放火の時効などについて、知人から相談を受けました。
知人もネットで調べたようなのですが、わからない用語ばかりで理解できないそうです。
私もいまいちわからないので、なるべくわかりやすく教えてください。

私の知人は、2004年(平成16年)12月頃から、廃墟の屋上でたき火をしたり、他人のポストからはみ出しているチラシに火をつけるようになったそうです。

そして、2005年(平成17年)6月頃にはエスカレートし、他人の家の乳母車や、別れた夫の家に火をつけたそうです。

別れた夫の家は外観が半焼、中に人はいなかったそうです。

ちなみに、その間知人は通院先の精神科に『放火をしてしまうから入院させてください、しないように見ていてほしい』と相談しています。

しかし、入院設備のある病院を何ヵ所か回るも、ベッドの空きが無いという理由で入院はできなかったそうです。

知人が知りたがっているのは、以下の三つです。

●知人が行った放火の時効は何年なのか?

●誰からも訴えられていない(裁判所から通知が来ない)し、放火の件で警察が来たことはない、犯人が知人だとバレていないので、時効も何も無いのではないか?

●とにかく、知人が『あの時の放火がバレて捕まるかも、弁償の請求が来るかも』とビクビクせずに済むまであと何年なのか。


よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>●知人が行った放火の時効は何年なのか?


現住建造物等放火は最高刑が死刑なので
公訴時効は25年。

>犯人が知人だとバレていないので、時効も何も無いのではないか?
逮捕し起訴する事ができるのが
犯罪を犯してから25年と言う意味なので
その間にわかれば起訴されて裁かれます。

>●とにかく、知人が『あの時の放火がバレて捕まるかも、弁償の請求が来るかも』とビクビクせずに済むまであと何年なのか。
公訴時効は25年なのであと19年は起訴される可能性がある。
民事の不法行為の時効は犯人を知ってから3年、不法行為があってから20年なので
あと14年は損害賠償の請求ができる。

更に罪を犯して捕まる前に警察に出頭した方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすい説明をありがとうございました。
知人にはもう一度自首をすすめてみます。

お礼日時:2011/04/26 23:36

刑事訴訟の時効自体は7年、民事なら10~20年。

まぁ、刑事の7年を過ぎてしまえば捜査が打ち切られ、犯人が誰か分からなくなるので自白しない限り民事訴訟もないでしょう。

ただもう少し被害者の気持ちも考えるべきでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知人に罪の意識はあまり無く、そこが問題なのです。
とにかく捕まるのが嫌だというだけで、悪いとは思っていないようです。

お礼日時:2011/04/26 23:38

貴方がこれを匿った場合、これが該当します



刑法第103条
「罰金以上の刑に当たる罪を犯した者又は拘禁中に逃走した者を蔵匿し、又は隠避させた者は、二年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。」

>●とにかく、知人が『あの時の放火がバレて捕まるかも、弁償の請求が来るかも』とビクビクせずに済むまであと何年なのか。
ムショに行けば少なくともビクビクせずには済みますけど。
必要であれば病院にも入れますし

何より『これにアドバイスする事自体が刑法第103条に抵触します』ので
私は即刻自首をお勧めします。自首すれば時効かどうかは判ります。それで十分ではないですか・・・?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイス自体がいけないとは知らず、すみませんでした。
匿った側のことまで詳しく教えていただき、ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/26 23:31

放火の公訴時効は7年。



民事での損害賠償は最大で20年。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

時効が切れても損害賠償は発生するということですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/26 23:29

あなたも、まともじゃ無いね




自首を勧めろ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自首は事件時にすすめていますが、あまり親しい人ではなく、どちらかというとかかわりたくない人なので連絡はとっていないのです。
向こうから一年に一度メールがくるのですが、返信していません。

お礼日時:2011/04/26 23:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q放火の実行犯の決め手となるもの

ドンキホーテの火事のニュースを見て考えました。

放火犯って、特定するのがとても難しいんじゃないかと思うんです。
現行犯で捕まえる以外は、たとえ目撃者がいて「あやしい」ということになっても、実際に火をつけるところを見た場合以外は、決め手にならないんじゃないかと思うんですが(防犯カメラの映像も同様)、実際のところはどうなんでしょうか。

別件で捕まえて自白に持ち込むにしても(今それをやってるような報道がありますが)、裁判の途中で翻されれば、状況証拠がいくらあっても、有罪になる可能性は低いと思います。

