職場では年2回(4月と10月)健康診断が行われています。
昨年10月に同僚が肺に異常陰影があり至急再検査とありました。
総合病院を受診し細胞診をしたら小細胞型の肺癌で3cm大でしたが、腫瘍マーカーから転移も疑われ大学病院を紹介されました。
この間2週間で適切と思います。
大学病院では検査入院のベットの空きが半年待ちで外来でPET-CTやMRIを受けていて年明けに緊急入院となりました。
肺の腫瘍は8cm迄になり、脳と肝臓に転移がありました。
主治医よりもう少し早く受診していたらと手術は出来ず、放射線治療と抗がん剤治療で現在闘病中です。
肺癌で小細胞型で進行が速いと迄分かっていても治療目的の検査入院としてすぐに出来なかったのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

もとがん患者の立場です。


大学病院はいつも満床です。
冷たい回答かもしれませんが、本人&周りの努力も足りなかったのかもしれません。
私の場合も、紹介先の大学病院が満床で空くまで待ってくれといわれました。
でも、総合病院側(紹介元)の主治医ががんばってくれました。
「どうしてもすぐ治療を開始したので、そこをなんとか・・・」
結果、個室なら空けれると。1日1万の個室です。
でも、背に腹はかえれません。個室に半年入院してなんとかなりました。
1万の個室が開いてなければ、3万の個室なら空いているでしょう。
そういうものです。(一度入院してしまえば、大部屋が空けば移動できます。まずは
なんとでも入院に持ち込む努力をすべきです。)
私の場合も、のんきに部屋空きの返事をまっていたら手遅れだったでしょう。
何が何でも、すぐ治療する、という危機感が足りなかったのかもしれません。
紹介先の大学病院がすぐ入院できなければ、他のすぐに治療が開始できる病院を
さがしてもよかったはずです。すべてを病院側のせいにするのもどうかと思います。
進行が速いガンだとわかっていたならなおさら、自分でも努力すべきです。
自分の命ですよ。

ちなみに、検査が重複するのは普通です。
私も一通り全部しなおしました。

今治療中ということですが、少しでも?的なことがあったら、自分でも調べて
主治医に質問どんどんした方がいいですよ。
治療は大学病院でしてくれますが、自分でも勉強しておかないと。
お医者様にお任せします、的な考えではだめですよ。

少し、冷たい回答になりましたが、無事がん克服できることをお祈りしています。
    • good
    • 0

癌治療に携わる医療従事者としてお返事します。


いくつか誤解があるようです。
1.早く受診というのは、もっと早く健診で見つかっていたら、という意味です。

2.検査入院は検査目的の短期入院(検査が終わったらすぐに一旦退院)ですので、「治療目的の検査入院」というものはありません。肺小細胞癌の治療は数ヶ月にわたって行うのが一般的です。入院患者数はベッド数を超えないよう、法令で決められています。満床の場合、誰かが退院しなければ、入院はできません。

3.肺小細胞癌ではほとんどの場合手術はしません。例え小さい内に見つかったとしても、手術の効果はありません。抗がん剤と放射線療法が基本の治療です。

4.脳と肝臓に転移があったとの事ですが、これは10月の時点で既にあった(もしくは潜んでいた)と考えるのが普通です。

医療者側だって、早く治療を開始したいですし、患者を待たせるのは嫌です。しかし、ベッド数の制限があり、そもそもマンパワーも限られています。現時点ではどうしようもありませんが、あなたが想像されるような、「早く治療を開始していればもっと治る確率が上がったはず」という考えは、今回は適切ではないと考えます。

この回答への補足

総合病院で確定診断に至った、細胞診も紹介状で
分かっていると思うのですが、PET-CT、MRI以外の
CT、レントゲン、採血、細胞診など、重複した検査が
あったらしいです。

主治医も大学病院に紹介された時点で、何故直ぐに
こちらに回ってこなかったんだろうと言っておられた
そうです。

補足日時:2011/04/26 13:52
    • good
    • 1

本当にお気の毒ですね…


大学病院へのベッドの空き待ちと言うパターンは、少なくないと思います。 ウチも母が数年前に年一回の健康診断で異常が見つかり大学病院を紹介され外来で大腸癌と診断され入院して手術する事になりました。
質問者様と同じくここまでは、早い流れで安心してました がしかし ベッドの空きが無く入院日は、未定の日々でもし病院から電話が有って不在または、留守電の場合は、次の入院待ちの方へとまでの病院側の強気な対応され

