今VectorWorks12.5を使っています。
GISやgoogle map などから地図を取り込んで
縮尺を1/400にあわせて敷地周囲の地図をトレースして配置図を書きたいのですが、
地図から図面を作成するときの手順がわからずほんとに困ってます。

したいこと
1.建築する敷地(小学校を設計)の1/1000図面はVectorWorks12.5に書いて入っている
2.この1/1000図面は正確。
3.しかし、地図は図面データに起こすと正確ではないので、敷地の部分だけ(1)の1/1000図面を合成し
4.レイヤーを変えて全体をトレースダウンし、1/400図面を作成する

このうち

・3の、「地図データの縮尺を正確に調整してVectorに貼り付ける」ところ
・3の、「敷地の部分だけ(1)の1/1000図面を合成」するところ

が、特にわかりません。

詳しい方おられましたら助けてください。

ちなみに、イラストレーター、フォトショップも持っています。

「Vectorで地図から建築の配置図を作る」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

使用用途がわかりませんが、求める正確さは普通の地図程度と考えてよいのですよね?



広域的に取り込みたいのなら、地図のスケールバーから縮尺を合せる方法のほうが良いと思いますが、ご質問の状況を勝手に解釈すると敷地周辺部程度と解釈して…
学校であればそれなりの広さがあるので、敷地を基準にスケールを合せてもほぼいけるのではないかと思います。
(小さい敷地だと誤差が大きくなる可能性が高いので)

1)まず、地図(画像ですよね?)を適当な縮尺のレイヤーに貼り付けます
2)入力済みの敷地を、地図のレイヤーと同じスケールにして表示。
3)敷地に地図が合うように、画像を拡大縮小(場合によっては回転)します。
 大抵の場合、どんなに調整してもピッタリにはなりませんので(地図の精度の限界)、全体になじむように調整するしかありません。
4)同縮尺の別レイヤー上に、地図の必要な部分をトレースします。
5)使用したいスケールに合せて、4)のレイヤーの縮尺を変更して使います。


>・3の、「地図データの縮尺を正確に調整してVectorに貼り付ける」ところ
画像の地図であれば事前に調整するよりも、貼り付け後に調整した方が簡単です。
事前に分かっている2点間の距離があればその距離で、あるいは地図上にあるバースケールなどを元に、貼り付けたレイヤー上での長さを計測し、その結果から正しい長さになるように逆算で画像を拡大/縮小してあげればよいでしょう。
(↑)では寸法を測る代わりに敷地を用いましたが、敷地上のある長さと地図上の(同じ部分の)長さを揃えていると思えば、方法は同じです。

>・3の、「敷地の部分だけ(1)の1/1000図面を合成」するところ
内容によってレイヤーわけしておけば、後でそのレイヤーの縮尺を変えることでどのようなスケールにでも変えられるので問題はないはずです。
図形自体を縮小/拡大したいのであれば(この結果、その図形はノンスケールになりますが)、1/400→1/1000であれば図形を4/10=1/2.5にしてあげればよいですし、その逆なら2.5倍してあげればよろしいかと。


このようなアバウトさでは許されない場合は、そもそも地図を利用するのではなく、測量データをもとに作図するのがよろしいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません
とても丁寧にありがとうございます。
はい、そこまで正確な図面でなくても良かったので、この方法でさせていただきました。
とてもわかりやすかったです。

お礼日時:2011/05/08 13:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日影規制・既存不適格建物の敷地分割について

日影規制・既存不適格建物の敷地分割について

既存建物がある敷地において、空地部分を分割し、
既存建物とは別用途の建物の新築を検討しています。

【状況】
・敷地は近隣商業地域にあり現行法規では日影規制が掛かります。
・既存建物は、日影規制が建基法に組み込まれる前に竣工した建物です。
・現在の日影規制でチェックをするとアウトとなります。(既存不適格)

【教えて頂きたい事】
・既存建物には一切手を付けず、分割した敷地の中に建物を新築する場合、
 既存建物が日影規制に関して既存不適格となっている点については、
 対処が必須となる事はあるのでしょうか?

・建基法8条により現行法規に適法となる様に維持する努力義務があるのは
 分かりますが、しておかなければならない点、があるか知りたく思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

建築基準法第1条の内容を良く解釈している物としてアドバイスします。
敷地分割して、分割した空地に建築行為を行う場合
何もありません。
日影規制は、新たに建てられる計画建物に課せられる規制です。
敷地分割での注意事項としては、現地の都市計画用途地域の建蔽率・容積率規制を順守するように分割する必要があります。

計画建物と既存建物を渡り廊下などで接続すると、既存建物は現法の規制に適するように改修が必要となりますので、渡り廊下などの計画は、行わない様にしましょう。

以上

Q自信作のフリーソフトをvectorに登録しようと思い。

自信作のフリーソフトをvectorに登録しようと思い。
ライブラリ作者登録をしました。
が、四日たってもメールが来ません。
もう一度登録しようかと思いましたが。
二重の登録とかになってややこしくなるのも避けたいので
どうしたものか困っています。

あと。問い合わせるためのIDが書いてあったページ重要だと知らなかったので
誤って閉じてしまいました。

もう少し待ってから考えるべきでしょうか。

Aベストアンサー

画像参照願います。

Q定期建物賃貸借の敷地に借家権者が建築

定期建物賃貸借で借りてる建物の敷地の一角に、借家権者が小さな建物を建築しようとした場合、双方合意があれば特に問題ないとは思いますが、借地権無しで借家権者が小さな建物を自らの費用で建築することは法的になにかしばりございますでしょうか?ご教授の程宜しくお願い致します。

簡単に言うと 敷地の一部にテントと廃棄物庫を建てたいのです。(50m2程度)

Aベストアンサー

50m2の廃棄物庫を立てるのは、借家人が敷地を通常の用法で使う範囲の行為とは言いがたいです。テントについては規模がわかりませんが

ただ屋根のみがテント構造で基礎は堅固な構造であれば建築物になります。イベント用に使う程度の仮設物なら問題なさそうです。
借家権に付随する敷地の利用は、通常の用法(通行、駐車場、簡単な庭に花壇をつくるなど)に限られており建築行為は含まれない
ものと解されます。
賃貸借契約に特段の規定が無く無断で建築行為を行った場合、撤去を求められる可能性があります。
50m2が小さいかどうかは借家建物の規模にもよります。3000平米の貸しビルや倉庫なら50m2は小さいですが、150平米の住宅なら
50m2はでかいです。
いずれにしろ、賃貸人に断らずに建てると建てた建物の収去を求められたら従わざるをえないでしょう。
この規模でも他人の土地に建物を無償で建てるには、「使用貸借契約」が必要です。つまり相手が建てていいよといわなければ建てては
いけません。

さて、借地権がある場合でも一定規模以上の建物を建てることは「増築」にあたりますから地主の許可が必要になります。

50m2の廃棄物庫を立てるのは、借家人が敷地を通常の用法で使う範囲の行為とは言いがたいです。テントについては規模がわかりませんが

ただ屋根のみがテント構造で基礎は堅固な構造であれば建築物になります。イベント用に使う程度の仮設物なら問題なさそうです。
借家権に付随する敷地の利用は、通常の用法(通行、駐車場、簡単な庭に花壇をつくるなど)に限られており建築行為は含まれない
ものと解されます。
賃貸借契約に特段の規定が無く無断で建築行為を行った場合、撤去を求められる可能性があります。
5...続きを読む

Qトヨタ社(エスティマ)のインパネの回路図とコネクタのピン配置を入手した

トヨタ社(エスティマ)のインパネの回路図とコネクタのピン配置を入手したいのですが、良い方法が浮かばず困っています。現在、ヤフオクで探してみたり、ディーラーに買いに行くことを検討しています。前者は、取引相手が見えないこと、後者は売ってくれない可能性ああることが問題かと考えています。他に、なにか良い入手方法をご存知の方がいらしたらおしえてください。

Aベストアンサー

どういうのをお探しか分かりませんが、私はカーオーディオはここをみて交換しました。

参考URL:http://www.clarion.com/jp/ja/support/speed/maker/toyota/estima/index.html

Q隣地建物が越境している場合の敷地面積算定方法を教えて下さい。

こんにちは。
先日土地を取得して、家を建てようと思っているものです。

現状の敷地は、隣の建物が越境して(30cm程)建っている状況で、建て替える際には敷地内に建てる様に確約はいただいております。

不動産会社から受け取った敷地図を元に、地元の建設会社に案の作成をお願いしたのですが、敷地図の敷地面積と建設会社が持ってきた案の敷地面積が異なるので、質問したところ、隣地の越境した建物分の面積を差し引いた面積だそうです。

面積としては小さいのですが、敷地自体が大変狭いため少しでも広くしたい(建てられる面積等に関わる??)のです。それに加え、越境した部分の面積を差し引いてしまうと、今後のもめごとにもならないかと心配です。

なので、家を建てる際の敷地面積として、越境した面積を差し引いた敷地面積が正しいのか、敷地図のままの敷地面積が正しいのか、どなたか詳しい方がいらっしゃしましたら教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

なんとなく安に越境を認める方向のように聞こえますね。

確かに、1つの敷地を分割する時などは既存の建物を建築敷地のなかに含めてはいけないのです。

そう考えると建築敷地分購入すればいいことであって越境した時は買わないつまり、越境している人に買ってもらえばいいんじゃないでしょうか。

敷地を広く欲しいならその建物は削ってもらいましょう。

所有面積で敷地面積とする権利はあると思いますが、それを検査機関が認めるかどうかは別問題です。状況によっては完了検査が通らない可能性もあると思います。(検査機関に直接確認しましょう)
おそらく検査を通すためにはこの敷地で設定しないといけないだろうという判断だと思います。

隣がすぐ引っ込めますというならいいですが、ひと悶着あったら建築業者は手も足もでませんからね。

Qlatexで図を縦に並べて貼り付けていくと,図と図の間に広いスペースが

latexで図を縦に並べて貼り付けていくと,図と図の間に広いスペースが空いてしまいます。
スペースを狭くするマクロがありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です.わかりました.

