ミツバチはローヤルゼリーを分泌して、それを餌にして育てられたミツバチがローヤルゼリーの中に含まれる成分によって女王蜂になると記事で読んだんですが、他の種の蜂ではどのように女王蜂が生まれるんでしょうか?
遺伝的なことでしょうか?

回答よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

こんばんは、



その話の元ネタはこの論文ですよね。
Nutritional Control of Reproductive Status in Honeybees via DNA Methylation
http://www.sciencemag.org/content/319/5871/1827. …

これを引用している論文をざっと見てみましたが、別種のハチの話はないっぽいです。
まあ、見落としてなければですが。
ようするに、まだ研究されてないからわからない、ということだと思います。
私が見落としてなければですが(大切なことなので2回いいます)。

そもそも女王蜂が生まれるハチといいますと、社会性のハチですよね。
するとミツバチ科の一部とスズメバチ科(アシナガバチ含む)の仲間くらいですよね。
これらは割と近縁ですし、仕組みも似たようなものなのではないでしょうか?
女王を作る仕組みが独立して何回も進化したと考えるより、一回起こってそれから種分化したと考えるほうが自然な気がします。
専門でないので詳しくわかりませんが……。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
他の種のことは分かっていないとは予想外でした。

お礼日時:2011/04/27 21:20

No.2です。



>>他の種のことは分かっていないとは予想外でした。
"女王"という制度があるのは、社会性のハチである、ミツバチ、マルハナバチ、スズメバチ、アシナガバチと名のつくハチだけです。
これらのハチは、雌の幼虫はすべて女王になる可能性があるけど、食べ物などによって女王になるか否かが決まる、という点では一致していたはずです。
私がわからない、といったのは、他の種のハチでローヤルゼリーによる脱メチル化によって女王が作られると確かめたという論文はなかった、といういみです。

女王が突然死んでしまった場合どうなるか、などはミツバチとその他のハチではいろいろ違いがありますが、ここに書ききれないので省略。
wikiを読むといいですよ。

上記以外のハチは社会性の巣をつくりません。
クマバチの雌は単独で巣をつくり、1度に八個くらいの卵を産み育てるようです。
ドロバチの仲間は蜜をためた泥の小部屋を作り、卵を産んでふたをしたら子の世話をせずに飛び立ってしまいます。
トックリバチやベッコウバチなどの狩人蜂の仲間は獲物を殺さずに麻痺させ、獲物は生きたまま幼虫に食べられることで有名ですが、獲物をため込んで巣にふたをした後は子の世話はしません。
コマユバチなどの寄生性のハチは獲物に卵を産んだらそれっきりです。
青虫を育てて蝶にしようと思ったら、黄色い小さな繭がいっぱいできて青虫が死んでしまったことはありませんか?
あれはアオムシコマユバチという小さなハチのせいです。

アリの仲間も多くが社会性ですが、中には特定の女王がいないアミメアリや、羽化した後にゲマと呼ばれる体の一部を他の女王に噛み切られなければ女王、噛み切られてしまったら働きアリになるという変わったアリもいます。
全く別系統の虫ですが、シロアリも社会性で女王がいますね。
ただし、最初の女王のほかにも副女王が複数いたりします。
シロアリは不完全変態の昆虫で、卵がかえった幼虫は6回脱皮するまでの間幼若ホルモンが低濃度のまま維持されるとニンフという将来の王・女王候補に成長しますが、ここから働きアリや兵隊アリに戻ってしまうものもいます。
結構複雑で面白いですよ。
    • good
    • 0

 私は遡って読み直しに行って回答するということをしないもので、見つけたら吉日。

記憶ですが、回答してしまいます。もしかしたら、アリの説明を間違って記憶しているのかもしれません(記憶に寄れば、蜂とアリは同類)。全然違う話を間違って覚えているのかも知れません。回答の呼び水くらいに思って下さい。

 さて、先日、ミツバチの女王を作るタンパク質だったかが見つかったというニュースがでましたね。記憶によればミツバチ以外も同様です。

 ハチは女王蜂と雄蜂が空中で交尾して、女王はその瞬間に大量の精子を受け取ってすこしずつ受精させながら子を産み、働き蜂として成長させ、巣を大きくしていきます。 王は一時期にしか出現しませんし、出現しても他の巣へ移動することもありませんので、女王は一度交尾したら、精子がなくなるごとに雄と交尾するということはありません。

