ながら後悔してます。

そこで今の仕事はやめられないので続けながら通信制で勉強しようと思
っていろいろ調べていたのですがホームページにも書いていないことや
不安な点もあるので何点か質問させてください。
下記の条件に当てはまる通信制大学はどこかあるでしょうか?
(1)課題・レポートが難し過ぎない
(2)体育が苦手なので体育実技が必修でない
(3)英語が必修でないか然程難しくない
(4)宮城県に住んでいるので、地方スクーリングで卒業できるところ

あと通信制はネームバリューがないというのはわかってますが
こういう家柄なので、できればそこそこ知名度のある大学に入らないと
いけない感じなんですが…この条件に近い大学はあるでしょうか^^;
完全に当てはまらなくてもだいたい当てはまっていればいいのですが…

タイトルの「卒業できる」というのは、通信制は簡単なものではない
のはわかっています。ただ、慶応など「卒業できる人いるの?」
というほど難しいところは避けたいということです。

わかる方いましたら教えてください。

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかいう学生と同じに扱われるのはキツイので、通信課程はほどほどに手加減してもらえます。

レポートや単位修得試験は、各大学共通の二択や穴埋め問題ではなく、基本的には論文記述方式であり、条件がそれぞれ異なるため、各大学の難易度を単純に比較することはできません。
したがって、知名度のある大学は難しくて当たり前だけど、その中で一番卒業しやすいところというような漠然とした質問に対して、明確なこと答えはありません。
そもそも、知名度のある大学とは、どのあたりを指しているのか、「上智・早慶」とか「MARCH」とか「日東駒専」とか「大東亜帝国」とか、いろいろなランク分けがあるでしょう。

まぁ、消去法でいくと、慶應大学は、学習環境的に学生を卒業に導くようなサポート態勢に欠けるので外します。早稲田大学は、「eスクール」といってインターネット中心の学習になり、学費が高額です。中央大学は、卒業するために131単位が必要で、他の大学が124単位であるのに対して要件が厳しいです。
それで、残るのは法政大学か日本大学になります。どちらも設置されている学部・学科は同じようなもので、補足的に地方スクーリングやネット配信授業も行われます。
在籍年限は12年なので、少しずつでもスクーリングを受けつつ、レポートが不合格になっても粘っていけば、いつかは卒業することも可能でしょう。4年で卒業するのは、絶対に無理です。
通信制大学には特に学力は不要で、何よりも人並み外れた根性と持続力が必要です。

なお、参考URLに2ちゃんねるの「生涯学習版」を貼りました。通信制大学に関して各大学別にスレッドが立っているので、裏事情を知るために参考になるかもしれません。

参考URL:http://school7.2ch.net/lifework/subback.html

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかい...続きを読む

Qオカルトや都市伝説を学べる大学

どなたか教えて頂けるとありがたいです。
私はオカルトや都市伝説が好きで学問として研究や検証したいと思っています。民俗学や人類学系の学部になると思うのですが、そういったことを学べる大学又は大学院はあるのでしょうか?もしご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

ssn505さんがおっしゃっているように、民俗学と人類学の授業がある大学、大学院ならどこでも研究できると思います。日本のことだったら民俗学、海外の事例を扱うなら文化人類学です。大学、特に大学院は自分で研究し、ゼミなどで発表して先生からコメントをいただいたり、ゼミで文献講読をするという形式なので、誰かがオカルトや都市伝説を教えてくれるわけではありません。人類学系の学部を見つけて、そこを足がかりにご自分でフィールドを持ち、研究されるといいと思います。

東京周辺でしたら、東大、千葉大、一橋、慶応(特に民俗学)などの大学院がそのような研究に対応できるということです。また総合研究大学院大学(国立民族学博物館)は人類学系の地域文化・比較文化の研究を専門としており、九州大学も人類学では有名だと聞いています。

Q文化人類学でフィールドワークに積極的な学校は・・

文化人類学でいろんな国の人々の生活について学ぼうと思っていますが、フィールドワーク(現地調査のことですよね?)で海外に行ったり、日本のなかでもいろんな所に行くような積極的な学校ってありますか?
 いろいろ学校を探しています。人類学で有名な学校などあれば教えてください。

