公立小学校1年生の保護者(父親)です。

「経済的に困っていないのに小中学校の給食費を払わない保護者」については、このサイトでも非難されてますし、社会問題にもなりました。私もそのような保護者に対しては憤りを感じていた1人です。

しかし、この4月、子どもが小学校に入って、給食が始まってみると、「払いたくない」という保護者の気持ちが少し分かるような気がしてきました。

子どもの通う小学校は、保護者に対し、「給食」に関する情報は流しても、「給食費」に関しては全く情報を出してくれません。唯一、入学前の説明会に「給食費の引き落とし用に、指定金融機関に口座を開設してください」という説明があった以外、金額はいくらなのか、いつから引き落としが始まるのか、何の情報もないのです。その指定金融機関というのは、学区内にはありますが、自宅と駅との動線から離れたちょっと不便な所にあり、ネットで口座を開設することもできませんでした。

給食費の支払いも、契約の一つだと思います。その契約に必要な情報を一切出してこないというのはどういうことでしょうか?

「そんなの学校に電話して聞け」という方もいらっしゃると思いますが、それもおかしいと思います。私は学校に尋ねることはいたしません。「金をお支払いください」と要求してくる以上、どのような金額で、いつ、どのように支払うのか、支払いを受ける者がきちんと文書で説明するのが筋だと思います。

私の住んでいるのは東京都23区の1つですが、皆さんお住まいの自治体でも、給食費ってこんなものですか?私は今、学校と行政に対する不信でいっぱいです。このままでは、きちんと説明がない限り、支払いたくありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (20件中1~10件)

>私の住んでいるのは東京都23区の1つですが



私は23区外の東京都に住んでいます。市役所のホームページには「◯◯市学校給食費徴収規則」というのがあります。
ご質問者の区役所のホームページに同じようなものがあるのではないでしょうか。
学校を相手とするのですから、情報をしっかり得ることをおすすめ致します。そうでないとご質問者の方が不利な立場に立たされると思います。ホームページをご確認してはいかがでしょうか。

>「そんなの学校に電話して聞け」という方もいらっしゃると思いますが、それもおかしいと思います。私は学校に尋ねることはいたしません。

それでよいと思います。
引き落とし口座をつくって下さいということは、保護者の方々に事前に、準備をしていただくのだと思います。
学校といえど役所ですから、規則に従って動いているはずです。ですから、そのうちに何らかの書面が渡されると考えられます。

>「金をお支払いください」と要求してくる以上、どのような金額で、いつ、どのように支払うのか、支払いを受ける者がきちんと文書で説明するのが筋だと思います。

これもご質問者のおっしゃるとおりです。契約です。
それで、私の方の市役所のホームページには、「◯◯市立小学校給食に関する通知書」という書式が定められていて、1.児童氏名 2.保護者氏名 3.学校給食の提供を開始する日 4.備考として 給食費の月額 を記載した書面を、各保護者宛に渡すことが定められています。

ですから、考えられることは、口座を先につくっていただいて(保護者の方々の中にはすぐには作れない方も多いでしょうから)、給食も提供した上で、あとで書面を渡すという仕組みだと思います。

おそらくは、アクションを起こさずに待っていれば、時間が解決してくれるはずです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ようやく私の求めていた答えに巡り合えたような気がします。
しかし、我が区にはmm47さんがお住まいの市役所のようなきめ細かなサービスはないようです。
今回の統一地方選挙で、我が区はなぜか左翼系の候補が当選してしまいましたので、ますますサービス低下が懸念されます。
「反原発よりも住民サービスだろうが!」と言ったところでもう遅いです。困ったものです。

お礼日時:2011/04/27 00:51

そこまでしっかり言えてなぜ出来ないのか不思議でなりません。



>「そんなの学校に電話して聞け」という方もいらっしゃると思いますが、それもおかしいと思います。私は学校に尋ねることはいたしません。「金をお支払いください」と要求してくる以上、どのような金額で、いつ、どのように支払うのか、支払いを受ける者がきちんと文書で説明するのが筋だと思います。

そうです筋ですね。
それに対してなぜ聞こうとしないのか?甚だ疑問です。

学校は説明しない
だから払わない

まるで子供のようです。

貴方の疑問に思っていることは正当なものです。しっかり教育委員会に持ち込むべき問題でしょう。
それ以上でも以下でもない。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今週中に個人面談があるので、そこで聞いてみることにいたしますが、そこでも明瞭な答えがないようなら、教育委員会に持ち込みたいと思います。

お礼日時:2011/04/27 00:56

神奈川県の公立小学校に子どもが通っています。


毎月初めに渡される学年便りのプリントの中に、
給食費、教材費、PTA会費の金額、引き落とし日、
引き落とし日に入金されない場合は学校に直接納入しに
きて欲しいという内容が書かれてます。
うちの子の学校では、4月分は5月の引き落とし日にまとめて
引き落とすという事も書かれています。