 時々、子が処女女王になり童貞王になり、巣を飛び出して空中で他の巣出身の王や処女女王と交尾して・・・ というのを繰り返します。王は交尾後(交尾しなくても)すべて亡くなるようです。

 アリだと、女王は交尾後羽根が落ちて飛べなくなるので地中へ、ということになるのですが。まあアリはさておき、働き蜂と新しい女王、王蜂は、父も母もまったく同じですから、遺伝的違いは小さいということです。ちなみに、働き蜂の性別は、すべて♀です。

 ではなぜ、働き蜂になったり女王、王になったりするのか、正確には分かっていません。上記の通り、人間にとって家畜同然のミツバチでさえ、やっと糸口をつかんだ程度ですから。まあ、ある説では、♀として活動するのを、女王が出すフェロモンが抑圧しているため働き蜂になると言われていますね。そして、時期が来ると、女王のその抑圧フェロモンに変化が生じるためだとか。あるいは、働き蜂がなぜか幼虫に動物性タンパク質を与える場合があって、それをもらった蜂が女王や王になるのだ、とか言われているようです。
  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
余談も勉強になりました。

お礼日時:2011/04/27 21:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアシナガバチ、スズメバチの活動時間について(助けて下さい)

7月頃からベランダに毎日アシナガバチ、スズメバチがやってきます。窓にぶつかったり網戸や塀、物干竿にとまったりとウロウロとんでいます。隣にも行くのですがまたすぐにこちらにもどってきてはウロウロします。もう恐くてベランダに出て洗濯物を干すのも泣きそうになります。最近夢にも出てきます。蚊取り線香を2つ置いて木酢液で出来たハチ避けも置いていますがやはりやってきます。なぜでしょうか?こうなったらハチが活動しない時間にだけベランダで作業をするしかないかと思います。朝と晩は休憩していると聞きますが何時から何時なのでしょう。ハチの活動する時間を教えて下さい。あとハチジェットを買ったのですが、これはまいておいたらハチがいやがって来なくなるということはありますか?

Aベストアンサー

どうもはじめまして
活動時間は私の子供の頃の経験則なので余り当てにはならないかもしれませんが、
大体活動を開始するのは朝の8時頃からでした。
おそらく日の出から3、4時間位してから活動を開始するのだと思います。
(巣が私の家から離れすぎている為もっと早くから活動しているかもしれません)
セミは28度以上になってから鳴き始めるそうですが、蜂は30度程度になると一時的に休むようです。
(昼の暑い時間帯には見かけなくなりましたから)
巣に帰るのは大体5、6時程度には巣に戻っていると思うので距離があるなら4時位には見えなくなると思います。

人家の近くに来るのは餌探しが大半だと言われていますが、
(夏休みに一度だけですが)暫らく観察した処ただサボっているように見えました。
(無論全部が全部ではありませんが:家には庭に花や木の実の類が色々実るのでよく来ました・・・特に門柱周りに)

それと、スプレーは直接かけないとダメです。
(忌避材の様な製品はまだ発売されていなかったと思います)

Qアシナガバチの巣がベランダに!!!

アシナガバチがベランダに巣を作っています。

気付いたのは二週間程前です。はじめは怖い!!!と思ったのですが、母蜂が毎日けなげに巣を抱きかかえるようにして必死に巣を守っているのを見ているうちに?偉いなー"と思ったり、姿が見えないと「餌の調達に行ったのかなぁ」と思案したり、今は見守りモードになっています。

しかし、このままそっとしておいてもいいのでしょうか?!
アシナガバチで検索をかけて、少し自分でも調べてみましたが、驚かさなければ攻撃はしてこないようですが、スズメバチやミツバチみたいに大家族になるようでしたら、狭い我が家のベランダでは問題です。