ヒマな質問で恐縮ですが、よかったら教えて下さい。

Aベストアンサー

放火に限らずすべての犯罪に共通していえることですが、シロであることは100%の立証が可能(例えばアリバイ)ですが、クロであることを100%の確率で立証することは不可能です。これを要求するなら、タイムマシンによって過去に遡り、犯行現場で現行犯逮捕する以外に方法はありません。

よって、有罪とは、限りなくクロに近い(裁判の用語でえいば「合理的な疑い」を挟む余地がない)ことを意味します。俗な表現をすれば、荒唐無稽な絵空事を前提にしない限り容疑者以外の真犯人の存在を想定できない程度の立証があればよい、ということでしょう。

その立証方法様々ですが、結局、各種の証拠(状況証拠を含む)を積み重ねる以外に方法はありません。自白も防犯カメらの映像も単独では絶対の証拠とはならなくとも、これらを組み合わせれば裁判官に「合理的な疑いがない」ことを納得させることができるでしょう。

Q警察の検挙率について知りたい。特に放火

 不祥事が多いのも始め、警察の検挙率が低いと叫ばれている昨今ですが、警察の検挙率が公式発表されているサイトってありますか?。
 
 特に放火の検挙が非常に低いという話を聞いた事があります。放火は何故に検挙率が低いんでしょうか?。
 
 

Aベストアンサー

犯罪の種類や検挙率等をまとめたものを『犯罪白書』と言い、毎年集計し発表されています。
紹介したいですが、沢山あり過ぎて・・・
『犯罪白書』→『検挙率』で検索してみて下さい。 色々と出て来ます。
発生率を見ると放火というのは、凶悪犯罪の部類では強盗に次いで高い事がわかります。

一方、消防に関して 『消防白書』→『原因』で検索してみて下さい。
出火原因の中で放火(放火の疑いも含む)がトップです。

強盗等と違い犯人と被害者の接触が無い、また、目撃者となる通行人も少ない時間帯に行われる犯罪という事も検挙率が上がらない一因であると思います。

これらの白書は図書館にも結構置いてあるようですので、現物をご覧になる事も出来ると思います。

Q泥棒がどこかの家に侵入して、そこの住人を殺害して証拠隠滅で家を放火とか

泥棒がどこかの家に侵入して、そこの住人を殺害して証拠隠滅で家を放火とかいう事件をたまにニュースで聞きますが、怨恨ではなく、通りすがりの犯行の場合、警察は指紋、靴跡、DNA等で捜査すると思いますが、ここで指紋についてのみの質問です。放火された後に消防車が放水活動しますが、放水される水には薬剤とかが成分に含んでいるから、犯人が侵入時にドアに残した指紋は消火活動時に消えないのでしょうか?よく車、バイクの窃盗の時に証拠隠滅に消火器をかけると聞きますが、消防車の放水は消火器とは比べものにならない位の量だし薬剤成分も違うと思うから、犯人がドアに付着させた指紋とかすぐに消えてしまうような気がします。実際のところはどうなんでしょうか?詳しい方や分かる方は教えて下さい。

Aベストアンサー

指紋が着いた対象物によりますが、最近では採取方法(技術)の向上により、水濡れ(消火薬剤)や燃えた対象物からでも、かなりの確率で採取することが可能になっています。

(粉や薬剤をかけて採ると方法ではなく、X線みたいもので特殊撮影する方法)

ですが火災現場の場合、指紋が「燃える」とか「消火薬剤で消える」とかよりも、消火による現状保存の維持が困難であるため、採取出来る確率が下がるみたいです。

要するに、放水と消火活動で対象物が壊れてしまうのが、一番の難点らしいですよ。

Q火災が起きたときの消防と警察の動き

火災が起きたとき、もちろん消防隊員が駆け付け消火活動をし、検分すると思いますが、その時、放火や事件性があるとわかるのですか?警察は何もしないのですか?
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ちょっとした経験があり、その経験を元にお答えします。
実は何年も前にとある場所で飲食店を共同で経営したことがあり、その店から閉店後に出火内部全焼となった事が有りました、その際には先ず火災鎮火後に消防による検分がありその際に出火の原因に不明な点があるとされ、警察の刑事らしき人数人と鑑識がやって来ました。結局、店では閉店時にいつも灰皿のタバコの吸い殻を大きめの缶に入れて蓋をして帰るのを従業員が蓋を閉め忘れそこから炎が上がりカウンターに燃え移り出火、とこんな流れでした、当然火災保険等にも入っていたので保険金詐欺を疑われ任意の取り調べも受けてます。私や共同の経営者の友達も放火をして保険金を受け取ろう等と思ってもいなかったので取り調べの時に警察といろいろ話してましたが、その中で、警察官が出火原因を消防と調べるパターンはまず死者がいるとき、これは無条件で。次に私たちのように出火の原因がハッキリしない、また火の気がない所の火災等放火疑がれるとき(この時は消防から事件性について報告があるそうです。)またはそういった人(過去に放火の前歴がある、また、そういった人の周辺者、また暴力団)
ついでに警察のほうでマークしている人物、(これはどういった人の事か教えてくれなかった)等の所有物件または関係先、が火災になった時。
上記の様なときに警察は動くようですよ。