教材費など、金額に変動があるために、毎月のお便りで
金額を案内するという説明を口頭で受けてます。

質問者さまの学校では、どこにもそういう案内がないというのは
不親切というのも分かりますが・・・。
納得できないなら、学校に質問されればいいのに・・・。
質問もせず、「納得できないから払わない」と言うのは
あまりにも子供じみてる・・・と思います。

口座を開きたくないというなら、毎月学校に支払いに行けばいいと
思います。(もちろん親御さんが、学校の事務室が開いている時間にです)。
給食費が払いたくないというなら、お子さんは給食は食べない方が
いいと思います。
教材費もPTA会費も払っていない事になるでしょうから、その点も
考慮されて、別の地域に引っ越しされるか、私立の学校に転校されると
いうのも1つの手だと思います。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
しかし、「別の地域に引っ越せ」とか「私立に行った方がいい」という考えも子供じみてませんか?

お礼日時:2011/04/27 00:54

 いきなり学校との信頼関係が崩壊しているのですから、解決するのは難しいでしょうが、不信いっぱいな状況が良いかどうか考えて下さい。


 私は双方に譲歩する余地があると思います。説明をしない方が全て悪いでは何も解決しません。人がする事ですから手落ちもあるでしょうし、誤解や不足な事もあるでしょう。あなたがミスを一切許さない考えを持つのは自由ですが、もう少し理解し合える努力があっても良いと思います。

>私は学校に尋ねることはいたしません。
 これでは絶対に解決しないでしょう。納得する事を放棄して、批判し続けるつもりでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
運よく(?)今週中に個人面談があるのでそこで聞いてみようかと思います。

お礼日時:2011/04/27 00:46

 ただ単に払いたくない。

それだけでしょう?細かい説明とかまでしないと駄目というのは単なる言い訳。税金の細かい使い道を教えろ。教えないと税金は払わない。と言っているような物ですね。

 私は特に疑問も感じませんよ。献立表を見たりしているので頑張っているなと感心します。給食の試食会というものがあり、そこに参加してもうちょっと詳しく話されました。

 それに細かい規約とか提出されたら払うのでしょうか? 分厚い資料を子どもに持たせて帰らせて。

 
 契約書がないから払わないというのでしょうかね。

 文句があるのならPTAの役員になってね。で、そこで意見を出して下さい。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
少なくとも私はあなたのような単純な人間ではないと思います。
行政や学校が果たすべき説明義務に疑問を持つことがそんなにダメなことですか?
あなたのような人たちが「お上」をのさばらせ、行政からサービス(奉仕)の精神を失わせるのですよ。
私の意見に文句があるなら政治家になってね。

お礼日時:2011/04/27 00:45

まず入学前の説明会で説明を受けたのだから、質問をする機会はその時点であったはずです



…次に、これが一番疑問なのですが
相手の口座番号が判らなければ引き落としどころではありませんよね…?
指定金融機関に口座を開設すれば自動的に…?そんな物騒なシステムは嫌です

その「手続き」と一緒に「金額」が明示されるかと思いますが・・・?

常識的に考えてステップがいくつか抜けています。
まだこれからの話であるか、もしくはその伝達経路に「不備」があるんでしょう

この時期お子さんはかなりの枚数のプリントを持って帰ってくるはずです
家庭調査表(家族構成や家庭訪問の為の経路調査)なども含まれている筈です
私自身もプリントを良く持って帰らなかった人間なので強くは言えませんが
先生に確認を取るぐらいの勢いでいいかもしれません
こういうのは最初が肝心です。頑張ってください
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
入学前の説明会の時点では、「入学後に説明があるだろう」と思っていました。
それが入学式でも第1回の保護者会でもまるっきり説明がないのです。
区の予算が決まっていなくて給食費が確定していないのであれば、せめて「何月から」とか「参考までに昨年度の金額は…」といった説明があってもよさそうなものですが。
口座番号の入った「引き落とし承諾書(?)」は、入学式の時のマストアイテムで、これがないと入学式に出席させてもらえません。ですから口座開設は済んでおります。

お礼日時:2011/04/27 00:39

辛口コメントがつきそうな相談ですね。


説明が足らないのは困りますよね。でも、小学校って結構説明不足な所が多い気がします。
私も、ママ友に聞いてのりきったことがあります。


普通、学校側から文書で説明があるはずです。
大体、入学してしばらくしたら(うちは既にもらってます)文書で年間の引き落とし予定表が
全員に配られました。
口座の開設は、入学前に余裕を持って期間がもたれていると思うのですが。
指定金融機関に電話されて、郵便で出来るのか聞いてもいいですね。
既に奥様が開設されてると思いますが(奥様名義で開設できます。じゃないと手続きが面倒)。
私も開設した時は、本当たくさんの方が来られていました(不便で、学校からも離れていますが)
ある程度、引き落とされる金額が分かっていれば、口座にお金を入れるのは年1回でいいですよ。


