たとえば35歳からフラット35などを利用すると70歳まで返済期間があります。
定年退職が65歳ならば5年間まだ返済期間が残ります。これが40歳から
ならば10年間残りますね。しかしながら毎月の返済金額を高くして
ボーナス時にも結構な金額を組むのも大変です。
無理なローンを組む人が悪いのでしょうが諸事情により上記のような
ケースになっている場合、同じような立場の方がおられましたら
どのように考えておられますか?

(1)ボーナスから出来る限り繰上げ返済するようにしている!
(2)退職金をあてることを考えている。
(3)子供たちに協力してもらう?(親子ローン的な考え)
(4)その他

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 理想は1ですが現実は2。


 考え方を変えると、仮に家を買わずに賃貸にした場合、死ぬまで家賃を払わなければならない。だけど、家を今購入する場合、70歳まで支払えば、以後、固定資産税のみの支払いで済む(修繕が必要だろうけど)。それにその前に死ぬことがあればローンは団信によって完済され家族に住居だけは残してあげられる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
回答に感謝しております。

お礼日時:2011/04/26 13:53

実際35年でフラット35を借りていますが、20年で返しきる計算で給料・ボーナスを貯金として確保して毎年貯まった分を繰り上げ返済しています。


子供ができたら確保できる金額が少なくなってしまうとは思いますがそれまでは20年で返すことを目標にしています。20年目標にしておかないと35年で返しきれないと思っているので。
ちなみに私は20年後60歳、微々たる退職金しか見込めない会社員です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
実は私も目標はほぼ同じです。
回答に感謝しております。

お礼日時:2011/04/26 13:53

本当は(1)がベストなんでしょうが、(2)の予定です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
回答に感謝しております。

お礼日時:2011/04/26 13:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報