率直に言いますと 会社は震災のため経営困難におちいり 倒産せざるをえなくなりました。
あと2年間 リース(社用車のリース)が 残っています。リース契約は どのようになるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

だいたい、返済が滞り、倒産がわかると、


リース物件は引き上げられ、残債の支払いだけ求められます。

一般的なリース物件は必ず経営者が債務保証を行っているはずです。

会社が倒産して清算手続きに入ったとしても、

代表者など、そのリース物件を保証している人間が自己破産などの
手続きを取らない限り、そちらのほうに請求が廻ってきます。

契約内容をよく見直してみることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/26 00:23

まずはお見舞い申し上げます。



倒産と言っても「破産」「会社更生法」の2種類があります。会社更生法を適用すれば、リースは払い続けなければなりませんが、「破産」となると、弁護士に申請すれば、当該弁護士とは別の「破産管財人」が登場してきて、銀行、国庫、債務のある会社に「受任通知」が送られます。そうなると、後は「破産管財人」と「債権者」とのやり取りになります。powerslave_1111さんは用意して欲しいと言われた書類等を用意するだけです。同時にリース契約もそこで一旦ストップします。銀行からの借り入れがあれば、督促もストップします。後は「債権者集会」が裁判所で開かれる訳ですが、powerslave_1111さんは発言する機会はありません。倒産・破産に至った経緯は全部「管財人」が説明してくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2011/04/26 00:23

例え、会社が倒産になったとしても、支払義務が消滅することは、完済されるまでありえません。


未払いのままにされますと、ご自宅や会社等の換金可能なものの差押さえが即時、実行されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2011/04/26 00:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q倒産情報について

大型倒産の情報があるサイトはありますが、全国の中小企業、上場していない企業などの倒産情報が載っているサイトがありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

ここなんかはどうでしょうか。

小さい会社も載っています。

参考URL:http://www.seikei.co.jp/

Q父親の経営する会社の倒産

・ 父親が経営する会社が倒産(破産)しました。元々祖父が始めた会 社で同族会社で祖父や父親の兄が亡くなった事から今現在は父親が社 長(75歳)で私の兄(使用人取締役?)が実質は会社を運営してい たのですが、色々な問題があり止む無く倒産しました。       (社員は3名)
  負債総額は60,000千円くらいだそうです。
(1) この規模で新聞に載るのでしょうか。(簡単に言うと燃料屋です)
(2) 株式会社となっていますが、会社と個人の資産の区別がはっきりし  ていないような気がします。父親が住んでいる家がとられる事なん  かあるのでしょうか。(家の名義は母親と兄の名義です)
(3) 私は普通のサラリーマンをしているのですが、私や私の家庭(妻、  子2人)に被害が及ぶ事はありませんか。

  誰か教えてください。

Aベストアンサー

建前では、株式会社は株式の範囲内で補償すれば良いので、倒産しても個人の資産は無関係です。
しかし、大会社でない限り、通常は経営者が個人保証を付けないと銀行もお金を貸してくれないので、中小企業の経営者は丸裸にされて追い出されるのが通例で、私の知り合いもここ数年で何人か会社を畳みましたが、ゼロからやり直せるのは運がよい方で、大抵は夜逃げ同然で、たまたま食事に入ったラーメン屋で働いていて驚いたとか、葬式の知らせで出かけたら、偽名で働いていて、死んで初めて本名が分り連絡が来たなど、いろいろな経験をしました。
多分、ご家族も債務保証しているのではないかな、余裕のあるうちに閉店と言うことですとだいたい家と資金は残りますが、矢折れ刀つきですと、住み慣れた家を出るということもあり得ます。
あなたに関しては、保証をしたかどうか自分で解ると思いますけど、サインしていないなら関係ないです。
このご時世ですから、よほどの会社でなければ新聞にも出ませんし、周囲もGSが閉店したくらいで、関心も示さないと思います。
恐らく顧問の税理士さんがいると思いますから、権利関係をはっきりさせて、ご相談に行かれてはいかがでしょうか。
燃料店と言うことで、事情は分ります、うちも友達関係はローリー屋だったり、タンカー屋ですから。