・生徒から親に書類が渡されるのですが、相談者さんは全ての文書に目を通していますか?
・お子さんは、学校にプリントを忘れてきてはいませんか?
(学校の机の引き出しの中に忘れていたり、落としてしまったり、一年生は本当多いですよ。小学生になれば、先生はそこまで干渉しませんから、自分でしっかりするしかありません)
・給食費は、うちは月4000円です。確か一年生は、給食が始まるのが遅いので、5月分もまとめて
の引き落としになるかもしれません。
・給食費についての、細かい内訳を私が聞いたのは、入学して6月くらいの親子給食で、栄養教諭から始めて聞きました。
(これでも、参加しなかった親は内容は分かりません)


払いたくないと書かれていますが、相談者さんは支払われると思います。
支払っている以上、聞いていいのでは?
参観日やその後に懇談会があれば、先生と話す機会はありますから。
でも、まだ4月です。
まだまだ待ってあげてください。通っているのは大事なお子さんなのですから、出来るだけ波風は
たてないように。
先生も人間ですし、波風をたてると○○さんが~って皆さんが知る所になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
すでに口座も開設し、いくらかの入金もしております。
でも、黙って引き落とされるのだけは御免です。
給食費の説明がないことに心配しているのは我が家だけではありません。
まあ、私のように過激な方向に走る人は今のところいそうもありませんが…
ご近所の方に伺うと、最初の引き落としは6月ごろだそうです。
でも、行政の行うことに関する情報が口コミ頼りとは、被災地でもないのにあまりにもお粗末だと思います。

お礼日時:2011/04/27 00:33

 お子さんに絶対に給食を食べるな、と言って不払いを続けるのはいかが?お子さんが一度でも食べたら、支払いは致し方ありませんよ。

それが筋でしょう?別に歌舞伎町でだまされて一杯飲んで五万円支払わされたわけじゃなく、安い安い給食を食べて一食百数十円支払うのに、食い逃げなんてねえ??

 どうしても嫌なら、毎日お弁当を持たせたら?

 な~~~んて・・お弁当に比べたら材料費の半額以下で給食食べれるのです。(いっぱい作っていますから割安です、しかも暖かい)

 まさか、実行されるとか??

 給食費の説明は、最初の保護者会などでされていると思いますが・・学校の保護者会などすべて行かれていますか?行かれていないい時に説明があったと思いますけど・・説明を望むなら、給食費について納得いくように説明されないと支払いする気になれない、時間がないので説明会にいけないが、せめて文書できちんと説明してほしい・・と申し入れる必要性があると思います。

 支払いの銀行が決められているのは、小さな企業に対する振込先金融機関が一つしかないのと同じです。支払銀行を多くして、学校の事務員を増やして(少なくともパートの事務員を数日は雇わないといけませんね)、税金投入を増やしたいのでしょうか?

 **学校に不備を見つけたら、それを指摘して、より良い方向に改善するように助言して、お子さんの学校生活を快適にする・・そう考えたら、学校に電話するのは容易いでしょう?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
第1回の保護者会はすでに終了しており、「事前説明会」「入学式」「第1回保護者会」のいずれの機会にも全く説明がありませんでした。保護者向けの給食の試食会の案内はありましたけどね。
連休前に個人面談があるのですが、その時にでも聞いてみようかと思います。

お礼日時:2011/04/27 00:28

お弁当を持たせてあげてくださいな



そうしたら 給食費払わなくて大丈夫ですよ
    • good
    • 3
この回答へのお礼

単純明快なお答え、ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/27 00:25

埼玉県内の公立小です。



昨日、子どもが給食費引き落とし費用と期日について1年間の予定を記したプリントを持ち帰りました。
我が家は二人在学中なので二倍二倍です(笑)
昨年度は3月末に東日本大震災の影響で3日ほど給食が止まったこともあり、後日返金がありましたね。
今月は、学期が始まるとすぐ、給食の始まる前に「計画停電などで給食が作れない場合の対応」についての説明プリントもありましたよ。パンと牛乳飲み、ご飯と牛乳飲みになる可能性もあるけれども急に弁当!ってことにはならない予定ですって書いてあってホッとしました。

