私は神戸大学経営学部にはいりたいと思っています。
現在高2で国、数、英を重点的に勉強しています。

英語に関する質問です。

センター試験並びに、大学入試で英語が必須かつ試験配点も高く、英語の試験全てを受ける必要があるとなっていました。
私は受験が初めてなもので良くわかりません。なので詳しく教えて頂けないでしょうか?

例えば、
選択問題はどう勉強すべきか。
単語は読み書き両方完璧にする必要があるのか、もしくは読みだけで大丈夫なのか。など
英語科目について、
アドバイス頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは



 センターの対策や解き方などは、インターネットの無料Q&Aでお聞きになるよりは、その道のプロが出版されているものを読む方が良いと思います。この場ではたとえ悪意が無くても、誤った情報や古い情報がでることがありますので。基本的なセンターの情報は大学入試センターのサイトで確認できます(http://www.dnc.ac.jp/)。毎年センター問題分析は各予備校のHPにも非常に簡単にですが行われています。本屋さんで売っているセンターの過去問を見ると、最初の数ページに数年分のセンターの動向、対策の仕方等がきちんと書かれています。お金に余裕がない場合は立ち読みで読める程度の分量ですので読んでみてはいかがでしょうか。もちろん、センターのための勉強の仕方を非常に丁寧に解説した本もあります。大きな書店の受験参考書コーナーや、予備校についている書店などにいくと、いろいろ見つかると思います。

 ちなみにセンターに記述問題はありません。すべて選択問題です。大きく分けて文法問題と長文問題にわけられると思いますが、文法問題にしても文中のアクセント問題や、単語の使い方、構文の問題などいくつか細かくわかれます。長文も小説と論説文では読み方が少し異なります。それぞれの勉強の仕方を解説している本もありますのでやはり探してみてはいかがでしょうか。

 ここからは私の持論ですが、二年生の秋まではなによりも、単語と文法の基礎体力を身につけることが大切だと思います。むやみに長文に手を出す必要はありません。学校の文章や、速単(速読英単語という単語帳です。使うか使わないかは自由ですが)程度の文章で十分でしょう。構文や文法がきちんと理解できたら、長文読解に入ります。長文読解にも一定の方法があります。構文や文法がわかったからといって読めるようになるわけではありません。特別なトレーニングを、本で学んだり、予備校に通ったり、学校で習得したりする必要があります。センターの問題はそれほど難しくありません。いかにミスをなくすのかが勝負になってきますので、過去問対策よりは基礎体力作りが私はなにより大事だと思っています。基礎体力をきちっと二年生の内に身につけることができれば、長文の対策にたっぷり時間をとることができるので、非常に有利です。がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大変分かりやすく参考になりました。
もう一度本屋やパソコンなどで調べてみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/26 00:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報