私の母(70歳後半)の件で相談です。

最近、父が死去し、母をどうするか、兄ともめています。

母は、現在、腰が悪く、杖がないと歩けない要介護でヘルパーやケアマネジャのお世話になっています。
また、生活保護を受けています。

子供は、長男(兄)と次男(私)です。

兄の住居は、現在、母の住んでいる賃貸アパートからかなり離れた場所で単身赴任中です。

私は、妻との二人暮らしで、兄の住居からさらに遠距離な場所で分譲マンションに住んでいます。

最近、父が死去し、母のことで、兄が私にこう言いました。

「お前(私のこと)が母を引き取ってくれ」。

でも、私は現在、会社でリストラ中で、求職中で生活や収入も不安定で、精神的にも母の介護は無理です。

なので、私は、その事情を兄に説明しました。

そしたら、兄が「母は俺が引き取るから、お前が母の介護に必要な費用、例えば月10万円とか金を出せ」と言います。

そこで、質問です。

【質問】

1.兄の提案「母は俺が引き取るから、お前が母の介護に必要な費用、例えば月10万円とか金を出せ」について、月10万円が妥当かどうかよくわかりません。母の介護費はどのくらい見積もればいいのでしょうか。

2.こういった母の介護問題は、どのように解決すればいいのでしょうか。

以上、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは



お母様のことご心配ですね。

お兄様は単身赴任されているとか、お母様を引き取られても充分なお世話は無理のような気がします。
そして、生活保護打ち切りの可能性もありますよね。それで10万円の金額が出てきたのでは・・・
お兄様も長男ですからそれなりに責任を感じ、何とかしなければとは思っていらっしゃると思います。
それでも、仕事とお母様のお世話をお一人でされるのは負担かと思います。

質問者様も現在厳しい状況ですよね。お母様のご希望は聞いておられますか。息子さんたちに迷惑はかけられないと、何もおっしゃらないのでしょうかね。そのお気持もよくわかります。

お父様との思い出の家で暮らしたいとおっしゃるのなら、ケアマネさんと相談して、独居が出来るようにプランを立てていただければ良いと思います。独居が可能かどうかケアマネさんに判断していただけるのではないでしょうか。

独居が無理なら、施設入所ですね。
お母様は生活保護を受給されていらっしゃるのですから、担当ケースワーカーさんと相談されて、養護老人ホームを検討されてはいかがですか。

養護老人ホーム・・・65歳以上で身体や精神に障害があり、経済的・環境的な理由で自宅での生活が困難な方が対象となります。
寝たきりの方は対象外ですが、杖を利用されているぐらいなら大丈夫だと思います。
生活保護も対象になります。利用料は世帯の所得によって決められます。お母様の場合は、生活保護なので自己負担の請求は無いと思います。
ただし、誰でもが利用できる施設ではなく、利用は市町村の措置によって決定されますので、生活保護の担当ケースワーカーさんに相談してみてください。
    • good
    • 0

回答 実際に介護職についてる者ですが、今ケアマネとかはついてないのでしょうか?あと疑問なのが兄の提案の月10万っていうのは、介護保険法にのっとった金額なのでしょうか?でなければ無視しても構わないと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/27 21:55

ケアマネです。


介護における問題はまずケアマネジャーに相談してみて下さい。ケアマネジャーはその為に存在しています。
私の個人的な考えですが、もしお母様の了解さえ得られれば有料老人ホームの利用が一番適当ではないでしょうか。
比較的低費用で入居出来る有料老人ホームであれば、すべての費用が月に10万円+α程度になるかと思います。入居一時金は20~30万円程度の所が多いです。
ただ、お母様は生活保護を受給されておりますので、地域により金額に差はありますが、有料老人ホームでの家賃や食費、介護費用等はほぼ全て生活保護より支給されますので、実質家族様が負担するお金はほとんど発生しないかと思います。
担当のケアマネージャーに現在の状況を話し、生活保護の方を受け入れできる有料老人ホームを探してもらって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/27 21:55