そちらの学校も、ここ数日のうちに配られるか、1学期最初にある保護者会などで説明がある予定なのかもしれませんね。
お子さんがランドセルから出し忘れている場合もありますから一度先生にお聞きになってもいいと思いますよ。我が家もよく子どもがプリントを出し忘れて大事なお便りを見逃したりすることがありますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ようやく“まとも”な回答に出会った感じがいたします。
他の回答者の方の「お礼」にも書きましたが、第1回の保護者会はすでに終わっています。
「事前説明会」「入学式」「第1回保護者会」のいずれの中でも給食費の「給」の字も出なかったそうです(私は入学式しか出席していないので、妻の話です)。
プリント類は全部隅から隅までチェックしました。
そこまでして金額を公にしないというのは、私のような保護者を「モンスター予備軍」としてあぶりだす作戦なのかと勘繰りたくなります。

お礼日時:2011/04/27 00:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近ニュースで、給食費払わない親ふえているみたいなのですが

最近ニュースで、給食費払わない親ふえているみたいなのですが、ある学校で、その為に給食が少しずつ、減っていき、しまいには、
パン一個とかオヤツてきレベルにまで、なってしまった、というのをネットでみました。
最近ニュースで、給食費払わない親ふえているみたいなのですが、ある学校で、その為に給食が少しずつ、減っていき、しまいには、
パン一個とかオヤツてきレベルにまで、なってしまった、というのをネットでみました。
だから、給食費払わない人は、弁当にして、払っている人は、ちゃんと給食を食べれるようにすれば良いと思います。
そうしないと、ちゃんと給食費払っている人まで、払ってない人の為に給食が、減るなんて、おかしくないですか?
だいたい、給食は、ちゃんと子供の体の栄養を考えて作っています。なので、将来体が悪い力がない大人が増えたりするかもむしれません、そしたら時が解決してくれると思い給食費払わなかった親の責任ですよね。
だから、給食費払わない人は、弁当にしたほうが良いと私は、思います。
みんなは、どう思いますか。
他に解決方とかありますか?

Aベストアンサー

そもそも給食費を払わない親が増えているというニュースそのものがいい加減なんですが・・・

給食費の納付率率なんてまともな統計データはありません。

実は、昔の方が貧しい家庭が多くて給食費の納付率は少なかったという説も有力です。ただ、統計データがないから最近になって急に騒がれているだけ。

最近取った文科省のデータも未納があった学校のみを抽出して、その学校に「未納は増えたか?減ったか?」「親のモラルの問題だと思うか?」と聞いて回答を集めて、未納が増えていると騒いでいます。
実は未納者が1名もいない学校が60%もあるのに、そこからはアンケートを集めない。未納者が0名の学校に聞けば、「未納は減った」という回答が増えて困るんでしょうね。



>だから、給食費払わない人は、弁当にしたほうが良いと私は、思います。
>みんなは、どう思いますか。

感情的には分かるが、NO。
いちいち給食費納付に応じた対応の区別をするのは大変です。
給食センターから配送や各クラスへの分配の時点で給食費納付リストに基づいて量を決めるなくてはいけません。この手間はかなりのものです。

また、クラスで給食費を払わなければ弁当でいいというなら、2つの理由から給食費を払わないことを選択する親も出てくるでしょう。
1つは育児放棄の親です。今までは給食費は強制されていたから支払っていたが、払わなくていいとなれば大手をふって支払わなくなります。そうするとただでさえまともなご飯を食べさせてもらえなかった子供がますますご飯を食べられなくなります。
もう1つはわがまま親です。「うちの子には給食なんて貧相なご飯は食べさせたくないでざます」なんて親は子どもの好物ばかりを与える親も出てきます。最近では、「うちの子はすぐにお腹がすくから10時くらいにパンを食べさせたい」というバカ親までいますが、このような親を増長させます。

世間の風潮として、弁当が認可されているのに弁当を作らない母親は愛情が無いと言われます。特に社会的地位が高ければ高いほどそうです。そうすると、kdnhyさんが言われたようにすると、「給食を食べさせるような家庭はロクな家庭でない」となりかねません。

父親が一流企業管理職で母親が専業主婦家庭は、親の愛情こもった手作り弁当チーム。
両親共働きで弁当を作る時間がない家庭は、親の愛情の困らない給食センターの配給食事チーム。

そもそも給食費を払わない親が増えているというニュースそのものがいい加減なんですが・・・

給食費の納付率率なんてまともな統計データはありません。

実は、昔の方が貧しい家庭が多くて給食費の納付率は少なかったという説も有力です。ただ、統計データがないから最近になって急に騒がれているだけ。

最近取った文科省のデータも未納があった学校のみを抽出して、その学校に「未納は増えたか?減ったか?」「親のモラルの問題だと思うか?」と聞いて回答を集めて、未納が増えていると騒いでいます。
...続きを読む

Q公立小学校でアレルギー児童用に除去給食を出してもらうために行政を動かす方法を教えてください。

 現在住んでいる地域の公立小学校ではアレルギー児童に対応する給食は用意されておらず、該当する児童は家庭からお弁当を持参するなどして各自対応しています。
 地域によっては、除去給食を出している自治体もあると聞きます。  何とか行政に働きかけて除去給食を出してもらえるようにしたいのですが、どのような手続きが必要ですか。
 アレルギーを持つ児童たちもみんなと同じように(多少献立は違っても)給食を食べたいと思っています。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

給食は、元々、今風に言えば「食育」のチャンスとしての側面もありました。
しかし、教育予算の削減が進む中で、基本はセンター方式という流れになってしまいました。
自治体によっては、民間の弁当給食というケースも増えていて、子どもたちの成長の視点からは重大な問題を含んでいます。

税金の使い方については、当然、市民の意見が反映されてしかるべきです。
除去食問題を含めて、給食に予算をつけるということは、教育・福祉を切り捨てて恥じない行政の流れにストップをかけることであり、実現させる意味は小さくないと思います。

前の方もおっしゃっているように、まず保護者が勉強することです。
そして、同じ意見の保護者が連絡をとりあい、まとまることです。

議員に働きかけるということも正当で有効な手段でしょう。
要望を請願書として書類にして、紹介議員の署名をもらって自治体当局に提出することになります。

同時に教育委員会に申し入れることも重要と思います。
請願書が採択されれば、結局は教育委員会に書類が回りますが、やはり人間のやることですから、念を押しておくべきです。
また、学校の先生に相談して味方になってもらう必要もあるでしょう。

おおげさのようですが、決して簡単なことではありませんので、できることをやりつくして是非少しでも改善の方向に向けて変化が見られることをお祈りしています。

給食は、元々、今風に言えば「食育」のチャンスとしての側面もありました。
しかし、教育予算の削減が進む中で、基本はセンター方式という流れになってしまいました。
自治体によっては、民間の弁当給食というケースも増えていて、子どもたちの成長の視点からは重大な問題を含んでいます。

税金の使い方については、当然、市民の意見が反映されてしかるべきです。
除去食問題を含めて、給食に予算をつけるということは、教育・福祉を切り捨てて恥じない行政の流れにストップをかけることであり、実現させる...続きを読む

Q給食費未払問題について

給食費を払わない親が多いということですが、
その親は下記のことを知らないのでしょうか?
・子供がインフルエンザ等で欠席するのがはっきりしている場合は、給食を取らない旨を伝え食べない分の給食費は払わなくてもよい。
・就学援助の手続きをすれば、給食費が支払われるにもかかわらず手続きをしていない。

私は両方とも利用したことがあるのですが、こういう場合は給食費未払に当らないですよね。
ちなみに先に給食費の支払をしてから、就学援助で返ってくるケースです。
就学援助は、父親が失業したため年度途中から申請し、許可が下りました。

それとも、上記のことを知っていても支払わない親が多い。
やはりモラルの問題なのでしょうか。

Aベストアンサー

子供が病気をしているわけではないし、給食を食べないわけではないので上の免除は関係ありません
お金に困っているわけでもないので、就学援助も関係ありません。
「給食は勝手に学校が出しているもの。頼んだわけじゃないから、金を払う必要がない」
これが給食費未払いの親の意見らしいです。

Q保護者関係が2分化した公立小学校

幼稚園年長の娘が一人いる、全国転勤族の母です。

今居る地域は、田舎の中にある工業地帯です。

工業地帯関係で働かれる方は大抵地元の方ではなく、ほかの都道府県からいらした方で、有名大卒のエリートの方が多いようです。(かといって、我が家はいたって普通のサラリーマン=エリートの方の下請けのお仕事です)

この地域の公立小学校は、エリートの方々VS地元の方々で、常に対抗しているというお話で、自然と子供の友達関係もエリートの方々と地元の方々で二分されているそうです。

なので、我が家はどちらにも属することのない中途半端な身分のようです。

私は小学校時代から二分化された友達関係があるというのが現実として受け止められないのですが、こういうことは良くあることなのでしょうか?

本当は娘は誰とでも仲良くなって欲しいのですが、このような環境では無理でしょうか?

そもそも我が家はエリートでもなく、かといって地元でもないのでいったいどうしたらよいのでしょうか?