建前では、株式会社は株式の範囲内で補償すれば良いので、倒産しても個人の資産は無関係です。
しかし、大会社でない限り、通常は経営者が個人保証を付けないと銀行もお金を貸してくれないので、中小企業の経営者は丸裸にされて追い出されるのが通例で、私の知り合いもここ数年で何人か会社を畳みましたが、ゼロからやり直せるのは運がよい方で、大抵は夜逃げ同然で、たまたま食事に入ったラーメン屋で働いていて驚いたとか、葬式の知らせで出かけたら、偽名で働いていて、死んで初めて本名が分り連絡が来たなど...続きを読む

Q取引先の倒産情報って、どうしたら調べられるんですか?

取引先が倒産したという情報が、(別の会社から)伝わってきました。

もちろん、直接聞くわけにもいかないし、様子を探るしかないのですが、具体的な情報(民事再生か破産か? 代表者も破産したのか? など)はどのように入手すればいいのでしょうか。

それによって、どのような手を打つかを考えて実行しようと思っているのですが・・・。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

◎ 帝国データバンクの倒産情報です。 
http://www.tdb.co.jp/tosan/jouhou.html

◎ 日経BPの倒産情報です。
http://smallbiz.nikkeibp.co.jp/free/rashinban/shinyou/

 帝国データバンクのは、概ね負債が30億円以上の倒産で、日経のは基準が不明です。
 何れにしても結構大きい会社しか載っていません。

 帝国データバンクの場合は、確か週間位で各地の地方版ニュースを出しています。
(長野県版で、2~3万円/年位です)
 これには、大体1億円くらいから載っていたと思いますが、これを見てから手を打つのでは素早い動きは出来ません・・・ と言う訳で、多少参考になるでしょうか。

 私の会社でも、距離が離れている会社から、年に1~2回購入する物があって、在庫が無くなって注文した時は、既に倒産して半年くらいたっており、非常に困った経験があります。(関係ないでしょうが)
 私が質問しても仕方がありませんが、本当に良い方法が無いでしょうか。
 良い回答が出る事を私もお祈り致します。

参考URL:http://www.tdb.co.jp/tosan/jouhou.html,http://smallbiz.nikkeibp.co.jp/free/rashinban/shinyou/

◎ 帝国データバンクの倒産情報です。 
http://www.tdb.co.jp/tosan/jouhou.html

◎ 日経BPの倒産情報です。
http://smallbiz.nikkeibp.co.jp/free/rashinban/shinyou/

 帝国データバンクのは、概ね負債が30億円以上の倒産で、日経のは基準が不明です。
 何れにしても結構大きい会社しか載っていません。

 帝国データバンクの場合は、確か週間位で各地の地方版ニュースを出しています。
(長野県版で、2~3万円/年位です)
 これには、大体1億円くらいから載っていたと思いますが、こ...続きを読む

Q父(60歳)が経営する会社の取引先が倒産し、その影響で

父(60歳)が経営する会社の取引先が倒産し、その影響で
現在 仕入先(2社)対してに返済ができず、買掛金が残っております。

父は会社を整理したいと考えているのですが、
個人経営のため、破産手続きに掛かる費用が100万円程度聞き、
その支払いさえ出来ない状態です。(現在は休眠の状態)

実は、破産手続きをする資金を少しでも取引先に返したいと、
A社・B社に全額ではありませんが1/3程度お返ししました。

その理由から、買掛金のある会社のうち1社は理解を示してくれているのですが、
もう1社(仮にB社)は継続的に催促の電話がきています。

会社として個人補償をしている物は無く、返せるものは何も残っていません。
「訴えてやる。借金をしてでも返せ。子供に借りろ。家、車を売れ(ローンは残っています)これまでの付き合いのある人にお前の悪態を言ってまわるぞ」
など、その他にも暴言を含む催促の電話で恐怖すら感じています。

お聞きしたいのは、

1.このような状況で訴えられた場合、父に損失になることはありますでしょうか?
2.B社がこれ以上エスカレートした場合、法的に催促の電話など止めてもらう手段はありますでしょうか?
3.連鎖倒産が理由で、父のように破産もできないような経済状況の会社が
会社整理したい場合、何か方法があるのでしょうか?

父が作った買掛金で責任はとても感じているのですが、
父も被害者であり、60を過ぎた父が懸命にバイトで生活をしているのを目にし、
これ以上苦しい思いはさせたくないと思っています。
私も実家の家ローンを肩代わりしておりまして、お支払いする貯金はありません。
何かいい方法があればぜひ教えてください。

よろしくお願いいたします。

父(60歳)が経営する会社の取引先が倒産し、その影響で
現在 仕入先(2社)対してに返済ができず、買掛金が残っております。

父は会社を整理したいと考えているのですが、
個人経営のため、破産手続きに掛かる費用が100万円程度聞き、
その支払いさえ出来ない状態です。(現在は休眠の状態)

実は、破産手続きをする資金を少しでも取引先に返したいと、
A社・B社に全額ではありませんが1/3程度お返ししました。

その理由から、買掛金のある会社のうち1社は理解を示してくれているのですが、
もう1...続きを読む

Aベストアンサー

個人経営の会社で、法人(株式会社や有限会社)ではないとして回答します。個人経営の会社の倒産処理は、負債額1億円以上あれば管財人も必要になり、裁判所に100万円程度を納めないと倒産できません。
そうで無ければ、財務事務所・社保関連に対し、廃業届けを出せば実務レベルは終了です。

1.会社の債務は、お父さんの債務ではありません。廃業してしまえばA社・B社に返す必要はありません。(お父さんが個人保証や連帯保証人になっているのなら話しは別です。)
2.上記に書いたように、実務レベルでは【廃業届】を出し、『廃業証明書』をもらえば終わります。詳しくは、お近くの税務署で聞いてください。頑張ってください!

Q倒産の情報

旅行のため、来週一週間、パソコンに接することができなくなります。現在業績のよくない会社の株を持っていますが、倒産するようなことがあれば、旅行に行く前に処分したいのですが、前もって倒産を知る事はできますか?

Aベストアンサー

 倒産に関しては既に書かれている通りです。
 もし判ってしまったら当然全員が売るに決まっていますのでその時点でどうしようもない筈です。しかも実際には判りません。株価を操作するとしたらそのオーナーのみです。倒産直前の株価の動きも様々で法則などありません(倒産理由自体も皆違いますし)。

 旅行などに行かれるのであれば出来る限りその前に処分されておくことをお勧めします。旅行先で株価が気になって楽しめない、などというのは最悪ですから。手数料さえ我慢すれば帰ってからまた買うことも出来ますし。
 それがどうしても嫌、ということであれば、信用取引を用い、買っているのと同数信用売りを行なうことでそのリスクはヘッジ出来ます。少なくとも現状以上損することはありません。

Q主人が経営する会社が倒産した場合、妻名義の自宅はどうなりますか?

