ペンタックスの一眼レフの写真を撮って、パソコンにデーターを落とし込んだら
拡張子がDNGというファイルが作られていました。
見ようとしても、みられません。
みるためには、どうしたらいいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ペンタックスの一眼レフ購入時に標準添付されたアプリケーションCDに、対応ソフトが収録されています。



PENTAX Digital Camera Utility 4
または
PENTAX PHOTO Browser 3 , PENTAX PHOTO Laboratory 3

ペンタックス純正アプリを使用すれば、撮影時のさまざまな設定が、自動的に反映されるため後処理が楽ちんです。

フリーソフト「Picasa」もDNGファイルをサポートしています。
http://over-drive.co.jp/photograph/tsurezure_dng …
http://picasa.google.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カメラは他人の物なのでデーターのみをもらいましたので
PICASAをダウンロードしましたら、見られました。有り難うございました。

お礼日時:2011/04/26 20:42

DNGファイルについて


http://www.adobe.com/jp/products/dng/

デジカメの未現像の生データ(内容は個々のデジカメごとに特有)が「RAWデータ」と言うデータで、これをファイル化したのがDNGファイルです。

中身が「個々のデジカメごとに特有」ですので、そのデジカメに添付されていた専用の現像ソフトが無ければ、ファイルの中身を見る事は出来ません。

参考となる質問と回答
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2485650.html

なお、DNG形式はAdobeが推し進めている形式なので、Adobe社のフォトレタッチソフトなら、開ける可能性が高いです。
    • good
    • 0

拡張子dngはDigital Negativeと言うファイルでPhotoshop(Photoshop CS5、CS4、CS3、CS2、CS、およびPhotoshop Elements 9、8、7、6、4、3、さらにPhotoshop Lightroom)なら開けます。


http://www.adobe.com/jp/products/dng/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDNGというデータが作成された

デジタルカメラはGR DIGITAL(リコー)です。
MY2(オリジナル設定/済)で撮影するとJPG画像の他に
DNGという拡張子のついた開くことの出来ないデータが一緒に作成されています。
このDNGというデータは何故作成されているのでしょうか?
また、作成されないようにすることは出来ますでしょうか?

来月始めに旅行に行きますので、出来るだけ早く解決したいと思い
ご質問させて頂きました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

DNGファイルというのは、一般にはRAWデータと言われる物で、普通はカメラが搭載しているセンサーが読み取った画像を内蔵の画像エンジンで現像し、JPEGなどに変換して記録います。

しかし、変換されたデータはPCで簡単に見ることができますし印刷もできますが、画像化した時点でファイルサイズを小さくするために圧縮されているので、フォトショップなどに代表される画像処理ソフトでレタッチすると、修正するほど画質が劣化するという欠点があります。

デジタル一眼レフやコンデジの一部に、搭載したセンサーが読み込んだ現像前のデータを、内蔵エンジンで写真に変換しない前のデータを記録する機能を持っています。このデータがRAWデータです。

このRAWデータは、各カメラメーカーごとに書き込み型が異なっており、各カメラメーカーごと別の専用ソフトを利用するか、フォトショのRAW現像機能、LightRoomやデジタルダークルーム、SilkyPixといったソフトメーカー発売の汎用RAW現像ソフトを使うしかありません。例えば、キヤノンでは返還後の写真はJPEGなので、拡張子が「.JPG」ですが、RAWは「.CR2」が拡張子です。

DNGはフォトショップで有名なアドビが、各社共通のRAWのフォーマットとして提唱しており、同社のLightRoom等で各社のRAWのフォーマットをDNGに変換することも可能です。

ただ、カメラ自体が持つ機能でDNGフォーマットで記録することができるカメラは、まだまだ普及していないのが実状です。

他の方も書かれていますが、現像して綺麗な写真を作品として出力したいというのではなく、スナップを撮ってそれを印刷するだけで良い、画面で見るだけでよいと言うなら、このDNGファイルを作成する機能を、メニューでオフにしてしまう方が良いです。

RAWデータのサイズは大きいので、画質やファイルの圧縮方法によりますが、JPEGのみとすると同じメディアに2倍から3倍の枚数を記録できるようになります。

ただし、明るすぎて白飛びした、暗すぎて黒つぶれしたと言う理由で写真が使えなかった場合、レタッチソフトではその補正は限度があり救えないことも多いですが、RAWが記録されているとそのファイルを専用ソフトで現像することで救える可能性は増えます。そして、JPEGのみで失敗したら再度同じ所へで掛けないと撮し直せませんが、RAWがあれば再度行かなくても写真を救えることも多いです。

また、写りのイメージを変えた写真を撮りたい時、そのパラメータを変えて現像したり、現像するソフトを換えることで印象の違う写真を1枚のRAWデータから作成したりできます。

私はキヤノンのデジタル一眼レフユーザーですが、基本的に最も画質がよいJPEGとRAWで必ず記録させています。

DNGファイルというのは、一般にはRAWデータと言われる物で、普通はカメラが搭載しているセンサーが読み取った画像を内蔵の画像エンジンで現像し、JPEGなどに変換して記録います。

しかし、変換されたデータはPCで簡単に見ることができますし印刷もできますが、画像化した時点でファイルサイズを小さくするために圧縮されているので、フォトショップなどに代表される画像処理ソフトでレタッチすると、修正するほど画質が劣化するという欠点があります。

デジタル一眼レフやコンデジの一部に、搭...続きを読む

QデジカメのDNGファイルって・・・

新しいデジカメを購入したのですが、RAWというモードがありDNGファイルという形式(すごく容量がある)で保存されるのですが開く事が出来ません。わかる方教えてください。

Aベストアンサー

RAWデータ、文字通り生のデータです。
フィルムカメラでいえば現像されていないフイルムの状態。

このデータを現像処理するソフトがデジカメ付属のソフトの中に入っているはずです。
そのソフトで開き、自分のイメージしたように現像できるのがRAWデータです。
もう一度カメラに同梱のCD-ROMなどを調べてみましょう。

何の処理もされていないデジタルのデータですのでファイル容量は一番大きくなります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報