ちなみに今は私立幼稚園に行っています。公立幼稚園=地元の方、私立幼稚園=地元でない方 という雰囲気なので私立にしたのですが、今の私立幼稚園ではエリートの方が多くて、お付き合いに困り気味でもあります(それは、なんとか我慢できる範囲ですが。)

幼稚園年長の娘が一人いる、全国転勤族の母です。

今居る地域は、田舎の中にある工業地帯です。

工業地帯関係で働かれる方は大抵地元の方ではなく、ほかの都道府県からいらした方で、有名大卒のエリートの方が多いようです。(かといって、我が家はいたって普通のサラリーマン=エリートの方の下請けのお仕事です)

この地域の公立小学校は、エリートの方々VS地元の方々で、常に対抗しているというお話で、自然と子供の友達関係もエリートの方々と地元の方々で二分されているそうです。

なので、我...続きを読む

Aベストアンサー

最近の地域開発の結果、こういう現象は全国的に見られるようです。、郊外の田んぼをつぶして開発された、新興住宅の地域に新しく土地を買ったり、団地ができたりして、その土地に引っ越してきた家庭のお子さんと、地元に古くから住んでいる住民のお子さんとでは、親の職業傾向、考え方なども大きく異なり、2分化しています。
 得てして学校の中では子ども同士は仲良く過ごしているものですが、親の経済状況や、教育観、また3世代同居か否かなどが異なっているし、放課後は、子どもの過ごし方、遊び方がちがってくるし、また家族ぐるみでのつきあいともなればなおさらです。そういうことでなかなか学校の外での子どものつきあいや、親同士のつきあいは難しいようです。
また専業主婦の子は幼稚園と共働きの子は保育園と、通園が異なった時点で、そこでできる子ども同士、親同士のお友達が、小学校での交友関係に反映しますから、小学校での2分化はおのずとなりますよね。

Q給食費未払いについて

最近、給食費の未払いが問題になってますね。

以前テレビを見ていたら、給食費を払わないという親が出てこんなことを話していました。
「お金取るんならもっといいもの食べさせて欲しい。今の給食にお金払う価値がない」
「義務教育のうちは学校が出すのが当たり前でしょ?」
見ていて、本当にびっくりしてしまって・・・
私は20代半ばで、私が給食を食べていたのは10年位前のことですが、こんなことはありませんでした。
上記のような考え方は、私には全く理解できませんでした・・・

というわけで、
(1)経済的な理由以外の給食費未払いの理由を教えて下さい。(出来れば詳しく説明して下さるとありがたいです)
(2)給食費未払いについてどう思いますか?

実際給食費を支払ってない方、支払っている方、その他の方どなたでも結構です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)おそらくそういった親の思考の中には
「小・中学校」=国が運営しているサービスの一環という考え方でしょう。
義務としていかなければならない学校→学校に行ってヤッてる。
→行ってあげてるんだから(登校させてあげてるんだから)必要な経費は
国や県市町村がもって当たり前

ごく普通に暮らしている私たちには考えられない思考ですが、
こんなところではないかとと思います。

(2)未払いのあるお子さんが一番可哀想ですね。
反面教師として親から学んでくれればいいのですが・・・・。
後はマスコミの報道も個人的にはいかがかなという気持ちがあります。
NHKの受信料の未払い問題が湧き上がったとき同様ですが
未払い問題発生→報道→あまり咎められないということに気づく視聴者
→いままで支払いをしていた家庭でもNHK不祥事につけこんで不払い→
法的対応でNHK対応←イマココ

いわゆる模倣や追従する家庭が増えてきているのには
報道にも一因があるのではとは思います。

ただ、報道には真実を伝える権利というものがありますから、難しい部分ではありますが。

(1)おそらくそういった親の思考の中には
「小・中学校」=国が運営しているサービスの一環という考え方でしょう。
義務としていかなければならない学校→学校に行ってヤッてる。
→行ってあげてるんだから(登校させてあげてるんだから)必要な経費は
国や県市町村がもって当たり前

ごく普通に暮らしている私たちには考えられない思考ですが、
こんなところではないかとと思います。

(2)未払いのあるお子さんが一番可哀想ですね。
反面教師として親から学んでくれればいいのですが・・・・。
後はマスコ...続きを読む

Q私立小学校と公立小学校のメリットデメリットについて

こんにちは。
現在4歳になる子供がおりまして、今後私立小学校へ進学させるか
それとも公立小学校へ進学させるかで迷っております。

元より、夫の意向で中学からは私立へ進学させたいとは考えておりましたが、
中学校から私立に進学するのであれば、小学校から進学させても良いのではないか
という考えもあります。

そこで、お子様を私立、公立に通わせている親御さまからそれぞれのメリット、デメリットを
教えていただければ・・と思い質問しました。

公立では、近所の友達ができるでしょうし、色々な環境の子供たちと触れ合うことができると思います。ただ、先生の移動や学区で校風が変わってしまうのが心配です(我が家の学区はあまり評判がよくないです・・)

私立では、勉強面でのサポートをしてくれるというイメージがありますが、
近所の子供たちとの触れ合いの機会が減ってしまうかな・・と思います。

皆様はいかがですか?

