5月1日に、ベンジャミン・フルフォードが、東日本大震災は陰謀であるとして「ベンジャミン・フルフォード特別チャリティ講演会-311東日本大震災の真相について」というものを開き、チャリティと称しながら、被災者のためではなく、自分たちのためにお金を集めるそうです。チャリティとして、お金を集める側と、お金を受ける側が同一の場合、詐欺にはならないのでしょうか。何かの法律に触れるようなことは無いのでしょうか?東日本大震災の直後であるので、被災者のためのチャリティであると誤解する人も出てくると思いますが、罰せられないのでしょうか?。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ベンジャミン・フルフォード氏の論点を理解している人にとってそのような誤解は無いと思います。

ちゃんと書いてありますし。あなたが困る理由も分かりません。私は今の日本の社会は健全だとは思っていません。私は彼らに頑張ってほしいと考えています。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうであればいいですが、中には、チャリティと聞けば、東日本大震災の被災者へ渡るものと思い込む人もいそうです。

お礼日時:2011/05/08 14:24

混同させることで詐欺罪になる可能性があります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

東日本大震災チャリティだと思い込んだ人だと、詐欺だと思ってしまいますよね。

お礼日時:2011/05/08 14:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報