こんにちわ。

ケアマネです。
まず感情は置いといて、事務的な考えとしては

1.例えば施設に預ける場合、10~15万円/月は普通にかかる額です。お兄さんに丸ごと頼めるので
あれば、安いといって差し支え無いと思います。逆の立場で考えればいいと思います。
また第三者から見れば、単身世帯のお兄さんが引き取るより、夫婦世帯の弟さんが引き取ってお兄さんから
金銭的な支援や、できない部分の支援をしてもらった方が合理的では無いかと思います。


2.当事者の冷静な話合いによるほか無いと思います。ポイントとしては、できるだけ合理的に考える事。
過去の因縁や感情が入ってくるとこじれます。「今まで」ではなく「これからどうするか」という事と
金銭的な負担割合をどうするか、具体的な数字を出しながらハッキリしておく事が必要です。


ところで、お母さんは支援を受けながらでもお一人での生活は難しいのでしょうか?
というのも息子さん達一定の収入がある方の世帯に入れば生活保護は打ち切られる可能性が高いです。

介護サービスや息子さん達からの訪問を受けながら何とか生活が続けられるのであれば、しばらくは
一人で生活し、息子さん達が同居を受け入れられる・あるいは施設入所が可能になるのを待つ方法もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/27 21:54

おはようございます、素人です。



1:
望む介護レベルによって額は違います。またこういう場合は介護料は
当然ですが、身内が負担する面倒を無視してはいけないと思います。

兄の住んでいる場所でくらし、介護を基本うけなけれれば、格安とい
うことも出来るかも知れませんが、母親が幸せかというと疑問に感じ
ます。

介護を十分配慮すれば10万以上になると思います。

また兄に対する負担はどれくらいになるかわかりません(例えば母親
が引っ越さない場合は兄はどう生活するつもりでしょう。仕事辞める
のでしょうか。また施設に入れない場合、夜の介護も発生しますが、
それは無視される(=行わない)のでしょうか)

そのトータル額から、状況によっては生活保護でいくら補助してもら
えるのかという話しになると思います(兄と一緒に生活する場合、生
活保護は終了になる可能性もないとは限らないと思います)。

トータルで10万というのはめちゃくちゃな数字ではないと思うのです。
(自分が10万で面倒をみれるかを基準に考えてみればわかると思いま
す。高いと思うなら自分がその額で引き受ければ良いと思います)。
いくらが妥当とは兄の状況と求める介護レベルによりますので何とも
言えません。

2:
基本兄弟で話し合って下さい。それでも話がつかない場合は、ケアマ
ネや役所の福祉課に相談してみてはいかがでしょうか。
ただし母親の面倒のなすりつけあいなんて低レベルな話ならケアマネ
や役所も嫌がるかも知れませんので、解決する方向で十分な話し合い
をしてからの方が良いと思います。誰かが面倒みなきゃいけないので
す。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/27 21:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q可変費用曲線・・・

 ある問題で、企業が固定費用1万円、限界費用が2千円で生産するときと、固定費用2万円、限界費用千円で生産するときがある。とういうのがありました。
 この中で、可変費用は2000yと、1000yでいいのでしょうか?また可変費用曲線を書く場合、生産量は特に設定されていないので1,2,3・・・としていいのですか?(直線になりますが・・)あと、可変費用曲線のほかに、平均可変費用曲線、総費用曲線、平均費用曲線を書いたあとに、どの産出量で企業は固定費用の低い技術を用いるか、どの産出量で企業は固定費用の高い技術を用いるかという問題はどのように考えたらいいでしょうか?
 質問ばかりですいませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どの産出量で企業は固定費用の高い技術を用いるか?