主人が経営する会社(株式会社)が、倒産の危機にあります。
現在、銀行からの借り入れが約2500万円、政策金融公庫(国金)の借り入れが、1500万ほどあります。連帯保証人は社長である主人です。
もし、倒産した場合、これらの借り入れの返済はどのようになるのでしょうか?主人個人も自己破産するのでしょうか?
自宅は、妻名義で昨年購入したばかりです。会社の倒産、主人の自己破産となった場合はこの自宅はどうなるのでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

会社が倒産した場合の借入金の返済は、連帯保証人である社長が行わなければならない。
今回のケースは、連帯保証人が返済不可能である為、自己破産の申し立てを行う。
自己破産の申し立てを受けて、裁判所による調査が行われます。

自己破産の最終目標は免責です。
免責とは、借金の支払責任を免除するということです。
免責の許可が下りなければ、意味がありません。
この免責許可決定が下りてはじめて借金の支払義務が免除されるのです。
多額の借金を作った理由(ギャンブル等)、また財産隠しをする悪質な債務者は、免責が認められない場合があります。

今回のケースでは、家の名義よりも、購入した際のお金の出所が問題になります。
妻が財産家か高額所得者で、明らかに妻個人で買った家であるならば問題なく妻の財産と認められます。
そうでない場合は、ご主人のお金(ローン)で買った物とみなされ、自宅が財産処分の対象となります。

Q倒産した企業の情報(いつ倒産したのか)

倒産や事業を閉じた企業の情報はどこかでわかりますか?

以前お世話になった企業のサイトが数日前からなくなっており(ドメインはまだ残っている)、どうなったかがわかりません。経営的によくないような情報は得ていましたが。
帝国データバンクの倒産企業の情報は、大型倒産ばかりなので、掲載されていません。

企業の規模にかかわらず、倒産情報が見れる方法ってありますでしょうか。都内なので、足を運ぶこともできます。倒産情報がみれるところと、掲載されるタイミング(倒産してからどのくらい)をおしえてください。

Aベストアンサー

これはいかがですか。
http://www.seikei.co.jp/total.htm

有料でしたら、これなどはいかがでしょうか。

企業の倒産・不渡り情報が毎日メールで届く!
商 品  日刊!倒産速報メール「e-News ASNA」
企業信用調査会社、東京経済(株)の提供する倒産速報メールマガジン。

参考urlをご覧ください。

参考URL:http://experience.fideli.com/s/fds/a_4

Q経営している会社が倒産 どうなっちゃうの

主人が経営している有限会社が、1~2ヶ月以内に不渡りをだしそうです
今後どうなってしまうのですか 箇条書きに疑問点を書きましたので
教えてください

(1)銀行に1200万の借入金があります 連帯保証は、主人の父と兄と主人です
 親族に迷惑をかけたくないので、返済期間をのばすなど(今は5年)は出来ない
 でしょうか(県保証、市保証、国民金融公庫など3口です)

(2)買掛残が500万、手形が切ってある分200万程あります
 会社の資産は、在庫300万位しかありません 
 仕入れ先に対する弁済は、どのようになるのですか

(3)会社が倒産したら、会社の代表者である主人も破産になるのですか
 その場合、現在の住居(主人、私、子供2人 各1/8 母1/2 持分所有)
 の主人の分は、どうなるのですか 

ちなみに従業員はいません  
その他、今のうちに出来ることを教えてください

Aベストアンサー

apika0120さんにとって、「倒産」とはどんなことだと思っていますか?
不渡り=倒産=破産=住む家がなくなる。 などなど考えておられるのではないでしようネ
世の中には不渡りを出しても平気で商売(仕事)を続けている者もいますし、出す金は出さず、取る金は取る、これを徹底している者もいます。こう云う人をどう考えますか? よく考えて下さい。
本題に戻ります。まず、現在の住居が心配です。これは5人の共有持分のようです。そうしますと5人全ての者が担保提供し1200万円の抵当権の設定がしてあるなら、その銀行から抵当権の実行による競売がなされ最終的には5人とも出て行かなければならないかも知れません。これを防ぐには返済方法や返済期間を延長する交渉をしなければなりません。これは銀行の返事次第になりますが長期計画を綿密にされ、それを実行するから「書き換えに」応じてもらうようしなければなりません。
もし、5人全員が担保提供しておらず一部の者(例えば主人だけ)であればその持分が競売されることになり仮に誰かに競落されたとしても出て行くことはありません。
次に、買掛金債権者や手形所持債権者への扱いですが、これは決して銀行より早く支払ってはいけません。支払いを後回しにしてください。何故なら、その債権者たちは抵当権の設定がなさそうですから、即、競売ができないからです。競売するためには煩雑な手続きが必要ですし仮に競売したとしても後に「却下」され空振りに終わります。ですから急いで支払うことはありません。
次に、現在ある在庫をむやみに処分しないで下さい。これを差し押さえて競売するなら仕方がありませんが、それをするためには、これまた煩雑な手続きが必要ですからapika0120さんの方から進んでしない限り債権者としては手をつけることができません。下記のHPをじっくり読んで下さい。