何とか2ヶ月以内に入院 それから数週間後に手術できましたがリンパ節に転移していました。 やはり腫瘍も初期の診断よりは、大きくなっていました。 これが大学病院の今の現状じゃないですかね!! 救急車も受け入れ拒否のたらい回しが当たり前の時代ですしね… 病気治る事を祈ります。 頑張って下さい!!
    • good
    • 0
  • 【図解付き】肺がんの基礎知識〜原因・症状・治療法|肺機能チェックリスト

    高齢者の特殊事情  肺がんとは 肺から発生したがんの総称です。とくに高齢の男性では、がんのなかでも最も発生頻度が高く、日本では第1位です。  肺がんには、顕微鏡で見たがんの組織の特徴から、腺がん、扁平上皮(へんぺいじょうひ)がん、大細胞がん、小細胞がんなどの種類がありますが、臨床的には、その治療方法の違いから、小細胞がん、非小細胞がんと大きく2つに区別しています。  今後ますます高齢化社会が進むこと...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q癌なのになんで入院できないのか?

僕の父が癌とわかってから08年11月でもう2年強経ちます。

膀胱癌と肝臓癌でしたが、今、至る所で転移しています。

昨年の2月、7月と手術をして、そのときは入院をしました。

当時まだ会社勤め(実質休職ですが)していたこともあり、
手術後退院しました。
今年10月後半から癌が脚に転移して、痛みで一人で歩くことが困難になりました。
そのとき、オキシコンチン20mgを処方され飲み始めました。

そしたら、その薬の効き目のせいか、ずっと眠ったままで起きていても喋ることも満足にできず、僕や母が話すことも伝わらず、今度は薬の眠気で歩行ができない状態です。
その上、ほとんど食べようとせず、一層弱くなっていく状態です。


また、母の母(同居しておらず、電車移動で1.5h)も脳挫傷で3年前から寝たきりで、本当は祖母の介護をしたいのに今は父親の面倒を見ています。


祖母の事は医師には話していません。

病院で入院すれば、食事の管理もできると思いますし、
母親の負担も多少は軽くなると思います。

しかし、医師は、
「もっと状況が悪い状態じゃないと入院させない」
という考えらしいです。

今、医師不足・ベッド数不足など色んな状況がありますが、
どうにかして入院をし、せめて会話ができる状態に回復して欲しいです。

妹の結婚式を早めました。12月第2週です。

なんとか結婚式には出て欲しいです。

アドバイスをください。

僕の父が癌とわかってから08年11月でもう2年強経ちます。

膀胱癌と肝臓癌でしたが、今、至る所で転移しています。

昨年の2月、7月と手術をして、そのときは入院をしました。

当時まだ会社勤め(実質休職ですが)していたこともあり、
手術後退院しました。
今年10月後半から癌が脚に転移して、痛みで一人で歩くことが困難になりました。
そのとき、オキシコンチン20mgを処方され飲み始めました。

そしたら、その薬の効き目のせいか、ずっと眠ったままで起きていても喋ることも満足にできず、僕や...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちお察しします。家の母もがんで闘病中です。
転移していて、ステージIVですが、4ヶ月入院後、退院をすすめられました。急性期の病院では、その病院で出来る治療が終わる、または、なければ、退院・転院をすすめます。何年か前に医療制度が変わり、長くいさせること・治療をしないことは、病院が経済的に逼迫するからです。(国からお金が下りないそうです)退院・転院先は自宅・療養型・リハビリ型の病院ですが、発症からの日数や、全身の状態で入れないことも多いようです。うちの母も転院先を探すのに、大変苦労しました。転院先も1ヶ月以内で退院を条件に、ということでした。
急性期にせよ、一般の病院にせよ、入院できる基準というのはあるようですが、痛みがコントロールできないなど悪い状態になってからということです。その時には緩和ケアを受けることを当然すすめられると思います。すぐに入れないことが多く空きがあるかどうか、調べておくことも必要らしく、家も調べています。しかし、状態が悪ければ、診てくれることを約束されていますし、入院も出来るといわれているので、主治医に状況をお話するのも大切だと思います。また、医療相談員がいれば相談されるといろいろ教えてもらえると思います。
今、質問者さまのお父様が入院できないのは、病院側の言葉を借りれば、家の母のような患者を受け入れるのは経済状況をより悪くするという医療制度」に原因があるようです。また、スタッフてきには少しでも自宅で時間を過ごして欲しいとも言われています。質問者さまのお気持ち、本当に分かります。ご家族の結婚式に参加できるよう、お祈りしています。
長文失礼しました。