総費用曲線を用います。この場合、2本の総費用曲線を
書くと、ある産出量以上から、「固定費用の高い技術」の方が総費用が安くなるのが分かると思います(逆にその産出量に達するまでは、「固定費用の低い技術」の方が総費用が安い)。産出量に応じて、安くなる方を用いるわけです。この問題の場合、その、ある生産量yを計算で求めて回答すれば良いわけです。

Q母に困っています。 母は86歳。 要介護の父もそばにいます。 父の面倒を長く母は見てきましたが もう

母に困っています。
母は86歳。
要介護の父もそばにいます。
父の面倒を長く母は見てきましたが
もう、母も限界だと思うのです。

母は骨粗鬆症、腸も具合が悪く
痛い、痛いといっています。
ヘルペスも痛むらしいです。

さらに原因不明のおできが目の上にできています。

これだけ悪いのに、通院はしても
入院はしないのです。
また。ケアマネさんに薦められても、
けっしてデイケアにもいきません。

きょう、父の介護について
家族が集まってケアマネさんやヘルパーさんと話し合いました。

わたしはいつも電話しては
わたしにからだの愚痴を言う母に参ってます。

しかし、こんなときには必ず
自分の介護は必要ないと言い張ります。

かっこつけるのです。

またこんなふうになりました。

わたしはもう母にはお手上げです。

介護保険を利用しない母、
頑固で言うこと聞かない母、、

どうしたらいいでしょう。

父、88は認知症で、むしろ
扱いやすいように思います。

Aベストアンサー

うんうん
わかります

甘えたいんですよね
なんでも言っても受け止めてくれる、うまく聞き流してくれると思って居るんですよ

いけるところまで見てもらいますか
反対にお父様をショートステイとかで少しお母様から離してみてはどうですか?

Q長期の平均費用と限界費用の位置関係は、短期の平均費用と限界費用の位置関

長期の平均費用と限界費用の位置関係は、短期の平均費用と限界費用の位置関係と同様の性質を持つ、と学んだのですが、別の問題でそれぞれ下記の解説がありました。

1.長期平均費用が一定のとき、長期限界費用はそれに一致する。
2.限界費用が一定の大きさのとき、平均総費用は逓減する。

2は短期の問題です。1と2は同じことを言っているようで違うことを言っていて、よくわからなくなりました。

長期と短期で性質が違うときがあるのか、それとも、2について「平均総費用が一定のとき、限界費用はそれに一致する」のでしょうか?

Aベストアンサー

費用は大きく分けて固定費用と可変費用に分けられます。可変費用を生産量で微分したものが限界費用であり、費用全体を生産量で割ったものが平均費用です。

1.の場合、平均費用が一定なので、固定費用がゼロ、かつ限界費用が一定でなければなりません。
限界費用は、充分に生産量が大きいならば一定又は逓増することが仮定されているため、この条件以外では1.を満たしません。

2.の場合、固定費用がゼロでないならば、平均費用は逓減します。

これらは数式では
C = F + V(x)
C/x = F/x + V(x)/x
dC/dx = dV(x)/dx
であり、1の場合ではF=0, C/x = Const. のとき、V(x)/x =Const. がいえるため、V(x)=kx となり、明らかです。

2の場合では
dC/dx = dV(x)/dx=Const.のときV(x)=kxとなるため、
C/x = F/x + V(x)/x = F/x + k
となることから明らかです。


これらは長短関係なく成り立ちます。

Q要介護1の父と要介護3の母がいます。

私は仕事で妻と2人(3年前に結婚、子供なし)で沖縄に住んでいる43歳(3人兄弟の末っ子の長男)です。
姉たちは親が暮らしている三重県に住んでいます。
1人は旦那方の親と同居。1人(シングル)は子供2人を養っていますが、以前脳出血しており
自宅療養中です。
認知症の父(83歳)は自宅で1人暮らし、ケアマネージャー、ヘルパーさんに助けられながら
生活をし母のいる施設にお見舞いが日課です。(父は母の病状を忘れてしまったり、行き方なども
忘れてしまうことがあります)

母(62歳)は脳出血のため右半身不随、失語症です。現在は特養にお世話になっています。
昨年末母が倒れて、現在まで時間を作り母に月回会いにいっていました。
当初よりは安定してきており、車いすを使いトイレは見守り程度で行けるようになりました。
ただ、失語症のため他の方とコミニケーションがとりずらいです。母はガンバリ屋さんのため自分から話しかけますが言葉を聞き取ってもらえず自分の殻に閉じこもり始めています。
最近弱音をはき始めていて、今まですごく頑張った母にこれ以上がんばれとたやすく言えません...。
この問題は母が乗り越えなければ次には進めないと思っています。
現状では、毎日電話で母を応援しています。
父もボケながらも母の涙は刺激になるようで、自分がしっかりしないとと言い聞かせてるように
見えます。

