ここ4~5ヶ月ほど前から元同級生にずっとつきまとわれています

登校するときに通る道で待ち伏せをして話しかけられます。
「忙しいから」と断ると笑顔だったのに突然無表情になったり睨まれたりします。
帰りなどは全くなかったのですが、1週間ほど前に学校の近くの道を友達と歩いているといきなり名前を呼び、自転車で近くのコンビニへと去って行きました。その人の家は3~4kmほどあり、近くにコンビニはいっぱいあるのに何故・・・?と思いました。
つい2~3日ほど前には下校中に家の近くの道を通っているといきなり肩を掴まれ呼び止められました。その道もその人の家に行くには遠回りなので不自然です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

これまでの被害を


時系列にノートに書いて、
警察の生活安全課に持参して
被害を届けましょう。その人の
写真があれば提出しておきましょう。

それとは別に、
元同級生ということで
お父さまに言って、お父さまの
友人かお知り合い
2人にお願いして
お父さまとその人と3人で
その元同級生の自宅へ行ってもらい、
お父さまは中に入らずに、ちょっと離れた外にいて、
2人に入ってもらいストーカーさんの親御さんに
被害メモのコピーを渡して、これまでの経緯を知らせ
ストーキングを止めるように強く言ってもらい念書を
一筆書いてもらいましょう。

それからは、できるだけ
道の移動では、どなたかに同行を
お願して、決して、
1人にならないようにしましょう。
それでも安全ではないので
基本的な護身術を
気を入れて真剣に学んでください。
特に、ナイフを持っている相手から
身を守る技の修練を繰り返し行いましょう。
相手の目をシッカリ見て、落ち着いて、
対応すれば大丈夫です。
(警察の生活安全課の人たちから
教えてもらいましょう)

私は常に、革のカバンを持ち歩いています。
薄くて軽いのですがナイフで襲われても大丈夫なように
金属の板を入れてあり、盾としても
武器としても使えるようになっています。
質問者さまも盾にも武器にもなるハンドバッグを
よく研究して、選び、採用してみてください。

バッグには、
大きな音の出る笛や、その他の
防犯グッズも入れておきましょう。
    • good
    • 0

「つきまとい等」を、反復してすることが、「ストーカー行為」であると規定されています。


待ち伏せをして話しかける、あなたの家や学校の周りを徘徊するのは、この「つきまとい等」になり、それを質問主さんが不快におもったり、恐怖を感じたら、相手はストーカーです。

詳しくは下記を参照してください:
http://www.npa.go.jp/safetylife/stalkerlaw/stalk …

ストーカーのご相談は、最寄りの警察署、もしくは電話で「#9110」。
もしくは、最寄りの「婦人相談所」へ相談してください。

とりあえずは、なるべく一人で歩かない事。一人出歩く時は細い路地には入らずなるべく人通りのある大きい道を行く事。
また、防犯ブザーを『手に持って』歩くようにしましょう。
カバンの中に防犯ブザーがあっても、いざという時には全く役に立ちませんので。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング