中学生です。
席に着いて、発表などをするのはあまり
緊張しないんですけど、皆の前に出て発表
となると、声も震えて顔もこわばってしまいます。

発表とゆう言葉を聞くといつもびくびく
してしまいます。
小学生の頃からずっとです。
どうすれば直るんでしょうか?

A 回答 (1件)

別に治さなくても良いと思うよ。


貴方のビクビクは誰もが持っている感覚だから。
ただ、それが目に見える形で現れやすい人と。
目には見えない形で整理が出来る人との違いがあるだけ。
今度発表がある時に。
少し周りの友達の姿を丁寧に観察してみたら?
良く見たら意外に皆緊張しているんだよ。
良く聞いてみれば。
多少声を上ずっているし、震えている人も沢山いる。
でも、それも「普通」なんだよ。
例えば。
貴方が別に人前に立たない状態で、友達との普通の会話でも緊張しまくって、
声が震えて、冷や汗が~と言う状態なら問題があるけど。
「発表」というようなかしこまったシチュエーションでの緊張は。
普通に表れる身体の反応なんだよ。
だからこそ。
多少緊張気味に発表していても。
周りは特別茶化さないでしょ?
先生だって緊張も含めて理解しているから。
その人の立場に立てば。
その人が今感じている緊張感は誰でも「わかる」事だから。
そう考えてみたら。
貴方だけがどうしよう、どうしようと力む必要は無いんだよ。
そして。
緊張するシチュエーションなんだから。
別に緊張しても良いんだと。固くなってもいいんだと。
自分に言い聞かせてあげるんだよ。
別に普段の自分「以上」の自分を見せる為に発表している訳じゃないんだと。
発表する前も後も。
私は私なんだと。
そう、自分を整理してあげると。
緊張を邪魔者扱いしなくなる。
緊張しても良いんだと、自分で自分を許してあげられるから。
そういう人は意外に緊張しない。
普段の延長で発表も出来たりするんだよね。
大切なのは、あまり悩み過ぎない事。
皆同じなんだから。
自分で自分の肩の力を抜いてあげる事☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス
ありがとうございます!

皆同じ、大丈夫って思って頑張って
みます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/26 19:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング