他の質問や厚労省のホームページを見ても理解しきれなくて質問させていただきます。


予定ですが・・
10月31日に結婚で他県へ引っ越すために、10年勤めた会社(健保・厚生年金・雇用保険加入)を退職。

次の仕事は求人募集の多い1月~3月を目途に就こうと考え中。
つまり、11月~来年初めまでは無職で過ごす。

結婚相手である人は会社(健保・厚生・雇用加入)勤め。


・・わたしの10年以上前の経験では自己都合退職で失業保険が3ヶ月給付されました。
今は自己都合では3ヶ月の待機期間があるのですか?
受給資格では「結婚で家事に専念する人はダメ」とありますが、引越しに伴う退職の場合はどうなのでしょうか。また、3ヶ月の待機期間があるのでしょうか。

今は早期に再就職すればお金が支給されるシステムもあるようですが、他にもなにかありますか?

また、入籍したら、無職の期間は普通に夫の健保・厚生年金(年金は別物かもしれませんが)の扶養に入ると考えていたのですが、システムとして関連がどうなっているのかわかりません。


ご存知の方、また、わかりやすくまとめてあるホームページがあればご教授願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

最初に言っておきますが失業給付は働くという前提で支給されるものです。


ですから以下は結婚で転居して通勤が困難になったために転職するということが前提で、専業主婦になるというのであれば該当はしません。

失業給付は離職理由等によって以下のように分かれます。

1.正当な理由のない自己都合(特定受給資格者及び特定理由離職者以外)では離職の日以前2年間に賃金支払基礎日数が11日以上の被保険者期間12ヵ月以上あること、給付制限あり

2.正当な理由のある自己都合で特定受給資格者及び特定理由離職者1以外は離職の日以前2年間に賃金支払基礎日数が11日以上の被保険者期間12ヵ月以上あること、給付制限なし

3.正当な理由のある自己都合で特定理由離職者1は離職の日以前1年間に賃金支払基礎日数が11日以上の被保険者期間6ヵ月以上あること、給付制限なし

4.会社都合(特定受給資格者)では離職の日以前1年間に賃金支払基礎日数が11日以上の被保険者期間6ヵ月以上あること、給付制限なし

5.労働契約期間の満了(働く側が更新を希望した場合)で特定理由離職者Iは離職の日以前1年間に賃金支払基礎日数が11日以上の被保険者期間6ヵ月以上あること、給付制限なし(所定給付日数は3年限定で特定受給資格者と同じ)

要するに単純に

自己都合=3ヶ月の給付制限あり
会社都合=3ヶ月の給付制限なし

という図式ではないのです。

下記をご覧下さい。
解雇等の会社都合でなくても、自己都合でも三ヶ月間の給付制限期間の免除が認められる正当な理由です。

https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_ …

「特定理由離職者の範囲」の中に「2.以下の正当な理由のある自己都合により離職した者」の中に「次の理由により、通勤不可能又は困難となったことにより離職した者 (a) 結婚に伴う住所の変更」というのがあります、つまりそういう理由がありそれを安定所が認めれば、3ヶ月間の給付制限期間の免除が認められるということです。

つまり上記が認められてなおかつ、被保険者期間が12ヶ月以上であれば上記の2に該当して自己都合でも3ヶ月間の給付制限期間は免除と言うことです。

次に下記をご覧下さい。
離職理由の判断手続きの流れです。

https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_ …

会社都合か自己都合か等は会社が決めるものではなく、あくまでも判断するのは安定所です。
また自己都合でも安定所の判断によっては、三ヶ月間の給付制限期間が免除される場合もあります。
つまり安定所は会社の退職理由をそのまま鵜呑みにするわけではありません、退職者の申し立てと会社に事情聴取したものを総合的に検討して判断を下します。
安定所は上記のように処理をして、それなりに常識を持った判断を下すはずです。

それから「退職から住所の移転までの間がおおむね1ヶ月以内であることを要する」というような判断基準がある安定所もありますから。
ですからよくある事例ですが、婚姻届を出した後もしばらくは別居状態のままでそれから同居を始めるということだと、必ずしも離職の理由が結婚に依る住所の変更とはならないと判断される場合が出てくるということで、その目安が1ヶ月ということです。
実際に間を空けて同居した為に、安定所が認めてくれなかったというケースで質問がありましたが、安定所の判断は覆らなかったようなのでこの点は注意する必要があります。
いずれにせよ安定所の裁量になりますので、ここで断言するのは難しいですね。
ですから退職後なるべくはやく婚姻届を出してなるべく早く引越しをしてなるべく早く同居するに越したことはないということになりますね。

