福島老朽原発を考える会をはじめ3団体の呼びかけで21日、文部科学省が児童の放射線許
容量を年間20ミリシーベルトとする安全基準を出したことに関して、その数値を撤回
するよう交渉を行った。出席した文部科学省と内閣府原子力安全委員会の担当者は、
ほとんどの質問に対して回答することができず、子どもの安全基準の根拠が不透明であり、き
ちんとしたプロセスがとられていない可能性があることが明らかとなった。

交渉に出席したのは、文部省のスポーツ青少年局学校健康教育課や原子力安全委員会事
務局などの係長クラス4人。文部省の担当者に対して、主催者側から「20ミリシーベルト
が放射線管理区域よりはるかに上回るレベルであることを理解しているか」との質問
に対し、「個人的に、放射線管理区域は存じていない」と回答。管理区域の線量レベルが
年間 5ミリシーベルトであり、労働基準法上18歳以下が働いてはいけないことになっ
ていることや、20ミリシーベルトは原発労働者が白血病になった際、労災認定される
レベルで あることなどを知らなかったことから、会場からは「そんなことを知らずに
決めていたのか」との声があがり騒然とした。
また、20ミリシーベルトという安全基準を誰が決めたのかとの質問に対し、内閣府原子
力安全委員会の事務局担当者は、19日に内閣府原子力安全委員会が「問題なし」と決定
し、助言したと回答。しかし、5人の委員が会合を開いた事実はなく、また議事録も見た
ことがないという。更に、国の設定した20ミリシーベルトには食物などや土ホコリなど
による内部被ばくなどは含まれてないことがも判明し、再び会場は騒然とした。



原子力安全委員会は19日には開かれていません。
議事録もありません。
http://www.nsc.go.jp/

海外からの輸入食物は370ベクレル以上は、危険な汚染物として輸入を禁止しています。
なぜ国内の2000ベクレルの野菜は風評被害で、安全なのでしょうか?

http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.ph …

政府は、国民の健康をどう考えているのでしょうか?
モルモットにしか思っていないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

QNo.6691191



で良く似た質問をしてあります。参考にしてみてください。
公園でも1時間以内しか遊べない。そんな環境に置かれていること自体、子供達にとっては迷惑な話です。一時的にでも疎開させてあげるべきです。

この質問に寄せられる回答もそうですが、時々訳のわからない回答がありますね。このサイトに粘着してて、質問者に否定的な内容で、何か意図があるようにも思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/30 16:21

これに関しての記事、情報は見ていませんので、


はっきり言ってどのような内容が議論されたのか推測するしかありませんが、
年間放射線量20ミリシーベルトは論議外です。
しかし20ミリシーベルトの安全基準の撤回を求めるのではなく、
国が定めた基準値1ミリシーベルトはいったい何なのかから
攻めるべきではなかったかと思います。

国が決めている年間放射線量1ミリシーベルトの20倍ははなはだおかしいと思います。
国民の健康を基準にした値ではなく、政府自体を守る為にただ適当に基準値を上げた値にしか思えません。

政府が基準値を上げたにせよ、最終的にはやはり国民の個々人で判断するしかなさそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
子どもは、学校に行かなければいけません。
>最終的にはやはり国民の個々人で判断するしかなさそうです。
個人的には転向しかできませんね。
http://www.youtube.com/watch?v=Jf-fcdKFu4Y
飯館村は20mSv/年で避難、学校は20mSv/年で体育の授業で、全く矛盾していますね。

お礼日時:2011/04/30 16:20

国民の健康なんかにゃあ興味はないだろうが、国民の医療費の増大には危機意識を持っているじゃろうな。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/30 16:21

政府「蟻の健康を考える人間がいるか?」

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
政府の行動はひどいですね。

お礼日時:2011/04/30 16:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング