選挙公報やチラシなどにある有名な地域政党(A党)の名称の一部を使った紛らわしい政党名(A'党)を標榜し、いかにもカリスマ的人気を誇るA党の代表者から支援を受けて、A党の候補者であるかのように装い、大量得票で当選した地方議会議員がいます。得票数から考えて、投票した有権者の大半はA党の候補者だと錯覚したと思われます。このような選挙活動は法に触れないのでしょうか?

当選者は、「私は、A'党の候補者とは名乗ったが、A党の候補者と名乗ったことは一度もない。錯覚した人がいたのなら、錯覚した方が悪い。」と開き直るのでしょうが、どうも納得が行きません。

A 回答 (1件)

認められた政党名なら使うのは自由に決まってる。


あまりにも似てるなら政党名として認められないだろう。


というか、民主党と自由民主党だって十分紛らわしいと思うが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

完全に便乗で勘違いして投票した人がたくさんいたようです。
でも、どうにもならないんですね。

お礼日時:2011/04/27 22:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本にある政党の種類とおおまかな方向性について

日本にある政党の種類とおおまかな方向性について

日本には、自民党や民主党以外にも政党があると思うのですが、これらも含め方向性がよくわかりません。

今までは選挙などについて軽く考えていたのですが、今度選挙があるときはメディアなどに受動的な存在ではなく、自分の考えで投票したいと思ったので、

どなたか日本にある政党について、それぞれの方向性みたいなものを簡単でいいので教えてもらえませんか?

また、少しずれますが、政党でも選挙で当選されなかった人や党はその後どうするものなのでしょうか?

Aベストアンサー

長年の自民党政権が続き、近年は二大政党論が世間をおおった結果、政官財でガッツリの自民党が居て、その反対側を民主党が居るという図式でした。

まずおかしな事に、カリスマ小泉純一郎氏でした。自民党に在籍しながら自民党をぶっ潰すと声高に叫び総理大臣となり、そしてメディアも国民もそれに熱狂し当初は全面的に小泉政権を応援しました。
小泉総理は総理大臣をやめた後も自民党員を4年ほど続け、息子を地元の跡継ぎとに据えて政界を引退しました。

安部内閣では小泉内閣の負の遺産が表面化した事でその尻拭いを行うこととなり、安部政権では強行採決が相次ぎ行われました。安部総理の体調問題で安部政権が終を迎えると、自民党は福田政権を作りその頃には小泉政権と全く真逆の政策を自民党が政策としてかかがているという状態となっていました。

自民党がこのような政党であったこともあり、民主党は単に自民党の反対側に位置するだけの政党へと変化してゆき、自民党と同じく矛盾を多い政党となって行きました。

福田政権や麻生政権になると、政策とは何の関係もない事での批判が当たり前のようにテレビなどを賑わし、福田総理へは「何事も人事の人事総理」やめろやめろの大合唱で、やめたらやめたで「途中で投げ出した無責任総理」と批判が集中し、麻生政権では言い間違いや読み間違いを批判材料としたKY総理として袋叩きとなり、メディアが自民党を政権の座から引きずり下ろすことで暗黙の一致をし、衆議院選挙までの間批判がひたすら続きました。

こんな流れですので、しばらく民主党の様子を伺う他ないというところでしょう。

長年の自民党政権が続き、近年は二大政党論が世間をおおった結果、政官財でガッツリの自民党が居て、その反対側を民主党が居るという図式でした。

まずおかしな事に、カリスマ小泉純一郎氏でした。自民党に在籍しながら自民党をぶっ潰すと声高に叫び総理大臣となり、そしてメディアも国民もそれに熱狂し当初は全面的に小泉政権を応援しました。
小泉総理は総理大臣をやめた後も自民党員を4年ほど続け、息子を地元の跡継ぎとに据えて政界を引退しました。

安部内閣では小泉内閣の負の遺産が表面化した事でそ...続きを読む

Q議員選挙名簿届出政党等の名称等掲示の政党名の並び方について

衆議院(比例代表選出)議員選挙名簿届出政党等の名称等掲示の政党名の並び方はどうやって決めているのかご存知の方、教えてください

Aベストアンサー

くじ引きです。
公職選挙法175条3項本文

Q日本の政党おしえて

与党と野党って衆議院と参議院ってこと?
なんで両院に同じ政党の議員がいるの?
今政党って全部で何種類有るの?
教えてください。<m(__)m>

Aベストアンサー

まず細かいことを省く事を御了承下さい。細かい数を知るより概観を掴む事の方が大事です。

衆議院議員選挙ってのはよく聞くけど、参議院議員選挙ってのはあまり聞かないでしょう。事実、衆院選の方が頻繁に選挙をやってるんですな。これはどういうことかというと、今日本は民主主義ですよね。つまり、国民の意見が反映されるってことです。ところで経済状況とか私達の考えなんてのは結構変わるものですよね。それに合わせて選挙の数も頻繁にやらにゃあ、国民の意見が反映されるとはいえません。つまりこれが衆議院で当然優位な位置にあります。

しかし人それぞれ考え方も違えば、何が自分にとって有益かというのも違います。そして、皆が皆政治について詳しくて、賢明な判断ができるとは限りませんよね。
そこで参議院。こっちはあんまり選挙をやりません。つまり安定してるということであり、入れ替わりの激しい衆議院に対し、ブレーキとすることができますね。

あと、政党ってのは、議員が一人一人バラバラであったら効率も悪いし、選ぶこっち側としても何が何だか分からんし、安定性に欠けますなあ。その為にある程度考えや目指すものが同じならまとまろうや。というものです。議員を選ぶのは国民で、その国民の意見は常に変わってきています。それに応える為にはずーっと同じってわけにもいかんので政党の数、名称、方針など変わるわけです。

ちなみに最近は、党自体が大きくなりすぎてその中でさらに意見が多様化してしまい、他党同士で似通った部分もかなりあるわけです。つまりどの党も似てきているのでそこを打破してくれいということで無党派というのが当選してるわけですな。

与野党については省略しちゃいます。御勘弁。

まず細かいことを省く事を御了承下さい。細かい数を知るより概観を掴む事の方が大事です。

衆議院議員選挙ってのはよく聞くけど、参議院議員選挙ってのはあまり聞かないでしょう。事実、衆院選の方が頻繁に選挙をやってるんですな。これはどういうことかというと、今日本は民主主義ですよね。つまり、国民の意見が反映されるってことです。ところで経済状況とか私達の考えなんてのは結構変わるものですよね。それに合わせて選挙の数も頻繁にやらにゃあ、国民の意見が反映されるとはいえません。つまりこれが衆...続きを読む

Q自民党は、公明党がいないと選挙に勝てない政党?

途中で民主が2年ほど入りましたが、自公政権になって10年以上経ちます。
自民党は、なぜ公明党と連立を組んでいるのでしょうか?
公明党は平和・人権を標榜しているので、暴走しそうな自民党を修正してくれるという期待を持っているからですか?
それとも、創価学会の票をアテにしているからでしょうか?

これだけ長年連立を組んでいても、合併という話は出てきません。
自民党内には公明アレルギー、学会アレルギーが少なからずいると思いますが、そういう話は表立って出てきません。
結局のところ自民党は、公明党の支持母体である創価学会の票が欲しいので連立を組んでいるのでしょうか?

もはや自民党は、公明党がいないと選挙に勝てない政党ですか?

Aベストアンサー

現在の自民党は、創価学会依存症状態だと思います。

元々は、もっと色々と狙いがあったものと思われます。しかし、創価学会は極めて組織の固い宗教団体で、それまでに連立を組んだ社会党、自由党、保守党などのように、その支持層を完全に取り込むことはできませんでした。それが現在まで続いています。
そして、その上で、従来の自民党支持層というのが、公明党との連立以降、どんどん弱体化しています。

まず、自民党と公明党が連立を組んだことにより、自民党を支持していた宗教団体の支持が減りました。
具体的には、立正佼成会が自民党支持を取りやめましたし、幸福の科学なども自民党支持に近い立場でしたが、(泡沫とは言え)独自に候補者を立てるようになりました。

また、小泉内閣時代の改革によっても、従来の支持層を減らしています。
郵政民営化により、郵政関連票は自民党を離脱しました。医療制度改革から、日本医師会も距離を置くようになりました。
さらに、従来からの支持層である農業・漁業関連は高齢化などで人口が減っています。


このような形で、自民党は公明党との連立、そして、その後の行動によって従来の支持層を喪ってきていることは間違いありません。
なので、確実に票が見込める創価学会票というのが重要になっています。ただし、統一教会だとか、まだ宗教勢力の支持層もあるわけですから、合併もできません。
薬物依存と同じで、とり続ければ、もっと弱体化するのはわかっていても、手放すことができない創価学会依存症状態であると思います。

現在の自民党は、創価学会依存症状態だと思います。

元々は、もっと色々と狙いがあったものと思われます。しかし、創価学会は極めて組織の固い宗教団体で、それまでに連立を組んだ社会党、自由党、保守党などのように、その支持層を完全に取り込むことはできませんでした。それが現在まで続いています。
そして、その上で、従来の自民党支持層というのが、公明党との連立以降、どんどん弱体化しています。

まず、自民党と公明党が連立を組んだことにより、自民党を支持していた宗教団体の支持が減りました。
具...続きを読む

Q 二大政党制を当然視していた世論は最近はなりを潜めていますが、

 二大政党制を当然視していた世論は最近はなりを潜めていますが、
 結局、小選挙区制度を採用して以降、自民党・民主党の二つの主要政党+そのほかの政党 が
日本の政党政治の形態ですが
 いわゆる典型的な二大政党制ではなく、
二大政党の合間に公明党のような第三政党がキャスティングボードを握るような政体に多発しています。

 私が知りたいのは、二大政党制を支持していた人々が、第三政党の得票率に比例しない政治影響力の発揮を想定していたのか?

同時に、国民新党のように支持率が5%も満たない政党が、郵政改革を牽引することの妥当性なども二大政党制支持者に聞きたいものです。

 あれだけ元気だった二大政党制支持者が、為りを潜めたは都合悪くなったせいでは?と邪推してしまうのですが、どうなのでしょうか?


 

Aベストアンサー

国民の大部分は自民党か民主党に投票しています。
みんなの党を支持したのはごく一部の人たちです。あんまり喜びすぎないように・・・。

私は二大政党にはあまり賛成しませんが政策が安定してくる(似てくる)という点では少数政党はあまり多くない方がいいと思っています。

二大政党制で比例区を入れたり、2人区以上のところを作れば、質問者様の疑問のように「第三政党の得票率に比例しない政治影響力の発揮を想定していたのか?」という事が当然起こります。

「小選挙区」性を導入した時、当時の少数政党(公明党、今の社民党、共産党など)と妥協してこのような制度が出来ました。当然当時の政策立案者(小沢さんだと思いますが・・・)は質問者様の疑問と同様の疑問を呈していました。当時のテレビや新聞で盛んにこの事が論じられていたのを覚えています。

また、一方が票数にかかわらず一人勝ちをする危険も(小泉郵政解散、民主党の大勝利)盛んに論じられていました。

みな、その通りになりました。

中選挙区にすれば、金を持つ候補が有利。いっそのこと大選挙区にすれば死に票が減りますが、有名人候補が有利になったり・・・顔を知らない候補ばかりで選挙が遠くになるし・・・。

それより、一票の格差(参院で6倍、衆院で3倍)の方が重要だと思います。

私は中選挙区で厳密な人口比例がいいと思いますが、多分、中国地方、四国地方、東北地方が一選挙区になるぐらいでないと難しいと思います。

選挙方法は民主主義にとって永遠の課題です。

国民の大部分は自民党か民主党に投票しています。
みんなの党を支持したのはごく一部の人たちです。あんまり喜びすぎないように・・・。

私は二大政党にはあまり賛成しませんが政策が安定してくる(似てくる)という点では少数政党はあまり多くない方がいいと思っています。

二大政党制で比例区を入れたり、2人区以上のところを作れば、質問者様の疑問のように「第三政党の得票率に比例しない政治影響力の発揮を想定していたのか?」という事が当然起こります。

「小選挙区」性を導入した時、当時の少数政党(...続きを読む

Q【政治・民主党】大阪W選挙で民主党の立候補者に投票する人は頭がおかしいと思う。なぜ解党する政党の

【政治・民主党】大阪W選挙で民主党の立候補者に投票する人は頭がおかしいと思う。

なぜ解党する政党の立候補者に票を入れるんですか?

Aベストアンサー

たぶんですが、義理とか惰性とかあるんじゃないでしょうか。
建前だけは野党第一党なので。

Q極右政党は、女性蔑視・人種差別を旨としますか?

世界各国に、極右政党と呼ばれる政党が点在していると思いますが、極右政党とは、女性蔑視や人種差別をする政党なのでしょうか?現在、外国で極右政党と呼ばれている政党について教えて下さい。

Aベストアンサー

EUなど極右政党は多々ありますけど
 自分の記憶の中には女性蔑視はないように思います
 人種差別も(個人によって解釈が異なるかもしれんけど)そーゆ政党はないと
思います

例えば
ギリシアの極右政党『黄金の夜明け』
オーストリアの極右政党『オーストリア自由党』
フランスの極右政党『国民戦線』
イギリスの極右政党『イギリス国民党』

 など多くがありますが一番基本となるのはイスラム系移民の排斥です。
EUはイスラム圏からの移民が多くの問題を起こしてますから

 例えばフランスのシャンゼリゼ通りに巨大なイスラム教のモスクが立てられたらフランス人はいやがると思います
 人種というより宗教です

Q選挙公報の占める割合が、政党によって違う気がするのですが

今日、選挙公報が届いたのですが、大きな政党ほど紙面を占める割合が大きい気がします。
どういう基準で紙面の大きさが決まるのでしょうか?

Aベストアンサー

選挙管理委員会の出している、「選挙公報 比例代表」ですね? 私も疑問に思いアップしました。参考になれば。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1632246

Q政党不信についての質問です

政党不信について、皆さんが考えていることを教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

1、近頃日本の社会で叫ばれる政党不信、なぜ有権者は政党不信に陥っているのですか?それは有権者のほうにも原因があるのでしょうか?

2、その政党不信が顕著に現れている現象は一体どのようなものですか?去年行われた衆議院総選挙での投票率の低さなど、具体的な現象を教えて頂きたいです。

3、それから、政党不信を払拭させるために各政党が行っていることはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

お教えします。以下はご質問に対する答えです。

1.有権者は政党不信・政治不信になど陥ってはおりません。あなたが深くお考えになればそうでないと、分かって頂けるものと信じます。有権者のほうには何も原因・問題はありません。

2.政党不信なんて無いと私は思うので、政党不信が顕著に現れている現象もない、基本的な前提があなたと私の間で違うので・・・。政党不信だから投票率の低下とは全く関係ないというのが私の見解です。確かに、国政・地方問わず日本の選挙の投票率は低下していますね。なぜかというと、日本の国が豊かになって政治・政党になんか頼らなくてもいい人が増えてきたからです。但し、さっきも言ったように有権者の判断力は全然問題ありません。ちゃんと見るべきところは見ています。だから投票率を上げようと投票時間を延長したり、不在者投票の基準を緩和しても、意味ないです。繰り返しますが、政党不信なんて無いです。

3.昔、自由党(当時。代表は小沢一郎でした。現在は民主党と合併)が立候補者を公募したことがあります。これなんか政治不信の解消を狙ったものでしょう。その効果は不明ですが。

お教えします。以下はご質問に対する答えです。

1.有権者は政党不信・政治不信になど陥ってはおりません。あなたが深くお考えになればそうでないと、分かって頂けるものと信じます。有権者のほうには何も原因・問題はありません。

2.政党不信なんて無いと私は思うので、政党不信が顕著に現れている現象もない、基本的な前提があなたと私の間で違うので・・・。政党不信だから投票率の低下とは全く関係ないというのが私の見解です。確かに、国政・地方問わず日本の選挙の投票率は低下していますね。なぜ...続きを読む

Q(参議院選挙)各選挙区の選挙前政党について

今、選挙の開票をしていますが、6年前の各都道府県の
当選政党が載っているHPありますか?

たとえば、今回東京は5議席を争っていますが、
改選前は4議席だったと思いますがその4議席は
どの政党がとっていたのかな?と思いまして・・・。

よろしくお願いします。
できれば比例区もあればと思います。

Aベストアンサー

以下のHPの右中央辺りにあります。
その他色々政治について載っているので重宝します。


人気Q&Aランキング