本来、私が2人引き取って面倒を見るのが筋だと思いますが、妻(30歳)が在宅介護を
考えられないと言われ、話し合っても答えが出ず喧嘩になってしまいます。
妻の意見も気持はわかりますし、無理強いすることもできません。
沖縄に呼ぶことも考えていますが妻には反対されています。
呼んだとしても妻には頼らないつもりですが、突発的な事があった場合妻に頼る時も
ないとはいえません.....。
仕事を辞めて地元に戻ることはできますが、同居はしたくないといわれています。
妻を責めるつもりもありません。ただ、このまま親を見捨てることは絶対できません。

ここまで育ててくれた親のお世話をするには、今は離婚しか思いつきません。
妻は、仕事もしておりますし家事全般・家の事はすべてこなしてくれています。
不満は一切ありません。そんな妻と別れるしかないのでしょうか。

何か、いいアドバイスがあればお願い致します。

私は仕事で妻と2人(3年前に結婚、子供なし)で沖縄に住んでいる43歳(3人兄弟の末っ子の長男)です。
姉たちは親が暮らしている三重県に住んでいます。
1人は旦那方の親と同居。1人(シングル)は子供2人を養っていますが、以前脳出血しており
自宅療養中です。
認知症の父(83歳)は自宅で1人暮らし、ケアマネージャー、ヘルパーさんに助けられながら
生活をし母のいる施設にお見舞いが日課です。(父は母の病状を忘れてしまったり、行き方なども
忘れてしまうことがあります)

母(62歳)は脳出血...続きを読む

Aベストアンサー

介護職をしています。

大変な状況だと思い心中お察し申し上げます。

私も前に回答をされた方と同じように現状を維持することが大切だと思います。

確かに自分を育ててくれた親の介護に関してのあなたの思いはわかりますが、私が共感できないのはあなたの人生を大きく変えかねない離婚という大きな決断をしないと親の介護できないのであるなら、それはあなたの家庭をまず守ることを第一としないといけないと思うからです。

時々利用者さんに言うのですが、親には親の人生があるように子供には子供の人生があるのです。あなたは親を放置しているのではなく、施設や在宅介護の制度を使って立派に介護されているのですよ(放置や虐待で施設入所される方が大変多いです・・・それに比べるとほんとよくやられています)。

在宅のお父様の介護については1人で考え込まずに専門職のケアマネや大変な状態ですが、兄弟の方にも相談して方向性を決めた方がよいです(認知症は薬を飲んでも症状を遅らすことはできても治らないので少しずつ進行していききます。よって重度の認知症になった場合に備えて施設見学に行き入所の予約をしておくのも手です。まあ入れる施設は要介護にもよるのですが・・・)資金的余裕があれば、有料の老人ホ-ムもあります(様々なタイプのものがありますのでよくみてください)。

介護の仕事をしているものとして言わせて頂くと、私たちのように1日8時間だけの勤務だけでも、介護の仕事は結構ハ-ドです・・・それが在宅になると365日24時間家に認知症のお父様と暮らすことになります。しかも認知症は徐々に進行していくので、歩ける中度-重度認知症の方ほど在宅介護で難しいものはありません。仕事も辞めないといけないと思いますし、何度も同じことを聞かれ、時には罵倒され、そして勝手に外に出て迷子になる・・・(もちろん認知症出てくる症状は人によって違います)昔のお父様を知っている質問者の方ならその姿に逆に苛立ちを覚える可能性もあります。自分の親ならまだしも、奥様にとってはかなりのハードな決断を迫ることになります。特養なんかが入所に2-3年待ちなんかが当たり前なのは在宅介護がそんなに甘いものではないことを物語っています・・・・

