質問宜しくお願いいたします。超初心者です。

1年ほど前に息子が赤ヒレ4匹が入った瓶を買ってきました。
狭くてかわいそうだったので小型では有りますが水槽(寸法:310×奥行186×高さ248mm 水容量:12リットル)を買い、店員さんに勧められるまま NISSOの「フラットフィルターS シルバー」を取り付けました。
それから1匹も死ぬことなく1年がたち、先月 さらにミナミヌマエビを5匹購入しましたが、そのうち2匹が早速抱卵しています。
エビは酸素がたくさん必要と知り、エビが増えるのでエアレーションを追加しようとお店へ行きました。しかし店員さんに「今あるフィルターは酸素も供給しているので必要ない」と言われました。
またフィルターの吸い込み部分の稚エビ吸い込み防止対策も聞いてみましたが、特に必要ない とのこと・・・。
ですがネットなどでは対策した方が良い と有りました。

そこで水槽環境についていろいろと質問なのですが、

(1) 本当にこのフィルターのみで酸素も供給出来ているのでしょうか?

(2) このフィルターの吸い込み部分には、稚エビ吸い込み防止対策をしたほうがいいのでしょうか?
  対策した方がよければ、どのようにすればよいのでしょうか?

(3) 赤ヒレと混泳しているので、稚エビの隠れ家的な流木などを購入しましたが、ほかに注意事項などはありますか?(そんなに増やす予定ではないのですが…)

以上 超初心者の質問ですが宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> (1) 本当にこのフィルターのみで酸素も供給出来ているのでしょうか?


・外掛け濾過器の場合、排水口の滑り台を水が流れ落ちる際にガス交換(CO2を抜気、酸素を溶かす)が行われます。
したがって、一般魚の飼育の場合、エアポンプによるエアリングは必要ありません。
ですが、高水温では溶存酸素量が減少します。
これからの高水温時期は、エアポンプによるエアレーションを積極的行った方がより安全な飼育環境になります。
水温が27℃を越える時期は、エアポンプによる積極的なエアレーションをオススメします。

> (2) このフィルターの吸い込み部分には、稚エビ吸い込み防止対策をしたほうがいいのでしょうか?
  対策した方がよければ、どのようにすればよいのでしょうか?
・給水口へのストレーナーは、無条件で設置した方が良いアイテムです。
http://www.rva.jp/shop/eheim/eheim45.htm

> (3) 赤ヒレと混泳しているので、稚エビの隠れ家的な流木などを購入しましたが、ほかに注意事項などはありますか?(そんなに増やす予定ではないのですが…)

・アカヒレは、孵化直後の稚エビが大好物です。
アカヒレを飼育する水槽で、ミナミヌマエビの繁殖は、マズ無理です。

問題はもう一つ。
孵化した稚エビが、親エビと同じ餌を食べられるようになるのは孵化後一週間程度経過してからになります。
孵化直後のミナミヌマエビの稚エビの初期飼料はイソフゾリア(原生動物=ゾウリムシやツリガネムシ、植物性プランクトン)が主体。
現在の水槽内に、原生動物が繁殖していなければ、孵化した稚エビは2日ほどで餓死します。
水槽内に原生動物が繁殖しているか?いないか?の判断は、水槽内にケンミジンコが発生しているか否かで判断出来ます。(ケンミジンコは原生動物のみを補食する生物です)
ケンミジンコがピュピュピュっと水槽内を泳いでいれば、稚エビの餌の準備はOKとなります。
ケンミジンコの姿が確認できなければ、稚エビの育つ可能性は少なくなります。

稚エビを育てたければ、アカヒレと隔離することが第一になります。
サテライトのような本水槽直結型の隔離水槽を準備し、孵化直後の稚エビ(体長4mm程で透明)を早期に捕獲し、隔離水槽へ放つことが重要です。
捕獲方法は、大型ビニールスポイトの先をカットし、稚エビをスポイトで吸い込めばOK。

隔離水槽内に、ウイローモス付き流木などを設置し、ダメもとで稚魚用の餌を、ウイローモスの中にスプレーすれば生存率が、多少高まります。
http://www.rva.jp/shop/nitidou/38.htm
そして、稚エビが一週間生きれば、この後は隔離水槽で親エビと同じ餌で飼育出来ます。

本水槽直結型隔離水槽
スドーサテライト
http://item.rakuten.co.jp/chanet/62729/
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速 しかも丁寧でわかりやすいご回答 感謝いたします!
店員さんが
隔離しなくても、隠れ家的なものを用意すれば大丈夫。
また稚エビの餌は親のエサをすりつぶしてあげれば大丈夫なので用意する必要なし。
と言っていたのを鵜呑みにし、危うく稚エビを全滅させてしまうところでした!!

親子で稚エビの孵化を心待ちにしているので、x530さまのアドバイスの通り本水槽直結型の隔離水槽+エアポンプを用意し、孵化したらそちらに移したいと思います。

ちなみにさらに質問になってしまいますが、その隔離水槽に今から親エビ+卵を入れて隔離し、孵化を待つ ということも可能なのでしょうか?親エビにストレスがかかってしまうかな??

そして稚エビの餌は、水槽内にケンミジンコが発生している気配がありません・・・。
ネットで検索してみると、ケンミジンコの素 なるものが売っていますが、効き目があるのかは不明です。そちらを購入してみようかと思います。

今回は本当にありがとうございました!

お礼日時:2011/04/27 00:22

No.1です。


> ちなみにさらに質問になってしまいますが、その隔離水槽に今から親エビ+卵を入れて隔離し、孵化を待つ ということも可能なのでしょうか?
・OK。
抱卵した母エビを、事前にサテライトに引っ越ししても構いません。
エビは、稚エビを補食(共食い)することはありません。
サテライトには、流木に活着したウイローモスを投入しておくことをオススメします。
餌は、ウイローモスの茂みにスポイトでスプレーすれば、稚エビに届きます。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?ite …

> そして稚エビの餌は、水槽内にケンミジンコが発生している気配がありません・・・。
・小型魚もケンミジンコは大好物ですから、魚が暮らす水槽では、なかなかケンミジンコには会えないかも知れません。

> ネットで検索してみると、ケンミジンコの素 なるものが売っていますが、効き目があるのかは不明です。そちらを購入してみようかと思います。
・いえいえ、稚エビがケンミジンコを食べるわけではありません。
稚エビの初期飼料はイソフゾリア(原生動物=ゾウリムシやツリガネムシなど)です。
イソフゾリアは人間の眼では見えませんが、ケンミジンコが発生している水槽には、必ずイソフゾリアが発生しているという意味です。
なぜならば、ケンミジンコはイソフゾリア以外は食べない生物だからです。
で、イソフゾリアの有無が確認できない場合に限り、稚魚用の餌をイソフゾリアの代用として使うことにより、稚エビの生存率は高くありませんが、生命力の強い稚エビは、多分、成長してもらえるだろう、と言うことです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

何度もありがとうございました!
明日 頼りにならない店員さんのいるお店(笑)でウィローモス付流木と稚エビ用の餌とスポイドを買ってこようと思います。

がんばります!

お礼日時:2011/04/27 23:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネオンテトラを飼う場合水槽内に水草を入れれば、ろ過装置は必要ありません

ネオンテトラを飼う場合水槽内に水草を入れれば、ろ過装置は必要ありませんか?

Aベストアンサー

いや、ある。

ネオンテトラは大変に安価な熱帯魚ではありますが、「東洋の神秘」「門外不出」なくらいの繁殖技術を中華人が持っており、て世界各国に供給されているネオンテトラは、中華人民の独占市場になっています。

大変安価ではありますが、ネオンを繁殖できるヒトなんてほとんどいないくらいに繁殖=飼育も難しいかなりハイレベルな熱帯魚であります。

ネオンは、いっぱんのテトラ類熱帯魚にくらべると、もっともっと暖かい「ぬるま湯」みたいなところに生息しているのですが、雨季と乾季の差はあるももも、とにかくよく雨が振るような、新しい水が常にあるような環境にあります。
日本魚で言えば、イワナやヤマメなんかを小さくしたモノだと思うと良いです。