Aベストアンサー

自分と友人の経験からです。メリットかデメリットかは考え方次第ではないでしょうか。

公立と比較した私立の特徴
 ・独自カリキュラムが多い。⇒教科指導のスピードが速い場合が多い。
 ・多少なりとも子どもを選んでいるので、教育熱心な家庭が多い。
 ・習い事に通っている率が高い。
 ・高学年になると塾通い率が高い。
 ・意外と幼い子供も多い。(制服のため。公立でも同じ。私服だと、ませるのが速い)
 ・通学に距離が出る。=ケータイを持たせる家庭が多い。⇒ネットならではの事件に巻き込まれる可能性が高い。子どものケータイを完璧に管理は不可能。
 ・教員があまり異動しない
 ・親の要望が通りやすい ⇒不合理な要望をする親も。
 ・教科専任教諭を置く場合が多い。→芸術性が高い可能性
 ・図書室が充実していることが多い。→専任の人を置いているケース
 ・視力の悪い子どもが多い。
 ・宿泊学習が多い
 ・学校の友人が近くに少ない。
 ・成人式などで地域で集まるときに困る。
 ・学力が比較的高い子どもが多くなり、既成のテストのみでは成績がつかない。
 ・妙に力を入れている種目があったりする。縄跳び・水泳・音楽劇などなど
 ・空調が充実している。

公立の特徴
 ・近所の友人が多い
 ・障害の子どもが私立よりは多い。⇒触れ合って優しさなどを獲得にもつながる。
 ・地域のイベントに参加しやすい。
 ・子ども同士で勉強を教えあう機会が増える。
 ・教師は忙しく、おとなしく問題を起こさない子は何かと後回しになる。
 ・給食は美味しい場合が多い。栄養もしっかり考えられている。
 ・学校からスポーツ大会に出やすい。

他にもたくさんの良いところ悪いところがあるでしょうが、今4歳になる子どもさんがいるのならば、
小学校入学までに
 ・ひらがなは全て読める。
 ・20までは数えられる。
 ・自分の名前は書ける。ひらがなも半分くらいかける。
 ・鉛筆、はしの持ち方がきちんとしている。
 ・トイレは一人でできる。(ウォシュレットなしで)
 ・好きな歌は歌える
 ・ボールや鉄棒、海などで遊んでいる。
   と、この辺がしっかりできていると小学校入学時に困らないと思います。
   まだ2年?あると思いますので、ゆっくりあせらず、入学までの長期計画で身に着けられると良いですね。

自分と友人の経験からです。メリットかデメリットかは考え方次第ではないでしょうか。

公立と比較した私立の特徴
 ・独自カリキュラムが多い。⇒教科指導のスピードが速い場合が多い。
 ・多少なりとも子どもを選んでいるので、教育熱心な家庭が多い。
 ・習い事に通っている率が高い。
 ・高学年になると塾通い率が高い。
 ・意外と幼い子供も多い。(制服のため。公立でも同じ。私服だと、ませるのが速い)
 ・通学に距離が出る。=ケータイを持たせる家庭が多い。⇒ネットならではの事件に巻き込まれる可...続きを読む

QNHK受信料未納と給食費未納、モラル?

NHK受信料未納と給食費未納、モラル?

給食費未納がモラルの問題とされているが、NHK受信料未納はモラルの問題にされないのはなぜ?

Aベストアンサー

>NHK受信料未納はモラルの問題にされないのはなぜ?

NHK自体が不祥事続きで、国民が嫌気をさしての、ささやかな抵抗だと思います。

中には、毎日見ているのに、支払っていない人もいる事実に嫌気がさした方も多いと思います。
モラルが悪いのは、国民ですか???。
不祥事のNHKでしょうか???。
テレビの報道を見て、ご自分で判断してください。

Q給食のない公立小学校

小学校給食について調べています。

給食のない公立小学校を知っている方はいらっしゃいますか?
地域は日本であればどこでも構いません。聞いた事がある等、多少に関わらず情報をいただけるとありがたいです。

・完全に給食なし
・お弁当との選択制 etc.

