スポーツをやっていて、柔軟をやるのですが、何箇所か
なかなか柔らかくならないところがあるので、その部位の
最適なストレッチ方法を教えていただきたいです。

1.足の裏をべったり付いたまましゃがむことができない。
 片足を上げると、もう片方の足が外に開いてしまう。

2.正座から、足を両方外側に開いた体勢
http://homepage3.nifty.com/o-key/stretch/stretch …
↑こちらのサイトの「外旋」という項目の体勢です。
この体勢が、腰、及び太ももの外側がかなり痛くなり、
できません。本当はこのまま後ろに寝るまではできるように
なりたいのですが、前に倒れて手をついてしまうか、
頑張って体を起しても足首が閉じてしまうか、膝にほぼ
体重がかかって膝の骨が痛くなってしまいます。

3.両足を開いて膝を直角に曲げて立った時(お相撲さんのような
体勢です)、体が前に傾いてしまう。体を起こそうとすると、
背中、腰のあたりが点で痛くなります。

4.前後開脚をしたときに足が外側に寝てしまって、上を向かない。
これは両足とも寝てしまって、無理に外に向けると、
前足の膝が曲がったり、向ける前より開かなくなってしまいます。
バレリーナのように前後ぴったり、足がひねることなく開きたいです。


今直したいのが上記4点で、これらを直す最適なストレッチ方法は
あるでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

股関節が相当固いようですね。

ま、2番なんかは完全にできなくてもいいですけど、1と3ができないということは股関節と膝が固いです。
3の姿勢は蹲踞(そんきょ)の姿勢と言い、日本人独特の姿勢ですが和式トイレを使わなくなった現代の日本人には苦手な方が多いようです。1も同様です。
和式トイレは知らず知らずのうちに膝と股関節のストレッチになっていたんですね。
というわけで、毎日少しずつ続けることで柔軟性を高めることができると考えられます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qストレッチ体操、柔軟体操などのビデオ・DVDってないでしょうか

28歳の男です。
仕事では、体を動かさないので、せめて、毎日ストレッチをしようかと思っています。ビデオを見ながら、行うと、毎日続けやすいかと思うのですが、ストレッチ、柔軟体操、その他、体を伸ばす運動の、ビデオ、DVD等、ご存じないでしょうか?
教えてください

Aベストアンサー

DVDまでは必要ないと思います。
比較的単純ですから、下記サイトをご参照ください。
私の場合は1ヶ月に2度ほどカイロに通っていましたが、必要なくなりました。

参考URL:http://www.skk-health.net/youtsu/youtsu3.pdf

Q最近股関節を柔らかくしようと思い股割りのストレッチをしているのですが、筋が伸びて痛いとかは無いのです

最近股関節を柔らかくしようと思い股割りのストレッチをしているのですが、筋が伸びて痛いとかは無いのですが、限界まで開こうとすると骨盤がミシミシいいます。無理にすると骨盤が割れる事ってありますか??

Aベストアンサー

股割りのストレッチは、スタッティックストレッチ(リラックスしている筋肉をある一定の方向へゆっくり伸ばしほぐすストレッチ)といいます。
その股割で怪我をする人は、かなりいます。
一般的には筋が伸びてしまって痛いんですよね。

ですので【股割り等々のスタッティックストレッチは…】
風呂場に入っている間とか、風呂から出た後とか、とにかく体が温まっている時がベストです。
後は、スポーツの後の体操のクールダウンとして股割りをするのがいいですね。

でも、いくら体の温かい時でも、初めから勢いよく伸ばし過ぎてしまうと、
体内の筋紡錘のセンサーが伸ばし過ぎの事故を感知します。
       ↓
筋紡錘は感知したその信号を脊髄に送ります。
       ↓
脊髄通って、筋肉に自衛手段として「収縮しろ」と命令を出します。
       ↓
それが、痛みの火種になってしまいます。
ですので股割りをする時は、日にちをかけて徐々に伸ばしていって下さい(^_-)-☆

回答の方は、自分自身の力で無理をしても、骨盤そのものが割れるという事はないと思います。
でも無理は禁物です。筋肉とか、筋とか、肉とか・・・自分の力で怪我をしてしまう所が多々あります。
とにかくゆっくり、日にちをかけて段々と伸ばしていって下さい。
途中でやり過ぎで痛めてしまったら、一時中断で治るまで無理は禁物です。
でもその失敗の中に成功があるんですよね(^。^)y-.。o○

股割りのストレッチは、スタッティックストレッチ(リラックスしている筋肉をある一定の方向へゆっくり伸ばしほぐすストレッチ)といいます。
その股割で怪我をする人は、かなりいます。
一般的には筋が伸びてしまって痛いんですよね。