ちょっとした経験があり、その経験を元にお答えします。
実は何年も前にとある場所で飲食店を共同で経営したことがあり、その店から閉店後に出火内部全焼となった事が有りました、その際には先ず火災鎮火後に消防による検分がありその際に出火の原因に不明な点があるとされ、警察の刑事らしき人数人と鑑識がやって来ました。結局、店では閉店時にいつも灰皿のタバコの吸い殻を大きめの缶に入れて蓋をして帰るのを従業員が蓋を閉め忘れそこから炎が上がりカウンターに燃え移り出火、とこんな流れでした、当然火災...続きを読む

Q放火の時効は何年?

10年ほど前、自宅で250ccのバイクが放火に遭ってしまい全焼しました。近所でも車が燃やされるといった状態で放火に間違いはありません。



警察、消防、電力会社の出動でおおわらわでした。

あれから10年、警察からは犯人逮捕の連絡は来ておりません。

犯人逮捕となれば被害者に警察から連絡は来るものなのでしょうか?

また放火の時効は何年なのですか?
捕まった場合、犯人から弁償はできるものなのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

建造物以外の放火については、刑法は以下のとおり規定しています。

(建造物等以外放火)
第百十条  放火して、前二条に規定する物以外の物を焼損し、よって公共の危険を生じさせた者は、一年以上十年以下の懲役に処する。
2  前項の物が自己の所有に係るときは、一年以下の懲役又は十万円以下の罰金に処する。

したがって、最長10年の懲役が最も重い刑罰ですが、一方、刑事訴訟法は罪の軽重によりいつまで裁判にかけられるか(難しく言うと公訴を提起できるか)を以下のとおり定めています。

第二百五十条  時効は、左の期間を経過することによつて完成する。
一  死刑にあたる罪については十五年
二  無期の懲役又は禁錮にあたる罪については十年
三  長期十年以上の懲役又は禁錮にあたる罪については七年
四  長期十年未満の懲役又は禁錮にあたる罪については五年
五  長期五年未満の懲役若しくは禁錮又は罰金にあたる罪については三年
六  拘留又は科料にあたる罪については一年

以上から、お尋ねの件については残念ながら公訴時効を経過しているものと考えられます(即ち、犯罪として罪に問うことはできない).

一方民事事件としての不法行為の時効は以下のとおり民法に定められています。

第七百二十四条  不法行為ニ因ル損害賠償ノ請求権ハ被害者又ハ其法定代理人カ損害及ヒ加害者ヲ知リタル時ヨリ三年間之ヲ行ハサルトキハ時効ニ因リテ消滅ス
不法行為ノ時ヨリ二十年ヲ経過シタルトキ亦同シ

したがって、もし犯人がわかった場合民事上の損害賠償請求をすることは理屈上は可能です。ただし、現実には既に公訴時効にかかった犯人を自力で特定することは極めて難しいと思われます。

以上、ご参考になれば幸いです。

建造物以外の放火については、刑法は以下のとおり規定しています。

(建造物等以外放火)
第百十条  放火して、前二条に規定する物以外の物を焼損し、よって公共の危険を生じさせた者は、一年以上十年以下の懲役に処する。
2  前項の物が自己の所有に係るときは、一年以下の懲役又は十万円以下の罰金に処する。

したがって、最長10年の懲役が最も重い刑罰ですが、一方、刑事訴訟法は罪の軽重によりいつまで裁判にかけられるか(難しく言うと公訴を提起できるか)を以下のとおり定めています。

第...続きを読む

Q・灯油って燃え易いんですか?

仮にですが(実際にしませんよ!)
ガソリンでなく灯油を乗用車にまいて
発砲したり火の付いたマッチを投げたりしたら爆発はしなくても
簡単に炎上するものでしょうか?

放火などのシーンでドラマなどででてきますが、
「ガソリンを乗用車にまいて火をつけても意外と燃えにくい。」との回答ですから---.