水草の水質浄化能力はアテになりません。
市販の水草も、そのほとんどの生息場所は、清水や湧水が出てるような所のモノで、ほとんどが水上で葉っぱを出すのが本来の姿で、水中に葉を出すのは、水位の上下が激しい山の川や谷みたいなところで生息している進化によってのものがほとんどで、自然界の上流域の環境を再現しないと、上手く育ちません。

水換えと、ろ過は必要です。

アナタが雨を降らし、アナタが山の土壌(ろ過)を作る、アナタが山の神様にならないと、水槽飼育では、ネオンも水草もすぐにダメになります。

いや、ある。

ネオンテトラは大変に安価な熱帯魚ではありますが、「東洋の神秘」「門外不出」なくらいの繁殖技術を中華人が持っており、て世界各国に供給されているネオンテトラは、中華人民の独占市場になっています。

大変安価ではありますが、ネオンを繁殖できるヒトなんてほとんどいないくらいに繁殖=飼育も難しいかなりハイレベルな熱帯魚であります。

ネオンは、いっぱんのテトラ類熱帯魚にくらべると、もっともっと暖かい「ぬるま湯」みたいなところに生息しているのですが、雨季と乾季の差はあるももも...続きを読む

Q最近、 メダカの水槽にミナミヌマエビを30センチ水槽に10匹いれました

最近、 メダカの水槽にミナミヌマエビを30センチ水槽に10匹いれました、エビがはいってる状態で蛍光灯ってつけてもいいのですか?

ほかにミナミヌマエビをうまく飼うこつがありましたら教えてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

> 最近、 メダカの水槽にミナミヌマエビを30センチ水槽に10匹いれました、エビがはいってる状態で蛍光灯ってつけてもいいのですか?
・まったく問題ありません。
むしろ、エビの飼育には光(照明)が必要です。
一日あたり8時間以上を目安に照明は使いましょう。

> ほかにミナミヌマエビをうまく飼うこつがありましたら教えてくださると嬉しいです。
1・流木とウイローモスを水槽に投入すると、長期飼育が可能になります。
これは、ウイローモスの中に、エビの大好物、ゾウリムシやツリガネムシなどの原生動物が発生するためです。
ウイローモス付き流木が便利です。
http://www.shopping-charm.jp/RecommendItems.aspx?recommend=mos_drift_wood

2・甲殻類であるエビの殻の成分はカルシウムです。
飼育水中のカルシウム分が不足すると脱皮不全で頓死する個体が発生します。
ミナミヌマエビはしょっちゅう脱皮して成長するエビです。
もしも、背中の殻が半分だけ割れて死亡するエビが複数発生した場合は飼育水中のカルシウム不足です。
この場合は、水槽の水量10リットルあたり10g程度のサンゴ砂(中目)や添加剤を使用することをオススメします。

サンゴ砂
http://www.mangointernational.com/sub2.htm
添加剤
http://item.rakuten.co.jp/chanet/13681/

> 最近、 メダカの水槽にミナミヌマエビを30センチ水槽に10匹いれました、エビがはいってる状態で蛍光灯ってつけてもいいのですか?
・まったく問題ありません。
むしろ、エビの飼育には光(照明)が必要です。
一日あたり8時間以上を目安に照明は使いましょう。

> ほかにミナミヌマエビをうまく飼うこつがありましたら教えてくださると嬉しいです。
1・流木とウイローモスを水槽に投入すると、長期飼育が可能になります。
これは、ウイローモスの中に、エビの大好物、ゾウリムシやツリガネムシなどの原生...続きを読む

Q35センチの水槽に合うろ過装置とエアーポンプ

35センチの水槽に合うろ過装置とエアーポンプ教えてください。

金魚のお部屋と言う飼育セットを買いました。
幅35.9センチ 奥行き22センチ 高さ26.2センチ 水容量18リットル ふちあり です。

和金2匹と水草と底に砂利をいれてます。
週1回の水かえ3分の1してます。
水かえするといつも白く濁っていたので調べたらバクテリアが定着してないと書いていました。
1ヶ月くらいしたら定着するそうですけど、1ヶ月たっても濁りがきえません。

セットについていた活性炭入り特殊ろ過材採用ロカボーイSと言うのを使用しています。
この1ヶ月間一度も掃除したことないです。
フィルター?スポンジ?部分は今茶色です。
これだけではろ過が十分ではない、不安が拭えないと言うような記事も見かけたので変えてみたいです。