参考URL:http://www.tk-kubota.jp/

apika0120さんにとって、「倒産」とはどんなことだと思っていますか?
不渡り=倒産=破産=住む家がなくなる。 などなど考えておられるのではないでしようネ
世の中には不渡りを出しても平気で商売(仕事)を続けている者もいますし、出す金は出さず、取る金は取る、これを徹底している者もいます。こう云う人をどう考えますか? よく考えて下さい。
本題に戻ります。まず、現在の住居が心配です。これは5人の共有持分のようです。そうしますと5人全ての者が担保提供し1200万円の抵当権の設定がしてあ...続きを読む

Q倒産した会社の情報を書き込む事は違法ですか?

私の会社の取引先で売掛金を支払って頂けない会社があります。
支払う気もないようで訴訟を起こしてもおそらく倒産して終わりのような気がします。
仮に倒産してしまった場合、その情報(会社名や代表者名)を某掲示板やどこかのサイトに書き込む事は違法でしょうか?
相手は小さな会社ですのでニュース等では取り上げられないと思います。
なので、仕返しをしたい気持ちもありますし、他の会社への情報提供もできればと思いこのような行動を起こしたいと思っています。
また、会社を倒産させた社長の信用情報には、「会社を倒産させた」的な情報は追加されるのでしょうか?
勉強不足で申し訳ございませんが、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

負債額がある程度大規模になる会社の場合は
帝国データバンクのサイトの
「大型倒産情報」に会社名以下細かくのります

会社名、代表社名等の書き込み自体に
違法性は無いと考えられますが、
(電話番号なんかは公開されているものであれば一応セーフ)
中傷行為などはマズいでしょう

しかし、本来のスジから脱線してますね

Q彼の経営する会社が倒産しそうです。。

IT企業を経営する彼(45歳)の会社が倒産しそうです。
この1年ずっと赤字が続いており、もしかするとあと半年で…と聞きました。
海外の営業所も閉鎖、支店(1店舗)も引越しをするかもしれないそうです。

詳細はよくわからないのですが、個人の資金を会社つぎこんでいて、昨年購入した別荘も、倒産すれば没収されると以前話していたのを覚えています。

代表取締役である彼の会社が倒産した場合、どのような責任が発生するのでしょうか。会社の負債に応じて、個人の担保資産などが没収されると聞きました。そのようになった場合、具体的に(家や財産など)どのような状況になるのでしょうか?

Aベストアンサー

おそらく株式会社になさっているのだろうと思います。

そうだとすると、
会社の資産のみが債権者が追求できるものとなりますので
会社が倒産した場合でも、
個人の資産や預貯金にまで責任が及ぶことはありません。

別荘が没収されると言うお話は、
おそらくその別荘に抵当権をつけて銀行などから借金をなさっているのだろうと思います。
そのように、抵当権をつけているものは差し押さえを受けて競売にかけられることになります。
そのような抵当がついていない物は
何ら被害を受けるものではありません。

現在お住まいの家に抵当が付いていた場合には
倒産後に、いずれは出て行かなければならないと
覚悟なさっておかれた方が良いと思います。


人気Q&Aランキング