巣の大きさは現在直径3cm強位。
何アシナガバチか種類ははっきりわかりません。
巣はベランダ(狭いんですが)のはじ、高さは床から1メートル位の所です。

自宅から自転車で15分もこげば「県民の森」なる大自然地帯があり、
昨夏は森の近くの道路でスズメバチが2匹喧嘩してるんだか、凄い羽音をたてて回転してるのを見ました。
たぬきもいるし、きじも時々飛んでいます。
駅前に住むも、ちょっと奥に入れば田舎です。

ベランダへは室内の植木を出す時、洗濯物や布団を干す時しか出入りはしません。

しかし害があるようでしたら、考えなくてはいけません。

蜂に詳しい方がいらっしゃったら、また、同じく巣を作られたよ、という方がいらっしゃったら、お力を貸して下さいm(- -)m

今も雨の中必死に巣を守っています。
私&主人には殺虫剤攻撃!とかできそうもありません(ToT)
うーーーー、どうしよう・・・。

アシナガバチがベランダに巣を作っています。

気付いたのは二週間程前です。はじめは怖い!!!と思ったのですが、母蜂が毎日けなげに巣を抱きかかえるようにして必死に巣を守っているのを見ているうちに?偉いなー"と思ったり、姿が見えないと「餌の調達に行ったのかなぁ」と思案したり、今は見守りモードになっています。

しかし、このままそっとしておいてもいいのでしょうか?!
アシナガバチで検索をかけて、少し自分でも調べてみましたが、驚かさなければ攻撃はしてこないようですが、スズメバチやミツバチ...続きを読む

Aベストアンサー

私も数年前に家の軒下にアシナガバチに巣を作られたことがあります。まず、その時の体験を一部始終書きます。

最初は気づかなかったのですが、家の中にアシナガバチがしょっちゅう迷い込んでくることを不審には思っていました。その内、偶然、親が巣を見つけたので、3階の窓から棒を使って、巣を叩き落しました。巣の大きさは、直径10センチ弱だったと思います。巣はお隣さんの屋根を直撃(!)して跳ね返り、私の家の敷地へと落下しました。そのまま放置するのも何なので、巣を回収して、ビニール袋に入れておいたのです。巣の中からは、幼虫たちが顔を出しており、繭を作っているものもいました。

数日すると、繭から孵った成虫のアシナガバチがビニール袋の中を飛び回るようになりました。それも、1匹ではなく、どんどん孵ってビニール袋の中で羽音を立てるのです。
私は、生来、昆虫好きなので、逃がしてやりたいとは思ったのですが、刺される危険性が高く、かと言って、袋ごしにハチを潰して殺すのも嫌なため、止む無くそのままにしておきました。

当然、その内、中のハチたちは死にましたが、まだ、問題は根本的に解決したわけではありませんでした。
なぜなら、巣を叩き落したときに出かけていて難を逃れたハチたちが、戻ってきて同じ場所に巣を作ろうとし始めたからです。これに対しては、巣の作ってあった場所にクレゾールを塗っておくことで対処しました。このクレゾールは効果があったようで、さすがにハチたちも、再び巣を作ろうとはせず、程なく姿を見せなくなりました。

まあ、こんな感じだったのですが、私は、質問者さんに対して、巣を駆除した方がいいとかしない方がいいとかを申し上げるつもりはありません。

ただ、駆除した場合には、当然ハチの命を奪うことになることは、上記の体験に記した通りです。しかしながら、可哀想だと駆除しなかった場合に人間がハチの被害者になる可能性は十分にあります。(これは、他の回答者の方々もご指摘の通りです。)さらに、ハチの巣があることで、ハチが質問者さんの家の周辺を飛び回れば、ご近所の方が被害を受けてしまうかもしれません。アシナガバチに刺されると、(特に2回目以降)昆虫アレルギーの人は、最悪死に至ることもあります。(私の体験したケースでも、ご近所の方が刺されでもしたら大変なので駆除したわけです。もし、私の家が山の中に一軒だけ立っている家だったなら、駆除はしなかったと思います。)

そのあたりのことを熟慮されて、ご検討していただきたいのですが、ご検討の結果、もし巣を残しておくならば、ハチの巣がある旨を記した紙を巣のそばに貼っておくなりの配慮はしておいた方がいいと思います。(駆除することにした場合は、ご自分では行わずに、役所の方か業者のかたに頼んでくださいね。私のケースの様に自分で駆除しようとするのは、今思えば、非常に危険ですので、真似をなさらないでください!)