Aベストアンサー

たくさん回答が書かれていますが内容がバラバラです。
ガソリン、灯油の燃焼の性質の違いは高等学校のレベルの内容です。
引火点、発火点の違いと燃えやすさについて混乱があるとは思いませんでした。
引火点や発火点、燃焼範囲などの値は市販の危険物乙4のテキストには載っているものですから特別に秘密にしなければいけないものでもありません。乙4、または丙の資格を持っている高校生はたくさんいます。ガソリンスタンドでバイトをしている高校生も多いです。
ただ資格を持っているといっても意味も分からずに暗記だけで通ったという人も多いようです。
燃えるとはどういうことか、引火点、発火点、燃焼範囲の説明や関係を授業でやってきました。火をつければどういう燃え方をするかもやりました。
引火点が-40℃以下のガソリンよりも引火点が40℃以上の灯油の方がよく燃えるというような誤解がどこから出てくるのでしょうか。ふしぎです。

ビーカーに灯油を入れてマッチを近づけます。火は着きません。マッチを放り込んでも火はつきません。チャッカマンでやっても同じです。
引火点が40℃以上という事はその温度以下では蒸発が弱くて蒸気と空気の混合気体の中の灯油の蒸気の割合が燃焼範囲の下限の値に達していないということです。燃えるためには空気との混合気体の中での割合がある範囲内になければいけません。燃えるものの割合が少なすぎても酸素の割合が少なすぎても燃えないのです。
灯油の入ったビーカーをバーナーで加熱します。マッチで火がつくようになります。温度が上がれば蒸発が盛んになりますので燃焼範囲に入れば火がつくのです。その温度が引火点です。
火がついてもガラス板をかぶせればすぐに火は消えます。
灯油の燃えているビーカを水の中に漬けて温度を下げてやると火は消えます。燃え始めてすぐの、ビーカーが手で持てる程度の温度であれば消すことが出来ます。

灯油は燃えにくいからこそ家の中での暖房に使うことが出来るのです。余熱や芯の工夫で何とか燃えるようにしているのです。揮発性が高ければ危なくて使うことは出来ません。先日、ガソリン混じりの灯油を売ってしまって大騒動になったというニュースがありました。灯油ストーブは灯油の蒸気発生量に対応しています。揮発性のガソリンが混じればガソリンの蒸気が室内に漏れて引火するという可能性があるということでした。ガソリンスタンドのタンク一杯分が廃棄処分ということになりました。

ガソリンをビーカーに入れてマッチを近づけます。すぐに火がつきます。普通の温度では十分に蒸気が発生していますから燃焼範囲に達しているのです。でもやはり濃すぎても薄すぎても燃えないというのは成り立ちます。ビーカーに半分ほどガソリンを入れてニクロム線式の点火器でで火をつけてみます。点火器を液面すれすれの位置に持っていってからスイッチを押します。点火器のニクロム線が赤くなってきても火はつきません。液面すれすれの所では空気不足の状態になっています。ガソリンの蒸気の濃度が高すぎるので火がつかないのです。赤くなった点火器を徐々に引き上げていきます。空気の濃度がある程度高くなったところで初めて火がつきます。

燃焼範囲は爆発範囲とも呼ばれています。でも爆発と燃焼とは異なります。爆発は空気との混合の割合の範囲がもっと狭いところで起こります。完全燃焼の割合に近い方が起こりやすいと考えていいでしょう。
うまく混ぜればアルコールでも都市ガスでも爆発します。
ガソリンか灯油かということは関係がありません。

doc sundayさまの回答はジーゼルエンジンとガソリンエンジンの点火方式の違いを燃料の燃えやすさと混同されたものだろうと思います。ガソリンエンジンは圧縮した混合気体に電気火花で点火します。これは引火です。ジーゼルエンジンは圧縮だけで点火します。高温の熱源のない状態での発火です。軽油の発火点(230℃)がガソリンの発火点(300℃)よりも低いということも利用しています。 圧縮率を高くして発火点以上の温度を実現しています。

>ガソリンを乗用車にまいて火をつけても意外と燃えにくい

燃えます。
「意外と」というのは何と比較してのことですか。
こういうのをどこで仕入れてきたのですか。

映画にある「崖から車が落ちると爆発、炎上する」というシーンは嘘です。火薬を使って爆発させているはずです。

たくさん回答が書かれていますが内容がバラバラです。
ガソリン、灯油の燃焼の性質の違いは高等学校のレベルの内容です。
引火点、発火点の違いと燃えやすさについて混乱があるとは思いませんでした。
引火点や発火点、燃焼範囲などの値は市販の危険物乙4のテキストには載っているものですから特別に秘密にしなければいけないものでもありません。乙4、または丙の資格を持っている高校生はたくさんいます。ガソリンスタンドでバイトをしている高校生も多いです。
ただ資格を持っているといっても意味も分か...続きを読む

