仕事が辛いです。

現在、入社3年目のSEですが、新しいスキルを次々と覚えなけらばならない職業であるため、
そのことが苦痛でなりません。
作業の期限は常に付きまとい、それでもスキル不足で進捗は遅々として進みません。
自身のスキル不足を理由に退職を願いでたのも一度や二度ではありません。
しかし、その度に「辞めるには早い」と言われ、突っぱねられてしまいます。
決して、新しいスキルを勉強することに抵抗があるわけではありませんが、
勉強する時間もなく、無理な期限を設定されることに我慢がなりません。

これらの要因でストレスがたまり、現在では身体の調子も崩しています。

「辛いのは皆、一緒」ではありますが、そう思えば思うほど逆に
他の人は辛いのに文句も言わず仕事ができて、自分にはそれができない。
そのことがまたストレスにもなってしまっています。

正直、どうすれば良いのか自身では判らなくなってしまっています。
「甘え」であるのは重々承知しているつもりですが、
何卒、仕事についてアドバイスを頂けたらと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

転職経験有のSEです


まず、体調改善を最優先として、次に、現在の仕事の改善、
最後に、今後の方向性を判断する
という3段階で行動されてはいかがでしょうか

体調改善については、原因が仕事のストレスということなので、対策は2つ。
対策の1つ目は、たまったストレスを解消すること
解消するには休息と非日常体験が良いというのが一般的ですよね
リフレッシュ休暇をもらえるよう上司に相談できないでしょうか
2つ目は、ストレスをためないこと
ためないためには、直接の原因を解決するか距離を置くしかありません

現在の仕事の改善については、現場で解決する行動を起こすことです
進捗遅れの詳細な状況を上司に把握させて1つ1つの問題について
上司と一緒に話し合いながら解決のためのアイデアを出し合う
文句を意見として採用してもらえれば
現場を改善することもできるかもしれません
仕事場以外で勉強する時間を作るのは難しいのは同感です
なので仕事場でお金をもらいながらスキルアップできると割り切るのも手です

今後の方向性については、
退職すること自体は職業選択の自由という法律が定められていますので、
上司に引き留める権利はありません
ただし、退職を願いでる前に次の就職先を事前に確保すべきです
退職後に再就職をするのは今の景気では非常に困難となります
転職エージェントやサイトを有効活用して、
転職活動を並行して進めてみて面接を何社か受けてみて
今の会社で気になる点について面接官に質問してみて、
その会社を査定したらどうでしょう
転職活動は婚活と同じで自分に合う人を見つける活動なので
たくさん会ってみるといいと思います
内定をもらったときに内定先の会社と今の会社を天秤にかけて
十分に比較検討できます
そしてご自身で決定してから退職願いを書面で提出してはどうでしょう
退職しないとしても転職活動は活動によって得られるメリットは大きいし
長期的なプランを考えるきっかけにもなります。転職活動の旬は20代までです。
30代以上の場合は企業側が敬遠しますので20代のうちにいろんな会社を見てみる
というのもありではないかと思います

参考URL:http://amazon.jp/dp/4534045328
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多方面でのアドバイスありがとうございます。
現状は今もなお大変ではありますが、
今後、あらゆる可能性を考えて行動したいと思います。

お礼日時:2011/05/11 01:10

気持ちは判りますが、正直まだ3年目、のレベルなわけですね。



物事に集中して取り組んで一人前になるのに5000時間はかかる、と言う話を聞きます。
一日8時間週5日でざっくり計算すると3年弱程。しかも日常業務では雑多な事を覚え、こなさなければならない為、「一つの事に集中して」やってこれる訳ではありませんから、トータルで見て、要するにまだまだ経験不足です。
「辞めるには早い」と言われてしまうのは、その辺が理由でしょう。上司の方は妥当な判断をされていますね。良心的とも言えます。

あと数年続けていけば、要所を押さえて瑣末な個々のスキルに振り回されず、仕事をこなせるようになってくる時が来ると思います。ある日突然視界が開けるようなものではないかもしれませんが、振り返ると結構成長したなと思える日が来ます。

「他の人は文句も言わず…」と書かれていますが、職場ではそりゃ黙っているだけで、自宅とか他の場所ではきっとリフレッシュするなり気持ちを切り替えて息抜きしてますって。

最終的につぶれてしまっては元も子もないので、どうしようもない場合は辞めざるを得ないのでしょうけれど、とりあえず2年間やってこれたわけですし、友人と酒飲んで愚痴りあったり(私は若いころそんな感じでした)、なんとか発散しつつ行ければと願ってます。
    • good
    • 0