私も数年前に家の軒下にアシナガバチに巣を作られたことがあります。まず、その時の体験を一部始終書きます。

最初は気づかなかったのですが、家の中にアシナガバチがしょっちゅう迷い込んでくることを不審には思っていました。その内、偶然、親が巣を見つけたので、3階の窓から棒を使って、巣を叩き落しました。巣の大きさは、直径10センチ弱だったと思います。巣はお隣さんの屋根を直撃(!)して跳ね返り、私の家の敷地へと落下しました。そのまま放置するのも何なので、巣を回収して、ビニール袋に入れ...続きを読む

Q蜂の活動時間について

タイトルの通り、蜂の活動時間を知りたいのです。
我が家には現在、あしなが蜂、すずめ蜂など何種類かの蜂がヤブガラシに群がっています。

このヤブガラシを始末して、草むしり等手入れをしたいのですが、ぶんぶんしてるところに突っ込む勇気がありません。

夜中はさすがに安全だとは思うのですが、明かりがないので、高い場所は危険なきがします。

どなたか、すずめ蜂、あしなが蜂の活動時間をしっていたら教えて下さい。もしくは、庭に蜂が寄ってくる方は、庭の手入れをいつしてるのかも教えて下さい。

Aベストアンサー

ハチの活動時間は、時間だけでなく、温度にも左右されます。暖かいと(20度以上)だと活発に動きます。というわけで、時間だけでは判断できない部分もあります。
例を挙げると、マルハナバチは、5月の早朝8時頃にはもう活動しています。大スズメバチは10月の新潟で、薄暗くなる16時頃までは、アズキナシの周りで樹液をなめてました。マルハナバチは夜間も昼ほど出はないけれど巣の周りでは、動き回っているようです。アシナガバチだと19時ぐらいだと巣には戻ってましたが、巣の表面を動き回っています。ただ、アシナガバチは夜露が降りると、翅がぬれてすぐには飛べないようです。日の出から早朝6時頃でしたら、温度も低いのでそんなに活発には、飛来していないと思います。
ヤブガラシは、たしかに重要な昆虫の餌資源となっています。どこから蜜がでているのかわからないのに、昆虫がたくさん集まります。

<ヤブガラシを始末して、草むしり等手入れをしたい

ということですので、他に植木や草花がなければ、除草剤を使用して、1回からしてから、草むしり等をされたらどうでしょう。除草剤をまく程度なら、早朝早くにそんなに時間をかけなくて作業ができます。花が無くなれば、そんなにハチ類は集まりませんから。
市販の除草剤の毒性が気になるなら、お酢や塩水をまいても枯れます。

ハチの活動時間は、時間だけでなく、温度にも左右されます。暖かいと(20度以上)だと活発に動きます。というわけで、時間だけでは判断できない部分もあります。
例を挙げると、マルハナバチは、5月の早朝8時頃にはもう活動しています。大スズメバチは10月の新潟で、薄暗くなる16時頃までは、アズキナシの周りで樹液をなめてました。マルハナバチは夜間も昼ほど出はないけれど巣の周りでは、動き回っているようです。アシナガバチだと19時ぐらいだと巣には戻ってましたが、巣の表面を動き回っています。ただ、ア...続きを読む

Qハチのナゾ・・・詳しい人教えて下さい

部屋に入ってきてたハチ(アシナガバチ)を
下宿先の友人が捕まえました。
私はその時、家にはいなかったので、
その話だけ聞いて、てっきり逃がしたか叩き潰したのかとものと
思っていたのですが、
友人はつぶす(殺す)のは忍びなかったらしく、
透明なコップに蓋をして今だにリビングにいます。

一度、そのようにコップの中にいるハチくんを見たら、
なんだか愛着がわいてしまって、
私も、他の人も、もう殺すことや処分するような気持ちには
なれなくなってしまいました。

