劉備の「脾肉の嘆」は有名ですが、
横山光輝の漫画「三国志」ではこの場面ってありましたっけ?
探しているのですが、何巻目にあったのか見つけることが出来ません。
別の本で見たのと混同しているのでしょうか?

ご存知の方よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

『三国志』全60巻、所有しています。

【脾肉の嘆】・・劉備玄徳が荊州の劉表の元に
身を寄せていた時、脾肉(太股)に贅肉が
付いているのを見て嘆くシーンですよね。
「絶対この漫画の中で見た筈だ」と思って
探してみたのですが、見つかりませんでした。

ただ、『横山光輝 三国志事典』の第7章(P169)
「故事・諺」の項目で、この故事が紹介されています。
もしかしたら、この記憶が、「本ストーリーでも
出ていた筈」と思い込むようになった原因かも。

あ、上記の本は潮出版社より、S58.4.28付けで
発行されたもので、単行本と同じ大きさです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。

うーむ。やはりそうですか・・・・
思い込みですかねー。
大昔、三国志に興味を持ち始め、本屋で三国志関係の本を買って読み漁っていた頃があります。
その頃知った故事を「出ていた筈」って思い込んでいるのかもしれませんね。

お礼日時:2003/11/04 10:09

時期的には関羽の千里行から徐庶元直が手紙で呼び出される直前辺りなので


あるとすれば20巻か21巻だと思うのですが、
どうも見た記憶がないです…
手元に本がないので確認しようがないのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
時期的にそうなんですよね~。
劉表を頼って荊州にいた頃の話なので
19から21巻あたりを見ているのですが、
何故か出てこないのです・・・・
見落としているのかな~

お礼日時:2003/10/02 15:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三国志(5)(吉川英治)の冒頭文を教えてください

最近、図書館から三国志を借りてきて読んでいて、4巻読み終えました。

今まで、「吉川英治歴史時代文庫」の三国志を読んでいたのですが、帰宅後今日借りた第5巻を見てみると、「吉川英治文庫」のものでした。

「吉川英治文庫」の「三国志(5)」は赤壁の巻のつづきで、「渦巻く水、山のような怒涛、そして・・・」で始まります。

読み損なってしまう部分があったら嫌なので、「吉川英治歴史時代文庫」の「三国志(5)」をお持ちの方がいらっしゃれば、冒頭が上記のものと同じかどうか教えていただけませんか?

くだらない質問ですみません。どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「吉川英治歴史時代文庫」の「三国志(五)」の最初からですが。。。

赤壁の巻(つづき)
亡流

渦まく水、山のような怒涛、そして岸うつ飛沫。この夜、白河の底に。。。

「吉川英治歴史時代文庫」の「三国志」は全8巻。間違いないと思います。
ちなみに、最後の8巻「後蜀三十年」の下りの部分は涙モノです。吉川英治という作家は本当に格調高い文章を書かれていたのだなぁ、と感動しました。
その感動部分ですが、魏将鄧艾(とうがい)の軍門に下り、成都開城により蜀が滅亡した後にこう続けています。
「昭烈廟の松柏森々と深き処、この日、風はいかなる悲愁を調べていたろうか。定軍山の雲高き処、孔明の眦はいかにふさがれていたろうか。なおなお、関羽、張飛、そのほか幾多の父、幾多の子、また、無数の英骨、忠臣、義胆の輩はいかに泉下の無念をなぐさめていたろうか。。。。」
あっ、あまり続けちゃうと楽しみがなくなっちゃいますねw。
ともかく、間違いではないと思います。

Q横山光輝さんの三国志について

横山光輝さんの三国志を読みたいなーと思っているのですが
漫画ですが目をそむけてしまうシーンはあるのでしょうか?
チラッと斬首されるシーンは見たことありますがそれは大丈夫でした。
私は吉川英治版の三国志を今読んでいるのですがなかなか進まず、まずは漫画でと思っている次第です。
小説の中では車裂のシーンがありましたがそれも漫画で描かれているのでしょうか?
書かれているとしたら私みたいな怖がりでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

横山光輝三国志特に前半は
小さな子供むけの読み物として書かれていますから、
残虐なシーンは一切ありません。

途中からは大人も楽しめる読み物という性格にかわっていますが、
それでも特に子供にも見せられないというような
シーンはなかったように思います。

Q三国志を読むなら、やはり、先ずは、映画の三国志を観て、漫画の三国志を読み、吉川英治氏とかの三国志演義

三国志を読むなら、やはり、先ずは、映画の三国志を観て、漫画の三国志を読み、吉川英治氏とかの三国志演義を読み、最後に、北方謙三氏とかの三国志正史を読めば、分かり易いですかね?

※しかしコミックは長くて尚且つ気が遠くなりそうなので、映画と小説だけでも良いかなと。

Aベストアンサー

>三国志を読むなら
ここで言っているのが二十四史の三国志なら殆ど意味はない。三国志演義の原書を読みたいのなら少しは役立つかもしれない。

Q横山光輝三国志の文庫本と通常版との違い

タイトルにあるとおり、どのように違うのですか?