可能な限り学校名や市町村名を教えていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

この手の調査は,当然文科省が行っています。
最新のデータは平成18年度版「学校給食実施状況調査」で,この調査結果によると
・捕食給食(ミルク,おかず)実施公立小学校が106校(0.5%)
・ミルク給食実施公立小学校が200校(0.9%)
となっています。つまり,全国で300校程度の,非完全給食実施校があるわけです。大部分の都府県は,全て完全給食で,県によって偏りがありますね。

そこで,次に都道府県別の実施状況を見てみると
・捕食給食の多い都道府県
広島21校,宮城14校,岩手9校となっています。
・ミルク給食の多い都道府県
高知が一番多く49校もあります。以下,北海道36校,青森30校ですね。

ここまでは文科省の統計で分かることですから,次は当該の都道府県教委に問い合わせれば市町村名は明らかになるはずです。学校給食の実施は,基本的に市区町村単位の話ですから,市区町村名が分かれば,その自治体の公立小学校は全て同じ状況だと考えて良いはずです。

Q55~60年前の給食費を払えない子供

僕のジイさんから聞いた話なんですが、彼が小学生の頃(今から55~60年ほど前)は給食費の払えない家庭の子供には給食が配られなかったそうです。それは本当ですか?

本当であった場合、何年くらいから給食費を払わない家庭の子供にも給食をだすようになったのでしょうか?

Aベストアンサー

私も聞いた話しか知りませんが本当だったようですよ。
給食の時間になるとどこかで時間を潰したり、ひたすら食べないで我慢してる子の話を聞きました。
昭和40年代前半くらいまではそんな光景があったという話を記憶しています。
ちなみに脱脂粉乳が牛乳に切り替わったのが同時期頃です。
その頃から給食を食べられない子、というのは見かけなくなったと思います。
その頃から急速に学校給食が充実し、米飯給食も徐々に始まった時代です。
今は給食費を払えないのでなく、払わない家庭が増えていて、そのせいで給食の質を落とさざるを得ない状況。
身勝手な行為というしかありませんね。

Q小学校の給食室の改修による給食停止

 子供が通っている横浜の市立小学校より給食室を改修することになった為に工事期間中の7月~翌年2月までお弁当を用意するようにとの通知文が来ました。
 給食室の改修に8ヶ月もかかることに驚くと共に、お弁当では食中毒が心配な真夏を含む約半年間も子供達が給食を食べられない事に大変ショックです。
 学校からの説明会は5月にあるのですが、牛乳・パンくらいはでるのか?若しくは何も出ないのかも今は分かりません。
 こういった経験がある方がいらしたら、どう対応すれば良いのか?牛乳やパンは希望すれば出して貰う事ができるのか?お弁当の販売等は行われるのか?等々・・・
教えて下さい~。
 

Aベストアンサー

子どもが通う都内の区立小学校で、やはり給食室改装のため、2学期中の給食が全面停止になり、弁当持参の通知文が来ました。
でも、仕出し弁当を学校近くの業者に頼めるようにもして「子どもが自分でコンビニ等へ買いに行くための金銭トラブルがないようにする」配慮もありました。「 」内の動機づけは、お子さんの学校に交渉する際に使えそうな気がしますが、いかがでしょう?
子どもの学校では、麦茶を水筒に入れて持参していました。忘れた子は、水道の水を飲んだり、友達に分けてもらったりしていました。
給食室が改装されたのは、食中毒対策の工事で、ウエット式からドライ式に変わりました。この工事がかなり大規模なため、エアコン取り付けと内装がえも一緒に行ったそうです。(かなり古い建物)
下記参照下さい。
文部科学省「学校給食衛生管理の基準」の一部改訂について http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/15/03/03033102.htm
ABC商会 ●ドライシステムとウエットシステム http://www.abc-t.co.jp/guide/11/
  ↑
学校関係のを探したのですが、わかりやすいのが食品工場のしかありませんでした。同様のことを給食室で行うと考えて下さい。

3~5合につき酢を大さじ1杯、炊く前に入れると、腐敗しにくくなります。酢の味・ニオイは、気になりませんでした。混ぜご飯は腐敗しやすいそうです。冷凍食品のフライドポテトや大学芋は、凍ったまま入れて保冷剤がわり、食べるときには解凍され、ちょうど良いやわらかさ。ただし、回りの食品が冷めてから入れないと保冷効果がないそうです。
給食停止中、特売日には空になるほど売れていた冷凍食品が、今はかなり残っているところを見ると、皆さん冷凍食品は欠かせなかったようです。

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/15/03/03033102.htm

子どもが通う都内の区立小学校で、やはり給食室改装のため、2学期中の給食が全面停止になり、弁当持参の通知文が来ました。
でも、仕出し弁当を学校近くの業者に頼めるようにもして「子どもが自分でコンビニ等へ買いに行くための金銭トラブルがないようにする」配慮もありました。「 」内の動機づけは、お子さんの学校に交渉する際に使えそうな気がしますが、いかがでしょう?
子どもの学校では、麦茶を水筒に入れて持参していました。忘れた子は、水道の水を飲んだり、友達に分けてもらったりしていました。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報