お気持ちお察しします。家の母もがんで闘病中です。
転移していて、ステージIVですが、4ヶ月入院後、退院をすすめられました。急性期の病院では、その病院で出来る治療が終わる、または、なければ、退院・転院をすすめます。何年か前に医療制度が変わり、長くいさせること・治療をしないことは、病院が経済的に逼迫するからです。(国からお金が下りないそうです)退院・転院先は自宅・療養型・リハビリ型の病院ですが、発症からの日数や、全身の状態で入れないことも多いようです。うちの母も転院先を探すのに...続きを読む

Q入院中のパジャマについてアドバイスを!

病気で入院することになりました。病院から前開きのパジャマを用意するようにとあるのですが、何しろ初めての入院なのでどんなパジャマを用意したらよいか全くわかりません・・・。病院内では皆さんはパジャマなのでしょうか?下着はどうするのでしょうか?宜しくお願いします。30代の女性です。

Aベストアンサー

どのような入院になるのか分かりかねますが、ほぼ毎日回診などがあり、聴診器をあてたり簡単な診察があります。
体に計器をつけて計測もあるかもしれません。
なので前開きのパジャマの方がいいですね。
だいたい皆さんパジャマで一日過ごされているかと思いますよ。

点滴がつながれるのであれば、下着やパジャマを着替えなどをする際に点滴を袖に通したりして着替えることになるかと思います。(看護師さんが清拭をしてくれるでしょう)
なので袖口にゆとりのあるものもいいでしょう。

院内は一定温度に暖房が効いているかと思います。
入院する前に確認しておくのもいいかも。暖かめに設定されているなら夏のパジャマがいいですね。入院している患者さまの様子が見れれば一番いいのですが。

ところで病院には「有料での病院着」の貸出はないのでしょうか?
利用すれば、単純に洗濯の手間は省けます。汚れてもすぐに言えば換えてくれますよ。

下着はご自身で用意するのですが…
点滴や計器につながれると脱ぎ着しにくい肌着はやめた方がいいと思います。特にブラジャーよりは、パッド入りのキャミなどを利用した方がいいかも。
あと着替えた後の洗濯をどうするかですね。身内の方に依頼できるのであれば一番いいですが、誰もいらっしゃらないなら院内の洗濯機などを利用するのもいいかもしれません。これも有料だと思いますが。

入院時の処置の様子などが分かれば一番いいのですが…

どのような入院になるのか分かりかねますが、ほぼ毎日回診などがあり、聴診器をあてたり簡単な診察があります。
体に計器をつけて計測もあるかもしれません。
なので前開きのパジャマの方がいいですね。
だいたい皆さんパジャマで一日過ごされているかと思いますよ。

点滴がつながれるのであれば、下着やパジャマを着替えなどをする際に点滴を袖に通したりして着替えることになるかと思います。(看護師さんが清拭をしてくれるでしょう)
なので袖口にゆとりのあるものもいいでしょう。

院内は一定温度...続きを読む

Q父が肺に水がたまっていると言われました

70歳の父が市の健康診断で胸部レントゲンを撮ったら、「肺に水がたまっている」と、言われました。
なにか処置をしてくださるのかと思っていたら、三ヶ月様子を見ましょうとのことでした。
ここで質問です。

(1)「肺に水がたまる」ということは、なにか怖い病気なのでしょうか?
(2)三ヶ月も様子を見ても、大丈夫なのでしょうか?