あなたは今十分介護されていますので、まずは現状を維持し、まずは自分の家族を大切にしてください。そして、ケアマネや医療関係者と連携しながら、介護サ-ビスをうまく使い、できるだけ先手を打って行動してください(もちろん1人で考え込まずに周りに相談を・・)

少しでもいい方向に向くことをお祈りしております。

介護職をしています。

大変な状況だと思い心中お察し申し上げます。

私も前に回答をされた方と同じように現状を維持することが大切だと思います。

確かに自分を育ててくれた親の介護に関してのあなたの思いはわかりますが、私が共感できないのはあなたの人生を大きく変えかねない離婚という大きな決断をしないと親の介護できないのであるなら、それはあなたの家庭をまず守ることを第一としないといけないと思うからです。

時々利用者さんに言うのですが、親には親の人生があるように子供には子供の人生がある...続きを読む

Q限界費用関数について

総費用関数を微分すると限界費用関数となるとありますが本当でしょうか?
総費用関数がY=Xの2乗、とすると、限界費用関数はY=2X、です。
具体的には、
生産量が0、総費用が0、限界費用が0
生産量が1、総費用が1、限界費用が1
生産量が2、総費用が4、限界費用が3(つまり4-1)
生産量が3、総費用が9、限界費用が5(つまり9-4)
生産量が4、総費用が16、限界費用が7(つまり16-9)
ですよね。
しかし、限界費用関数で導出すると
Y=2Xですから、0,2,4,6,8となります。
ご覧のとおり個別に計算したものと一致しません。

なにか勘違いしているのでしょうか。
是非教えていただければと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 総費用関数を微分すると限界費用関数となるとありますが本当でしょうか?

はい。本当です。


> 具体的には、<略>ですよね。

ここが間違っています。
質問者氏の計算は、ゼロから1まで、1から2まで・・・の追加的にかかった費用の平均であって、限界費用ではありません。


生産量が1の時を考えましょう。ここから0.1を増やした1.1の時、
(1.21-1)/0.1=2.1
となるはずです。この1.1をさらに近い数字(例えば1.01)にした場合には2.01となります。
どんどんこの差をゼロに近づけていくと、2になるのは分かると思います。この極限が2であり、それが微分です。

おそらく、「生産を1単位追加した場合にかかる追加的な費用」という説明に引っ張られていると思いますが、単位を少し変えるだけで変わってしまうため、Xの1メモリは特に何の意味もありません。

Q母の介護について 英語の講師しながら、母の介護をしている者です。私自身、軽い障害があり、仕事と介護

母の介護について

英語の講師しながら、母の介護をしている者です。私自身、軽い障害があり、仕事と介護の両立が大変です。
私がいない時、母を1人にしておくのが心配です。仕事はしなくても、年金が入るので、思い切って仕事を辞めようかと思います。
しかし、仕事をしていないと生きがいがなくて、それも辛いです。
仕事は辞めるべきでしょうか?続けるべきでしょうか?

Aベストアンサー

仕事を続けながら お母さまの介護を公的サービスにお願いする という選択肢もあります。

現在は 介護離職を減らすため 積極的に支援する方針ですので いろいろアドバイスがもらえますよ。
とりあえず 市役所の介護保険課や 地域の包括(ほうかつ)センターに連絡してみてください。

私の個人的感想ですが 
お母さまは 子供の生きがいを奪ってまで介護してほしいとは 思っていないと思います。

Q訴訟費用について

本人訴訟なので素人ですみません

判決
原告勝訴 「訴訟費用は被告の負担とする」
控訴上告の猶予期限2週間が過ぎ判決確定
原告は訴訟費用計算
訴訟費用額確定申立書を裁判所に出す
・・・・その後はどういう流れになるのでしょうか?

ちなみに訴訟費用内訳は
1.訴え提起手数料
2.書類の送達費用(切手代)
3.代表者事項証明書交付手数料
4.同送付費用
5.原告出頭旅費
6.原告出頭日当
7.書類作成費用及び提出費用
8.訴訟費用額確定処分正本送達費用
・・・・他にありますか?