彼はこの家が気にいったらしく、窓をあけてても出ていこうと
しないんです。一度私が目撃してから、友人が捕まえるまで、3~4日ほど潜伏して
いたようです。)
近所で放すとまた入ってきそうで…やっぱり刺されるのは怖いので
遠くの土手で離してこようか、みたいな話に
なったのですが、彼(ハチ)は巣から遠く離れたところで
放たれたら、生きていけるんでしょうか?
ハチはファミリー(女王蜂と働き蜂達)で巣に住んで
いますよね?
ファミリーから離れて、その後はどうやって生きていくんだろう・・・
とすごく気になっています。
他のファミリーに加わる、なんてことは生態的に
ありえないと思うのですが・・・

殺す、というのは選択肢にないんですが、見知らぬ土地で放されるのも
残酷なのかなぁ・・・と。

どうしようか迷っています。
ハチに詳しい方や経験者(いるのかな…^^;)の方、教えて下さい!

部屋に入ってきてたハチ(アシナガバチ)を
下宿先の友人が捕まえました。
私はその時、家にはいなかったので、
その話だけ聞いて、てっきり逃がしたか叩き潰したのかとものと
思っていたのですが、
友人はつぶす(殺す)のは忍びなかったらしく、
透明なコップに蓋をして今だにリビングにいます。

一度、そのようにコップの中にいるハチくんを見たら、
なんだか愛着がわいてしまって、
私も、他の人も、もう殺すことや処分するような気持ちには
なれなくなってしまいました。

彼はこの家が気にいった...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。田舎に住んでいるもので家の周りにアシナガ蜂の巣の抜け殻がいっぱいあります。

 多分、迷い込んだ蜂は、もし巣があっても戻らないと思いますよ。うちの周りの巣は全て抜け殻で、一匹も止まっていませんから。
 少し前までは、巣から離れた蜂が、庭の壁などに固まって止まっているのを見かけましたが、今ではそれも見かけなくなりました。散り散りになってしまったんでしょうね。

 ところで、多くのハチは1年しか生きられません。5月になり暖かくなると、土の中などで冬眠していた女王蜂が目覚め、巣づくりを始めます。女王蜂はこの初期の巣の中で1回目の産卵をします。最初の働き蜂が産まれるまで約1か月間、女王蜂は1匹でエサをとり育児をし、巣を大きくします。
 働き蜂が産まれると、その後女王蜂は2度目以降の産卵に専念し、エサとりや育児、巣を大きくすることなどはすべて働き蜂が行います。そのためコロニー(家族)は爆発的に大きくなり、それにともなってハチの巣もどんどん大きくなり、9月末ごろにはピークを迎えます。
 秋(10月ころ)になると、新女王蜂は羽化した雄蜂と交尾を行い、受精した後、土の中などで冬眠します。
 寒さに弱いので、外に出すと死んじゃうでしょうね。でも、家の中にいても餌が無いでしょうし。ん~、ま、自然の摂理と言う事で、暖かい日に表に出してあげるのが一番ではないかと……

 こんにちは。田舎に住んでいるもので家の周りにアシナガ蜂の巣の抜け殻がいっぱいあります。

 多分、迷い込んだ蜂は、もし巣があっても戻らないと思いますよ。うちの周りの巣は全て抜け殻で、一匹も止まっていませんから。
 少し前までは、巣から離れた蜂が、庭の壁などに固まって止まっているのを見かけましたが、今ではそれも見かけなくなりました。散り散りになってしまったんでしょうね。

 ところで、多くのハチは1年しか生きられません。5月になり暖かくなると、土の中などで冬眠していた女王蜂...続きを読む

Q肛門から何かが出ています。痔でしょうか?

この前、新聞に記事が載っていたことをきっかけに友人と痔の話をしていました。友人が、「肛門からフニフニしたやわらかい物が出ていて戻らない。母さんもでているらしい。これって腸の先らしいよ。」と聞きました。そこで、僕も自分で見てみるとなんと出ていました・・。1,2センチ程のフニフニしたものです。これって痔でしょうか?それとも腸の先が出ているだけでしょうか。痛みはありません。ただ軽い痔はもっています。そのままにしておいても大丈夫でしょうか?友人はもう5年以上前からだと言っていました。