とりあえず,
フロート間の制御のパラメータを調べてください.
\floatsep
\intextsep
\textfloat
これらが基本的なものです.
これにくわえて,フロートだけでページが埋まってしまう場合には
\@fptop
\@fpbot
\@fpsep
というパラメータがあります.
ただし,二段組(twocolumn)のときの
段抜きのフロート(figure*やtable*)の場合には
異なるパラメータが存在します.
(twocolumnでも片段のフロートはこれらのパラメータで制御される.この場合,\@fpbot/\@fptop/\@fpsepは片段すべてがフロートで占められるときに適用される).

さらに,
\raggedbottom
\flushbottom
という,ページの下端を開けるか
ぴったりになるように調整するかというパラメータも関係します.
これは,\intextsep/\floatsep/\textfloatsepがグルーであるために,
ページの下側調整の有無で実際に伸縮されるか否かが異なるためです.

このあたりの制御は真剣にやると本の丸々一章が必要なので
とりあえずは自分で試行錯誤してください.
奥村先生の本とかにはこのあたりはでてないですが,
このあたりのことも含めて,逆引きリファレンスとして

吉永徹美
LaTeX2e辞典 用法・用例逆引きリファレンス (DESKTOP REFERENCE)
翔泳社

をお勧めしておきます.

No.2です.わかりました.

とりあえず,
フロート間の制御のパラメータを調べてください.
\floatsep
\intextsep
\textfloat
これらが基本的なものです.
これにくわえて,フロートだけでページが埋まってしまう場合には
\@fptop
\@fpbot
\@fpsep
というパラメータがあります.
ただし,二段組(twocolumn)のときの
段抜きのフロート(figure*やtable*)の場合には
異なるパラメータが存在します.
(twocolumnでも片段のフロートはこれらのパラメータで制御される.この場合,\@fpbot/\@fptop/...続きを読む

Q敷地内に既存建物がある場合の確認申請

敷地内に既存建物がある場合の確認申請する場合、既存建物の確認済証が
あれば出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

既出の通り分筆登記不要の「机上の分割」でまず考えるのが多いでしょう。
敷地分割した場合、問題となりそうなのは任意の境界からあまり離れがとれず「延焼の恐れ」に掛かった場合ですね。(質問者さんはこの辺、分かっていますね?)

22条地域でも外壁に準防火性能要求されますし防火系地域であれば窓から軒裏から直さなければならなくなりますよね。
まず、ご質問から反れますので置いておきます。

確認済証がどの程度の効力を持つか、と言う事ですよね。?
あくまで乏しい経験上の話ですが済証があり、延焼ラインや容積、ケンペイに絡まない限り既存建物に対してとやかく言われた事はありません。
検査済証の方が確実でしょう。
繰り返しますがこれが延焼ラインにかかれば全く別ですが。

だからと言って実際の既存建物が増築などでおよそ形態の違うものになっていればまともな審査員であれば完了検査時に気付くでしょう、説明を求められ、果ては虚偽申請?などと言われ何らかの措置、処罰を受けるのでは?。

独断的結論;既存竣工当時の法規を満足している、且つ今敷地分割で規制を受けなければちょっと前までは難しい事は言われなかった、と言う事ですね。
良く言えば二世帯住宅への配慮、緩和、悪く言えばこの御時勢民間審査機関も家が建ってもらわなきゃやってられない?。

ただ大法改正後、私はこの手の申請経験がありません、厳しくなっているかな?。
また行政庁や確認機関により見解も違うでしょう。
所轄への確認は必要でしょうね。

都計法絡みの確認や、土地の所有権なんかもしっかり確認されるべき事ですね、お忘れなきよう。

既出の通り分筆登記不要の「机上の分割」でまず考えるのが多いでしょう。
敷地分割した場合、問題となりそうなのは任意の境界からあまり離れがとれず「延焼の恐れ」に掛かった場合ですね。(質問者さんはこの辺、分かっていますね?)