色々質問させていただいていますが
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

>原告は訴訟費用計算、訴訟費用額確定申立書を裁判所に出す

その次ですか ?
それならば、その申立が認められたならば「決定」と言う裁判形式で当事者に送達されます。
7日間の即時抗告の期間が経過すれば確定し、それが債務名義となります。
なお、実務では、そこまでする案件は皆無に等しいくらいです。
何故ならば、認められる金額の割に手間が大変なので合わないからです。
本案の判決に基づき強制執行で債権の実現を得るので普通のやり方です。
なお、訴訟費用の範囲とその額は、「民事訴訟費用等に関する法律」の2条で詳しく載っています。

Q父親が 障害二級で 母が在宅介護をしています いわゆる 老老介護で 母

父親が 障害二級で 母が在宅介護をしています いわゆる 老老介護で 母の体調や精神面も 限界です 父を施設に 入れる事が 母にとっても いい事なのですが たとえ 費用の安い特養老人施設でも 父の年金は施設の費用に 消えるわけで そうなると 母の国民年金だけでは 母の生活は 成りたちません この場合母は生活保護の申し込みは 可能でしょうか 父の 厚生年金額は 15万程です 私も助けてあげたいのですが 生活が 苦して…このままでは 母も 倒れてしまうのではと 心配なんです

Aベストアンサー

  父親が厚生年金を頂いてるってことは失礼ですが、
お父さんは65歳以上ですよね。

介護してるお母さんが一人で見てるのでしょうか?
もしそうならばすごく大変だと思います。朝から晩までなので・・・。

そこで提案なのですが、市役所に行き介護認定を受けて
デイサービスや小規模に通わせて日中お母さんをゆっくりさせる。
小規模はデイサービス(通い)と訪問と泊まりを同じ所で職員も同じなので
とても良いですよ。特老のデイに通わせると泊まりは泊まりで同じところでも
部署が違うので別に申し込まないといけないし、希望日が混んでるとなかなか泊まれない事もあります。
職員もデイと泊りと訪問の職員は違います。


その点小規模は急な訪問や通い、泊りにもすぐに対応できます。

お母さんの体調が悪い時は通いから泊まりに急に変更も泊まる部屋があればokです。

介護度によって金額は違います。
デイサービスよりも小規模は少し高いようです。

まずは金額が大変なら入所より居宅介護でデイなどをうまく使ってみてはどうですか?

市役所行ってケアマネと相談すると良いですよ。

Q損益計算書上の退職給付費用と注記資料の退職給付費用の関係について

退職給付会計について調べていますが、損益計算書に計上される退職給付費用について質問です。会計の本やインターネットで調べると、損益計算書上に計上される退職給付費用=勤務費用+利息費用-期待運用収益+過去勤務債務の処理額+数理計算上の差異の処理額+会計基準変更時差額の処理額とありました。
しかしながら、実際に数社の連結財務諸表(有価証券報告書)を見ると、連結損益計算書の販売費及び一般管理費にある退職給付費用と退職給付関係の注記にある退職給付費用に関する事項に記載されている退職給付費用には大きな差があります。以下の例をご覧下さい。
例)
(1)損益計算書:退職給付費用 37,559(単位以下すべて百万円)
(2)注記:退職給付費用に関する事項 
イ)勤務費用   47,802
ロ)利息費用   33,288
ハ)期待運用収益 △17,999
ニ)会計基準変更時差異の費用処理額 12,009
ホ)数理計算上の差異の費用処理額  12,298
ヘ)過去勤務債務の費用処理額   △ 5,431
ト)その他              179                       
注記:退職給付費用計         82,146

ご覧のように、注記の退職給付費用は上述の計算式の項目(退職給付費用=勤務費用+利息費用-期待運用収益+過去勤務債務の処理額+数理計算上の差異の処理額+会計基準変更時差額の処理額)が記載されています。しかし、損益計算書上の退職給付費用は注記のそれより大幅に少ない数値が記載されています。本やインターネットを見る限り、注記の退職給付費用の数値と損益計算書上の退職給付費用はほぼ同額であるべきではないかと思うのですが、なぜこのような大きな差がでるのでしょうか。いろいろ調べましたが、どうしても分かりません。企業会計にお詳しい方、どなたかお教えください。よろしくお願いします。