エアーポンプとろ過装置とにわけてみようかなーと思います。
幅35センチの水槽向けの商品って少ないようで、選択幅なさそうですがおすすめのものあれば教えてもらえませんか。おねがいします。

Aベストアンサー

No.1です。
> 全部で エアーポンプ 外部ろ過装置 外掛けろ過装置 の3つを使うでいいですか?
・外掛け濾過器は必要ありません。
濾過ボードを定期的に交換する必要のある外掛け濾過器は、外部濾過器があれば不要になります。

従って、エアーポンプで濾過ボーイを稼働。
メインフィルターは外部フィルターの組み合わせで完璧です。

> ろ過装置の外掛けと外部を同時利用する意味が知りたいです。
・外部濾過器は濾過能力が優れていますが、エアレーション能力だけは他の濾過設備と比べて劣ります。
エアレーション能力不足は、水槽環境によりメリットにもなりますし、デメリットにもなります。
CO2を添加する水草水槽では、添加ガスが抜けにくいためメリットになります。
しかし、魚飼育がメインの水槽に外部濾過器を使用する場合は、エアポンプによるエアレーションが必須になります。

現在の濾過ボーイは茶色く色づいてきたとのお話です。
濾過ボーイ自体、ハッキリ言って濾過能力の低い濾過器ですが、ウールマットが茶色く色づいてきたのならば、ウールマットに濾過バクテリアが繁殖定着している可能性が高くなります。

せっかく現在の濾過ボーイに濾過バクテリアが繁殖定着しているのならば、それを捨てるのはもったいなく思います。
エアレーションをエアストーンを使用するのならば、エアストーンの代わりに茶色く色づいた濾過ボーイを使用する事をオススメする次第です。

> たまに魚が疲れてる?感じがします。
・オススメした外部濾過器2機種は、尤も水流の弱い機種です。
ですが、もしも魚が水槽全体を泳がずに、水流の弱い場所を選んで佇む場合。
外部濾過器のシャワーパイプをガラス面または上面に向けることにより水流を弱めることが可能です。

・エアポンプからの水流が強い場合は、エアクランプでエア吐き出し量を調整すればOKデス。

No.1です。
> 全部で エアーポンプ 外部ろ過装置 外掛けろ過装置 の3つを使うでいいですか?
・外掛け濾過器は必要ありません。
濾過ボードを定期的に交換する必要のある外掛け濾過器は、外部濾過器があれば不要になります。

従って、エアーポンプで濾過ボーイを稼働。
メインフィルターは外部フィルターの組み合わせで完璧です。

> ろ過装置の外掛けと外部を同時利用する意味が知りたいです。
・外部濾過器は濾過能力が優れていますが、エアレーション能力だけは他の濾過設備と比べて劣ります。
エアレーシ...続きを読む

Qミナミヌマエビを探しています(´・ω・`;) 大阪市でミナミヌマエビを 販売しているお店を探していま

ミナミヌマエビを探しています(´・ω・`;)
大阪市でミナミヌマエビを
販売しているお店を探しています!
釣具屋いがいで です。
ご存知の方がいましたら
回答お願いします:;(∩´﹏`∩);:

Aベストアンサー

http://www.pluxe.net/aquarium/

Q水槽のろ過装置のカビの処理はどうすれば・・・・?

私は、家でアブラハヤという淡水魚を飼っています。
その水槽にはろ過装置がついているのですが、ろ過装置の中を見ようとして、
ふたを開けてみてみると、白いふわふわでもふもふな白カビのようなものがついていました。
かなり増殖していて気持ち悪いです。
そして、ろ過装置の水の流れるところに茶色と白色のカビみたいな変なものがあって、
水になびいています。
Webで調べると水カビとありましたが、どうも、水カビではないような気がします。
あと、Webには、対処方法(予防法)しか書いてなくて、処理はどうすればいいのかと、
困っています。
教えてください。お願い致します。






回答してくださった方へ
ご回答ありがとうございます。
教えてくださりありがとうございました。
感謝しております。

Aベストアンサー

ふたとあるのでフィルターは、上部フィルターですか?

飼育環境が分からないのですが、定期的に濾過層のメンテナンス(掃除)してます?