 みんな嫌でも働いているのは、“お金”がないと生きていけないからです。


 あなたが“給料”が入らなくても十分に生活できる結構なご身分であれば、仕事を止めてもいいでしょう。
    • good
    • 0

当方、PMです。



あなたの知っていることはすべて5年以内に陳腐化する
http://www.aoky.net/articles/jeff_atwood/everyth …
にあるように厳しい業界で、変化についていけて結果を出せるヒトしか生き残れない
というのもストレスの一因ですね。

一方、いまだに30ン年モノの汎用機のCOBOLのお仕事もいまだにありますし、
業界内でもそこまでせわしくない仕事もあります。
そういうのも探してみるといいかもしれません。

求められた期限内に求められたモノ(貴方の場合はソフトウェアなど)を納める
というのがお仕事の基本になるわけですが、
「無理な期限」という意味では、プロジェクト管理や教育体制等、
貴方の職場環境に依存する要因もあるでしょう。
この業界の大半が、「人月いくら」でヒトそのものを売っている稼業です。
期限がキツイかユルイかは、配置されるプロジェクト次第、
同じような会社に転職しても、状況は五十歩百歩かもしれません。

辞めるか残るかは貴方が決断することですが、
辞めた後どうするかは決めておきましょう。

ただし、まずは、きっちり3年間は勤められたほうがよろしいかと。
今後の貴方のためでもあるし、会社のため(一般に、採用や教育コストの償却という意味で)
と思います。


ご健闘を。
    • good
    • 0

 どのような仕事でもそうですが、ある程度の向き不向きがありますし、仕事に楽しさが無いと続けられないと思います。


 
 「つらいのは皆、一緒」というのは、他人が勝手に言う言葉で、つらさの程度は他人にはわかりません。
 もう少しやればできるといわれても、その環境にないのであれば、続けるのは、無理と思うのも、決して甘えではないと思います。
 勉強する時間を作ってもらうこと、無理な期限設定をしないことを仲間や先輩に話してみてはどうでしょうか?
 自分の体調が悪いこと、ストレスがたまっていることも含めて、話をして、改善できないのであれば、転職を考えるのもよいと思います。
 話をしても、「甘えだ」とか、「もう少しやってみろ」と言われた時には、すぐに離職するべきです。
 体調を壊してまで、仕事をするべきではありません。
    • good
    • 0

>他の人は辛いのに文句も言わず仕事ができて、自分にはそれができない



ということは あなたは 他の人より仕事ができない ということですか?
それは 自分で認めてらっしゃるんですね

覚えが早い人 遅い人 要領のいい人 悪い人 
確かに個人差はありますよね
あなたの努力がいかほどなのかわかりませんが 他の人は あなた以上に努力をしているのかもしれません

辞めたいと何度も言うあなたに 「辞めるには早い」と言って 引き留める会社側の意図もよくわかりません
とことん無理させて 本当に出社できないくらい身体を壊してしまったら 反対に訴えられかねませんものね

それでも そのセリフを言う大きな意味があるのかもしれません

今の窮地を乗り越えられると あなたは信じられているのかもしれませんよ
そして あなたの上司も あなたのように しんどい思いをして今があるのかもしれません
だから 乗り越えられると 思っているんじゃないですか?

どうしてもガマンできないなら 辞めればいい  そう思って
ちょっとだけ 今よりもうちょっとだけ 気楽になれればいいんですけどね
 
    • good
    • 0

私もITエンジニアをしています。


プログラマーではありませんが、日々勉強しなければならない
環境は同じですね。とても大変です。
勉強自体に抵抗があるわけではない様ですので、そこは
良い事ですね。私たちの仕事は興味がないと続けていく事は
できませんから。

で、質問者様の現状でどうするか?と言う事ですが、
周りの同僚の方々はどうされていますか?
入社3年目と言う事は、ある程度知識もあるでしょうし、
会社の業務も一通りは理解されていると思います。
とすると、質問者様と同等レベルのエンジニア、もしくは
それ以下のスキルしかないエンジニアも同僚の中に
いるのでは?

辛くても必死に食らいついてるか、なあなあで適当に
こなしているか、他の人に任せて自分は何もしないか。。
そんな所じゃないでしょうか?

結局の所、質問者様が5年後10年後どうなっていたいか?
それに尽きると思います。一流のエンジニアを目指すので
あれば、今の環境は苦しいと思いますが、良い勉強にも
なっている筈。実務が一番スキル向上には手っ取り早い
ですからね、机上の勉強より。

ただ、辛いお気持ちは良く分かります。
私自身、まだまだ勉強が必要ですし。。。。
体の調子も崩されているとの事ですので、いっその事
他の業界に転職すると言うのも一つの手である事は確かです。
ご自身の将来像と現状の気持ちのバランスを良く考えて
結論を出して下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報