いろいろネットで調べたのですが、病気のことはよくわからなくて困っています。

父は、肺に水がたまっていると言われましたが、他になにか症状があるわけでもなく、頭痛があるほかは、元気に過ごしております。咳なども、ひどいものはありません。ただ、近頃身内の看病が続き、心身共に疲労気味とストレスがあることと思われます。

是非教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

セカンドオピニオンで他の大きな医療機関を受診されたらいかがでしょうか。
肺に水がたまるのにはいろいろな原因があるのですが良性の場合と悪性の場合もあります。
悪性の場合は非常に稀なのですが、それは胸水を試験的に穿刺して正常を調べれば分かることです。
少しだけ痛いですが(針を刺すので)細い針で穿刺するのが一般的なので是非それをされたらいかがでしょうか?
それで、良性が確認できればゆっくり経過を見てても安心できると思います。

Q組織診の検査にかかる日数

私は細胞診で(3)bと診断されています。今年2月に判明して三回組織診をしました。2回目から別の癌専門の大きな病院へ変えたのですが3回目の組織診で結果を1週間後に予約されました。家に帰る途中で気がつき病院に確認の電話をしたところ「だいたいの検査は1週間ででます」と言われ「今まで3週間かかると聞いていたのですが」というと「先生が1週間後に来るようにいったのなら間違いありません」と確認もせず切られてしまいました。
その日も混んでいて大幅に予約時間が過ぎ離島から船で行き来する私は診察を急がせてしまい、それで先生が間違えたのではないかと心配なのです。組織診経験の方結果がどれくらいの期間ででたのか教えてくださいよろしくお願いします

Aベストアンサー

確かに、小規模の医療機関では、専門の検査会社に検体を取りに来てもらって、結果が出たら、医療機関に届けるというシステムになっており、多少時間はかかりますが、それでも、3週間かかるということは無いと思います。skyblue822さんの通っている病院はがん専門の大きな病院ということですので、病院内で結果を出しており、担当の先生が言うように1週間で結果は出るのでは無いでしょうか。

患者さんにとってはとても大事なことなのに。きちんと説明してほしいですよね。さぞかし不安でしょう。

Q初めての手術で、全身麻酔みたいですが、不安でいっぱいです

私は26歳の男です・・
来月、大腸の手術で、初めて全身麻酔を経験します。
病院は普通の市のそんなに大きくない総合病院なんですが、
全身麻酔の方が心配で不安です・・・
手術前に詳しく説明があるかとは思いますが、
その前に少しでも知っておきたいなと思って、
質問してみます。
まず、全身麻酔って、どのようにかけられるのでしょうか?
手術室に行ってから、意識がなくなるまで、どのくらいかかるんでしょうか?
後、これは知り合いから聞いたのですが、麻酔をかけるときのマスクってゴム臭いと聞いたのですが、
私はゴムの匂いが苦手なんですが、ゴムの匂いが苦手でも耐えられますか?
また、ガス麻酔薬の匂いってどんな匂い??
普通に吸っていて不快なにおいでしょうか?
(まあ眠ってしまえば勝ちですが・・・)
変な事聞いてすいませんが、私の不安に答えてください・・・

Aベストアンサー

お若いのにお気の毒です…
自分は不運にも2度交通事故で骨を折り4度全身麻酔を経験しています。結論から言いますと麻酔は楽勝です。マスクをあてて1.2の3で寝ちゃいます。起こされて「ああ、手術だったっけ」と目覚めます。
そんなことより麻酔が切れた後が大変でした。痛くて… 全身の場合たぶん性器にパイプを入れられます。事前に極力細いのにしてくれるよう交渉しましょう。太いと抜くとき痛いです。麻酔もしませんし。
幸運を祈ります。

Q抗がん剤を断ることは悪いことですか?

母が抗がん剤治療を受けたくないことを、病院側に伝えられません。
いつも付き添ってくれる友人も、抗がん剤治療は絶対するべきだ、といい、
2回目は友人に連れていかれるようです。

私と父は母の気持ちをよく聞いて、もうしなくていいのではないか?と思っています。

しかし、抗がん剤をしないことに賛成した私にいわれることは、
しなかった結果がよくなかったときに、あなたに負担がかかる、といわれます。
病気の治療というより、周りの心理戦のような気がして、本人の意思は関係なくなってしまってます。

今は、抗がん剤を受けたくないという母に賛成してる私と父が悪者になっています。

実際、知り合いの父親が、元気に4クール目にいどんだ結果、
あっというまに亡くなりました。
家族は絶句だったようです。

病院に断りの電話をすることを母に頼まれていますが、
怒られるか、冷たくあしらわれるか、また考え直すように説得されるか、
話すのも億劫になっています。
断ることは、非常識というか、悪いことなんでしょうか?

Aベストアンサー

No.10です

私の主人は 特に挑戦するタイプではありません
命がかかった病気だから前向きになるしかなかったのです

ガンという病気を普段からよく勉強してて ゆっくり考える間はあったのです
何もしなければ 死ぬ・・・わかっているからこそ 前向きに頑張ったのです

手術をした主治医は 抗がん剤の効果をあまり期待してはいません
なので どこか抗がん剤を引き受けてくれるところ探さないと・・・と病院を紹介してくれました
最初の病院は断られました
主人は かなり落ち込んで・・・・
次に紹介してもらった病院は 抗がん剤の専門チームです
主人は喜びました

命がつながった。。と思ったのでしょう

結局 抗がん剤の効き目を見るまもなく 機能が落ちていって・・
しかし主人は 亡くなるほんの少し前まで
治る!と言う希望を持つことが出来ました

お母さんの場合ですが
元気だから治ったと思ってというか 元気だから抗がん剤が必要ないと思われているのならちょっと話は違うかな。。。と思いますが 必ずしも抗がん剤をすることが延命になるとは限らないと・・・

その副作用はかなりのものだと・・・。

>断ることは、非常識というか、悪いことなんでしょうか?
 そんな事はないと思います
 断る勇気も必要です

No.10です

私の主人は 特に挑戦するタイプではありません
命がかかった病気だから前向きになるしかなかったのです

ガンという病気を普段からよく勉強してて ゆっくり考える間はあったのです
何もしなければ 死ぬ・・・わかっているからこそ 前向きに頑張ったのです

手術をした主治医は 抗がん剤の効果をあまり期待してはいません
なので どこか抗がん剤を引き受けてくれるところ探さないと・・・と病院を紹介してくれました
最初の病院は断られました
主人は かなり落ち込んで・・・・
次に紹介してもら...続きを読む

Qガンの痛みを和らげる方法教えてください。

父が末期ガンで苦しんでいます。
原発は大腸で、転移していた肝臓とともに切除しましたが、半年後に、肺、その三ヶ月後に脳に見つかり、一時、左半身マヒ状態でしたが脳へのガンマーナイフ照射により、マヒは回復し退院しました。
退院後、左足の痛みを訴えていたのですが、病院では原因がわからず「神経痛・もしくは、マヒの間の運動不足による後遺症か」と言われていましたが、
先日、MRIで検査、骨盤に転移している事がわかり、急遽入院しました。(国立病院)
現在、父は一人では歩けない状態で、痛みが激しく、
鎮痛剤(モルヒネ?)を投与しながら放射線治療を行っていますが、
放射線による吐き気、倦怠感、鎮痛剤投与による、失語(物の名前が一時的に思い出せなくなる)などの症状があり、それを本人がものすごく情けながるので、
なるべく、父が苦しい治療をさけたいと思っています。
父は、患部(左骨盤部)の痛みと、そして左足ふくらはぎがだるくて夜眠れないと嘆いています。(一時間くらいさすってやると、少しはよいようです。)
この痛みを少しでも和らげる事ができれば、
キツイ鎮痛剤を投与しなくてもよいのではないか思うのです。

ここを検索して、日々草(ニチニチソウ)というものを知ったのですが、ホームセンターへ行ってもよくわからない(見当たりませんでした)し、
三度の食事も満足にとれず、(おひたしや、野菜などは固いので食べれないといいます)
一日中ムカムカ気持悪いと訴えている父に、
これ以上なにかを飲ませるのは気がひけますし、
とてもガンコになっておりますので、たぶん、本人が嫌がって食べないと思います。

そこで、できるなら、飲む(食べる)ものではなく、
廻りのものが貼ってやる、塗ってやる、というような
外部から痛みを和らげる事ができるものがありませんでしょうか?