とりあえず、バクテリアへのダメージを軽減する為に水換えとは、別の日に濾過層の掃除して下さい。
同じ日に行うとバクテリアに余計なダメージを与えます。

上部フィルターならまずコンセント抜く→ポンプを外す→風呂場など作業し易い場所に上部フィルターの容器ごと持ってく→濾材をバケツに入れる→水道水だとバクテリアが死ぬので水槽からちょっと飼育水を持ってきてかき混ぜて洗う→上部フィルターの底に溜まる茶色の汚れは、容器を水道水で洗って流す→水槽に上部フィルターの容器やポンプなどをセットする→飼育水で洗った濾材を戻す→新しいウールをセット(洗って綺麗になるなら使用してたウールでもいい)→全てきちんと元通りにセットしたらコンセント入れる→洗浄に使った飼育水分、カルキ抜きした水温合わせた水を足す。

流れ的には、だいたいこんな感じでしょうか。
人により多少手順ややり方に差があると思いますが。

水カビが出てるなら新品のウールの方がいいかもしれません。
洗剤は、絶対に使わないように、濾材以外は、全て水道水で洗浄で大丈夫です。

掃除して再セット後、一瞬水が濁る事がありますが、バクテリアにダメージが少なければ数時間で澄んだ綺麗な水に戻ります。


白いのは、多分水カビだと思いますけど、水槽や魚に合わせた定期的なメンテナンスをしてればそうそう湧いてこないはずと思いますが…(うちでは、未だに出た事がない)。
茶色の汚れは、どんなフィルターでもそれなりに長期間使用してば出ますし溜まりますよ(なので詰まったり問題が起こる前に定期的にメンテナンスが必要)。

ポンプも掃除の仕方が説明書に載ってますから、よく読んでついでに掃除して下さい。
ポンプに汚れやゴミが溜まると水が上手く上がりにくくなります(特にインペラー部分)。

魚の数や大きさ、様々な飼育環境によりますが水換えの他に上部や外部フィルターも、だいたい数ヶ月~半年に一度くらいは、濾過層のメンテナンスも必要です。
うちだとフィルター掃除は、半年に一回くらいかな。
上部のウールは、汚れ具合をみてマメに洗浄するか新しいものに変えてます(上部でウールが目詰すると溢れたらイヤだから)。

濾過層の掃除すれば消えると思いますよ。

ふたとあるのでフィルターは、上部フィルターですか?

飼育環境が分からないのですが、定期的に濾過層のメンテナンス(掃除)してます?

とりあえず、バクテリアへのダメージを軽減する為に水換えとは、別の日に濾過層の掃除して下さい。
同じ日に行うとバクテリアに余計なダメージを与えます。

上部フィルターならまずコンセント抜く→ポンプを外す→風呂場など作業し易い場所に上部フィルターの容器ごと持ってく→濾材をバケツに入れる→水道水だとバクテリアが死ぬので水槽からちょっと飼育水を持ってき...続きを読む

Qカージナルテトラやミナミヌマエビ、コリドラスがいる水槽でハニードワーフグラミーは混泳できますでしょう

カージナルテトラやミナミヌマエビ、コリドラスがいる水槽でハニードワーフグラミーは混泳できますでしょうか?
ミナミヌマエビは繁殖させる予定はありません。

Aベストアンサー

出来ますよ。

ハニードワーフグラミー自体はおとなしく温厚な種類ですので。

但し、産卵期や営巣後は気が荒くなりますのでご注意ですが・・・

特に喧嘩することなく混泳します。

ご参考まで

Qオイカワ水槽のろ過装置で

オススメありますか?

教えてください

水槽は60センチ
中身は
ヌマムツベビー
タナゴ
オイカワ
ハゼ
ドンコ
カマツカ
です

石と大きめ流木
水草にアナカリスとうねった草が入ってます
(渓流で採取)

水草はそのうちとってもいいかな・・・・とか思っます

ろ過装置には外部フィルターのMサイズが入ってます

ろ過のパワーを上げると共に水流を作ってやりたいです

考えているものは
ニッソー フリーフロー 400 45~60cm用水中フィルター

Suisaku ニュースペースパワーフィット M 45~60cm水槽
フルーバル 水中式フィルター3+ 60h

と、

カミハタ Rio+180(50hz)リオプラス180 60cm
カミハタ Rio+ リオプラス水中フィルターセット1 60hz
この二つで迷っています

カミハタはやはり後者のがいいのでしょうか?