Q車が放火されてしまいました。

駐車違反区域で無い所(でも青空駐車)
に車を止めて3時間。
近所の人に教えてもらい、自分の車が放火
されている事に気付きました。

消防士さんたちのお陰で他車に炎上しませんでしたが
中に入っていた私物なども焦げて、水浸し・・・
車体の状況は丸焦げに近い形となってしまいました。

その他の放火と思われるボヤの様な事があと何軒か
同日に起こりましたので「高い確立で私の車も放火のせい」
と思っています。
私は車両保険に入っていませんでした。

・・・後、どうしたらいいのでしょうか?

青空駐車と言えども駐車違反には変わり無く
(車庫を借りていても同じ?(駐車違反は関係無く?))
自腹でレッカー車を手配し、
廃棄処分にしなくてはならないのでしょうか?

・・・でその時の領収書を貰って置き、犯人が捕まった後
交渉しなくてはならない、と言うことになってしまいますか?

それとも警察が無料で引き取ってくれるのでしょうか?
残念ながら確立は低そうですが・・・(≧◇≦)

そのまま、放置しているとどうなりますか?
きっと私の罪になってしまうんでしょね。(ノ_・。)

長々と書いてしまってすいません。
読んでいただきありがとうございます。
お手数ですがアドバイスよろしくお願い致しますm(_ _)m

駐車違反区域で無い所(でも青空駐車)
に車を止めて3時間。
近所の人に教えてもらい、自分の車が放火
されている事に気付きました。

消防士さんたちのお陰で他車に炎上しませんでしたが
中に入っていた私物なども焦げて、水浸し・・・
車体の状況は丸焦げに近い形となってしまいました。

その他の放火と思われるボヤの様な事があと何軒か
同日に起こりましたので「高い確立で私の車も放火のせい」
と思っています。
私は車両保険に入っていませんでした。

・・・後、どうしたらいいのでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

 被災につきお見舞いを申し上げます。
 駐禁指定場所でないということで駐車違反は問題になり難く、青空駐車は時間的なものや頻度で測る他方法がないと思われ違法性が薄くなりますが、もし、その駐車が、例えばお腹がいたくて運転できる状態ではなく友人宅のトイレを借りた、等緊急避難に近いものであれば、その駐車の責任はさらに薄くなってくるものと思います。
 車については、警察消防両方に移動の可否を照会した後、OKであればその場で現車のナンバーを含めた全体、各部の写真を撮影後、自費になりますがレッカー移動してください。関東近郊なら当方でも廉価または無料にて伺います。
 火災罹災の場合、通常消防署で罹災証明が申請により出るのと、警察では事故証明が馴染まなくとも、処理番号のようなものが出ると思いますので、それを入手しておくといいでしょう。
 そして、車両保険が支払われる可能性を検討してみてください。必要に応じてお調べます。

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Qガソリンに火つけたら燃えるんですか?

車が事故を起こしてガソリンがもれて火をつけたら一気に燃えるんでしょうか?

というのは以前ガソリンは火つけても燃えないって聞いたことあるんですが真相はどうでしょう?
くだらない質問ですけど。

Aベストアンサー

危険物乙4種を持っている危険人物です。
火をつけても燃えないのは灯油です。
常温では灯油自体は燃えません。気化したり布に染み込ませたりすれば燃えますが、常温の灯油自体にタバコを投げ込んでも消えます。
ガソリンは氷点下でも激しく燃え出し、その後爆発的に燃えます。気を付けましょう。

Q第三者による放火が原因で火災が起こった場合保険金は支払われる?

第三者による放火が原因で火災が起こった場合保険金は支払われるのでしょうか?
本人又は関係者が保険金目当てで放火した場合は当然保険金は支払われないと思うのですが、恨みなどをかって第三者から放火された場合、保険金は支払われるのでしょうか?
以前「第三者による放火の場合も保険金は支払われない」ということを聞いたのですが、本当でしょうか?

Aベストアンサー

>第三者による放火は払われない?
ウソです。 
保険金目当ての放火の 放火のことばだけが一人歩きしてそうなったのでしょう。

保険はすべてそうですが、保険金目当ての故意はすべて対象外です。

自動車保険もそうですが、保険金目当ての意味のない通院をして、慰謝料をたくさん貰おうなど、あさましい被害者がそれなりたくさん? 散見されますし、堂々 どうしたらたくさん貰えますか書き込みされる方もいます。
困ったもんです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報