文庫を購入したいのですが、
内容が減っていたらいやだなぁと思い、お聞きします。

加筆はあるのか?修正は?減ってはいないか?を知っている方教えてください。

Aベストアンサー

文庫本にするときに内容が減っているなどは基本的には無いと思います。
ただ、通常版に載っている表紙も見ていると素晴らしいものがあり
こだわるのであれば、集めるのは大変ですが通常版を
買ったほうがいいと思いますよ。

Q横山光輝・吉川英治「三国志」のセリフで・・・

横山光輝版コミックス、そして吉川英治版の小説、両方ともあったと思うのですが、
「それがしのような者、車に積んで、升で量る程おります」というセリフがどこで出てきたかおわかりになりますでしょうか?
なんとなく思い出そうとして気になって眠れなくなっています。
どちらか片方だけでもおわかりでしたら教えていただきたいのですが・・・

Aベストアンサー

赤壁の戦いの前に、「諸葛亮」が呉との同盟を結ぶために、
孫権の前で呉の重臣たちと論戦を繰り広げたときに、
呉の重臣から「魏にそなたのような人物はいると思うか」と問われたときに
諸葛亮が答えたときの台詞では無かったですか。

吉川・横山 両方で同じところで出てきていたはずです。

なにしろ、横山三国志は吉川三国志が原作のはずですので。

Q横山光輝の三国志以外の面白い作品

横山光輝の三国志を最近読んではまりました。
そこで他の横山作品も読んでみたいと思うのですが、「水滸伝」「項羽と劉邦」という作品は面白いのでしょうか?

 余りに三国志が面白かったので、それと比べると何を読んでもつまらなく感じてしまうのではと危惧しています。また、他に横山作品の長期歴史漫画のお勧めはありますでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは、横山光輝は僕も大好きです。殷周伝説・項羽と劉邦・三国志・史記・平家物語をもっていますが・・・、残念ながら三国志が最高におもしろいです。もうあれ以上の最高傑作はないです。でも自分の持っている中では、平家物語>項羽と劉邦>殷周伝説=史記でしょうか!
?一言ずつ感想を言うと、平家物語はやはり読んでいて得しますよ。だって日本人なら知っている物語なんですから、そういう話になれば「俺
、○○のシーンが好き」とか話に入っていけますよね。あと3巻しかないのですが・・うまくまとめられています。項羽と劉邦に関しては、結構おもしろいのですが・・三国志よりも迫力はありません。「あれ!?これぐらいの武将しか活躍しないの?」という感じです。殷周伝説は本当に作り話としか言いようがないです。変な妖術合戦ばかりです。水を操ったり、変な幻を相手に見せているうちに剣で殺す!とか・・・そんな対決ばかりです。史記はいろんな話が合体している感じだったと思います。

Q吉川英治の著作権

吉川英治の著作は大半がかなりの昔に出版されたもののようですが
水滸伝とか宮本武蔵とか、青空文庫に無いのですが、まだ著作権は切れていないのでしょうか?

Aベストアンサー

昭和37年(1962年)9月7日没ですから、まだ、著作権は有効です。
現在著述は没年の翌年の元日から50年間有効です。

Q横山光輝の三国志を売りたいのですが

全巻揃っています。美品とまではいかないですが、目立った汚れはありません。どの業者に買い取ってもらうのが良いのでしょうか?(兵庫県神戸市の東地区)
また売る時の相場はいくら位でしょうか?

Aベストアンサー

http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w42998284
http://www.priceman.jp/cid93075/d/7509843.html
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w42186784

上にネットオークションでの出品価格がありますが、
なかなか売れないようです。
オークションが一番高いに決まっています。

Q青空文庫に在命中の作家の作品はないのですか?

「著作権が切れた文学作品などを無償公開する「青空文庫」に1月1日、同日で著作権保護期間が終了した柳田国男や吉川英治、室生犀星ら12人の作品が公開された。」とのことです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130101-00000004-zdn_n-sci
でも私はかつで大江健三郎の「セヴンティーン第二部政治少年死す」をこの文庫で読んだ記憶があります。記憶間違いですか?

Aベストアンサー

 著作権が切れていれば勝手に収録できるというだけで、著作権者の許可があれば期間が切れる前でも収録できます。通りがいい名前だと片岡義男さんなどが一部の作品を許可しています。

http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person1506.html#sakuhin_list_1

 作家一覧リストには大江健三郎さんはないようですので、別のところで勝手にアップされていたか有料版の電子書籍販売サイトだったのでは。たまにお試しセールやってたりしますし。

Q横山光輝さんについて

三国志などで有名な横山光輝さんの全集が出るとしたら全巻で何冊ぐらいになるでしょうか。

Aベストアンサー

↓にものすごく詳しい作品リストがあります。
参考までに。
http://www.psymage.com/kei/

・・・とりあえず、想像つかない量なのは確かです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報