Aベストアンサー

 私の知っている範囲で、回答します。各大学の教授やカリキュラムによって専門内容が違ってきますが…社会学や歴史学などの勉強では、フィールドワーク現地調査をしてその結果をまとめたり、現地の人との交流などが大切になってくるので、文化人類学を目指すというのであれば、自分が専攻したい分野の道に進んでください。

 文化人類学と聞いてパットおもいつく大学として…

・北海道大学
・札幌大学
・東北学院大学
・東京大学
・東京外国語大学(アジア・アフリカ言語文化研究所)
・首都大学東京(東京都立大学社会人類学研究室)
・明治大学文学部
・早稲田大学
・慶應義塾大学
・駒澤大学
・筑波大学
・南山大学
・京都大学
・京都文教大学
・大阪大学
・山口大学  など

・『リクルート進学ネット/文化人類学フリーキーワード検索』
http://shingakunet.com/cgi-bin/scl_freeword_list.cgi?KOUSHU_KBN=&AREA_CD=&FREEWORD=%95%B6%89%BB%90l%97%DE%8Aw
・『リクルート進学ネット/文化人類学』
http://shingakunet.com/std/shosai/a1040.html
・『リクルート進学ネット/考古学』
http://shingakunet.com/std/shosai/a1030.html
・『ウィキペディアフリー百科事典/文化人類学』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E5%8C%96%E4%BA%BA%E9%A1%9E%E5%AD%A6
・『ウィキペディアフリー百科事典/文学部』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E5%AD%A6%E9%83%A8

参考URL:http://shingakunet.com/index.html

 私の知っている範囲で、回答します。各大学の教授やカリキュラムによって専門内容が違ってきますが…社会学や歴史学などの勉強では、フィールドワーク現地調査をしてその結果をまとめたり、現地の人との交流などが大切になってくるので、文化人類学を目指すというのであれば、自分が専攻したい分野の道に進んでください。

 文化人類学と聞いてパットおもいつく大学として…

・北海道大学
・札幌大学
・東北学院大学
・東京大学
・東京外国語大学(アジア・アフリカ言語文化研究所)
・首都大学東京(東京...続きを読む

Q美大の通信学部の中でどこがいいですか?

美術大学の通信学部を希望します。
経験者や知っている方いましたら、アドバイスお願いします。

以下のコースを検討中です。

京都造形芸術大学情報デザインコース
武蔵野美術大学コミュニケーションデザインコース、デザインシステムコース
大阪芸術大学映像学科、デザイン学科

編入する都合上、この選択肢しかありません。


個人的に重視するポイントはいかのとおりです。参考までに書いておきます。

卒業までの単位数。どこでも変らないかもしれませんが、ここが大事なポイントです。
(フリーランスであるため、仕事を減らしてでも最短で卒業を目指したいです。難しいようですが、、)

スクーリングが柔軟に取れるチャンスががあるか。はやく卒業したいため。

興味がある分野は、絵画、映像、写真、漫画(海外の)、絵本、コラージュ、シナリオ、
インタラクティブデザイン、アートディレクションです。
ただし、映像は以前勉強していたので、かぶってやるのもあれなので、もうしなくてもいいかもと思っています。
CGやWeb、絵画の経験がありますので、もしかしたら単位が取りやすいかもと思っています。

テキスト授業より実技が好きです。

授業の質。

わりと好きなようにやらせてもらえるかどうか。

もしかしたら、状況が一転して休学する可能性があります。なので、休学の費用がやすいかどうか。

あと、仲間ができるといいかなと。。

美術大学の通信学部を希望します。
経験者や知っている方いましたら、アドバイスお願いします。

以下のコースを検討中です。

京都造形芸術大学情報デザインコース
武蔵野美術大学コミュニケーションデザインコース、デザインシステムコース
大阪芸術大学映像学科、デザイン学科

編入する都合上、この選択肢しかありません。


個人的に重視するポイントはいかのとおりです。参考までに書いておきます。

卒業までの単位数。どこでも変らないかもしれませんが、ここが大事なポイントです。
(フリ...続きを読む

Aベストアンサー

個々で質問した事、各大学に問い合わせたらどうですか?
一応むさびの通信(当時短大でてますけど、4大になってからはどう変化したか判りません。

当時の状態(10年ぐらい前)なら、スクーリング1年次40日 2年で80日本校に通学・
学科のテストのためのレポート提出後 学科試験指定された日曜に受験で単位取得。 ほかに学科(一般教養・専門科目)・実技(写真や絵画・デザインなど)のレポート提出などがありましたよ。
2年で卒業できた人3%・(諸般の事情で)10年でいても卒業できなかった人もいます。

他の大学の資料は何も持っていません。 問い合わせたほうがいいと思います。 もしかしたら、各大学別に質問したほうが情報が入るのでは??

Q国民健康保険から社会保険への切り替えについて教えていただきたいのですが

国民健康保険から社会保険への切り替えについて教えていただきたいのですが、どうかよろしくお願いします。

3月から社会保険に加入し、3月31日の給料から社会保険料が引かれたのですが、3月分の国民健康保険料も今まで通り通帳から引かれてしまっています。

過去にも国民健康保険から社会保険にかわったことはあるのですが、自分で手続きに行った覚えがなく、今回も自動に切り替わるのかと思っていたのですが…
(会社か国民健康保険科が手続きしてくれるのかと思っていました…)

そして、ややこしいことに3月分の社会保険料は給料から引かれているのですが、社会保険の現物がまだ届いていないのです。会社の担当が書類を間違えたため届くのが遅れているが、来週までには届くと思うと言っています。
書類を書き直したのもだいぶ前ですが…

家族に相談したところ

・3月分の料金が引かれてるのに4月になっても届かないのは遅すぎる

・国保から社保は自動に切り替わるはずだから、国保がまだ引かれてるということは、まだ社保は加入できてないんじゃないか?

そのため本社に「病院に行きたいのですが社会保険はありますか?と聞いたほうがいいんじゃないかというのですが」

知識が足りなくてお恥ずかしいのですが、どうか教えて下さい。

国民健康保険から社会保険への切り替えについて教えていただきたいのですが、どうかよろしくお願いします。

3月から社会保険に加入し、3月31日の給料から社会保険料が引かれたのですが、3月分の国民健康保険料も今まで通り通帳から引かれてしまっています。

過去にも国民健康保険から社会保険にかわったことはあるのですが、自分で手続きに行った覚えがなく、今回も自動に切り替わるのかと思っていたのですが…
(会社か国民健康保険科が手続きしてくれるのかと思っていました…)

そして、ややこしいこ...続きを読む

Aベストアンサー

一般企業で経理・総務事務をしている者です。社会保険労務士の資格登録者でもあります。

> ・3月分の料金が引かれてるのに4月になっても届かないのは遅すぎる
確かに遅いです。
また、3月加入に対して3月支給の給料から保険料を控除する企業は多く見られるようですが、法律上は間違いです。

> ・国保から社保は自動に切り替わるはずだから、国保がまだ引かれてるということは、
> まだ社保は加入できてないんじゃないか?
こちらは、ご質問者様の認識違い。
当人が国保から抜ける手続きを行なわないとダメです。
【参考】埼玉県ふじみ野市HP
http://www.city.fujimino.saitama.jp/life/insurance/kokuho/01.html

> そのため本社に「病院に行きたいのですが社会保険はありますか?
> と聞いたほうがいいんじゃないかというのですが」
実際に治療を受ける訳ではないと思いますが、斯様な問い合わせではなく
『社会保険労務士の人に聞きましたが、健康保険に加入している者が国保を使って治療をすると色々と面倒な事になるので、このままでは10割負担の自費診療です。○月○日までに健康保険証が戴けないのであれば、差額の7割分を返金してもらう「療養費の給付申請用紙」を下さい』
このように手続き要求をしてください。
この要求に対して回答出来ないのであれば、事務担当者には担当事務の知識と処理能力が欠落しているか、手続きをしていないことになります。
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/8,256,25.html

一般企業で経理・総務事務をしている者です。社会保険労務士の資格登録者でもあります。

> ・3月分の料金が引かれてるのに4月になっても届かないのは遅すぎる
確かに遅いです。
また、3月加入に対して3月支給の給料から保険料を控除する企業は多く見られるようですが、法律上は間違いです。

> ・国保から社保は自動に切り替わるはずだから、国保がまだ引かれてるということは、
> まだ社保は加入できてないんじゃないか?
こちらは、ご質問者様の認識違い。
当人が国保から抜ける手続きを行なわない...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報