退職給付会計について調べていますが、損益計算書に計上される退職給付費用について質問です。会計の本やインターネットで調べると、損益計算書上に計上される退職給付費用=勤務費用+利息費用-期待運用収益+過去勤務債務の処理額+数理計算上の差異の処理額+会計基準変更時差額の処理額とありました。
しかしながら、実際に数社の連結財務諸表(有価証券報告書)を見ると、連結損益計算書の販売費及び一般管理費にある退職給付費用と退職給付関係の注記にある退職給付費用に関する事項に記載されている退職...続きを読む

Aベストアンサー

No.1さんの仰る可能性が高いと思うのですが・・・
以下ご確認までに;


損益計算書の「退職給付費用」は、どの大項目に記載されていますか?
例えばこちらのように、
http://www.hap-net.com/ir/pdf2/37h_pl.pdf
”販売費及び一般管理費”の配下に記載されていませんか?

とすれば、No.1さんのご推測どおりです。

-----

実は、少なからぬ企業の有価証券報告書において、「退職給付費用」は損益計算書に独立項目として記載されていません。
(注記に記載されているだけです)

もし損益計算書に独立項目として記載されている場合、大概の場合が”販管費”の一項目として記載されているケースと思われますが、
この場合、同時に”原価”のほうにも、退職給付費用が配賦されているはずです。
(→この場合、原価のブレイクダウンが注記に存在すれば、そこにかかれているケースもなくはないかもしれません。)

退職給付費用は、人件費の事後費用、といったところですから、商品製造・販売に直接関わる”原価”、直接関わらない"販管費"部分、双方に配賦されるのが通常、というわけです。。。


以上、ご参考いただける部分あれば幸いです。

No.1さんの仰る可能性が高いと思うのですが・・・
以下ご確認までに;


損益計算書の「退職給付費用」は、どの大項目に記載されていますか?
例えばこちらのように、
http://www.hap-net.com/ir/pdf2/37h_pl.pdf
”販売費及び一般管理費”の配下に記載されていませんか?

とすれば、No.1さんのご推測どおりです。

-----

実は、少なからぬ企業の有価証券報告書において、「退職給付費用」は損益計算書に独立項目として記載されていません。
(注記に記載されているだけです)

もし損益計算書に...続きを読む

Q母(70代後半)がリハビリパンツを使用しているのですが、

母(70代後半)がリハビリパンツを使用しているのですが、
股上が深いのでウエスト部分を外側に折り曲げて使用しています。
もう少し股上の浅いものを使用したいと言っているのですが、
どの商品が股上が浅いのかよくわかりません。

これまでに使用したものは、Mサイズのライフリーとリリーフです。
Sサイズでも、ウエストは大丈夫なようですが、Mでいいと言われて
まだSサイズは使用したことはありません。

お聞きしたいことは

・SサイズはMサイズと比べて股上は浅いのか?
・ライフリーとリリーフ以外で、Mサイズで股上の浅いものがあるのか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。

「朝まで持たない」ということは、夜中はトイレに行かないということですか?
それであれば、尿取りパッドをもう少し吸収力のあるワイドタイプの物(市販にもありました)にするか、夜のみリハパン使用にするのはどうでしょう??

リハパンは、使用する方たちが漏れを心配しなくてもいいように、安心できるサイズ=また上深めに作られているんだと思います。
ですので、たぶんどちらのリハパンでも、他のリハパンでも、また上に大差はないと思われます。(ネットで見た感じでは)
SサイズとMサイズではさすがにまた上の差は多少あるとは思いますが、その分ウエストも小さくなるので、履いた状態はぴったしでも上げ下げをする際に、ちょっとキツキツに感じるかもしれません。(Sサイズを着用した時にどれくらい余裕があるのか不明なので断定はできませんが…)

今はリハパンも尿取りパッドも、見本を触れる状態で展示(?)している店(ドラッグストアとか)も多いですので、実際に見てみてはいかがでしょう?(私も興味あるので今度見てみます♪)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報