ですので【股割り等々のスタッティックストレッチは…】
風呂場に入っている間とか、風呂から出た後とか、とにかく体が温まっている時がベストです。
後は、スポーツの後の体操のクールダウンとして股割りをするのがいいですね。

でも、いくら体の温かい時でも、初めから勢いよ...続きを読む

Qおすすめ ストレッチDVD

はじめまして。

骨盤を重点的にした、オススメのストレッチDVD,もしくは本などがあったら教えていただきたいです(><)


タイトルだけでも結構です。

よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

いろいろ探してみました

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%86%E8%84%9A%E9%AA%A8%E7%9B%A4%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%81DVD%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%B3-%E4%B8%BB%E5%A9%A6%E3%81%A8%E7%94%9F%E6%B4%BB%E7%94%9F%E6%B4%BB%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E5%B1%B1%E7%94%B0-%E5%85%89%E6%95%8F/dp/4391623935

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E8%85%B9%E3%82%84%E3%81%9B%E9%AA%A8%E7%9B%A4%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%81DVD%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%B3-%E4%B8%BB%E5%A9%A6%E3%81%A8%E7%94%9F%E6%B4%BB%E7%94%9F%E6%B4%BB%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E5%B1%B1%E7%94%B0-%E5%85%89%E6%95%8F/dp/4391629003

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A8%E3%82%AC-%E9%AA%A8%E7%9B%A4%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%81-DVD-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%A1%E3%83%83%E3%83%84/dp/B0034XDACU

いろいろ探してみました

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%86%E8%84%9A%E9%AA%A8%E7%9B%A4%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%81DVD%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%B3-%E4%B8%BB%E5%A9%A6%E3%81%A8%E7%94%9F%E6%B4%BB%E7%94%9F%E6%B4%BB%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E5%B1%B1%E7%94%B0-%E5%85%89%E6%95%8F/dp/4391623935

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E8%85%B9%E3%82%84%E3%81%9B%E9%AA%A8%E7%9B%A4%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%81DVD%E3%83%AC%E3%83%83%E...続きを読む

Q柔軟な体は、筋肉が柔らかいのか、関節が柔らかいのか?

体が柔らかいのは、関節が柔らかいと思っていたのですが、実は筋肉が
柔らかいのだと聞きました。
確かに前屈をするとそうなのかなと実感できますが、ブリッジはやはり
背骨の関節が柔らかくないとダメな気がします。
ブリッジのような柔軟性も関節ではなくて、実際は筋肉の柔らかさが重要なのでしょうか?

Aベストアンサー

私は、筋肉が柔らかい(稼動範囲が広く、強い)に1票ですね。

内転筋という内モモの筋トレをしたら、
何故か開脚が苦も無くできるようになったので
関節じゃなかったんだーと思ったことがあります。

まんがで読んだのですけど、
関節の稼動範囲は個人差があって、
ソケットが深くて稼動範囲が狭かったり
逆に広かったり(二重関節というそうです)
ということもあるそうです。

専門家で無いので、なんですけど
私は「関節が柔らかい」というのは無いと思っています。
関節は骨格の仕様で稼動範囲が決められていて、
そこを無理するとよろしくないと思います。
「靭帯が伸びる」というのはその無理の結果だと思います。

ブリッジも筋肉の力を使ってやらなければ、
関節の負担になると思います。

以上です。

Q自宅でDVDでヨガ(ストレッチ目的)

少し前にNHKでやっていた千葉麗子さんのヨーガ講座のDVDを購入したので、自宅でヨガを始めてみようかと思っています。(こちらのDVDは初心者向きです。)私はダイエット目的ではなく、無理なく出来るストレッチやリラックスの目的です。また、少しでも運動不足の解消になればと思うのですが、ヨガ教室に通うのとではかなり効果に違いがあるのでしょうか?また、自宅の床はフローリングですがヨガマットは必要でしょうか?

Aベストアンサー

ストレッチとしてのヨガ。運動不足の解消になりますよ。
一緒に住んでる友人が、千葉麗子さんのDVD持っていますが、役に立っているようです。ビデオやDVDを再生しながらやると、時間の間も長く感じないようです。
私も少しやらせてもらいましたが、ヨガマット無いと、キツいです。(痛い)
バスタオルで代用も出来るようですが、フローリングの上だと滑ってしまうようです。

Q体が簡単に柔らかくなるコツを教えてください。私はどの柔軟をやってもまと

体が簡単に柔らかくなるコツを教えてください。私はどの柔軟をやってもまともにできないほど体が硬いです。柔らかくする方法としては、お風呂上りに柔軟体操をするとよいなどと言われていますが、私はそれが続かないのと毎日かなり時間に追われていてあまり時間がとれないので手軽にできて簡単に体が柔らかくなるコツを教えてください。

Aベストアンサー

1人だと少しずつしか柔らかくならないので、
ペアになって、
痛くて泣きながら、呼吸を忘れずに柔軟体操をすれば、
柔らかくなるまでの期間が短くなります。

その時、ちゃんと押す場所や押す方法を気をつけないと・・・。

体操を習っていたときはペアでやってました。

Q画像汚くてすいまけん いまビリー(筋トレやストレッチのDVD)一週間くらい続けてて、今気づいたんです

画像汚くてすいまけん

いまビリー(筋トレやストレッチのDVD)一週間くらい続けてて、今気づいたんですが足の付け根の太ももにこんな感じの傷?が出来てました。

これ肉割れですか??
痩せたってことですよね?

Aベストアンサー

うん

以前に、急激に体重が
増加した事が
ありますよね?
原因は、それです

Q柔軟・(腰や背中)そして余分な脂肪について…

健康とダイエットの為にウォーキングしてるのですが、終わった後のストレッチをがんばりたいと思っています。特に気になるのが腰や背中硬さ。(もちろん全身)なんですが(^^;
普段あまり動かないことから思うように曲がりません。どうしたら余分な脂肪が取れて若若しい背中に生まれ変われるのでしょう?努力は惜しみませんので???
良いアドバイスお願い致します。

※股関節のストレッチやってて左足腿裏からお尻にかけてひどい筋肉痛です。
歩くのも辛いくらいです。(無理したかも…?)
こういうときのケアと、ストレッチはどうしたら良いのでしょう

Aベストアンサー

ウォーキングは柔軟とは背反します、ストレッチを沢山し、
出きればヨガを週1回取りいれると柔軟には効果があります、
内臓の強化、メンタルな面の強化もこの方が優れています。
また出きればストレッチは歩く前に行う方がいいですね。

Qヨガ、ストレッチ、又はフィットネスの初歩的DVD

運動音痴で、リズム感が全く有りません。
しかし、運動不足解消のため、3000円程度のDVDを購入して、毎日運動をしようと思います。
ヨガ、ストレッチ、又はフィットネスのごくごく初歩的なものでお薦めのものを教えて下さい。
また、お勧めの器具があれば、あわせてお伝え下さい。

Aベストアンサー

私はモムチャンダイエットをしていました
何種類かありますが体力のないときは本についていた15分くらいのDVDを使い、慣れてきてからダンベルもセットになったDVDを買いました!!
ダンベルセットは定価は高いですがオークションでは3000円前後で買えます

Q股関節の柔軟性

風呂あがりに座り、足を前にのばしてできるだけ左右に開くストレッチを行っています。毎日20分くらい5ヶ月続けていますが柔らかくなりません。他の部位もストレッチしないと部分的に行ってもだめなのでしょうか。人によっては効果がない人がいると言われていますがそれなのでしょうか。接骨医などに相談にいくべきでしょうか。180度開脚を目指しています。

Aベストアンサー

>接骨医

正しくは接骨院です。
医者ではないので “医” という言葉は使えません。


接骨院とは柔道整復師という国家資格者で、整骨院、骨接ぎとも呼ばれ
ています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている方もいま
すが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのいわゆるケガを
治療する施設です。
  
一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんです
か? をご覧下さい

http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 をす
るようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯し、慢性腰
痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康保険を偽装請求
し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われており、全国に約三万
件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険から約400億円、老人保
険系から約800億円、保険はさらに数種類あり、2007年度で約3000億円
かかっています。言うまでもなく、保険料は我々の毎月のお給料から払
われているものです。しかしそのほとんどが、不正請求ですから、医療
費、消費税が上がるのも妙に納得です。ちなみに病院から患者を追い出
し、自宅で介護する制度にして浮いたお金が3000億円です。


痛ければ、整形外科に行きましょう。痛くなければ地道にストレッチし
かないですね。


~他の治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 
 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。

以上のことから、鍼灸、あんまマッサージ指圧、接骨(整骨)以外は
“全て無資格者” です。今では整体、カイロ以外にも操体法など怪しげ
なものもありますので、無資格治療院にはお気をつけ下さい。


意外かもしれませんが、病院以外の代替医療では “鍼” が一番体に優
しい治療方法になります。病院の治療をベースに、何かするなら鍼治療
がベストな選択です。

しかし鍼治療も施術者によって十人十色です。一回や一箇所で決めるの
は正直もったいないです。鍼が根本的に怖くないのなら、数箇所受けてみ
てお気に入りを見つけてみてください。


痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

>接骨医

正しくは接骨院です。
医者ではないので “医” という言葉は使えません。


接骨院とは柔道整復師という国家資格者で、整骨院、骨接ぎとも呼ばれ
ています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている方もいま
すが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのいわゆるケガを
治療する施設です。
  
一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんです
か? をご覧下さい

http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
腰痛や肩コリの治療は一切出...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報