22条地域でも外壁に準防火性能要求されますし防火系地域であれば窓から軒裏から直さなければならなくなりますよね。
まず、ご質問から反れますので置いておきます。

確認済証がどの程度の効力を持つか、と言う事ですよね。?
あくまで乏しい経験上の話ですが済証があ...続きを読む

Qgoogleの地図などから地図上の場所を指定して...名所旧跡など..

googleの地図などから地図上の場所を指定して...名所旧跡など...そこをクリックすると解説文にリンクするようにしたいのですが、方法を教えてください。

Aベストアンサー

ログインしてマイマップを作成
登録地点は編集でリッチ テキスト、HTML の編集が可能です。

Q抵当権が付着している土地に、区分建物を建て、敷地権の登記がされた場合に

抵当権が付着している土地に、区分建物を建て、敷地権の登記がされた場合に、区分建物表題登記をし、74条2項による保存登記をし、その区分建物に係る敷地権についてのみ、抵当権を及ばないようにするには、抵当権をA持分の抵当権とする変更登記をするとテキストに書いてあるのですが、

具体的な登記の目的、原因はどのようになるのでしょうか?
ソースがあればうれしいです。

Aベストアンサー

 Aというのは、区分建物(所有権敷地権付)及び敷地権の対象となる土地の所有者ですね。その土地について、AはXのために抵当権を設定して(乙区1番にて登記済)、Bがその区分建物のある専有部分につき、2項保存の登記をした後に(通常は、保存登記と連件で)、その土地につき次のような登記を申請することになります。

登記の目的 1番抵当権をA持分の抵当権とする変更
原   因 平成22年4月1日B持分の放棄(又は解除)
権 利 者 B
義 務 者 X
以下省略

Q回路図をみて、製品を作りたい

http://www8.plala.or.jp/KandR/cir_minibooster.html

↑うえのサイトに載っているような回路図をみて、製品を作るにはどのようにしたらよいのでしょうか?
どの抵抗を、基盤のどの位置に着ければいいのかなど、全く分かりません。
回路図の中に書き込まれているもの(どれが抵抗を表しているのか、とか、どれがコンデンサなのか、など)判断は付きますが、それをどのように配線すればいいのか分かりません。

わかりにくい説明で申し訳ありません。
ぜひともお答えいただければ幸いです。
宜しく御願いします。

Aベストアンサー

 私なら下記のサイトにあるようなユニバーサル基板を使います。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=board
これくらいの回路でしたら一番小さいものでもかまわないと思いますが慣れていらっしゃらないなら余裕をもってそれより二回りほど大きいものをお勧めします。材質は安い紙エポでかまわないでしょう。

 配置ですが私なら基板の真ん中にFETを差し、その周りに回路図と概ね同じ位置関係で抵抗やコンデンサーなどを差ししっくりくる位置を探します。だいたいの位置が決まったらはんだごての熱の与える影響の少ない順にハンダ付けしていきます。ジャンパラインは余った部品の足を使うとよいです。

 配置の時には考えるのは抵抗やマイラコンデンサ、セラミックコンデンサには極性がなくタンタルコンデンサや電解コンデンサには極性があるので部品を取り付ける向きがあることにご注意下さい。

 FETは少なくとも東芝製なら字の書いてある方を自分の方に向けて足を下にしたとき、足の左からSGDの順番で並んでいます。
http://www.semicon.toshiba.co.jp/td/ja/Transistors/Small_Signal_FETs/
で2SK30ATMを検索してみて下さい。pdfファイルがあります。

 気をつけることは入力の配線を極力短くする、シグナルラインは、シールド線を使いますが、信号線端子とアースが離れている場合はアースラインを長くとり引き回すことです。その際ラインをむいた被覆をアースにかぶせておくとよいでしょう。それから入力と出力の配線を近づけない、FETは同じ型番でも規格のばらつきがあることがあるのでステレオで作る場合はできれば特性をはかる検査器を作り、特性の近いものを選ぶことです。FETは結構安いものがおおいですから。

 裏のハンダ付けは表から見たときの鏡像関係になるので間違えないようにして下さい。工具は100円ショップで売っているものは役に立ちません。特にニッパーは大事です。ハンダ付けに慣れていらっしゃらないなら、特にハンダのつけすぎやはんだがういてしまうテンプラ、またハンダごてを不必要に長く当てないように気をつけて下さい。

 ラジカセなどが捨ててあれば中をあけて基板をだし、はんだごてで部品をはずしたりつけたりして練習すると、本番で失敗しないと思います。

 私なら下記のサイトにあるようなユニバーサル基板を使います。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=board
これくらいの回路でしたら一番小さいものでもかまわないと思いますが慣れていらっしゃらないなら余裕をもってそれより二回りほど大きいものをお勧めします。材質は安い紙エポでかまわないでしょう。

 配置ですが私なら基板の真ん中にFETを差し、その周りに回路図と概ね同じ位置関係で抵抗やコンデンサーなどを差ししっくりくる位置を探します。だいたいの位置が決まったらはんだごての...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報