>次の仕事は求人募集の多い1月~3月を目途に就こうと考え中。
つまり、11月~来年初めまでは無職で過ごす。

そうすると前述の特定離職者の2は難しいかもしれません。

>・・わたしの10年以上前の経験では自己都合退職で失業保険が3ヶ月給付されました。
今は自己都合では3ヶ月の待機期間があるのですか?

7日間の待期期間と3ヶ月の給付制限期間があり、所定給付日数は10年以上であれば120日です。

>受給資格では「結婚で家事に専念する人はダメ」とありますが、引越しに伴う退職の場合はどうなのでしょうか。また、3ヶ月の待機期間があるのでしょうか。

あくまでも働く意志があり仕事を探すということでなければ失業給付は受給できません。
そして結婚に依る引越しであり、安定所が前述の特定離職者の2と認めれば3ヶ月の給付制限期間はなくなるということです。

<続く>
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答をありがとうございます。

給付制限期間の免除が知りたかったのです。
結婚を理由の引越しは免除されるのですね。
安定所で説明する時のコツがわかりました。

お礼日時:2011/04/26 21:51

<前回の続き2>



ということでまず夫の健保が協会(旧・政管)健保が組合健保かを確かめる必要があります。
健康保険証を見てください。
保険者が

「○○社会保険事務所」あるいは「全国健康保険協会 ○○支部」ならば協会(旧・政管)健保です、この場合は上記のAになります。

「○○健康保険組合」ならば組合健保です、この場合はその組合健保に電話をして聞いてください。
「健康保険で夫の被扶養者になる条件は協会(旧・政管)健保と同じでしょうか」。

もし同じだ言われたら上記のAになります。
もし違うと言われたら上記のBになります。
    • good
    • 0

<前回の続き>



>今は早期に再就職すればお金が支給されるシステムもあるようですが、他にもなにかありますか?

再就職職手当ですね下記のようなもです。

https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_ …

>また、入籍したら、無職の期間は普通に夫の健保・厚生年金(年金は別物かもしれませんが)の扶養に入ると考えていたのですが、システムとして関連がどうなっているのかわかりません。

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。

つまり税金については国税庁をトップとしてそれぞれの税務署がその下にあるのでひとつの組織であり規定も統一されています、しかし健康保険については何らかの統括する機関がトップにあってその下に各健保がある統一された組織ではなく、各健保がバラバラに独自の規定を持って運営しているというのが大きな違いなのです。

まず夫の健保が協会(旧・政管)健保か組合健保かと言うことが問題です。
そして組合健保の場合は扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠しているかどうかが問題です。

A.夫の健保が協会(旧・政管)健保かあるいは扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠している組合健保の場合

「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」ということであり、具体的には給料の月額が約108330円を超えるかどうかと言うことです、年収ではありません、また過去の収入は問いません。
ですから退職して無職・無収入になれば、退職した翌日から扶養になれます。

B.夫の健保が扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠していなくて全く独自の規定である組合健保の場合

この場合は例えば

イ.その年の退職日までの収入が130万を超えるか
ロ.前年の収入が130万を超えるか
ハ.被保険者(夫)の前年の年収を(被保険者(夫)+被扶養者)で割った金額を超えるか

などと言う規定の健保組合もありました、あるいはそれ以外の規定のある健保組合かもしれません、ですからこのような健保の場合には夫の健保に一々聞いて確かめるしかありません。
場合によっては扶養になるのは来年あるいは、再来年と言うこともありえます。

次に失業給付に関する扶養です。

A.夫の健保が協会(旧・政管)健保かあるいは扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠している組合健保の場合

「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」であるかどうかが問題になります。
雇用保険の失業給付の場合130万÷(12ヶ月×30日)=3611円と計算して日額がこの金額以内であれば扶養となり、これを超えると扶養になれません。
また3611円を超えてしまって扶養になれない場合はその期間ですが、所定給付日数が始まった日から終わった日までです。
例えば自己都合なら手続きをしてその日を含む7日間が待期期間で、それから3ヶ月が給付制限期間、それから所定給付日数が始まります。
この給付制限期間が終わる日までは扶養になれます、そして所定給付日数が始まった日から終わる日まで扶養になれません、そして所定給付日数が終わった翌日から扶養になれます。
会社都合なら手続きをしてその日を含む7日間が待期期間で、それから所定給付日数が始まります。
この待期期間が終わる日までは扶養になれます、そして所定給付日数が始まった日から終わる日まで扶養になれません、そして所定給付日数が終わった翌日から扶養になれます。

B.夫の健保が扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠していなくて全く独自の規定である組合健保の場合

1.日額に関係なく扶養になれる
2.1円でももらえば扶養にはなれない

などと言う規定の健保組合もありました、あるいはそれ以外の規定のある健保組合かもしれません。
また扶養になれない期間も

ニ.所定給付日数の間のみ
ホ.7日間の待期期間や3ヶ月の給付制限期間も含む

と言う場合もあります。
ですからこのような健保の場合には夫の健保に一々聞いて確かめるしかありません。

<続く2>
    • good
    • 0

自己都合退社だと3か月の給付制限かかります。

待機期間でなないです。
失業してから3か月後が初回支給です。

でもって扶養にはいったら確か失業保険は支給対象外

さらに就職出来る状態であり、就職活動行っている人のみが対象です。
失業保険申請しても、活動おこなっていないのなら失業認定にはなりません
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジャポニズム47の擬人化徳島県

ジャポニズム47という漫画の徳島県について。

おはようございます。
少し気になる事があります。

ジャポニズム47という漫画が好きで読んでいるのですが、少し徳島県を擬人化したキャラクターの事が気になりまして。

そのキャラクター(以下徳島)は大阪の事が大好きで依存しているのです、すごく。
全部好きっていうくらい大好きなのですが、現実世界の徳島県がそこまで大阪に依存する歴史背景やエピソードはあるのでしょうか??ジャポニズム47では大して語られてないような・・・。大阪府の好きな所というと都会なんだけど昔ながらの人情があってそういうところ変わらなくてと言ってましたが、それは徳島県を擬人化する要素というよりは人間の感情に近いような気がして徳島県民は大阪府が好きなのでしょうか?

少し大袈裟に表現しているだけでしょうか?
それとも本当に徳島が大阪に依存するエピソードあるのでしょうか(政治、歴史地理等々)

どなたかご存知の方いましたらご教授よろしくお願いします!!

(カテ違いだったらすみません・・・)

Aベストアンサー

>少し大袈裟に表現しているだけでしょうか?
それとも本当に徳島が大阪に依存するエピソードあるのでしょうか(政治、歴史地理等々)

     ↓
大げさだ&少し誇張された表現と思います。  <順不同>
あくまでも、交通の便が悪い(JRの車両も運行本数も単線やブツ切りが多く、本四架橋も未実現で四国内の高速道路も無かった)、情報や流行がフェリー(南港・弁天埠頭)や飛行機(伊丹)での交流が主だった頃の影響だと思います。

◇近くの都会(就職や買い物)と言えば大阪・神戸(高松のイメージ)・和歌山(小松島経由でありメインでない)。

◇隣県(香川・高知)とはライバル心があり、意外とイメージ&仲が良くない→これは岡山県と広島県も良く似ているが、その結果、少し距離感や地続きでない大阪に憧れや親しみ易さ、商売の取引が多くある。
今も、関西州としての協議会活動には、徳島県も近畿(奈良県を除く)の府県と一緒に活動している。

◇豊臣恩顧の大名や関ヶ原以降の領主においても徳島と淡路島と大阪は結び付きが深いが、高知(長宗我部)は侵略者イメージが強い。

Q他県に引っ越すために退職した場合の失業給付の制限について

よろしくお願いします。
事情があり他県に住む父母と同居しなければならなくなり、
引越しする予定です。
去年12月一日に三年勤めた会社を退職しました。
自己都合で退職したので三ヶ月間の待機があり、その後失業給付が
90日分受けられるときいたのですが、失業保険の手続きをして
からこの日に来てくださいと言われた説明会に1月4日に行ってきました。その後ありがたいことに正社員で一月10日から現在働いております。
この現職を予定としましては5月いっぱいで退職を考えており、
6月から他県に引越し同居する予定です。
私のような場合、引越し理由はやむ得ない事情ということで、
失業給付の制限がなく受給することは可能でしょうか?
こちらが無理でしたら、前職の失業保険の手続きを再開することはできるのでしょうか?
前職での失業給付はもちろんもらっておりません、再就職手当ても
もらっておりません。

