友人の結婚式二次会の幹事を頼まれました。
幹事は、よっぽどそのような役割が好きか、新郎新婦に対して祝福の気持ちが大きいか、
そうでなかったらもうやりたくない・・・と思う方が多いのではと思います。。
私も、ほぼ一人で動いており、参加者は返信が遅かったり非協力的だったりで、
ストレスがたまって愚痴をこぼしたくなります。

過去の質問を見ると、披露宴は親戚・上司などがいてかしこまったものなので、
二次会は友人だけで新郎新婦をもっとくだけた場で祝うものとあります。
その定義からすると、
「新郎新婦がみずから仕切って友人たちを集め、楽しんでもらうための会を開く」
というパターンか、
「友人が率先して二人のために会を開く」というのなら納得がいくのですが、
どうして新郎新婦が自分たちのパーティーの為に、幹事を指名して働かせることができるのですか?
…とっても心の狭い言い方になってしまいました。
日頃の感謝と祝福の気持ちは多いにありますが、
それにしても、幹事を頼んで当たり前みたいな風潮に疑問を感じてしまうのです。
みなさんはどう思いますか?
今まで行った2次会も、会費高い・新郎新婦とはたいして話せない・料理もそんなに食べれない
と、あまり良い印象はありません・・・。よって2次会の必要性もわかりません。

色々な意見お待ちしております。よろしくお願い致します。

A 回答 (2件)

こんにちは。



2次会幹事、大変ですよね、お疲れ様です。

色々な意見があるかと思いますが、私個人の意見としては、「新郎新婦が主催する友人知人がメインゲストの結婚お祝いパーティー」だと思っています。
ですので、自分の時も受付と司会のみ友人にお願いし、他はすべて自分たちでやりました。
(会場手配、招待案内と出欠確認、ゲームの景品購入や必要な小物の搬入…などなど)

今まで数回幹事をさせてもらった事がありますが、結構大変な事もありました(^^;)
・会費を抑えたいけど、ゲームの景品も用意したい(新郎新婦の持ち出しは無し、会費内で賄う)
・受付でお金の管理をしなければならないので、ほとんど席を立てず…飲んだり食べたりは出来ず
…などなど。
でも大事な友人でしたから、喜んでやりましたけれど。

2次会の幹事をやるという事は、当日は「黒子のように働くもの」になってしまうと思います。
その辺が割り切れないと、ちょっとモヤモヤしてしまいますよね。

あとは、幹事を頼めるという事はそれだけわがまま?といいますかお願いができる関係の人なんだと思います。(私はそう思っています)
なので、さほど親しくないような関係の人に幹事を頼まれても、もしかしたら辞退してしまうかもしれません…。

2次会の必要性というのは、披露宴に親族しか招待できないとか、色々な背景があってやったりやらなかったりするようですね。

ちなみに、ほぼ一人で動いているとのことですが、かなり大変じゃないでしょうか?
新郎新婦にちょっと意見して、改善してもらってはいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見いただきどうもありがとうございます。
kandanutsさんのような2次会の形は良いですね!共感します。
本来はそうあるべきなのではと思います。
ご友人の幹事も喜んでやったという事で、とても心の広い方だな~と尊敬します!
割り切ってやるしかないですよね。
私はいちおう幹事は他にいるのですが、あまり動いてくれず・・・
新郎新婦も協力してくれるようなので、がんばって成功させます!

お礼日時:2011/04/28 13:04

おっしゃる通りだと思います。



「私たちのために、みんなで祝福してくれるのがあたりまえ!」と思っているのでしょうね。新郎新婦が感謝の気持ちを込めて皆様をおもてなしする。これが本来の姿なのですが・・・。
これも、甘やかされて育った時代の産物なのでしょうか。

若い皆さん。商業主義に踊らされてばかりいないで、そろそろ、2次会を含め結婚式のあり方そのものも考え直してみてはいかがですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
商業主義とは考えつきませんでしたが、
まわりがそうしているからと、みんな当たり前のように同じような事をやっていますよね。
今の結婚式行事には余計なものがたくさんついているように思います。
見直していくべきですよね。

お礼日時:2011/04/28 13:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報