Aベストアンサー

>1,2センチ程のフニフニしたものです。

脱肛でしょうね。でも、1,2センチ程とは出すぎに思います。

私の経験を書いてみます。病院へは一度も行っていません。
でていたのは、1センチ程度。最初は、「なんだかムズムズするな」くらいでした。出たり引っ込んだりしていましたが、いつしか、痛みが出始めました。よくさわったりして観察しますと、出た部分の血管が拡張して小さなこぶ状になっていました。こうなると中に引っ込むのは難しくいろいろやってみましたが簡単にはいきませんで手術きも考えました。

しかし、自分流で直してきました。10年以上経っていますが、今はたまにちょっと出るくらいです。すぐ直せます。

排便のとき、腸が外に少し出て、終わると中に引っ込むのは正常だと思っています。犬と比較するのはどうかと思いますが、犬の排便時よく観察するとこのようになったいますので、本来排便後に拭かなくてもよいような動物的なメカニズムだと考えています。

ただ、腸(フニフニした)と外皮とは、皮膚組織が違うようで、腸の外皮は酸、アルカリに強いようですが、外皮はそうでもありませんので、腸に付着している酸か、アルカリが外皮につくと、かぶれたり(痒い)、腫れたり(痛い)します。また、下着も汚れます。ですので、なんとか体内に戻ってもらはなくてはなりません。

我流の対処法を参考までに記してみます。
体温くらいのシャワーを局所にあてながら、指(1~3本)でゆっくりと押し込みます。このときに、肛門括約筋の力を抜くことが重要です。
中に入りかけたら、言葉で表現できにくいのですが、お腹の筋肉を使ってなんとかして、腸を中に引き込むようにします。このときに肛門括約筋に力が入るのは仕方がありません。
この状態を保持しながら、全体が少しでも奥に入るよう指を押し直しなおします。
指先の押し込む力を保持しながら、肛門括約筋の力を抜きます。すると指先にかけた圧力で腸が少し中に入るのが感じられると思います。一呼吸置いて、また腸を強く中に引き込むようにします。
できれば、押している指が体内に少し入った位置になるまで繰り返します。落ち着いたら(何度やっても同じなら)やめます。

シャワーがない場所では、ガーゼのようなものに軟膏(オロナインのような)を塗り、出た腸を押し込むようにします。方法は上の通りです。

どうしても引っ込まないようでしたら、壁などによっかかりながら逆立ちをするよう形で、臀部を上に上げ、重力で少しでも腸が引っ込み易いようにします。
また、厚めの綿花かガーゼのようなものを局所に当てて座るなどして圧力をかけてみるのも一法です。圧力のかかった状態で、上の方法を数回試みてください。効果があるときがあります。
体表と括約筋のある場所とには少し距離がありますので、一見体内に入ったように思えも、腸が括約筋でブロックされていることがあります。圧力がかかった状態では、括約筋を緩めるのがコツです。

いずれにしても、油断するとすぐに出たがります。少しのうちに対処しないと、効果が得にくくなりますので、こまめに処置しましょう。

脱肛の一原因に、腹筋力の低下がありますので、腹筋を強化するエクササイズを日頃から行いましょう。

頑張ってください。

>1,2センチ程のフニフニしたものです。

脱肛でしょうね。でも、1,2センチ程とは出すぎに思います。

私の経験を書いてみます。病院へは一度も行っていません。
でていたのは、1センチ程度。最初は、「なんだかムズムズするな」くらいでした。出たり引っ込んだりしていましたが、いつしか、痛みが出始めました。よくさわったりして観察しますと、出た部分の血管が拡張して小さなこぶ状になっていました。こうなると中に引っ込むのは難しくいろいろやってみましたが簡単にはいきませんで手術きも考えました...続きを読む

Q女王蜂の決め方

ミツバチはローヤルゼリーを与えられるかどうかが女王蜂か働き蜂かを決めるそうですが、ローヤルゼリーを与えるハチはどのようにして決めているのでしょうか?
またスズメバチとアリの場合はどうなるのでしょう?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ミツバチの場合は「王台」という特別な巣に
産み付けられた卵が孵化すれば、ローヤルゼリーを
与えられて女王バチになります。
http://www10.plala.or.jp/kasuga3/insect/mitubati.htm
http://blog.honey-shop.jp/images/IMG_6897.jpg


人気Q&Aランキング

おすすめ情報