詳しくないので、わかりにくい文章でしたらお許しください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1月から正社員で働かれているので
前職の失業給付は、もう受けられませんね・・・。

それから、引越しを理由に退職とのことですが
私も経験あります。
その場合は、『正当な理由のある自己都合』になりますね。
私はそうでした。
そして、待機はなかったので
すぐに失業保険を受給できました。

Q擬人化について

擬人化についてお聞きしたいのですが
(動物が服を着ている類のものではなく、人間のような見た目のものについてお願いします)

1.擬人化、と聞いてどう思いますか
 嫌いですか?好きですか?

2.動物(ペット)の擬人化についてどう思いますか?

3.もしペットを飼っている方なら、そうされて嫌ですか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

1.別にスキでもキライでもないです。
  いちいち擬人化なんてムズイこと考えた事がない。

2.表現方法の一つだと思います。比喩としてのね。

3.考えた事もないです。
  「猫のようなカンジですね」と言われても「はい」と言うだけ。

Q失業保険手続き中についての質問させて頂きます。 前職を6月に辞めて失業保険手続きを行い (まだ1度

失業保険手続き中についての質問させて頂きます。

前職を6月に辞めて失業保険手続きを行い
(まだ1度も給付を受けてない)、10月に
入り自分のやりたい事が見つかり、その会社に受けようと思っていまして、履歴書を
書こうと思いますが、前職を退職した月を
9月や10月と書いたならばバレますか?
やりたい事が見つかったので
失業保険のお金は一切いらないです!
どうか馬鹿な内容ですが回答宜しく御願いします(__)

Aベストアンサー

6月までは勤務実績があり、源泉徴収票もお手元にあると思います。
それを、9月や10月まで勤務していたと申告しても、前職の源泉徴収票を出してくださいと、言われますよ。
新しい職場で、今年の年末調整を行うにあたり、前職での源泉徴収票が必要となります。
前職場では、あなたが退職したら速やかに、それまでの源泉徴収票をあなたに発行する義務があります。
もし、なくされたのでしたら、前職場へ源泉徴収票の再発行を申し出れば、再発行をしてくれます。

Q月を擬人化した絵を探しています

太陽や月に、人間のような目・鼻・口を描いた絵ってありますよね?
そういった擬人化の絵(特に月)を探しています。

林完治さんの『月の本』で月の擬人化について取りあげているページがあり、それがきっかけで興味を持ったのですが、実際に自分で擬人化の絵を見ようとしてもなかなか見つけられませんでした。

最近の絵本やポストカードではなくて、もっと昔の作品で擬人化された絵をご存知でしたら、教えていただけませんか?

この本に載っている、とかそんな情報でいいので、教えていただけたらと思います。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

なんかちょっと違うかもしれませんが、タロットカードの「月」の有名なものです。

18世紀?の「1JJタロット」の月
http://www.tarotforlife.com/files/1jjMoon.jpg

19世紀の「ウェイトのタロット」の月
http://www.acumind.com/Joe/tarot/moon.gif

「マルセイユ・タロット」の月
http://www.sacred-texts.com/tarot/tob/tob34.htm

マルセイユ・タロットの絵柄は、ほとんど変化無く15~18世紀くらいの間
作られてたので、このカードがいつのものかよく分からないですが・・・

Qこの場合は失業保険って頂けますか? 9月中旬に会社を退職して、失業保険の手続きをしています。 気

この場合は失業保険って頂けますか?

9月中旬に会社を退職して、失業保険の手続きをしています。

気がかりになっていることがありまして、会社を退職する前から、時間をみて資格を取りに行っていることです。
資格学校に通っており、後は職業の斡旋と申しましょうか、紹介をしていただこうと思っています。

この状態でも、失業保険は頂けるでしょうか?
ハローワークで、もし条件が合う職場があれば、そちらの方でも……とは思っています。

Aベストアンサー

求職活動をしているのだから、
失業給付は受給できます。

但し、早く就職できた場合や
その学校の紹介で就職した場合、
再就職手当の受給に制約が出ます。
下記の③④あたりが微妙なので、
よく確認しておいた方がよいです。
https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/saisyuusyoku.pdf

いかがでしょうか?

Qとんでも擬人化(美少女化)?

今度、ブラウザゲームで「艦これ」とかいう戦艦を擬人化したゲームが公開されるようです。

なんでもかんでも擬人化というか、
美少女化してしまうのが流れのようですが、
どんなものがありますか。

この嚆矢といえばなんだったのでしょう?

Aベストアンサー

アニメ作品や商業製品のように表にでないところで醸成されてきた擬人化という流れがあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/OSたん
http://web.archive.org/web/20091026180416/http://windows-me-tan.hp.infoseek.co.jp/cg/cg.htm
http://www007.upp.so-net.ne.jp/soulflower/MSgirls/
http://vippers.jp/archives/5936213.html
http://aabcdef.blog76.fc2.com/blog-entry-31.html

近年擬人化が多く現れたのはこれらの土壌があったためと思われます。

Q退職→バイト退職の際(失業保険)

こんにちは。わかりにくいタイトルですみません。
失業保険系の質問を検索したのですが同じような内容が見つけられなかったので質問させてください。

今年6月に退職し、その後色々とプライベートであったため就職活動ができず(ので、ハローワークにもいかず)、ようやく9月からバイトを始めました。
ところがわけあってバイトも年内にやめたいと思ってます。

今後正社員OR契約社員で働こうと思っているのですが、12月あるいは1月からハローワークで失業保険の手続きをした場合、以前の正社員で働いていた頃(6月に退職した会社)の金額で受給可能でしょうか?9月からのバイトは雇用保険には入ってません。受給可能な期間は1年以内だったと思うので、できれば1月位にはハローワークで手続きをしたいと思ってます。

Aベストアンサー

一般被保険者でしたら、過去6か月分の給料から支給額が決まります。
バイトでは加入していないとの事なので、正社員時代の離職票で決まります。
2枚目に、給料総額が記載されてますよね。
この記入されたのを基に、計算されて支給額が決定します。
もしバイトでも加入していたら、こちらも計算対象になってました。

失業手当の申請~支給開始までは「手続きをした日」からすべてが始まります。
そして、7日間の待期期間中は、バイト禁止です。
また、1日当たりの労働時間・収入が多い場合は「再就職した」となります。
この辺も気をつけてください。

Q版権物じゃない擬人化サイト

私は擬人化が好きなのですが、ネットで検索しても出てくるのは版権物ばかり・・・。無機物や具体的な形がないもの(最近、国を擬人化した某マンガが人気ですよね)が見たいです。
どこか良いサーチや宣伝板などありませんか?近いうちにサイトを立ち上げたり、本を作ったりして活動をしようと考えているのですが、どこで宣伝したら良いのやら・・・。マイナーだから仕方ないのでしょうか。
もしサイトを作るとしたら、版権物をメインにして、その傍らで擬人化を細々やるべきでしょうか?知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

「何を」擬人化するのか…

まだ決まってないのでしょうか?
版権無しって漫画系での版権無しって言うのであれば色々出てくると思いますが?
例えば、
 ・鉄道
 ・人工衛星(この間ははやぶさタンが流行ってたな)
 ・携帯電話
 ・PC
 ・食べ物(さっきはコーンフレーク擬人化ってのもありました)
等々

検索の方法を変えるか、ターゲットが決まってないなら満遍なく検索すれば色々出てくるのでは?

尤も、御質問者様の性別により好みが別れるジャンルですが^^;

Q定年退職、自主退職、解雇で、失業保険の給付期間は異なりますか?

(1)満期まで勤めて定年退職した場合、(2)定年前(例えば6ヶ月前)に自主退職した場合、(3)定年前(例えば6ヶ月前)に解雇された場合で、失業保険の給付期間は異なりますか?

Aベストアンサー

給付日数については退職理由や年齢、被保険者であった期間によって異なります下記の参考URLをご覧下さい。
なお
(1)、(2)は2の表
(3)は1の表
に該当します。

参考URL:http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3a1.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報