父が末期ガンで苦しんでいます。
原発は大腸で、転移していた肝臓とともに切除しましたが、半年後に、肺、その三ヶ月後に脳に見つかり、一時、左半身マヒ状態でしたが脳へのガンマーナイフ照射により、マヒは回復し退院しました。
退院後、左足の痛みを訴えていたのですが、病院では原因がわからず「神経痛・もしくは、マヒの間の運動不足による後遺症か」と言われていましたが、
先日、MRIで検査、骨盤に転移している事がわかり、急遽入院しました。(国立病院)
現在、父は一人では歩けない状態で、痛み...続きを読む

Aベストアンサー

 残念ながら特効薬はありませんが、何時もそばにいてどこでもいいですから触っていることでものすごく違うそうです。(母が言った) 私もこの2年で続けて両親をガンで亡くしました。モルヒネ入りの座薬もだんだん効かなくなりキツクなり副作用も出てきますが、ものすごく体力的に精神的にもキツイですがいつも傍にいてあげることです。 父は病院で寝たきりになりましたが、病院に任せて休みにしか傍についておけず後悔しました。 それから1年後、姉と二人で寝たきりになった母は自宅で看取りましたが、傍にいてくれるだけで嬉しいとも言ってくれました。 精神的にものすごく大変です、いまだに1時間毎にさすってと起こされて半年以上続けた私は熟睡はできません。母に対しては出来ることはやった。 父に対しての病院まかせの後悔が大きかったかもしれません。 だらだら書きましたが、家族でがんばってください。 あなたの温もりが痛みをやわらげてくれることを祈ります。

 

Q同じ病院内で医師の変更可能?

今両親がかかっている総合病院の内科担当医が、毎回両親に向かって
心無い言葉を言い続けたり、(「もう5~10年後には死ぬのだから何をしても無駄」「私の言う事に文句あるんですか」など)
リハビリが必要な病気なのにリハビリの
申請書を出す書類を「行く必要がない」と書いてくれないなど、個人的に
気に入らないのか、嫌がらせに近い仕打ちを受け、毎回行くのをすごく
嫌がります。
しかし、父の病気は難病の為、地元ではそこの病院しか治療できません。
できれば今後、他の内科医に担当を変更してもらいたいのですが、
そういう事は可能でしょうか?

Aベストアンサー

1です。
周3回とのことですが、本当の理由は違うのですから
例えば、月 水 金 がこの医師の担当だとしますね。
医師に直接言わないでそこの看護士に
今後 月 水 金 が家庭の事情で都合が悪いので
火曜日に変更してください。
と申し出る。

どうして都合が悪いのだ?とかは聞かないと
思います。プライバシーですから。

もちろん、この医師の言動を告発するのが正しいと思います。
でも無記名とかでは出来ないと思います。
もめごとにならずに医師を変更はこうすれば良いのです。
たいてい毎日接していますから看護士はわかっています。
さりげなくどの曜日の医師がやさしいか聞くのも良いと
思います。

私、担当医変更しました。
すごくあっさりでした。

Q肺に影があると言われました。可能性のある病気は??

25歳の主人です。
先日の会社の健康診断のレントゲンの結果、肺に影が見えるとの事で再検査を勧められました。

まだ25歳だし、昔からスポーツをやっていて体力には自信があった主人なので、とてもビックリしました。

可能性のある病気とは何があるでしょうか?!まさか20代にして肺がんとかもあるえるのでしょうか?

ちなみに、20歳位の時期に2年ほど喫煙歴がありますが、現在はやめています。
体調的に自覚症状はありません。

再検査をしないとハッキリわからないのは承知なのですが、可能性として教えて下さい。
今電話で少し聞いただけなので、影の大きさなども分かりません。。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

健康診断のレントゲンとは、胸部単純X線写真のことだと思います。
この検査で異常を指摘される確立は5%程度あります。つまり、健診を受けた人の100人に5人は異常を指摘されます。この異常を指摘された人の100人に1人が実際に病気を発見されます。この病気には肺癌をはじめ、様々な病気が含まれます。
ポイントは健診では意外に多くの人が異常を指摘され、その大部分の人がなんでもないということです。
しかし、だからといって放置していては健診の意味がありません。
精密検査を受ける必要があります。精密検査とは胸部CT検査です。これで異常なしということが証明されると思います。胸のレントゲンを撮りなおすことに意味はありません。レントゲンはその時々の角度等によって、同じ人のものでも違って見えます。
CT装置を有する病院で(必ずしも大きな病院である必要はありません)、胸部CT検査を受ければすべて解決です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報