ゆくゆくは、オイカワを繁殖させてみたりもしたいです。
なので、良い環境を与えてやりたいです

オススメのろ過装置ありますか?

水槽は画像のものです

Aベストアンサー

僕は悩んでいる後者をお勧めします。
水流も作れる&濾過槽付きという理由です。
この手のものは、掃除をサボると、水流が弱くなります。
アナカリスなどで詰まってしまうことが多々あるので、水草が枯れないように注意がいります。
 ドンコとハゼは両者が縄張り意識が強く攻撃的なので、隠れる場所は多めにしないと喧嘩でどちらかが、死んでしまいますよ。(小魚はドンコとハゼの餌ということで入れているのかな・・・?)

Q水槽の仕切り作り

水槽のしきり作りにプラ版を使いたんですが、セロハンテープで大丈夫でしょうか?だめだったらどうすればいいでしょうか?魚はメダカです。

Aベストアンサー

観賞魚用のゴムの吸盤がいいです。
下記ページのようなのです。
水槽の内側に吸盤を貼り付けて、それに仕切り板を固定するか、
仕切り板を吸盤ではさむようにして固定します。
http://www.a-forest.co.jp/goods/20031223/index.html

Q金魚の水槽選び(ろ過装置)

先々月、金魚を飼いだしたのですが、もうちょっと大きいほうがいいかなと思って、60cm水槽を買うことにしました。

そこで色々見たのですが、水槽で3000円+上部式ろ過3000円ってな感じだったのですが、
1万円で、水槽+外部式ろ過などなどのセットがありました。

黒い箱のやつで、結構でかいみたいなのですが、このろ過装置はやはりお金がかかるのでしょうか?
メーカーなどはわかりませんが、単体で数万円するようです。

金魚はそうそう多くないので、上部式で十分なのですが、もし維持費などが安いということであれば、この外部式にしようと思います。
スペースはあるので、どちらでもいいのですが、やはり維持費がかかると困るので・・・。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

上部濾過と外部濾過の大きな違いは、
飼育水中に酸素を取り込むか否かで判断されるといいです。

上部:構造上必ず酸素を取り込む
外部:空気に触れずに濾過することができる

つまり、本格的に水草を育成するのならば外部という選択ができます。

水草はほどほどに、
というのでしたら上部、外部どちらを選んでもいいと思います。
維持費は両者ともさほど変わりません。


その他にも両者ともにいろいろとメリットデメリットはありますが、
それらは検索などして調べてみてください。


初めてのアクアリウムということでしたら、
個人的には上部式のセット水槽をお勧めします。

Q抱卵していたエビが死んでしまいました。

抱卵していたエビ(レッドチェリーシュリンプ)が、猛暑のためか死んでしまいました。
飼育し始めて、約1ヶ月が経ち、初めての抱卵で喜んでいたのも束の間…。
今、水槽内で横たわっているのですが、その卵はどうするべきでしょうか…
そのまま孵化することはあるのでしょうか?
やはり、母体が死んでしまったため取り除いたほうが良いのでしょうか…。

Aベストアンサー

> そのまま孵化することはあるのでしょうか?
・レッドチェリーシュリンプやミナミヌマエビ、シナヌマエビのような大型卵を産卵するエビが無精卵を産卵することはありません。
従って、母エビが死亡しても受精卵は生きている可能性が高い。
しかし、そのままで放置すれば、水カビが発生し、確実に卵は全滅します。

サテライトSのような、隔離水槽に卵だけを隔離し、弱水流で水カビを防止すれば孵化する可能性はあります。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1120200000&itemId=62729

ただし、孵化直後の稚エビの初期飼料は、水槽内に発生しているゾウリムシやツリガネムシのような原生動物。
原生動物が確保できない場合、誕生した稚エビは2~3日ほどで餓死することになります。
なお、原生動物が発生している水槽の多くに、ミジンコが発生しています。
理由は、ミジンコは原生動物しか補食しない生物だからです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報